酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:タイ:バンコク ( 98 ) タグの人気記事


2018年 12月 12日

バンコク初日✩宴は近くの屋台で乾杯!

059.gif旅行期間 2018.8.19~2018.8.22

★2018.8.19(日)

元々この旅は一人で行く予定だったのだが・・・
ひょんな事から連れが出来てしまいました。

a0351038_19385428.jpg
いつもの成田発タイエアアジアXにてバンコクへ。
9時15分発が定時なのだが30分ほど遅れますた。
13時半バンコクはドンムアン空港着。
ドンムアンからは「A1」バスに乗ってまずはモーチットまで。
そこで「524番」バスに乗り換えてカオサンまで。
カオサン到着は15時50分。
出発便が遅れたけどカオサン到着時間は今までで一番早かったかも!

定宿「Rambuttri village」にチェックインすると何故か部屋がグレードアップされとった。
今回3泊の予定なのだが宿の予約は諸事情により3回に分けて取った。
チェックインの際に「3泊を3回に分けて予約してるから!」とガッツリ言ったし
フロントも理解した様に思われたのだが何か怪しい・・・

a0351038_19414884.jpg
a0351038_19424652.jpg
a0351038_19440141.jpg
水回りはいつものデラックスシングルと同じだが部屋が広い。
個人的にはいつものデラックスシングルの方が落ち着く。
大体のものがすぐに手に届くところにあるし。

とりあえず、近くの道端マッサージに行って足マッサージを1時間。200B
一気に足が軽くなった。

さて、初日の宴。
お腹も空いてたので近くの屋台に行くことにした。
ホテルの前の通り、ランブトリをお寺を囲むようにぐるーっと奥まで行くと
イサーン系の屋台がある。
ちなみに「Yummy Yummy」って屋台ではなくて、もう少し奥。
この屋台はやってたりやってなかったりの屋台。
でも手前の「Yummy・・・」よりも美味しいと思う。値段は同じくらい。

a0351038_19451164.jpg
まずはチャンビールで乾杯。
そうだ!
手前の「Yummy・・・」屋台よりコッチの方がいい大きな理由の一つが氷!
あっちは氷をくれないか、くれてもクズクズのすぐ溶けるやつ。
しかもバケツにではなくコップ一杯分だけ。
ビールに氷を入れて屋外で飲むのが好きな私にはこれがかなりストレス。
でも、こっちの屋台はバケツでがっつりくれる。
これだけでポイント高し!(^O^)

a0351038_19533143.jpg
ツマミはソムタム(結構辛くて美味しかった)

a0351038_19554319.jpg
コームーヤーン。
ん~~~~これはイマイチだったなぁ。
味付け全くしてない豚肉を焼いただけって感じで。
柔らかくもなかったし。

a0351038_19564835.jpg
ガイヤーンも。
これはボチボチ美味しかったっす。

ビール大瓶5本飲んでカオニャオを二個頼んだかな?
それでお会計は670Bですた。

今回のお連れ様(以下Hさん)は恐らくアジアに興味がない人。
フランスとかイタリアとか、そっち系がお好みのタイプ。
なのでこの旅でも目的としてスパを第一に掲げていたらしい。
ま、要するに私とは逆な感じと言えば分かりやすいか。笑
ハーバルボールだとかウォームストーン?ストーンウォーム?だとか、
ま、そっちよりのスパに行って癒されたい!とかって感じね。
それで自分なりに調べてお店を見つけたみたいで
地図を見ると私の行きつけの両替屋の近くだったので
両替がてらお店チェックって事で一緒に行ってみました。


こちらがHさんがチェックしてたスパ。
ちなみに、私の行きつけ両替はこのスパの入口手前にありました。
近いとゆ~か同じ敷地内か?
お店でメニューだけ貰ってきました。
自分は興味ないんであまりよく見てなかったけど
何かの90分コースで600Bとか~くらいでお手頃だったっすよ。
日本円で2000円と考えると割安だよね。

a0351038_19581210.jpg
こちらは近くの屋台で売ってた大きな海老!
これをアテに部屋で飲むのも悪くないっすね。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-12-12 14:00 | 2018.8~??? | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 30日

クラビ最終日✩カオモックガイランチとバンコクで最後の宴

059.gif旅行期間 2018.6.24~2018.6.27

★2018.6.27(水)

