人気ブログランキング |

酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マレーシア:クアラルンプール ( 11 ) タグの人気記事


2019年 07月 28日

2018~2019年末年始はクラビ、ランタ島にて

059.gif旅行期間 2018.12.26~2019.1.6

★2018.12.26(水)

気付けばもう2019年も半分以上過ぎてた!ヽ(;▽;)ノ
ようやく2018年~2019年にかけての年末年始の旅行記UPっす。

今回も初日はクラビ1泊、後はランタ島にてのんびりパターン。
本当はバンコク経由でクラビ入りしたかったんだけど
エアアジアのセールで安いチケットを掴めず・・・
そんな訳で、KL経由でクラビ入りっす。
羽田→KL便は深夜便なので寝坊の心配もないし羽田なので成田より近い。
でも、KL→クラビの乗り継ぎ時間が7時間ほどあるのが難点なんだよなー
なんやかんやで羽田からKLまで眠れないからKLで凄い睡魔に襲われるわけ。
なんならKLで寝過ごしてクラビに着かなさそうだわ。笑
でも、ブログで知り合って仲良くさせてもらってるJINさんから朗報が!
今はKL→クラビの便に10時頃出発のが出来たそうな。
それなら行きはKL経由でクラビ入りしてもいいかも。
そしたら初日も早めにクラビ入り出来るし。

おっと、話がまた反れた(~_~;)

a0351038_11125367.jpg
そんな訳で12月25日の仕事明けそのまま羽田空港へ。
事前にWEBチェックイン済。
自動で割り当てられた席はクワイエットゾーン。
お、やった!(*≧∀≦*)
ま、クワイエットゾーンって言っても「子供が居ないだけ」であって
うるさい大人は全然居るので、厳密に言えばクワイエットでも無い。
前の方なのがいいかな、程度。

が、実際にカウンターでドキュメントチェックインをした際に変な事を言われた。
「あんたの座席は有料の座席なので、そのままその席に座りたいならお金払って」
と、きたもんだ。
ハァ(゚Д゚≡゚Д゚)?
「私が自分で選んだ」のではなく「お前たちのシステムが勝手に割り当てた」くせに!
今まで何度かクワイエットゾーンに自動割り当てされた事あるけど
お金を追加で払えって言われたのは初めて・・・
勿論、払ってまで座りたくはない。
払う意思がないと伝えると「後で搭乗口のカウンターで座席教える」とな。

で、結局は後ろから二列目くらいの通路側の席。
一列当たりの座席も後ろの方は一席少ないので通路も少し広い。
トイレも近いし、それはそれで良かった。
確か最初のクワイエットゾーンの座席は真ん中だったはずだし。

そして6時20分、KLIA2到着。
今回のチケットはフライスルーで買ったので
イミグレに行かずにトランスファーカウンターからゲートにも行けたのだが
如何せん7時間ほどの待ち時間・・・
フードコートにでも寄って朝ご飯を食べたり喫煙所で一服したい。
そんな訳で入国する事に。
イミグレは長蛇の列。
マレーシアのイミグレって本当に時間が掛かる・・・
うんざりしながらも列の一番後ろに並ぶ。
徐々に自分の後ろに人がついて長くなる。
と、その時!
その長蛇の列をうんざりした顔で見てるオカンと息子の二人組が。
列に「並んでる」訳ではなく並んでる列を「脇から見てる」親子ね。
これって・・・
すきあらば途中から割り込もうって感じで隙を見計らってるに違いない。
案の定、私の横くらいから割り込んできた。
私は「一人」なので「二人」で並んでる人よりも割り込みやすかったのだろう。
そして、脇から私の前に更に割り込もうとしてる。
そうはさせるか!
隙間を作らないように手を腰に!!
思いっきり仁王立ちっすよ!
絶対に前に割り込ませるもんか!
つか、私の後ろであっても立派な割り込みだから!!
このクソババァーーーーーヽ(`Д´)ノ
ババァの割り込もう精神と私の割り込ませない精神の戦いは暫く続いた。
と、気付くと親子が居ない!
列のコーナーからもっと手前にしれーーっと割り込んでいた!Σ(゚д゚lll)
そして、その後も割り込みをずっと繰り返してた。
どこの国の人だろう・・・
マレーシア国籍ではないのは分かるんだけど。
見た目はフィリピン系でパスポートは緑だった。
とにもかくにも、久々に強烈な非常識なヤツを見たわ。

そんな訳で、並んでから1時間後くらいの7時半にイミグレ通過いたしました。
ちなみに、マレーシアのイミグレあるある・・・
女性の職員は超ーーー遅い!
やる気がないのか分からんが、とにかくのんびりのろのろ遅い。
女性の職員が一人はく間に男性職員は二~三人はく。
並ぶなら男性の職員がよいかと。

入国も無事に済ませ地下のフードコート「nz」へ。

a0351038_11161081.jpg
最近はすっかり朝はロティに。2枚。
ドリンクはアイスミルクティを頼んだのだがアイスミロだった。
でも、たまにミロを飲むと美味しい。

a0351038_11161020.jpg
ロティよりもミロの方がかなり高い・・・

タバコ吸ってもそんなに時間も過ぎないし、眠たいし、、、
ちと早いけど10時頃にゲートに向かいました。

a0351038_11161035.jpg
13時に登場開始。

a0351038_11213031.jpg
a0351038_11213012.jpg
a0351038_11213000.jpg
a0351038_11213122.jpg
a0351038_11213143.jpg
窓側の席を割り当てられたので窓から景色を撮りまくり!笑
一番ワクワクしてる時だもんね。

13時20分、クラビ到着!
さて、クラビタウンに向かいます。


by panda_traveler2 | 2019-07-28 17:12 | 2018.12.26~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 15日

KLチャイナタウンでの朝ご飯~空港まで

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2018.1.4(木)

