酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マレーシア:ペナン ( 14 ) タグの人気記事


2018年 12月 10日

ペナン最終日✩久々にフードコートでナシチャンプル

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.18(水)

a0351038_21413357.jpg
朝ご飯。
もはやお粥だけとなってしまった。
病人か?笑

8時半にチエックアウト。
確か以前はホテルの前を空港行きのバスが通っていたのだが
朝ご飯の時に外をチェックするも空港行きのバスが一台も通らない。
1年足らずでルートが変わったか。
東南アジアではよくある事だ。
ってな訳でコムターのバス停にて空港行きバスを待つ。
ほどなくバスが来て乗り込む。

無事にKLIA着。
時間は12時くらい。
私とN様はカウンターにてチェックインをする必要があったが
Mちゃんはフライスルーでチケットを買っていたので
本来はトランジットカウンターに向かえばいい。
が、ペナンでロティボーイに行きたがってて行けなかった(無くなったらしい)Mちゃんに
私が「確か空港にあった気がする」と言ってしまったばかりに一緒に一旦出ることに。
で、私がロティボーイだと思ってた店舗はパパ何とか?ってゆ~別の店だった( ̄▽ ̄;)!!
その間違ってた店の前でMちゃんと我々は別行動を取ることに。
まずはチェックイン。
そして次に我々が向かったのはフードコート。
久々にナシチャンプルを食べる事にした。

a0351038_21431784.jpg
ちょっと寂しい盛りだけど大好物のインゲンとピリ辛じゃがとオムレツのナシチャン。
Rm8くらいだっけな。
ふと時計を見るともう13時半くらいだった。
やばい!
さっさと食べ終えてイミグレへ。
飛行機は14時40分発だがいつも14時過ぎくらいに搭乗が始まる。
急がねば!
と、はやる気持ちも虚しくイミグレは超ーーーー遅い。
気付けば時間は14時15分過ぎてる。
そしてイミグレを通過したのは14時25分くらいか?
ゲートまで走る!走る!(;´Д`)
遠くから「ハネダー ハネダー」って呼んでる声がする。
ギャーーーーー!待って!待って!
で、何とか間に合いました。
途中でN様を見失ったけど無事に乗り込んできました。
と、こんなに走ったのに何と出発が遅れるとのアナウンス。
マジかよ・・・
30分くらい普通に遅れたがな。

ってな訳で、ペナン旅行記はオシマイ。
来年2019年もペナンに行きたかったけど片道9900円チケットが取れんかった。
最近マレーシア人気なのか?
次回は2020年かな。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-12-10 05:51 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 09日

ペナン3日目✩雲呑麺リベンジ&最後の夜宴も大満足(*≧∀≦*)

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.17(火)

a0351038_21054547.jpg
朝ご飯はこんな感じで。
とりあえず食べたいのは生野菜!
この後にお粥とか食べますた。
しかし、、、ここ最近、あんまり旅先で朝ごはんが食べれなくなった。
日本の温泉とかの朝ご飯はガッツリ食べれるんだけど
海外ではどーも・・・(´д`)
N様が朝から焼きそばとかをガッツリ食べてるのを見ると
私も方が老化が進んでるのかも、と思ったり。

朝食の後は勿論ルーフトップのプールへ。
そしてお昼・・・
昨日の激マズ雲呑麺のリベンジをすべく、お気に入りの雲呑麺屋さんまで行くことに。


その昔、結構よく通ってたホーカーの右手にその雲呑麺屋台がある。
つか、あった・・・になるのか?
この日は居ませんでした。
単に休みだったのか、もうここでは屋台を出してないのか不明・・・
仕方ないので近くの別の雲呑麺が食べられる店に。

a0351038_21070297.jpg
ドリンクはアイスミルクティRm2

a0351038_21081759.jpg
念願の「美味しい」寄りの雲呑麺登場!笑 Rm5
敢えて「寄り」と言ったのは、先にふられたあの雲呑麺屋台が
ペナンで最強の雲呑麺だと思っているから。
ここの雲呑麺も何度か食べた事はあるけど、あれを越えられない。
あ、ここのも「美味しいね」って食べられるレベルですよ。
ここで雲呑麺を食べて昨日の悪夢を少しは消すことが出来たかもしれん。

ここまで来たのでバスに乗ってインド人街まで行き今宵の宴用のトゥアックを購入。
ホテルに戻って再びプールで腹ごなしのスイミング。

さて、ペナン最後の夜宴の会場は・・・
やっぱりタンジュントコンの麻里ちゃんホーカーで決まり!笑
昨晩、海老とカニを持ち込んだ我々だったが
あの時にエビ大好きMちゃんが大好物の海老を目の前に三人でシェアって事もあってか?
何だか遠慮気味だったのが可愛そうだったのだ。
そんな訳で、この日は海老だけを皆が心置きなく食べられる様に
「一人1パック」購入する事にしたのだ!
これなら一つのパックを自分の持ち分としてゆっくり、そして心置きなく食べられる。
そんな訳で、まずはエビカニ屋に行き「500gを3パックで」と注文。
そして、いそいそと海老を持って麻里ちゃんホーカーへ。

a0351038_21105530.jpg
さて、最後の宴に乾杯っす!

a0351038_21181343.jpg
じゃん!
海老ちゃんですよ~ヾ(*´∀`*)ノ
つか、、、こんな量を一人で食べられるのかしら・・・
Mちゃんは恐らく感覚的に10分くらいで完食してた気がする(◎o◎)
N様はと言うと・・・勿論ものすごい勢いで食ってる。
N様の凄いところは私と同じくらい酒を飲むのに飲まない大食い並に食えるところ。
私なんてこの海老、1/3くらいしか食えんかったわ┐(´д`)┌
美味しかったけどそんなに量は食えん。

a0351038_21204010.jpg
この日も大好きなオクラを注文。Rm6
安定の旨さ。

a0351038_21271002.jpg
こちらは空芯菜炒め。Rm2
これはぶっかけ飯屋台のおかずのひとつ。

a0351038_21284973.jpg
牡蠣オムレツ。値段失念。Rm10くらいだっけな?

a0351038_21303020.jpg
本日の麺料理。値段失念。恐らくRm5くらい。
麺ミックスのあんかけ風。
美味かったっす!
麺料理はここ最近N様にチョイスしてもらってる。
炭水化物好きなだけあって結構いいチョイスをしてくれる。

a0351038_21320721.jpg
この日のメインディッシュ!シャワルマでございます!Rm17
昨晩試食をさせてもらって美味しかったので頼んでみました。

a0351038_21333218.jpg
結構食べごたえあるボリュームっす。

a0351038_21350260.jpg
クレイポットライスもこのホーカーでははずせない。Rm7
これも安定の旨さ。

この日、Mちゃんは我々に手土産を持ってきてくれてた。
それは何と、サトウキビ!
朝市で買ったらしいのだが、買ったはいいけどどう食う?と思ったらしく持参したらしい。
私も食べ方は知らん。
よく絞ってジュースにされてるのは知ってるけど食うとなると・・・
と、その時!
N様がおもむろにサトウキビを掴んで歯で皮を剥き始めた。
「確か具志堅さんがこうやってた」
そう言いながら歯で皮を野生児の様に剥いておる。
私も真似してやってみた。
最初は歯が折れるかと思ったが慣れると結構剥けるもんである。
後は中身をカジカジしながらエキスを吸いながら飲む・・・って感じ。
素朴な甘さでちょっとクセになりそうな。
そんな我々をMちゃんが盗撮していた。

a0351038_21494762.jpg
見よ!
このN様のとても楽しそうな顔を!!
こんなに笑ってるのを見るのは珍しいかもーーーーー
つか、今回Mちゃんが参加してN様はとても楽しかったみたいだ。
それはMちゃんの人柄もあるけど私にはもっと別の理由がある様に思われた。
私と二人だと私は飲みメインなのであまり食わないのでアテも少なめだ。
しかし今回参加のMちゃんは飲まないので最初から食い物が充実した。
N様の食いっぷりは凄かった。
どうしてあんなに酒を飲むのにあんなに食えるのか、マジ不思議・・・
思う存分食えてN様も相当楽しかったみたいだ。