4日間なんてあっとゆ~間に過ぎる・・・(´д`)

a0351038_11151555.jpg
この日の朝ご飯も昨日と同じ店でお粥。30B

ご飯の後はモーニングマーケットへ。
クラビのモーニングマーケットはナッツ類が充実してる。
しこたま買ってくぞー!
ってな訳で、、、

●ピスタチオ500g→200B
●青豆500g→45B

二日目の朝にカシューナッツ500gで185Bを4袋(2kg)買ったので
最終日の追加での購入はこれだけ。
ホント、安いよね~
ちなみに、アーモンドはチト高くて500gで250Bって言ってた。
それでも日本で買うよりは安いよね。
これらのナッツは会社でおやつとして食べております。

宿に戻ると宿で飼われてる犬がまったりしてた。

a0351038_11165039.jpg
a0351038_11184522.jpg
a0351038_11202429.jpg
どの子も吠えたりしないけど急にプールサイドに走ってきたりするので
ビックリはするかも。
あと、何かおやつを食べようと袋を開けようとすると
音に反応してやってきたりはする。
かと言って、しつこくおねだりする事もなく
「もしかしてくれる?」って感じの上目使いで見てくる程度。

11時に宿をチェックアウト。
フロントで荷物を預かってくれるか聞くと、そういったサービスはしてないとの事。
でもロビーの片隅に勝手に置いておく分には構わんと言ってくれた。
ずっと見張ってないけどそれでも良ければ・・・って感じ。
勿論それでOK

チェックアウト後、プールサイドで残ったビールを1本飲む。
残すのは勿体無い。笑
その後はいつものWIRANDAってゆ~「Puk Up」ってホステルの1階にあるマッサージ屋へ。
前まで足マ1時間250Bだったが300Bに値上げしとる。
バンコクの道端では200B、チャイナタウンでは150Bで出来るマッサージも
観光地のクラビでは割高。
でも、マッサージ以外の物価は安いと思う。
相変わらずの寝ながら受ける足マは気持ちよくて爆睡してしまった。
いつもここでのマッサージは睡魔との戦いになる。
気持ちいいから寝たいけどイビキがうるせぇから寝ないように踏ん張らねばならん。
でも寝てしまってイビキでハッ!と目が覚めて・・・の繰り返しだ。

マッサージの後はランチへ。
GoogleMapsで見つけた店に行ってみる。
チャオファー通りをずんずん南下する。
するとロータリーに出る。
そこにお目当ての店、発見!

a0351038_11361240.jpg
このローカル度満載の店はカオモックガイの店。

a0351038_11221060.jpg
美味しそう・・・(^q^)
一本指を立てて「カオモックガイ」と言うとお店の女の子がよそってくれた。
私の前に注文してたローカルにはゆで卵をのっけてたけど
私が頼むとのっけてくれなかった。
オプションらしい。
「カイ(卵)」と言いながらゆで卵を指すとちゃんとのっけてくれました。

a0351038_11342266.jpg
スープも付いてきました。
味は美味しかったんだけど、あまりお腹が減ってなくて完食できなかったのが残念。
a0351038_11305825.jpg
これメニュー。全く読めん。
あ、でも一番下に英語で書かれてるね。
上から二段目の「50」って数字が多分カオモックガイの値段・・・かな?
私は55B請求されたのでゆで卵追加が5B・・・って感じかね。

場所はコチラ↓

ちと街からは歩くけど散歩がてら行くのもいいかも。

ってな感じで13時半にホテルに戻って荷物をピックアップ。
空港行きのソンテウ乗り場へ。


空港行きのソンテウは川沿いのこのホテルの前辺りに止まってるっす。
ボディカラーは青。
車体には「TESO」「Big-C」「Airport」とかって書かれてたと思う。
運賃はツーリストだといくらって言われるんだろう。
恐らく空港の前の大通りで降りると30Bがローカルプライス?かな?
空港の中まで入って行くと40~50Bがローカルプライス?かな?
数ヶ月前に空港近くのTESCOから乗って60Bとか請求されたので
運ちゃんによってツーリストに対する言い値は違うのが現状。
ちなみに今回私は無言で乗り込んでみた。
下手に喋るとツーリストだってバレるけど黙って乗れば「どっち?」の微妙な感じなので
ひょっとして下手にぼられる可能性も低くなるかな?と。