7時半起床。
このホテルは宿泊費に朝食が含まれてるらしい。
どんな朝ごはんか楽しみ((o(´∀`)o))ワクワク

a0351038_12342390.jpg
・・・(-_-)
・・・え!?
これで朝食全てっす。
パンはレーズンとくるみかなんかのナッツ入りで美味しかったけど薄いの二枚だけ。
オトンが二枚だけ皿にのっけてくれるっす。
自分で取れるのはスイカとスライスチーズだけ。
でもスライスチーズって何に挟んで食うの?
レーズンパン??
コーヒーは入れたてで美味しかったけど。
卵くらいは欲しかったかもなー
ま、無料の朝食なのでこんなもんか。

a0351038_12371142.jpg
a0351038_12570086.jpg
a0351038_12522814.jpg
雨が降ってなかったのでテラス席でペタリンストリートを見ながら食べますた。

a0351038_13091266.jpg
ホテルの朝ごはんだけでは全然足りないでしょ!
ってな訳で、昨晩も来たホーカーでカレーラクサ(カレー麺)頼みました。Rm6.50
本当はプロウンミー(海老麺)を食べたかったんだけど休みで・・・
でも、こっちで正解だったかも!
朝からカレーかよ!感はあったけどインド人は朝からカレー食ってるから
変って訳でもない。
ちとピリ辛だったけど基本的にココナッツミルクベースのスープなのでまろやか。
朝でも全然重い感じではない。
とにかくスープが美味しかった。
やっぱカレー味って基本裏切らないよね。

a0351038_12590931.jpg
ちゃんとドリンクも頼みましたよ。アイスミルクティRm2.40
たまに人の旅行記とかでマレーシアのホーカーでドリンクを頼まず持参の水を飲む・・・
みたいのを見かけるけど、それってどうなの?って思う。
マレーシアのホーカーではドリンクを頼むのが基本なのに。
ドリンク屋さんの一角をフード屋台が間借りしてる事が多い・・・って記事を見た事あるので
その流れでどんなホーカーでもドリンクを頼むのが基本なんだと思う。
ケチな私でもマナーをおかしてまでケチは貫かないですよ。
でも、ケチって言うとマナー守ってないケチの方が印象強いんだよねぇ。
私が今でも腹ただしいケチは4トラで見かけた非常識ケチ一家。

エアアジアで一家旅行。ケチって座席指定せず。勿論家族バラバラ。
隣の人に席を替わってと言う。ケチった分で高いホテルに宿泊~

・・・な~んて非常識な事を自慢げに4トラ旅行記で晒してた。
こんな人達っておにぎりとか持ち込んで絶対に機内で食ってそう。

宿に戻ってシャワーを浴びる。
ソープしか無かったのでそれで頭も洗った。
キシキシしたけどコンディショナーはあったので辛うじて仕上がりはセーフ。
ま、そもそも私の髪型はもじゃもじゃなのであんま関係ないのだが。

10時にチェックアウト。
デポジットのRm50.00戻ってきた。
フロントで空港行きのバス乗り場を聞いてみた。
以前はMydinの裏手の大通り沿いだったので今もそこか聞くと「そうだ」と言う。
・・・本当かよ。
インドネシア人は「知らない」と言うのが嫌で嘘をついてでも答えるって聞いた事があるが
マレー人も何となく同じ匂いがするんだよなぁ。

で、言われた通りにMydin裏の大通りに行ったけど、やっぱりバス停無いよね。
近くに居たオトンに聞いたら昨日バスを降りたビルの地下だと。
やっぱそっちに移転したみたい。
いそいそと行くとチケット売ってるテーブルあったわ。
空港行きのバスチケットくれ!って言うと11時15分発になると言う。
今10時20分なんだけど・・・
その前に無いのか聞くと「無い!11時15分発だ!」の一点張り。
ホントかよ・・・
でも見せられた時刻表には10時45分発があるぞ。
「これは?」って聞いても「ノーノー」だと。
もう仕方無いので待つよ、一時間(  ̄っ ̄)ムゥ
バス乗り場の近くの柵の脇に座って待ってたんだけど、10時45分発はちゃんとあって
しかもガラガラだったんすけど!
で、その後の11時頃にも一本空港行きが出てった。
結局、私の乗る11時15分発は5分チョイ遅れで到着。
飛行機の出発は14時15分なので早く行っとくれー!
・・・との思いも虚しく、バスは出発してすぐに止まった。
運ちゃん飯を買ってるみたいだ。
戻ってきてバスが出発したはいいけど食いながら運転だからノロノロなのよー(´;Д;`)
しかも、食い終わってからも余韻で?ノロノロ運転。
バス会社からスピードを記録されて厳しく指導されてるとかじゃないノロノロなのよ。
高速でも常に一番遅い車の後ろを走ってノロノロ。
何百台の車に抜かれたか分からんくらい。
真面目にちゃんと運転しろよ!とブチ切れそうになったわ!ヽ(`Д´)ノ
ま、とは言え意外に1時間ほどで空港到着。
アイツが普通のそこそこの速度で走ってたら20分くらい早く着いた気もするが。

ちと時間も厳しかったけど地下階の「nz」ってフードコートで最後の腹ごしらえをする事にした。
ロティチャナイを食べるつもりだったけどロティ焼き職人が居ないとの事で・・・

a0351038_13115941.jpg
ナシゴレンとアイスミルクティ。

a0351038_13171678.jpg
お会計は合わせてRm10ほど。
ここのナシゴレンは青唐辛子が結構入っているので気を付けないと口がヒリヒリする。

a0351038_13203736.jpg
これで年末年始のクラビ、ランタ島、KLの旅はおしまいっす!
次回は1月末~2月頭のバンコクの旅です!(^O^)



by panda_traveler2 | 2018-05-15 06:08 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(10)
2018年 05月 14日

KLチャイナタウンの宴はローカルホーカーで!