そんな訳で、サトウキビ付きの最後の夜は更けていったのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-12-09 15:42 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(6)
2018年 11月 21日

ペナン2日目✩今宵の宴はホーカーに持ち込み!エビカニ祭り

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.16(月)

まずい雲呑麺ランチの後、トボトボとホテルに戻りました。笑
ちくしょーーーーー!
その分、夜は美味しいもんをたんまり食べてやる!!キーーー!!(╬゚◥益◤゚)

ってな訳で、この日の夜宴は海老が大好きMちゃんも居ることだし
海老祭りをしようじゃないか!
ってな訳で、すっかりペナンでも有名になった通称「岩場のエビカニ屋」に行く事に。

まずはコムターのバス乗り場へ。
そこから「101番」バスに乗り込みタンジュントコンまで。Rm2.00
前までは夕方は渋滞がひどくて1時間くらいは掛かってたのだが
最近はバスルートを変えた?のか?
30分足らずで着きました。
バスを降りるポイントは道が左にカーブしてて歩道橋が見えたら降車ボタンを押す・・・って感じかね。
バスを降りて目指すはココ↓


バスから降りて歩道橋の近くの脇道をずんずん海側に向かって歩くと突き当たりにお寺があるっす。
そこの奥にお店はありますよ。

本当はここで宴をするつもりだったんだけど、ここだとエビカニ以外にめぼしいアテが無いんだよねぇ。
が、しかし!
ここは私が愛する「麻里ちゃんのホーカー」の近く・・・
ってな訳で、海老とカニをテイクアウトする事にしてホーカーに持ち込もうかと。
持ち込みっていいの?と思われそうだけどホーカーでは飲み物を頼めば持ち込んでもOK・・・
と、私は思ってるのだが。
勿論ホーカーでも他に料理も注文するしね。

待つこと20分ほどだったか。
海老と蟹が焼きあがりました。
さぁ~「麻里ちゃんのホーカー」に行くでよ!!(*≧∀≦*)

「麻里ちゃんのホーカー」ってのはココ↓


ペナンには沢山のホーカーがあるんだろうけど今まで私が行った中で一番はココ。
そのためにこのホーカーの裏手のホテルに泊まってたくらい。
何年か前にホテルが変わっちゃったんだよねぇ。
そん時にチト値上げしたし朝食もあんまり美味しく無くなってしまったんだよね。
なもんで、ここ数年はジョージタウンに泊まる様になったんだけど。
ま、わざわざバスで夜宴しにここに来るくらいなら
次回は裏手のホテルに泊まってもいいのかもな。
帰り楽だし。
あ、何故に「麻里ちゃんのホーカー」って言うかというと
今ではもう辞めてしまったのかな?
前まで関根麻里ちゃんにそっくりなビアガールならぬビアおばちゃんが居たんだよね。笑

a0351038_20530693.jpg
ま、まずはビールビール!
カールスバーグからスタートっす。
この時は二本でいくら・・・みたいなディスカウントしてなかったな。
大瓶Rm16っす。(まだ安い方だと思う)

そして、乾杯もそこそこに海老と蟹をオープン!

a0351038_20542403.jpg
じゃん!ヾ(*´∀`*)ノ

a0351038_20554420.jpg
海老は500gでRm22(初めて行った時はRm16だった気がする・・・)
そのまま素焼きにしてるみたいで海水の塩が調味料って感じ。
これは文句なく美味しいよね~

a0351038_20571294.jpg
蟹は1KgでRm62(大体3匹)
味噌が美味しかったけど食べるところも少ないし面倒くさいし高いし・・・
だって蟹一匹で海老500gと同じくらいの値段だよ。
もう買うことはないかな。
ま、今回は三人居たので買ってみるか~って感じだったので。

しっかし、海老好きのMちゃん・・・
ガシガシと海老を食べたかったんだろうけど「三人でシェア」だったもんで
何だか遠慮気味で少し可愛そうだったなぁ。

a0351038_21041855.jpg
私と言えば・・・のオクラ。笑 Rm6
シンプルにボイルしただけなんだけど箸休めにピッタリ。

a0351038_21003973.jpg
牡蠣オムレツならぬ「海老オムレツ」
えぇ・・・勿論Mちゃん仕様です。笑

すんまそん・・・
ここから先は海老と蟹で一杯一杯&手も汚れてて値段を記録してないっす。

a0351038_21025550.jpg
やっぱりサテも頼む。笑
奥に麺が写ってるね。
ビーフン炒めを頼んだかもしれん。炭水化物大好きN様が・・・(写真が無い・・・)

a0351038_20584006.jpg
何だこれ?
確かMちゃんが頼んできた様な。
昨日のホーカーでのオーダーはちょっと我々ウケしなかった事を反省して?
無難に豚肉料理を頼んだらしい。
色はこんなだけど味は全然濃くないっすよ。
美味しかったっす。

何か他にも頼んだ気がするんだけどな~
写真撮れてなかった・・・(´д`)

ちなみに、ビールはカールスバーグ大瓶2本のち安いアンカービールの大瓶Rm13を2本。
その後に持ち込んだトゥアック大ボトルを飲みました。
なんやかんやで盛り上がって気付けば23時。
その時間でもバスが走ってるのが助かる。
「101番」バスでジョージタウンに戻りますた~

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-11-21 19:10 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(2)
2018年 11月 08日

ペナン2日目✩食の街ペナンで大外れランチを引くヽ(;▽;)ノ

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.16(月)

a0351038_20303245.jpg
朝ご飯。
クロワッサンが焦げてなけりゃオサレ女子っぽい感じになったのに・・・
あ、私は全然オサレ女子を意識してないですよ。
「自分探しの旅」とか「頑張った自分にご褒美」とか絶対に言わないっす。

a0351038_20314711.jpg
a0351038_20330383.jpg
朝食レストランの前からフロントが見える。
まだ新しくて綺麗。

朝食の後は勿論ルーフトッププールへ。
相変わらずプールでのんびり、まったりの旅っす。

そして13時頃、、、
最近の私の旅の課題「ランチ」を食べに出かける事に。
相変わらずN様は食べ放題の朝食をガッツリ食べててランチに行くのは腰が重かったみたいだが。
(出かける=歩く・・・のが嫌だったって説もある)
でも、せっかくの「食の街ペナン」でランチを食べない選択肢はないのだ!