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2018.1.3(水)

さて、私のクアラルンプールはチャイナタウン滞在時の夜宴会場と言えば・・・
やっぱり「唐城小食中心(Tang City Food Court)」

4トラあったので貼っておきます。

ここは前から何度も言ってるが、夜も経済飯ブースがあるのがいいのだ!
なんせ一人なもんでチョコチョコ色々とつまめるのがありがたい!
なので、米は無くておかずだけでもいいくらい。
やった事ないけど多分それも可能だと思う。
ま、でも少し米があった方がいいので少し盛りでお願いするのが一番いいかも。
a0351038_10215305.jpg
瓶の色はタイで飲んでるチャーンと同じ緑だけどコッチはカールスバーグ。

a0351038_14335437.jpg
1本だとRm17.50だが2本だとRm33.00
1本当たりRm1.00お得~
余裕で2本は飲むので勿論そっち選ぶよね~
氷も言えば無料で貰えますよ。

a0351038_10232535.jpg
アテはやっぱり経済飯!
エコノミーライス、ナシチャンプル、経済飯・・・言い方は色々あるけどね。

a0351038_10243377.jpg
店員さんに「ナシ(ご飯)」と言うとお皿に米を盛ってくれて渡されます。
後はたくさんあるおかずから好きなやつを好きなだけ自分で盛って店員に見せて会計。
ちなみに、野菜系と肉系では勿論値段が違う。
ひとつのおかず当たりの金額を足していく感じなので一品一品の量が少なくても
種類を多くのせると割高になる可能性があるっす。
私はインゲン炒め、オクラ炒め、ホルモン炒めの三品のせでRm9.00
ローカルのオトンなんかは肉や魚系のおかずの汁だけまずかけて
その上に野菜のおかずを一品~二品くらいのせてる事が多い。
こうすれば魚や肉の出汁の効いた飯が割安で食えるのだ。

いつもの如く経済飯のおかずをチビチビつまみながらビールを飲みつつまったり。
キョロキョロと見渡すと興味そそられる屋台発見!
もう一品くらい頼んでみるか~

a0351038_10330028.jpg
パンミーを頼みました!
パンミーとは「板麺」ってやつで、熱々の鉄板で麺がサーブされる。
ちょっとしたファミレス感覚!?
写真は豚とキノコのパンミーRm12.00
本当はシーフードが良かったんだけどRm18.00で高かったのでケチってしまった。
でも、この豚肉も美味しかったですよ!

a0351038_12124242.jpg
カールスバーグ2本を飲み干して3本目はスコール。

a0351038_10200413.jpg
こちらは1本Rm14.80
2本頼んでもそんなに大きな割引にはならない。
スコールはほぼ水に近い軽くて薄くて暑い中でがぶ飲みするにはいいビール。
どこで頼んでもちょっと安いのが魅力。

このホーカーは禁煙ではない・・・はず。
前は灰皿をくれた。
ローカルなんかは平気で吸ってて吸殻を床に捨ててる。
が、何となく中は吸いにくい雰囲気があるので通りの席が空いたのでサクッと席移動。

a0351038_11350694.jpg
a0351038_12072578.jpg
夜は12時くらいまでやってんのかな?
朝は早くからやっとります。

ふっ・・・と飲みながら手を見たら・・・

a0351038_12100711.jpg
なんじゃ、こりゃ。
ランタ島でくらげにでも刺された??
あんま記憶ないけどなぁ。
もしかしてホテルのベッドにダニがいたとか?
超ーピンポイントでここだけブツブツになっとった。

最後、経済飯が余ってしまい、部屋に戻っても食わないと思ったけど勿体無くて
勝手に経済飯ブースから持ち帰りタッパーを拝借して詰め込んだ。
案の定、部屋に戻っても食わんかったんだけど。


by panda_traveler2 | 2018-05-14 06:46 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(4)
2018年 05月 13日

KL着!今回のお宿はチャイナタウンの「LANTERN HOTEL」

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2018.1.3(水)

16時40分KLIA2着。
最後までタイで過ごせないのは淋しいがマレーシアも嫌いではないので
チョイと立ち寄りするのも悪くない。
しかし・・・
入国審査が凄い行列。
これは1時間くらい掛かりそうだ。
前までは結構サクッと抜けられた気がするのだが、年始だから?
並んでる途中、案の定キムチだか餃子だかの女が
シレーっと縄をくぐって割り込みしようとしてきた。
出た、出た!
そこはすかさず後ろに並んでた白人ファミリーのオトンが
「Get Out!」と一喝してくれて追い払ってくれた。
マナーも守れないなら旅とかしないでくれ!
で、私の前に並んでたのは日本人の若い女の子三人組。
やっぱ三人居ると一人はイキった子ってゆ~か知ったか仕切りたがりって居るね。
一番派手目な子がそうだったわ。
ぺちゃくちゃ喋りながら並んでたんだけど、喋ってるのは別に構わんのよ。
三人中、二人が審査に進んで最後のメガネの地味目な子が残ってた時のこと。
一番端の審査ブースが空いて審査官がメガネを呼んでるのよ。
(一つの列に4つくらいの審査ブースがあった)
でもスマホ見てて全然気づかないわけ。
後ろの方からメガネに「早く行けよ!」みたいな言葉が飛び交ってきて
さすがに私が後ろから肩を叩いて端の審査ブースを指さしたんだけど
「え?なにー?なんなのー?分かんないんだけどー」とか言いやがって。
ったく・・・
もうコイツ追い抜いて私が空いてるブースに行ってやろうかと思ったんだけど
審査官が何度も呼んでやっと気付いて行きやがった。
友達が居ないと一人じゃ何にも出来ないタイプの典型だな。
やれやれ┐(´д`)┌
ちなみに、この三人組は審査後に私が乗ってたエスカレーターに乗ってきて
横から凄い勢いで追い抜き様に思いっきりぶつかってきて謝罪無し。
乗り遅れればいいのに・・・と思ったのは言うまでもない。

さて、ここからはバスに乗ってチャイナタウンに移動っす。
入国審査に時間が掛かって18時発のバスに乗ることに。
プドゥラヤ(チャイナタウン)までRm12
19時過ぎにチャイナタウン着。
この空港からチャイナタウンのバスは毎回の様に降車場と乗車場が違う。
前回は大通りで止まって降りたけど今回はビルの地下の駐車場で止まった。
どこだよ、ここ・・・
と、表に出ると何となく分かった。
ここは前回、チャイナタウンから空港までバスに乗ろうとして連れてこられた所だ。


↑その時の記事がコチラ

果たして、今は空港から来るバスもここに止まるのは分かったが
空港行きもここなのか?
はたまた、空港行きは前みたいに通り沿いなのか?

さて、今回のホテルは「LANTERN HOTEL」とゆ~とこ。


立地はペタリンストリート沿いで、お気に入り屋台と目と鼻の先!
寝るだけなので安いホテルで良かったのだが、去年のアゴダでのホテルトラブルのお陰?で
ギフト券が何ドルか分あったので、それを全部使って手出し500円くらいで予約。
口コミでチト水回りがかび臭い・・・みたいのがあったのでワングレード上げたのだが。

a0351038_13345013.jpg
ホテルの入口はここ。
ペタリン通りに面してるけど屋台に埋もれてる。

a0351038_13412848.jpg
壁に看板も出とる。

しっかし・・・入口のドアが開かなくて困った。
近くで麺を食べてたローカルカップルに「どうすれば開く?」と聞いたけど分からんと。
ま、泊まる事はないだろうから分からんだろうな。
何度もドアを押したり引いたり・・・
その様子を尋ねたカップルも大丈夫かいな?みたい感じで見てる。
すると、急にドアが開いた。
観音開きのドアだったのだが、どうやら片方はロックしてたっぽい。
そのロックしてる側をずっと押したり引いたりしてたって訳。笑
どう見ても私が押したり引いたりしてた方がメインっぽかったんだが。
カップルと目を見合わせて苦笑いだったわ。

フロントは階段昇って二階だったかな。
若い女の子が対応してくれた。
日本好きらしくて「この前も日本人が泊まったのよ~」みたいな事を言ってた。
タバコはフロント奥のレストランから外に出たルーフバルコニーで可能。
でも灰皿は無い。
フロント階からはエレベーターがあって、階段室の一角にあるのだが
各階の廊下と階段&エレベーターはドアで仕切られてて鍵をかざさないと開かない仕組み。
それでセキュリティーしてるって事だね。

a0351038_13432187.jpg
a0351038_13451518.jpg
a0351038_13481329.jpg
a0351038_13500750.jpg
部屋は狭いけど新しくて綺麗でオサレ・・・
だが!
わざわざグレードアップして窓付にしたのにハメ殺しとゆ~( ̄▽ ̄;)!!
しかも、外が見えるんじゃなくてレストランが見える。
つまり、レストランが吹き抜けになってて、そこにハメ殺し窓があるって事っす。
やられたーーーー
あと、アメニティが液体ソープしかない。
クラビ空港の荷物審査でシャンプーを没収されたんだよなぁ。
(Mちゃんの置き土産。ちとサイズがでかかった)
肝心の臭いだけど、そんなに気にならなかったかな。
立地は抜群だし綺麗だし1泊2000円ほどでコスパもいいのでオススメっす。
一応、朝食も付いてるしね。

さて、さて・・・
とっとと近くのホーカーに行って飲みますかー!


by panda_traveler2 | 2018-05-13 11:58 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 21日

2017~2018の年末年始はKL経由でランタ島!

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.24(日)

私が一年で一番楽しみにしてる年末年始の旅行!
なんせ10日くらいのチト長い日程で行ける一年で唯一の期間。
寒い日本を飛び出して暖かいところでゆっくり出来る大切な旅行。
ストレスフリーで楽しみたい大事な旅行なのだ!

今回の年末年始は去年に引き続きランタ島メインっす。
エアアジアのセールでバンコク便が高くて買えなかったので
羽田⇔KL、KL⇔クラビの便を買いました。
羽田は近いしたまにはKLにチョイと立ち寄るのも悪くない。

23日(土)
仕事をとっとと終えて羽田に向かう。
チェックインカウンター、さすが年末なのでチト混んでたわ。

今回の座席は後方の真ん中の真ん中。
両隣が痩せた女性であります様に・・・

機内に乗り込み自分の席に着くと左隣は細身の女性。
ラッキーっす!(^ω^)
さて、右隣はどんな人が・・・
と、そこに!
右隣の人が現れました。
中肉中背のオバさんだった。
セーフ、セーフ!
これで真ん中でもかなりストレスが軽減されるわ。
と、思ってたのに・・・