目指すは「雲呑麺」
美味しい雲呑麺屋台を知ってはいるのだが、この日は宿の近くを攻めてみた。
ホテルの前の道をテクテク歩く。

a0351038_20344306.jpg
a0351038_20360303.jpg
時代物の建物と近代的な建物のコラボ。
少し香港に似た風情もあるのかも。

しかし、あまり食べ物屋さんがない雰囲気が・・・
でも、その中に一件発見!
中を覗くとぶっかけ飯屋の様だ。
が、表のメニューをチョロチョロ見てると「雲呑麺」の文字が。
中から店のオトンが出てきたのでメニューの雲呑麺を指差してあるか聞くと頷いた。
今日はここで決まりだな。

a0351038_20370323.jpg
何かのゼリーが入った豆乳を注文。
豆乳、おいしかった。

a0351038_20382181.jpg
表に張り出されてたメニュー
一枚めくると・・・

a0351038_20394914.jpg
このメニュー発見。
今更ながら思うのは、このメニューが「二枚目」にあった事だ。
メニューの上には「今日のスペシャル」的な文言が。
「今日」なのに「二枚目」
・・・ってことは、雲呑麺は「今日」のスペシャルではなかった?
そう思わずにはいられない出来事がこの後に起こるのだった。

a0351038_20425369.jpg
a0351038_20442476.jpg
ま、色々とメニューはあるみたいで・・・

a0351038_20460875.jpg
a0351038_20472252.jpg
店内に並べられてたぶっかけ飯のおかず群。
超~美味しそう。

えぇ、雲呑麺を注文してからどエライ待たされてましてね。
写真を撮る暇が嫌ってほどあったんですよ。
他に客も居ないのに(後に入ってきた客もぶっかけ飯(セルフ)だったし)
何とも出てくるのが遅い・・・
超~超~超~待たされて出てきたのが・・・

a0351038_20485796.jpg
これ・・・
ん?
まず見てすぐに「???」って思うビジュアルだよねぇ~
メインの「雲呑」が絶対におかしいでしょ!
雲呑ってゆ~より餃子?
しかもたった一個?
汁も見るからに薄そう・・・
麺も何分茹でた?って感じの見るからに伸びきってる感じ。
ま、とりあえずいただきましょう。
麺、やっぱり伸びてる。
汁、薄味好きの私でも味を感じないレベル。
おまけにぬるい。
そして、雲呑麺を頼んだのに一個しか入ってない雲呑もどき・・・
メインなので最後のお楽しみにとっておいたのだが
先に雲呑を食べたN様がポツリと一言。

「雲呑がまずい」

ん?
え?たった一個しか入ってないメインの貴重な雲呑がマズイって??
そして私も食べてみた。

「本当にクソまずい」

味が薄いとかそ~ゆ~レベルじゃなくて純粋に「まずい」
中の具は何だ?
豚肉でも鶏肉でもない謎のミンチ肉・・・硬い

目の前に並べられとる美味しそうなぶかっけ飯でお口直しをしたいと真面目に思った。
しかし、それを食べると夜に響くかも、、、と我慢。
ホントね、ペナンでこんなマズイものを引き当てるとは思ってなかったわ。
きっとこの店はぶっかけ飯が美味しい店なんだと思う。
麺専門店ではないにしても、、、ありえないレベルだったわ、マジで┐(´д`)┌



[PR]

by panda_traveler2 | 2018-11-08 06:18 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(6)
2018年 11月 06日

ペナン初日の夜宴は新金山ホーカーで!

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.15(日)

さて、お楽しみの夜宴!(*≧∀≦*)
今回は三人なので色々と楽しめそう~
・・・なのだが、問題はMちゃんである。
彼女は先日の年末年始にてランタ島で数泊一緒したのだが
思った以上に偏食が凄いって事、
好き嫌いがほぼない私が食べれなくないけど頼むことはないものが好きだと分かった。
偏食に至っては「海老」
海老が好きなのはいいが何でもかんでも海老!となってしまうレベル。
私があえて頼まないものとしては
「パイナップル入り酢豚」「みかん缶入りポテサラ」「パイナップルチャーハン」など。
食事にフルーツが混じる事が私は苦手なのだがMちゃんは逆。
彼女と一緒だと選択肢は増えるが食べれる物ではない確率が高い!笑
そんな彼女を交えた宴はどうなる事やら。
そして、それに対するN様の反応はいかに!

今回の宴の場所として選んだのはホテルからも歩ける場所にあるホーカー↓


ペナンでの宴はホーカーが☆ヽ(最´∀`高)ノ★
何でもあるしビールもある確率が高い!
マレーシアではアルコールを提供してる店を見つけるのも一苦労するからね。
個人的にはぶっかけ飯屋にビールを置いてほしい。
長年の夢である。
でも、時々ホーカーにぶっかけ飯屋が入ってたりするんだよね。
あんま見つけられてないけど。
ちなみに、このホーカーにはぶっかけ飯屋はありませんですた。

a0351038_19401755.jpg
ま、まずはビールで乾杯っす!
タイガー大瓶3本でRm50ってキャンペーンしとりました。
マレーシアのホーカーでは大体こういったキャンペーンしとりますよ。
2本だといくら、3本だといくら・・・って感じで少しお得。
ぬるくならないように氷が入ったバケツに入れて持ってきてくれるし
確実に1本以上飲むな、って人はその方がお得っすよ。
ちなみに、栓も一気に抜いたりはしないっす。
何本抜いとく?って聞いてくれる。
Mちゃんはフルーツジュースを買ってきてた。

a0351038_19420954.jpg
N様が注文してくれたサテ。
ここ最近は鍛えた甲斐があって、一人で注文に行ってくれる様になった。
サテも私以外は羊が嫌いなのだが、私が羊好きなのを気遣って豚、鶏、羊の盛り合わせで頼んでくれてた。
サテはどこで食べても基本ハズレがないし日本人の口にも馴染み深い。
豚と鶏がおのおの1本Rm0.80で羊が1本Rm1.20

a0351038_19472274.jpg
こちらもN様注文の水餃子。6個でRm6.00だったかな。
あっさりクリアスープで美味しかったっす。
でも汁物はシェアしにくい!笑

a0351038_19500020.jpg
これ・・・何?笑
案の定、Mちゃんが持ってきました。
決して自分では頼まないものが来るとは思ったけど、にしても何なのかも分からん。
春雨と野菜と゚甜面醤?を薄皮で巻いたもの・・・
ポピア?
味は、まずくはないけどやっぱり自分では頼まないな、って感じ。笑

a0351038_19534747.jpg
Mちゃんチョイス第二弾!
やってくれました!笑
ロジャックですよ。
先ほどの巻かれた料理にも使われてた甜面醤みたいやつでフルーツを和えたもの。
ロジャックってのが何なのか知ってたつもりだった。
私がロジャックで思い浮かべていたのは熟れてないフルーツを砂糖と唐辛子で和えたもの。
それだとばかり思ってたのだがちょっと違った。
違ったけど、やっぱり頼むことはないだろうな系ではあった。
でも、思ったよりイケるかも・・・感はあったよ。

あ、ちなみにMちゃんは勝手にこれらを注文した訳ではないっすよ。
初日だしせっかくだし面白そうなので(笑)好きなものを頼んでいいよ!って言っております。
そして、期待通り私のブログに初めて登場する代物をGETしてきてくれました。

a0351038_19563957.jpg
私は牡蠣オムレツを注文しました。Rm12

a0351038_19584822.jpg
青菜も食べたいね、で豆苗炒め。Rm10

a0351038_19432114.jpg
a0351038_19444770.jpg
a0351038_19460796.jpg
結構色々あるホーカーだったけど、何だかどれもパッとしない感じで。
残念ながら再訪はないかなー

ホテルに戻るがてらセブンイレブンでタイガービールのレモン味を購入。
ビールではないのかな?
レモン中ハイみたいな感じ。
さっぱり美味しいので寝酒にピッタリ。

a0351038_20000623.jpg
コムターが地味にライトアップされとりました。

a0351038_20024426.jpg
a0351038_20041138.jpg
a0351038_20160147.jpg
a0351038_20172604.jpg
ペナンがインスタ映え?を意識しだしたか?
少しオサレスポットみたいなんが増えてた気がする。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-11-06 05:17 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(4)
2018年 11月 04日

ペナン初日✩両替+トゥアックを購入→「Hotel NEO+Penang」へ

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.15(日)

インド人街では両替もした。
ペナンでの両替はインド人街と決めておる。
つか、初めての一人海外旅の場所がペナンなのだが
そん時にたまたま乗ったタクシーの運ちゃんに「両替したい」と言って
連れて行ってもらったのがインド人街だった。
運ちゃん自体がインド系だったからかな?と思ったのだが
後にペナンでのレートのいい両替はインド人街だと知った。
マスジットカピタンクリン通りに何件も並んでいるのだが
生憎この日は日曜で半分以上閉まってた。
どこも似たり寄ったりなレートなのだが微妙に違うので少しでもいいレートの所で今回も両替。
10000円→Rm358
一時はRm400くらいだった時もあるのだが、円安っすね・・・(´д`)

そして、今回もヤシ酒のトゥアックを買いに・・・


↑いつものここへ。
相変わらず薄暗くてアジト感満載。
ドーベルマンみたいな黒くてデカい番犬みたいなんは居なかった。(前まで居た)
いつもの様に「トゥアック ブサール ドゥア(トゥアック大ボトル2本)」と言い
Rm12を柵の小窓(受け渡し口)がら差し出すと何やら言われた。
ん?
Rm6が2本だからRm12だよね??
すると「1本Rm9だ!」と言われる。
えぇっ!?嘘でしょ!!
だって何年も前からRm6だったよ。
もしかして外人だからってぼってる??
でも、今までも外人だって分かっていたはずだから急にボリだすとは考えにくい。
単なる値上げ?
にしても・・・1年足らずで1.5倍になる?
ま、あの強面で言われたら口答えするのも怖いので大人しくRm18払ったけど。
うーーーーん、、、この値上げスピードだと次回はいくらになってんだか┐(´д`)┌

ま、なんやかんやでトゥアックも購入出来たし、そろそろホテルに戻りますか。
セントジョージ教会近くの


↑こちらのバス停で無料バスの「CAT」を待つ。
ちなみにここで「CAT」バスを待ってると反対回りのバスも通過する。
ここからコムター行きの「CAT」バスはバス停から右を見て左から曲がってくるバス。
反対回りのバスは右から(インド人街方向)から曲がってきて通過する。

意外にバスは早く来て(来ないときは本当に来ない)13時半にホテルに戻った。
14時からチエックインだが30分前でも大丈夫だった。

今回のお宿は・・・


↑去年お試しで1泊して悪くなかった「Hotel NEO+Penang」
二人なら朝食付で1泊5000円ほどで泊まれるのでコスパ的に悪くはない。
場所もコムターのすぐ近くなのでアクセスも良好。
朝食ビュッフェも一通り揃ってるし自分で作る汁麺があったりもする。
魅力は屋上のルーフトッププール!
360度ペナンの街を見渡せる絶景!
デポジットが無いのも魅力・・・だったのだが、今回はデポジット請求された。
その額、何と!「Rm300」!!
う、、、嘘でしょ??
Rm300って一泊の料金より高いじゃん!
何なら1泊料金の2倍くらい!?
もしかして1泊あたりRm100で3泊だからRm300なのか?
そんなデポジットあるっけ?
いずれにしても高い!
チェックアウト日にRm300もの大金を返金されてもねぇ・・・
ま、私みたいに何だかんだで毎年マレーシアに行く人はいいけどさ。

さてお部屋は・・・

a0351038_19183980.jpg
a0351038_19210562.jpg
a0351038_19195605.jpg
こんな感じっす。
水回りの写真は失敗してたのでUP出来まへん・・・すんまそん。
バスタブはなく固定シャワーだったはず。
シャワーブースと洗面&トイレ間にガラスの仕切りがあるけど
明らかに長さが足りてなくて、どう頑張っても洗面側に水が溢れ出す・・・
そして、その上を備え付けのスリッパで歩くと100%滑る。
あと、冷蔵庫がポンコツ!
全く冷えまへん。
これは部屋によるのかも(Mちゃんの部屋のはちゃんと冷えたって言ってた)
中に調節ツマミとかも無かったのでどうにもならんかった。

とりあえず、水でも買いに行くか~とお出かけ。
ホテル内にも売店の様なものがある。
水の大ボトルRm3だった。
絶対高い!
外に出て近くのカレー食堂だとRm1.50で売ってた。

夕飯までは屋上のプールへ。

a0351038_19224450.jpg
a0351038_19240302.jpg
a0351038_19270095.jpg
a0351038_19321318.jpg
a0351038_19282633.jpg
去年と違って快晴!
景色もよ~く見えました。
街のシンボルのコムターも随分と古くなったなぁ・・・
上の方で外の足場みたいなんを歩いてる勇者を発見。
どうやらスカイウォークみたいなアトラクションが出来たっぽい。
かなりの高所恐怖症の自分には絶対無理だな。
あ、私はド高所恐怖症なのですよ。
でも飛行機は全然平気っす。

a0351038_19353676.jpg
a0351038_19342525.jpg
a0351038_19380486.jpg
プールも広くて綺麗。
途中から足が付かないレベルの深さになるので大人でも楽しめるっす。
ん?
プールの写真のどこかにN様が写ってるぞ。笑
日よけが無いのが難点かな。
サイドベッドの上の屋根はスカスカなので全く日よけにならない。
蔦とか這わせればいいのに・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-11-04 12:16 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(4)
2018年 10月 31日

ペナン初日✩大東酒樓で点心ランチ!