右隣のオバさんは私に「一人ですか?」と話しかけてきた。
「そうです」と答えると
「私の娘が前の方の席に居て替わってほしい」と頼まれた。
ま、前の方の席だし親子が一緒の方がいいわよねぇ~と思い席を替わる事を快諾。
オバさんと共に娘が座ってる前の方の座席に向かう。
すると娘の席も真ん中。
でも、まぁ~自分もそもそも真ん中だったので損した感はなかった。
その時はまだ娘と窓側に座ってる人しか居なかった。
つまり席を替わって自分の右隣に誰が座るのかは分からなかった。
オバさんと娘さんに「本当にありがとうございます」と言われて
良い事した感でウットリしてて、すっかり右隣の人の事なんて考えちゃおらんかった。
席を替わって座って暫くして前からありえないクラスのデブの男が歩いてきた。
まさか・・・
コイツが隣ってこたぁ~ないよねぇ・・・ははは・・・(;^ω^)
と思った矢先に隣に座りやがった。
マジか( ̄▽ ̄;)!!
デブのお前が言うな!っていうのはとりあえずおいといて、
とにもかくにも本格的な大デブ野郎!!
体重推定120kgは余裕であるな。
ちょっとした相撲取りくらいのガッツリデブメガネ!!
えぇ、勿論ソイツは自分の席に収まっちゃいなかったよ。
思いっきり私の方にはみ出してたよ。
左腕まるまると左足まるまる。
つまり、私の右半身の上にそいつがかぶってる感じ。
こんな地獄ある!?
しかも、良心で席を替わったのに・・・
今更あのオバちゃんに「やっぱ戻りたい」とも言えんわな。
こうなってしまったものは仕方ない。
目的地までコイツが隣であった事をストレスに感じないようにするため
コイツが隣で良かった~と思える部分を見出す事にした。
確か結構前、羽田→KLIA2便がクソ寒かったな。
今回も寒ければヤツが密着してる「おかげ」で寒さをしのげるかもしれん。
機内よ、寒くあれ!
・・・との祈りも虚しく、むしろ逆に暑いくらいだった機内(-_-)
密着24時状態でクソ暑いわ、見た目通りイビキはうるせぇわで地獄のフライトだった。
これ、私みたいに善意で席を替わってそうなったのも不幸だけど
事前座席指定で金払ってそうなった人はもっと不幸だろうね。

そんな地獄を耐え抜き、右半分はヤツが密着してたせいで湿った状態でKLIA2到着。

乗り継ぎのクラビ便までのトランジット時間は7時間くらいある。
朝便もあるんだけどねぇ~
ちょうど乗り継げない感じの時間なのよ。
国内線ならまだしも国際線はさすがにあのトランジット時間は厳しい。
しかも今回はKLのイミグレが超ーーーー混んでて、6時過ぎに到着したのに
通過したのは8時くらい。

トランジット時間が結構あるけど街まで行くにはチト厳しい感じ。
チャイナタウンくらいは行けるんだけど1時間くらいしか居られないし。
ま、右隣のデブ男のせいで殆ど機内で眠れなかったのでチトここで寝とくか。

軽く仮眠を取って朝飯を食べに一番下の階の「nz」っちゅ~いつものフードコートへ。

a0351038_09532354.jpg
ロティとアイスティにしました。
左と真ん中のルーは同じ気がする。
右の赤いのは結構辛口っす。

a0351038_09553766.jpg
ロティ2枚とアイスティがほぼ同じ値段!笑
でもRm7(≒200円)くらいでこれが飲み食い出来るんだから嬉しい。
ロティ、ウマいよね~

朝飯食べたらまた眠くなって仮眠。
そうこうしてる間にトランジット時間は過ぎていった。
ま、仮眠で時間潰し出来たのはあの隣のデブ男の「おかげ」だね。

a0351038_09575975.jpg
さて、クラビに向かいましょ~


by panda_traveler2 | 2018-03-21 15:50 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(4)
2017年 05月 07日

KLIA2→ランカウイ経由でタイ最後の楽園と言われてるリペ島へ!

059.gif旅行期間 2017.3.1~2017.3.6

★2017.3.1(水)

遂に「いつか行こう、いつかは行こう!」と思ってたタイのリペ島に行ってまいりました!(*≧∀≦*)
何年前から思ってただろう・・・?
かれこれ5年くらい前か!?
もっと前からかも!?
私の休暇は年末年始を除いて最大で6日間。
リペ島に行くには短いんだけど同日イン出来れば6日間でも満喫出来るな・・・と思ってた。
しかし!いつも乗ってる成田9時15分発のエアアジアのドンムアン行きでは同日イン出来ない。
って事は、行きは羽田発のエアアジアでKLIA2に飛んで乗り継ぎでランカウイに行き
ランカウイから午後のボートに乗る必要がある訳だ。
しかし、いつもエアアジアのセールでついうっかり成田⇔ドンムアンの往復を買ってしまってた。
これは確実にリペ島に焦点を当ててチケットを取らねば!
ってな訳で、約一年前に
羽田→KLIA2、KLIA2→ランカウイ、ハジャイ→ドンムアン、ドンムアン→成田
こうやってチケットを取ることが出来ました!

a0351038_18321096.png
a0351038_18464956.png
a0351038_18472085.png
a0351038_18473436.png
トータルで28000円ほどですかね。
これは日系キャリアの羽田⇔スワンナプームの半額くらいですね!
ビバ177.pngエアアジア!(*≧∀≦*)

↑ランカウイからリペ島まではコチラのテラガで予約いたしました。
10月20日~5月31日までのシーズンオンのみの運行らしいっす。
ま、リペ島の様な離島に行くのは海が綺麗なシーズンに行くのがベストですよね。
片道Rm128です。
事前予約でRm10ディスカウントされます。
予約はネットで簡単に出来ますよ。
実は私、予約の支払いの時にボタンの反応が遅くて2回押しちゃったんですよ。
クレジットに2回請求されたみたいなんですが1回はテラガの方で知らぬ間にキャンセル手続きをしてくれてました。
その旨のメールが届いて2回請求された事に気付いたくらい。
その事でちゃんとした会社なんだな~と思いました。

今回はN様が旅のお供です。
羽田空港で落ち合いN様に席がどこか聞いたところ、私と同じ列だった!
今回私はクワイエットゾーンを割り当てられた。
超~ラッキーだった!
ラッキーと思ってたのに・・・

機内に乗り込み席に着く。
私は3シートの真ん中。
窓側には「地球の○き方」なんぞとゆ~ベタな本を抱えた若い男性。
ま、中肉中背なのでセーフ!
果たして隣の通路側は誰?

・・・そこに座ったのはN様だった_| ̄|○
バラバラにチケット取ってバラバラにチェックインしたのに、偶然とは恐ろしい。
本来なら連れが隣なのは嬉しいはずなのだが、自分もさることながらN様は私の更に上をいくデブ。
案の定、いや、予想以上に窮屈で不快なフライトとなった(*_*)
あの性格なので遠慮なくはみ出してくる。
横が知り合いって事で余計に遠慮がなかったのかも。
暑い、狭い(重なってくる)うるさい(いびき)の三重苦だった。
N様は痩せる気は全くなく「現状維持」と言ってたので私が痩せるしかないっすね。
キャベツダイエット、頑張ります!笑

苦痛のフライトに耐え予定より遅い7時10分KLIA2到着。
まず向かったのは・・・

a0351038_13301160.jpg
北朝鮮がらみの事件で一気に有名になったKLIA2のこの場所。
問題のセルフチェックイン機がチョロっと写ってるのが分かりますかね。
実はあの事件の前日にこの空港に降り立ち前回の旅のコタキナバルへ。
コタキナバル滞在中に友達からLINEで事件の事を知らされるも「誰、それ?」状態。
そして事件の2日後に再びここに居たのだが、この辺りは特に事件があった感もなく。
あの事件は日を追うごとに大きくなっていったよね。
この時も普通に写真は撮れていたのだが・・・

とりあえず腹ごしらえをしに行きました。
N様がマレーシアリンギットの持ち合わせが無いとの事でまずは両替。

a0351038_13312849.jpg
この前のコタキナバルのホテル横の両替よりレートがいい・・・(-_-)
よっぽどあの両替商がぼったくりだったって事だな。

向かうは1階のあるフードコートの「nz」
バス乗場を目指していけば見つかるっす。

↑安いフードコート「nz」での注文の仕方とかこの記事で紹介しとります。

↑バス乗場までの行き方をこの記事で紹介しとります。

さてnzに着きナシゴレンでも・・・と思ったらナシゴレンブースが無くなってた( ̄▽ ̄;)!!
んじゃ~前回のコタキナバルですっかり今更ながらハマったアレでいくか・・・

a0351038_13324140.jpg
ロティチャナイにしました。
1枚だと絶対に足りない!と思って2枚です。
注文は「ロッティチャナイ ドゥア(2)」でOK!
「ロティ」は「ロッティ」と発音する方が通じやすいっす。
で、このロティ・・・
いまいち注文の仕方が分からなくないですか?
「ロティチャナイ」はクレープみたいな生地の事よねぇ。
んじゃ~つけだれはどうやって注文するん??
カレーの入ったタレを指差し??みたいな。
でも「ロティチャナイ」はたれとセットなのですよ。
オトンのさじ加減?で適当に具無しのタレをよそわれます。
自分好みのタレをチョイスする事も出来ると思うけどカレーって見た目がどれもほぼ同じ感じなのよねぇ(~_~;)
具とか勝手に入れられて割高になるかもしれんし。
ここは普通に「ロティチャナイ」とだけ言っとけばいいでしょうね。

↑ロティチャナイについて詳しく書かれてる記事を発見したので見てみて下さいね。

今エアアジアが日本を就航したお蔭でKLIA2を経由して色んな所に行く方も多いと思います。
マレーシアが目的地ではなくてもマレー飯は美味しいので、これをキッカケに食べるのをオススメします。
フライスルーでチケット買わないでバラで買って是非とも入国して行ってみて下さい。
ちなみに、フライスルーよりバラでチケット買った方が安い事が多いですよ。笑
預け荷物があると一度ピックアップして又預けて・・・と面倒はあると思うけど。
乗り継ぎ時間が4時間以上あるなら私なら絶対に一旦入国しますね。

a0351038_13335794.jpg
追加で甘いアイスミルクティも注文。
ミルクティとロティがほぼ同じ値段。笑
大体Rm7(≒210円)で美味しい朝食が食べられました!
ここのロティ、結構美味しいのでオススメですよ~ヽ(´▽`)/

さて、朝食も食べたしゲートに向かいますか!
再びあの現場に戻ると・・・

a0351038_13372737.jpg
あのセルフチェックイン機の周りはポリスだらけで入れなくなっておりました。
世界的に大きなニュースだったので野次馬が結構居ましたよ。

a0351038_13384042.jpg
10時発のフライトでランカウイに向かいます!
ちなみに「Langkawi」の前の「P」ってのは「プラウ」の意味です。
「プラウ」はマレー語で「島」ですよ。


by panda_traveler2 | 2017-05-07 11:14 | 2017.3.1~リペ島 | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 03日

バスでコタキナバル市街から空港へ・・・

059.gif旅行期間 2017.2.12~2017.2.15

★2017.2.15(水)

6時過ぎ起床。
荷造りをして6時45分にチェックアウトした。
朝ごはんは7時~だっけな。
別にあの朝ごはんだったら食べなくても惜しくはない。

チェックアウトして向かうはガヤストリート。
ここに美味しいパン屋さんがあるとの事で行ってきました。

パイナップルパンが有名だそうな。
ぶっちゃけ私はそんなに心ときめかないんだけど会社で仲良くしてる子がパン好きで
加熱したフルーツとかが好きなタイプ。
「煮リンゴ最高」とか言ってるタイプの子で・・・笑
お土産はこれだな・・・と思って行ってみました。
パイナップルパン二個と大包(パオブサール)を購入。
包は朝食用ですよ。
ここで私はマレー語で注文したのだが店のオトンが喜ぶ、喜ぶ。

a0351038_15055648.jpg
バス停に着きました。
一番のりっす。
そのうちにローカルの男の子がやってきて時間通り7時半にバス出発。
ホライズンホテル前を通過時にクラクション一回鳴らして、誰も乗る人が居なかったのでそのまま止まらずスルー
ホライズンホテル前から乗る時はバスが来たら乗りますアピールせんといかん様だ。
次にセンターポイント前へ。
ここから白人の女性が乗ってきた。
ここでは時間調整?で暫く止まってた。
7時40分、バス出発。
7時50分に空港に着いた。
近いね。