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.15(日)

私の中で「年に一度は行きたいところ」のマレーシアはペナン。
酒は高いが(これが結構ネックになってる)飯はうまい!
あと、インドネシア語を少し覚えたお陰でマレー語も少し分かる。
今回は元々「時々旅のお供」であるN様と一緒に行く予定だったのだが
私のお友達Mちゃんが「一緒させてもらっていいですか?」との事で三人旅に。
と言ってもMちゃんは自由人なので夕飯を一緒する程度なのだが。

今回は羽田深夜発のエアアジアでまずはKLまで。
仕事を終えて横浜の居酒屋で生ビールを6杯ほど飲んでから空港に向かいました。
ちなみに、居酒屋はタダ。
Mちゃんが食事券を持ってるとの事でゴチになりました。
ありがとう(^O^)

MちゃんとN様は今回が初対面。
N様は物怖じしない・・・と言うか、無関心・・・と言うか、ドシンと構えたタイプだし
Mちゃんは人見知りしないタイプで誰からも可愛がられるキャラなので
きっと一緒でも大丈夫だろうと。
結果的に私が思うにN様はMちゃんを相当気に入った模様。
その理由は追々・・・

a0351038_18464656.jpg
やっぱ深夜の羽田発は楽やのぅ~
タイエアアジアのドンムアン行きもスケジュールは今のままでいいから
羽田に乗り入れしてほしい。

定刻出発してKLIA2には5時45分到着。
Mちゃんはフライスルーでペナンまでチケットを買っているので
そのまま乗り継ぎカウンターへ向かった様だが
私とN様はバラでチケットを買っているので一旦KLIA2にて入国。
フライスルーよりバラでチケットを買った方が安い事が多い。
今回も支払手数料を二回払ってでもそっちの方が安かった。
安さもそうだがKLIA2で入国する事によってフードコートに寄れるのも魅力。
ペナン行きの便は8時発なので2時間くらいしか時間ないけどフードコート行きました!
向かうは地下階?なのかな?
バスやタクシーのチケットカウンターがある階。
そこに「nz」ってゆ~フードコートがあるっす。
ここは職員も利用してる少し安いフードコート。
炒飯などの類はRm6~7くらいなので街中の食堂に毛が生えた程度。

a0351038_18492228.jpg
今回もロティチャナイにしました。Rm1.80×2枚
ちなみに、ロティだけ注文すればタレ(カレー)は勝手に付いてきますよ。
味の違う三種類のタレを勝手によそわれるのだがミックスして付けて
アレンジすると自分好みになったりもする。

a0351038_18481781.jpg
夜明け前の空港。
一服して7時10分頃にゲートに向かう。
チェックインは予め日本で済ませてボーディングパスを持ってるので
カウンターに寄る必要が無い。

a0351038_18511280.jpg
a0351038_18501968.jpg
7時25分頃にゲート到着。
意外に早く搭乗が始まって(国内線はよく遅れるのだが)7時50分には機体のドアが閉められた。

a0351038_18525092.jpg
おかげで少し早めの8時45分にペナン空港到着!
そそくさとバス乗場に向かって「401」バスに乗り込んだ。
コムター(ジョージタウン)までRm2.70
運ちゃんに行き先を言うと運賃の書かれたチケットを見せられます。
お金を払うとチケットをくれるので降りるまで一応大事に保管しよう。
(今まで一度もないけどチェックがあったりするらしいので)
お釣りは出ないので予めピッタリで用意しとくべし。
今回も先に乗ったツーリストが大きな札しか持ってなくて
お釣りが出ない事にワーワー騒ぎ出しておりました。
そうなるのが嫌でバス代のために私はマレーシアではコインを使わないようにしてる。
お陰で財布が重い。

9時40分コムター着。
チェックインは出来ないだろうけど荷物くらいは預かってもらえるだろうと思いホテルへ。
案の定チェックインは無理だったが荷物は快く預かってくれました。
身軽になって向かうはちょっと遅い?少し早い?朝ご飯へ。


ペナンのスタートは大体ここから。笑
大好きなワゴン式の点心が食べれる上にビールも飲める!
ビールも飲める点心の店ってあんま無い気がするんだよねぇ。

店に着くと日曜だからか?激混みで座れる席が無い!
そろそろ帰るかな?と目を付けたテーブルを三人でそれぞれ見つけて張り込み。
私の張り込みテーブルが空いて二人を呼んでる間にシンガポールから来た一家が・・・
仲良く相席する事にしました。
さすが人見知りナッシングのMちゃんはシンガポール人一家とガンガン話してた。笑
人見知り?人に興味がない?N様とは真逆っす。

a0351038_18540712.jpg
タイガービール小瓶(小瓶しか無い・・・)で乾杯っす!
お酒をほぼほぼ飲まないMちゃんも最初はお茶を頼むつもりだったのに
我々のビールを見て飲みたくなったみたいで注文しとった。
タイガービールだけどジョッキのロゴはカールスバーグ。
タイでの「チャンビールなのにジョッキはシンハー」現象はマレーシアでも。笑

a0351038_18562855.jpg
美味しそうなピラフ風のおこわがあったので取ってみました。
これ、マジで美味しかった!

a0351038_18575610.jpg
適当に色々取っちゃえ!で、こんな感じ。

a0351038_18592082.jpg
勿論、点心の王様とも言うべき海老蒸し餃子(ハーガウ)も!
やっぱ美味しい!
点心は三個入りが多いので三人で食べるにはちょうどいい!(゚∀゚)
二人だと最後の一個はどっち食う?論争が始まるもんね。
ま、N様は「食べたい人が食べたいだけ食べればいいと思う」派なので
あんまそういった気遣いはないんだけど。
でも、私は割り勘でその考えは何となく賛同できない部分が・・・
基本的にはN様の考えでいいんだけど個数のある物だと違和感あるよねぇ。
例えば、五個入りを一人で四個食われると「ん?」って思わん?
前にそれは伝えたので少しは気を遣ってくれてる感じは出てきたけど。笑

夜もあるのでビールは小瓶1本だけ。
その後はポーレイ茶を注文しました。
所謂プーアール茶。
これが点心に合うんだよねぇ~
N様が「このお茶ウマい」とうやたら絶賛してがぶ飲みしてたのが印象的。
お店では「ポーレイ」って注文すれば通じますよ。

a0351038_19062540.jpg
お会計はこんな感じ。
ビールの小瓶がRm9.00っすね。高い・・・
点心はどれがどの値段か分かんないけど一番高いRm5.80が海老蒸し餃子かな。
大体150円くらい。
殆どが100円~150円なので気軽に色々と食べれるよね。

a0351038_19095990.jpg
やっぱり外せない大東酒樓!ゴチですた!

食後は散歩がてらインド人街へ。
よく言われるのが「インドには行かないの?」
インド人街は好きだけどインドに行こうと思った事はないなー

インド人街には私が「カフェ」と呼んでる屋台がある。
観音寺の向かいのその「カフェ」があるのだが、生憎この日はやってなかった。
そんな訳で、別の「カフェ」へ。


一見すると飯屋台みたいだけど勿論ドリンクだけでもOK!

a0351038_19112263.jpg
アイスミルクティーRm1.80
甘いけど暑い国で飲む甘甘のミルクティは美味しい。

休憩の後はすぐ近くのサモサ屋台へ。

a0351038_19141923.jpg
この屋台はペナンに来ると大体行ってる。
特にN様がここの屋台がお気に入り。
私もいつもサモサを買うのだが、なんやかんやで食べるタイミングを逃して
結局日本に持ち帰ったりしてる事が多い(~_~;)
こういったストリートフードは食べ歩きするのがいいんだろうな。
「後に小腹空いた時でも」」とか思って買うと意外に食べ損ねる。

a0351038_19174400.jpg
値段表も新しく綺麗になってました。
私はいつも卵と野菜のサモサを買っております。




[PR]

by panda_traveler2 | 2018-10-31 11:06 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(8)
2018年 01月 13日

New Laneのホーカーで最後の宴&空港までの新しいバス発見!