ベンチに座って大包を食べる。
味が濃い・・・
でも美味しかったよ。

a0351038_15080772.jpg
どうやらバスは到着階に止まったらしい。
普通空港行きのバスは出発階に止まるもんなので一瞬「あれ?出発エリアどこ?」って焦った。
出発階は3階。
もしかして3階にはパーキングが無いのかな?
で、3階に行ったはいいけどどこがゲートの入口??
結局は「International」ってトコだった。
コタキナバルからクアラルンプールは同じマレーシアとゆ~国なのにインターナショナル?
不思議だね。

a0351038_15102124.jpg
この空港もタイのクラビ空港に負けず劣らずクソ寒い・・・

a0351038_15115680.jpg
久々にKLIA2のフードコートでナシチャンを食べました!
じゃがいものサンバル和え、オムレツ、インゲン・・・どれもウマい!
でも盛りがセコイ。

a0351038_15135510.jpg
日本に帰ります!

う~~ん、コタキナバル・・・
思ったより楽しかったけどマレーシアはやっぱりペナンだなぁ。
でも美味しい小龍包に出会えた事は収穫だった。

次回はタイのリペ島に行きます!


by panda_traveler2 | 2017-05-03 06:47 | 2017.2.12~コタキナバル | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 22日

チャイナタウンからKLIA2へ。日本に帰ります!

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.2(火)

さて、ビール付の朝ごはんも済ませNさんとお別れし空港に向かいます。
って・・・
空港に向かうバス停ってどこにあるの??
以前までのバス停に行ってみる。
案の定、スタッフも居なければそこがバス停であった過去は消されてた。
なんだったら近くの屋台のテーブルが進出してきてたくらいだ。
バス停はどこなのだ?
とりあえず昨晩空港からのバスが止まったバス停に行ってみる。
スーツケースを持ってていかにも空港に行きそうなローカルを数人発見!
空港から来て止まったバス停と空港に向かうバス停は同じなのかー!
と一緒にそこで待ってるとバス会社のスタッフらしきオトンがやって来て
「ワシについてこい!」ってな感じでみんなを誘導してる。
え?
ここじゃないの??
ローカルと一緒にオトンについていく。
大通りの信号を渡ってとある建物に入っていく。

a0351038_10433201.jpg
a0351038_11300423.jpg
ん?
ここがバス停なの?
そのまま地下に連れて行かれるとバス乗り場みたいになってた。
しばし待つとバスがやってきた。
空港行きのバス停は今はここ??
次回からは最初からここに来ればいいのか?
若しくは、あの降ろされたバス停で待ってると今回みたいにスタッフがバスまで誘導してくれるのか?
今のとこ不明・・・

11時チョイ前にバスは出発した。チケットはRm12
12時丁度にKLIA2到着!

a0351038_11444920.jpg
快晴の青い空にエアアジアの真っ赤が映える。

a0351038_11494765.jpg
a0351038_11532050.jpg
a0351038_11544017.jpg
さて、日本に帰ります。
エアアジアの成田⇔KLIA2便がなくなったせいでとんだスケジュールになっちゃったけど
最後に少しだけでもマレーシアに立ち寄りできたのは良かったかな。
最近はタイばっか行ってて2016年は大好きなペナンにも行くのを忘れてしまった!/(-_-)\
2017年はこの失敗を踏まえて2回マレーシアに行く予定っす。
やっぱマレーシアはごはんが美味しい!

バリは・・・
多分今回が最後かなぁ・・・?


by panda_traveler2 | 2016-11-22 06:59 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(10)
2016年 11月 20日

KLチャイナタウンで朝から飲む!大好きなホーカーにて

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.2(火)

7時起床。
シャワー浴びてスッキリ。

8時フロントに向かう。
ロビーにはNさんが・・・
(注:N様ではありません)
きゃーーー!朝も早くからすみませーーーん!!

って、
ロビーで待ってた「Nさん」とは今年の2月にバンコクのルンピニで一緒に飲んだ方。
KL在住との事で今回会えないか連絡を取ったところOKの返事を頂き再会を果たしました!

さて、行きますか!ヽ(´▽`)/

a0351038_16015081.jpg
えぇ、朝からビールですよ!もちろん、もちろん!( ^^)/▽▽\(^^ )
Nさんは「朝からビール飲むの初めてかもーー」と言ってたけど(~_~;)
そうよねぇ~
私からすると旅行中だけど彼女からすると日常の朝のひとつ・・・だもんなぁ。
つか、論点はそこじゃないか。笑
マレーシアではカールスバーグが好きかも。
1本だとRm17だけど2本セットでRm32だった。
相変わらずマレーシアはビールが高い・・・(-_-)

a0351038_16034602.jpg
とりあえずのおつまみは点心。
点心大好き!
マレーシアのホーカーにはこういったちょっとした点心がある事が多いのが嬉しい。
わざわざ点心レストランに行かなくても海老蒸し餃子、ちまきの中身だけ
焼売、餃子、包、練り物(フィッシュボールとか)あたりは網羅してる。

a0351038_10421293.jpg
点心は出来合いのものを温めて提供してるだけだが私はそれでも十分美味しく頂ける。
お粥なんかもあるので朝食には使えると思う。
でも近くにお粥が売りのレストラン(屋台?)があった気がするが(~_~;)

これらをつまみながら話していると大好きなナシチャンのおかずバットがどんどん運ばれていく。
いてもたっても居られなくなりナシチャン屋台(経済飯)に行くと「あと10分待ってね」と言われた。
ナシチャンのおかずを見るとワクワクする((o(´∀`)o))
出揃ったかな・・・って辺りで再び参上!