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.19(火)

ペナン最後の晩餐っす。
いつも三泊四日の日程で来るが、やっぱりチト短い・・・と感じる。
N様は「また来よう!と思えるくらいがいいのだよ」と言うが。

ってな訳で、最後の晩餐はどこに行こうか考えたが、存在は知ってたが行った事がないホーカーに行く事に。
ちなみに、ペナンにおける夜宴は絶対にホーカーに行くと決めている。
このホーカーこそマレーシアの大の魅力だと思う。
色んな食べ物を一箇所で食べられるし品物と代金は引換なので最後に店員を探してお会計も無い。
東南アジアのレストランとかって店員が気が回らない?みたいな事が多い気がする。
呼びたい時に居なかったり、お喋りに夢中になってたり、近くのテーブルに来ても
そのテーブルに運んだらさっさと脇目もふらず戻ったりして。
日本のテーブルに置いてあるピンポンシステムが欲しいと思う事もしばしば。
その点、ホーカーは酒を頼む時に店員探しをする程度。
店員・・・って言ってもマレーシアのホーカーのアルコール担当は概ねビアおばちゃんなのだが。笑
結構このビアおばちゃんは飲ませようって感じの人が多いので捕まえるのにさほど難儀しない。

話はまたそれたが、最後の宴会場は宿から近い「New Lane Foodstall」に行く事に。
コムターから行くとマカリスター通りに行きLorong Baru通りに入ってすぐ。
ちなみに「Baru」ってのはマレー語。「新しい=New」って意。

私はてっきりここは今まで行ってる様なタイプのホーカーかと思っていたのだが
ドン!と大きなスペースがあって、周りに色んな屋台がある・・・ってゆ~タイプでは無かった。
どちらかと言えば道路脇に色んな屋台が出てるって感じ。
う~~~ん・・・
これでは座ってゆっくり飲みながら色んな食べ物をつまむって感じじゃないな・・・
と思ったのだが、角の駐車場にテーブルを出してる店があったので
そこに座って色んな屋台で頼むことが出来るか、と思って座ってみた。
さっそく若い女の子がメニューを持ってやってきた。
酒だけ頼むのはナシかな?と思ってメニューから何品か注文。

a0351038_19272930.jpg
まずはビールね!
うー値段記録を忘れとる!(=_=)
ま、Rm17とかそんくらいだったと思う。

a0351038_19310036.jpg
写真がイマイチで申し訳ない。
オクラの炒め物っす。
箸休めで頼んだんだけど結構ピリ辛だった。

a0351038_19350866.jpg
貝の炒め物。
オクラとこの貝と合わせてRm28払いました。
う~~ん・・・チト高い?
貝も本当はこの貝じゃなくて白い巻貝を頼みたかったんだけど品切れって事でこれ。
里芋みたいなビジュアル。
しかし、これってどうやって食うんだ??
特に爪楊枝的な引っ張り出すアイテムは持ってきてくれんだが。
しかし、爪楊枝はN様が朝食会場でパクってたのがあったのでそれを使う事に。
でも爪楊枝で身が出る感じもしない。
二人で食い方を悩む・・・
貝をよ~く見ると出口のそもそもの穴以外にてっぺんにわざわざ穴を開けてある。
つまり、殻の上下に穴が空いてる=ストローの中に身が入ってる様な状態なのが分かった。
これって・・・その穴から吸い取る感じか?
血管切れそうなくらい顔を真っ赤にして吸ったらチュルン!と出てきた!笑
きっとそうやって吸うのが正解なのだろう。
しかし、全部が全部吸って出てくる訳でもないし、かなりな吸引力を要するし、手は汚れるし、、、で大変だった。

とりあえずビールを頼んだ店で二品くらい頼んだので十分だろ・・・って事で
お次のアテは道路沿いにある屋台から調達してくる事に。
まずはN様を放流。

a0351038_19372322.jpg
サテをGETしてきてくれた。
豚と鶏。
私は羊が好きなので羊も買ってきてほしかった・・・(N様は恐らく嫌い)
肉もピーナッツソースも美味しかった!

このサテを持って帰ってきたN様が
「凄く人気の行列の出来てる屋台があった」と。
それは気になる・・・
飛行機に乗る時くらいしかがっついて並ばないマレー人が並んででも食いたいものとは何だ?
それにトライする事にした。

その屋台に行くと10人くらい並んどった。
どうやらクィッティアオらしい。
ペナンに数多くあるクィッティアオだが、わざわざこの屋台にこんだけ並ぶって事は相当美味しい?
行列に並びました。

a0351038_19403373.jpg
うん。
確かに「この道一本!ワシのクィッティアオは最強じゃ!」といわんばかりの年季の入ったオトンが鍋振りしとる。

a0351038_19421143.jpg
しかしオトンまでの道のりが長い・・・
しかも隣のサテ屋台側に行列が出来ているので途中でサテの煙まみれになって死ぬかと思った。
サテ屋のオカンが扇いだ煙を持参のうちわで扇ぎ返して参戦!

待つこと余裕で30分以上(体感。でも私の体感は結構正確)
そろそろ私の番が・・・
って時に悲劇が起こる!!

オトン、疲れ果ててどっか行ってもた・・・ヽ(;▽;)ノ
そして・・・

a0351038_19462094.jpg
オトンの脇にひっそりと居た見習いみたいなんが作る事に!
あのオトンのやつが食べたかったのにーーーーーーーー!!ヽ(`Д´)ノ

a0351038_19484679.jpg
で、苦労して手に入れた、オトン作ではなく見習い作のクィッティアオ。Rm7
味は・・・
別にそんな美味しいって訳でもなく。
しかも、具のエビは後乗せサクサクだった。
一緒に炒めるんじゃなくて予めエビだけ炒めたのが別のバットに入ってて
盛り付けたにのっけるシステム。
それじゃエビのエキスと共に炒められていないじゃないか!
納得いかん。
完全に行列に騙されたわい。

ま、こんな感じで宴をしていたのだがN様が案の定やらかす。
今回の旅では炒飯的な〆を食べてないので最後のこの日は食おう!と決めてた。
いつも注文絡みは私に押し付けるので最後の炒飯をN様にオーダーしてきてもらう事に。
しかし、待てど暮らせど炒飯を注文する感じがしない。
途中で「そろそろ炒飯頼まないとなくなるかもよ」と言ったのだが
いつもの如く聞いているのに返事もしないシカト状態。
自分で注文するのが嫌なのだろう。
でも、一緒に旅してるんだし何でも押し付けられるのは嫌なんだよね、私も。
なのでここ最近は何とかして放流して鍛えているのだがN様は動くの嫌いな上に
可愛く言えばシャイ?なので人より腰が重い。実際に重いって意味ではない。(それもあるか。笑)
何となく雰囲気的にそろそろ店が終わりそう・・・って感じになってやっと
「そろそろ行くか」とようやく重い腰を上げて注文しに行った。
やっとかよ!つか、遅いと思うが。
すると、やっぱり「もう終わりだってー」って言って帰ってきた。
もーーーーー!ヽ(`Д´)ノ
絶対にそうなると思った!
だから早い時間から注意喚起してたのに!!
今日が最後なのにこんな心残りある??
しかも、私が煙たい中頑張って何十分も並んでクィッティアオを手に入れるまでの間
ずーっと座ってのんびりタバコ吸ってビール飲んでつまみを食い倒してたんだよね。
何で「彼女がこれだけ頑張ってくれたんだから私も頑張らねば」ってならないの?
この日は最後だしどうしても米が食いたかったので諦めきれなかった。
とは言え、もうN様は使い物にならないので自分で何とかする事に。
まず座ってた店の女の子に言ってみる。
するとやっぱり終わったと言われる。
ここで私はN様みたいに引き下がらないよ!
「じゃ~この近くで買えるレストラン知ってる?」と聞く。
女の子は他のスタッフとかにも聞いてくれたが「分からない」との事。
私があまりにも食べたそうにしてたのが伝わり女の子が鍋振りのオトンに「作ってあげて」と頼んでくれた。
具はイカしかなかったが作ってくれる事になった。
やった!
私が下手くそながらもマレー語で頑張って言ったのも効果あったのかもしれんが
別にN様だって英語でこのくらい聞けると思うんだよね。
おそらく「フライドライス」と一言だけ言って「フィニッシュ」と言われすぐさま戻ってきたのは目に見える。
ま、これに懲りずにこれからも鍛え続けていくよ・・・┐(´д`)┌

帰り道、近くにあったセブンイレブンに寄る。
そしてビールを見てビックリ!
スコールビールがRm6.50だった。
あれ??
あのビールの安いと言われてる店と同じくらい?
タイガービールのレモン味?とゆ~変わり種も売ってた。
それもRm5.50くらいだったはず。
安くね??
もしかしてマレーシアのローカルコンビニはアルコールが高いけどセブンは安いとか??
日系のコンビニだから安いとか??
真実は定かではないのだが・・・

ビール買って宿に戻り頑張って私が手に入れた炒飯で〆

翌朝、7時チョイ前に朝食レストランに。
誰もおらん。
けど料理は準備されとったし誰かが既に食って出てった痕跡もあった。
普通入口でチェックされるもんだがスタッフもおらんので、ま、いっかで潜入。

a0351038_19503496.jpg
明るくて綺麗なレストランでしたよ。
品数もそこそこあったし。

a0351038_19542553.jpg
こんな感じで盛ってきました。
エッグスタンドはまだ調理人が居なかったのでオムレツGET出来ず。
あとは自分で茹でて作る汁麺もあったよ。

ゆっくり朝食を堪能して9時チョイ前にチェックアウト。
9時にホテルを出て空港まで行くバスが出てるコムターに向かって歩いた。
と、そこですぐにバスとすれ違う。
バス番号は「401」だった。
空港に行くバスだ!
続けて「AT」とかって書いてあるバスとすれ違う。
ん?AT?エアポート行きバス??
つか、その両方ともホテルの前の道を走ってるの?
すれ違った後に振り返ってバスをジーっと見てるとすぐに止まった。
すぐそこにバス停があるのか?
なんも気にせず歩いてるN様を呼び止めてすれ違ったバスが止まったバス停に行く事に。
そのバス停はホテルから出て大通りをコムターとは逆1分弱ほど歩いたところ。
とりあえず、ここを空港に行く「401」が止まるのは分かった。
向きからして空港行きで間違いない。
あとは初めて見た空港行きと思われる「AT」
これも止まる。
位置的にもコムターから出てこれらのバスが次に止まるバス停がここなのは悟った。
そこで待つ事に。
しかし・・・
さっき立て続けに行ったのにそれからはバス自体もあんま通らん。
15分、20分と刻々と時間は過ぎる。
軽く不安になってきた。
バス停の前にオトンが商売してる店があったので入って聞いてみた。
すると、やっぱり空港行きのバスはそのバス停に止まると言ってた。
とりあえず間違ってないって事が分かって一安心。
そして待つこと30分、ついに「AT」バスが来た!
やっぱり空港行き。
運賃はRm2.70と同じく空港に行く「401」と同じなのだが、ほぼ空港ダイレクトに走る。
「401」は普通に路線バスなのでアチコチのバス停で止まる。
「AT」バス!これは時間ロスも無くてお得!
ほぼダイレクトに空港に向かう路線だからか?車内もガラガラ。
ちなみに、空港ほど近くの手前のバス停で一回止まって乗ってた人が降りた程度なので
これは街を出たらほぼダイレクトと考えてよいかと思う。
お陰で30分で空港に着いた!(^O^)

a0351038_19564473.jpg
ってな訳で、年に一回のペナン旅行記はオシマイ・・・
名残惜しい・・・
でも、2018年も行きますよ!(^O^)

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-13 06:30 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(4)
2018年 01月 11日

お次のホテルはコムター近くの「Hotel NEO+ Penang」

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.19(火)

7時半に朝ご飯。

a0351038_18532799.jpg
クロワッサンが焦げた。
それさえなければこの日もオサレOLの朝ご飯って感じじゃないっすか?笑
このホテルの朝食のハム(サラダコーナーにある)なんだかスポンジっぽい。
前に食べた時も思ったんだよね。
冷凍してんのかな?

この日は別のホテルにチェンジします。
3泊4日の短い日程なので宿を変わるのは面倒だったのだが、泊まってみたいホテルがあって。
とりあえず最初の二泊はN様のリクエスト通りとして最後の一泊だけ新しいホテルにトライする事で承諾を得た。

ってな訳で12時にロイヤルチュランホテルをチェックアウト。
デポジットのRm100が返ってきて懐が少し暖かくなった。

ホテルを出てインド人街でこの日もサモサ屋台に立ち寄り。
今日はエッグサモサ(Rm1.20)購入。
ベジタブルの二倍の値段だけどその分大きい。
そして、今宵の宴のためトゥアック屋さんに行く。
すると、まだ今日のトゥアックが来てないと言われる。
30分待ってくれ・・・と言われてあの薄暗い怪しい店内でぼーっと待つ。
ま、東南アジアにおける時間ってのはアテにならんのは定説。
こん時も1時間くらい待たされた。
一緒に待ってた人の中にはしびれを切らして帰っちゃう人も。
昨日の内に今日の分も買っておけばよいと思われると思うが
トゥアックはその日のものをその日に飲むのが常識らしい。
インドネシアでそう言われた事がある。

そんなこんなでトゥアックを手に入れてバス停から無料バスのCATに乗る。
コムターで下車。
二軒目のホテルはコムターに近い。

コムターから歩くこと数分、次のホテル「Hotel NEO+ Penang」到着!