a0351038_16095566.jpg
ごっ、、、ごはんを大盛りにされた。
大好きなインゲンとオクラをたんまりGET!
手前左の酢豚みたいやつはNさんチョイス。
これでRm8.50
あぁ、東南アジアのインゲンは何故にこんなボリボリ歯ごたえで美味しいのーーー

a0351038_09354092.jpg
んっ!
スコールが2本でRm29の垂れ幕が・・・
スコールってあんま飲んだことないなぁ。
注文してみました。
味は東南アジアのビールらしく薄めな感じで水みたいにゴクゴク飲める。
暑い所で飲むなら悪くないかも。
チト安いしこれからマレーシアで飲む時は視野に入れておこう。

さて、そろそろ〆かね。

a0351038_09372108.jpg
うふっ(*´∀`)
ここのホーカーのプロウンミー大好き!大サイズでRm7.00
二人で分けました。
麺のツルツルしたのどごし、マジウマい!

a0351038_09323284.jpg
a0351038_09341314.jpg
ここのホーカーは朝からやってて重宝してる。
もはや一日三食ここでいい。
朝からビールが飲める、夜に経済飯をつまみにビールが飲める・・・
マレーシアが好きな酒飲みがマレーシアに来るたびに悩む部分を解決してくれる愛すべきホーカーなのだ!
ちなみに名前は「Tang City Food Court」
4トラにも出てるみたい↓

最後におかずが出揃ってたナシチャンを撮影してきました。

a0351038_09423968.jpg
a0351038_10205021.jpg
a0351038_10191698.jpg
ほ~~んと、種類豊富でどれも美味しそうで悩むったらありゃしない!
タイでは店の人におかずをよそってもらうけどマレーシアでは自分でよそうのが普通みたい。
肉、魚系のおかずをチョイスすると高くなるっす。


by panda_traveler2 | 2016-11-20 11:20 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 16日

KLIA2からKLチャイナタウンへ!今回のお宿は「Hotel Chinatown2」

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.1(月)

さて、バリ島旅行も終わったのですが帰りにKLに立ち寄りっす。
本当は「乗り継ぎ」だけだったKLですがエアアジアのKLIA2→NRTが無くなったせいで
8/1の19時バリ発、8/2の14時過ぎKLIA2発なんてゆ~謎のフライスルーに変更されてしまい・・・
12時間以上のトランジットってアジア旅行でありうるか?
フライスルーだけど一度マレーシアに入国する事に。

19時10分にバリはングラライ空港を飛び立ち22時20分KLIA2到着。
速攻で歩いてイミグレを通過したのが22時40分。
23時発のバスでプドゥラヤまで。Rm10
うとうとうと・・・
0時20分にプドゥラヤに着いた・・・らしい。
「らしい」と言うのは以前とは違う所で止まったから。
以前は確かマックとかスタバとかの前だったよな、と思って降りずに居たんだけど
前に座ってたお節介マレーオバハンが「ここがプドゥラヤだよ!」って大声で叫んでて
え?ここ・・・?
ってな感じで。
念の為にそのオバハンに「プドゥラヤ?チャイナタウン?」って聞いたら「そうだよ」って。
なもんで降りてみたんだけど、どこーーーーー?ヽ(;▽;)ノ状態。
周りの建物を見て何か見覚えのある建物はないかと。
乗るわけじゃないので話しかけにくかったけどそこら辺に居たタクシーの運ちゃんに
「チャイナタウンどこ?」って声を掛けたら方向を教えてくれた。
言われた方向に向かって歩くと見た事ある感じなんだけど方向感覚が掴めない。
キョロキョロしてやっと知ってる景色が見えて事なきを得た。

ってな訳で、今回のお宿はチャイナタウンのペタリン通りに面した「ホテルチャイナタウン2
ホテルのHPだと一番安いスタンダードシングルでRm70ほどなんだね。2100円くらい?
私は1泊1000円以上で500円引きとゆ~クーポンを使ってスタンダードダブルを一泊900円ほどでGRTした。笑

a0351038_14430619.jpg
深夜ともなるとペタリン通りの屋台も店じまいしてホテルが見つけやすかった。笑
日中だと屋台で埋もれて見つかりにくいかもね。

a0351038_15460530.jpg
a0351038_15481941.jpg
入口ドアを開けると階段がありレセプションは2階になる。
深夜だと言うのに新聞を読みながらソファーに座ってるオトンが居る。
客・・・だよねぇ?
フロントの男性は感じが良かった。
こんな遅い到着でゴメンよー
デポジットRm20預けるっす。

a0351038_15022073.jpg
シングルではなくダブル!
部屋一杯にベッドがある。
荷物を広げるスペースはないかな。
寝るだけと言えどもスーツケース派ではなくバックパッカー向けだね。

a0351038_15043726.jpg
前に泊まったササナホテルより部屋は広いかも。

a0351038_15264336.jpg
多分写真の加工を失敗した。笑
広角みたいになっとる。
水回りは綺麗でしたよ。

もう深夜1時だけどこのまま寝るのは嫌ーーー(>_<)
せめてビールを1本は飲まねば!
ロビーにも冷蔵庫があってビールが売ってた。
カールスバーグRm8
キンキンに冷えてる。
でもビールだけ飲むってのもナンダカナー
ってな訳でチトお出掛けしてツマミを探しにいきました。
もう殆どの店は閉まってんだけどバスを降りた方向に行くと数件やってた。
カニチャーハンをいっこテイクアウト。
帰りにコンビニでビールの値段を見たらRm7.90でホテルとほぼ一緒だったので買わず。
出来ればギリで買って少しでも冷たいビールが飲みたい!

a0351038_15503804.jpg
ってな訳で、こんな深夜にこんなものを・・・
チャーハンはRm5.50だった。
青唐辛子が結構入ってて辛かった。


by panda_traveler2 | 2016-11-16 11:36 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(0)