このホテルのプールの写真を見て「泊まりたい!」って思った。
ルーフトッププールなのだ!
しかも、このホテルは結構高いのでプールからの眺めも楽しみだった。
あと、実はこのホテルはチェーン展開しててバリ島のクタにもあるのだが
前回バリ島に行った時に最後の一泊で泊まろうか悩んだ。
でも立地がうるさそうだったのでパスしたのだ。
ってな訳でリベンジ?の意味も込めて。

バリ島の方のホテルに泊まろうかと思った時に調べた時の口コミでは
「フロントの女性がシルバーのヅラをかぶってる」
との事だった。
それはここマレーシアでも同じだった。
フロントのオネーチャンがシルバーのおかっぱのズラを被っとった。
が、顔はオリエンタル系でも欧米系でもなく、日本人の田舎のけがれのない娘の様な
のっぺりしたイモっぽいオネーチャン!笑
でも、彼女の説明の英語は凄く聞き取りやすかった。
このホテルにはデポジットは無かった。
超~ありがたい!

a0351038_18573165.jpg
a0351038_19030326.jpg
お部屋はこんな感じでシンプルで綺麗。
窓も大きいので景色を堪能できる。
特に狭いって感じでもなく。
そして、臭いもなかった。
まだ新しいみたい。

a0351038_17075642.jpg
水回りもシンプルで綺麗。
シャワーが固定なのだけが残念。
最初の冷たい水を被るのがキツいんだよねぇ。
あ、ちゃんと歯ブラシもありましたよ!

部屋の写真撮影を済ませたらとっと水着に着替えてお楽しみのルーフトッププールへ。

a0351038_19051958.jpg
ポツポツ雨が降ってたのが残念。(写真を撮ってる間にやんだけど)

a0351038_19112657.jpg
天気さえ良ければガッツリ泳ごうって気になるのだが。

しかし!
マジでここは景色がいい!
ペナンの街を一望出来るっすよ。

a0351038_19133053.jpg
コムターはこの距離。

a0351038_19152515.jpg
a0351038_19174545.jpg
a0351038_19193761.jpg
a0351038_19215842.jpg
a0351038_19242523.jpg
高層のコンドミニアムとホテルの間に昔ながらのオレンジ屋根の家屋。
出来れば住みたい街のひとつでもある・・・が!
何度も言うけど、アルコールさえ自由で安ければなぁ・・・
高いのは多少仕方ないとしても提供する店が少ないのが。
持ち込みOKと言われるとしても、周りが飲んでない中で飲むのも居心地が悪いし。
しかも、ペナンはビールと共に食したいものが多いんだよなぁ。
こればかりは時代が変わってもどうにかなる問題じゃないのでボヤいても仕方ないのだが。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-11 06:04 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 09日

ペナンでビールが安く買える酒屋さんと散歩と夜宴

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.18(月)

ランチ後、雨も降ってきたし寒くなってきたのでプールに戻るのはやめた。
シャワーを浴びてインド人街をブラブラする事に。

a0351038_16054124.jpg
インド人街でいつもの様に街角の屋台でサモサを買う。
ベジタブルサモサ一個Rm0.6購入。
N様はまたも欲張ってエッグサモサ一個とベジタブルサモサ二個を購入してた。

次に向かったのは酒屋さん。
いつものトゥアックのお店と今回初潜入のビールが安いと噂の酒屋さん。
ビールが安い酒屋さんとトゥアック屋さんは目と鼻の先。
地図を貼り付けたいのだが、このエキサイトブログは日本の地図しか貼れない。
過去にGoogleの地図をスクショして貼った事もあったが、それはイカン事らしいので貼ることも出来ん。
ってな訳で、文で説明するとしよう。

Jalan Masjid Kapitan Keling通りからLorong Pasar(トゥアック屋さんの通り)の一本北の通りを入る。
通りの名前は「Lorong Stewart」
通りに入ると道が右に折れるのだが、その折れる角にある。
店の名前は「Antarabangsa Enterprise」

a0351038_16071819.jpg
外観はこんな感じ。
酒を求める人でごった返してた。
営業時間は日曜19時半~22時半、月曜~水曜が15時~2時、木曜~土曜が14時~3時・・・らしい。
日曜以外は夕方以降に行けば買えるって事っすね。
ビールなどのアルコールの高いマレーシアではありがたいお店である。
が!
期待したほど安くはなかったかな。
概ね330mlくらいの缶がRm6.50くらい。
正直、もっと安いかと思ってただけに軽くガッカリ。
それでも普通に買うより安いんだけど。
でも、種類は豊富だったかな。
ま、わざわざ行くほどでもないお得感な感じっす。

a0351038_16134843.jpg
お酒をしこたま買った後はいつもの街角ドリンク屋台で甘いアイスミルクティを飲みながら休憩。
ここで飲むアイスティは何故かめっちゃ美味しく感じる。

a0351038_16165094.jpg
適当に街をブラブラしながらホテルに戻る。

a0351038_16190246.jpg
急にホテルのEV写真。
凄く綺麗だったので撮ってみました。

さて、この日の夜宴。
天気も何となく怪しかったので屋根付のホーカーに行く事に。
昔よく行ってたキンバリー通りのホーカーもいいんだけど、あそこって閉まるのが早いんだよね。
21時くらいだっけな。
ってな訳で、前にも行った水上家屋の周一族近くのホーカーへ。

一気に大通りに出て行くのも芸が無いのでチト街の方をブラつきながら行く事に。
って、本当は昼に食べたものが消化しきれておらず少しでも動いてお腹を空かせたかったんだけど。笑
ま、そんな理由でブラついたんだけど、これが正解!
結構綺麗な街並みがあったので写真を撮りまくりました。

a0351038_16203849.jpg
a0351038_16251854.jpg
a0351038_16294361.jpg
a0351038_16325132.jpg
a0351038_16344227.jpg
a0351038_16420825.jpg
a0351038_18023212.jpg
a0351038_18044450.jpg
a0351038_18063744.jpg
a0351038_18085455.jpg
私のデジカメの性能がイマイチなのが申し訳ない。
しかし、ペナンの街は色々と見所が多いなぁ。
きっとまだまだ知らない面白い街並みが一杯あるんだろうな。
いつもプールでぼーっと過ごしているけど今度はもっと色々と探検してみよう。

a0351038_18123630.jpg
そうこうしてるうちにお目当てのホーカーに到着。
しかし、この選択は大当たり。
この日の夜は雨が結構降ってたので屋根無しは厳しかった。

a0351038_18161416.jpg
このホーカーの名前は「CF Kedai Makanan dan Minuman」
ホテルの前の大通りを南下すると有名な周一族の水上家屋があって、その斜め向かいにあるっす。
あまりこれと言って美味しいものには巡り会えてないけど、そこそこ色んな屋台が入ってる。

a0351038_18195142.jpg
カールスバーグビール大瓶。Rm17.50
う~~~~~ん、やっぱビール高いよね・・・(・ω・`)

朝のビュッフェとランチと運動不足がアダとなり、あまり食欲が湧かず。

a0351038_18362750.jpg
取り敢えず空芯菜炒め。Rm6
ベチョベチョな感じで味はともかく食感が残念。
空芯菜炒めはシャキシャキじゃないと!

a0351038_18385548.jpg
N様が頼んできた豆腐。Rm4.50
なんとも寂しい絵面・・・

このままだと流石に寂しすぎる!と思って次に頼んだのが・・・

a0351038_18451341.jpg
豚バラっす!Rm6
これは本当に美味しい!
チト八角っぽい匂いがするけど。

a0351038_18484036.jpg
葱餅?みたいなおやきみたいなんを頼みました。
あれ?値段記録してないや(~_~;)
一枚じゃ売ってくれなかったのは覚えてる。

これらをアテに持ち込んだトゥアックを飲みつつ、二日目の宴終了。
雨の中、テクテクとホテルまで歩いて帰りますた。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-09 06:55 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(7)