で、14時10分頃に空港着。
大通りではなく空港の中まで入っていきました。
ここでもローカルのふりして「タウライ?(いくら?)」と聞くと
(もはやタイ人じゃないってバレてると思うけど・・・笑)
「ハースィ(プ)バーッ(50B)」って返事が返ってきました。
その後に運ちゃんが「フィフティー」って言い直したあたり、やっぱツーリストってバレてた。笑
でも50Bだったらぼってはいないかな。
今回は最後に不快な思いをしなくて済みました。笑

a0351038_11385945.jpg
16時45分に出発して17時20分にドンムアン空港着。
前回は空港近くの屋台でぼったくられて超~不快な思いをした私は
今回は失敗したくない!と思って即座に「A4」バスに乗り込む。
夕方のこの時間、渋滞は大丈夫か?
と心配したけど問題ナッシングで順調に進んで18時10分にカオサン着。
えぇ、最後はわざわざカオサンまでやって来ました!笑

a0351038_11405546.jpg
最後の宴にチョイスしたのはマックさん屋台。
イスラエルと超~悩んだけど。

a0351038_11432757.jpg
パンダオリジナルのヤングコーンと豚ミンチの炒め物。
メニューに無いっす。
ヤングコーン好きな私のリクエストで作ってもらってます。
これ、マジで美味しいから定番メニューにしちゃえばいいのに。
オリジナルメニューなのでマックさんにしか注文出来ないのが困る。
他の店員さんに言っても通じません。笑

a0351038_11484544.jpg
相変わらずのイカのパッポンカリー。

a0351038_11454815.jpg
あと、ソムタムもね。

これにカオニャオも注文しとります。
お会計はビール大瓶3本、小瓶1本飲んで500B
どこぞと違ってぼられてまへん!笑

21時チョイ前にバス停到着。
21時20分に「A4」バスが来ました。
空港から来る時にも一緒だったジャマイカな感じのカップルも居た。
彼らも乗り継ぎ時間でカオサンまで来たみたい。
22時10分にドンムアン空港着。
珍しく餃子軍団が居なくてイミグレが空いててラッキー✩

ってな感じで、雨季のクラビ旅はオシマイ。
次回はマレーシアのペナンっす!ヽ(´▽`)/

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-10-30 06:20 | 2018.6.24~クラビ | Trackback | Comments(2)
2018年 09月 02日

バンコク最終日✩やっぱり最後はマックさん屋台!

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.30(水)

またまたこの旅行とは関係ない話から始まるが・・・
先ほどエアアジアのセールにてチケットを購入。
楽天銀行にて支払いを済ませた。
PC版では支払いがちゃんと出来てるっぽい表示なのだが
アプリ版では「支払い前」となっておる。
これは昨年のトラブルと同じ状況である。
あの時は「支払い前」表示が消えず
エアアジアのコールセンターに問合わせても
「支払いが済んでおりません」と言われ
楽天銀行に問い合わせしても
「支払いしております」
と、たらい回しにされた挙句に支払い期限が過ぎたのと事で予約が取り消された。
後にエアアジアのHPにて問合せをして問題は解決したのだが。
今回も取り敢えず同様にHPより問い合わせしました。
支払ってから「支払い済」と表示が変わるまではタイムラグがあるのかもしれんが
去年はまんまと予約取り消しにされたからなぁ。
・・・と、今アプリで見たら「支払済」に変わっとった!
とりあえず、ホッ・・・(~_~;)

さて、バンコク最終日。
MBKから「15番」バスに乗ったのは16時20分頃か。
まぁ~時間的に覚悟はしてたけど、想像以上にバンコクの渋滞は凄かった!
道が混んでなければ30分ほどで着く距離なのだが
何と!
1時間半も掛かりますたーーーー!ヽ(;▽;)ノ
ノンエアコンバスって動いてないと暑いんだよねぇ~
でも、あまりにも動かなさすぎて退屈で途中で寝てしまった。
で、数分後に目が覚めたけど寝る前と景色が同じでビックリ!

最後の宴はマックさん屋台へ。

a0351038_20363268.jpg
最終日なのでチョイ早めの18時スタートっす。
あ、後ろの看板に写ってる揚げた魚にあんかけソースが掛かったやつ・・・
これって餃子達の殆ど100%が注文しとります。
タイで魚の料理は生臭い可能性もあるので、私は基本的にパスしとる。
でも、カラッと揚げてしまえば臭みも消えるのかしら?
いつか食べてみようかな。

a0351038_21000596.jpg
ヤングコーン好きな私がマックさんにお願いして作ってもらった野菜炒め。70Bくらい?
ちなみに「ヤングコーン」では通じませんですた。
「ベビーコーン」って言うと通じます。
もっとヤングコーンがっつり入った炒め物が食べたかったんだけど・・・
マックさんもそんな感じのイメージだったみたいで
これが運ばれてきた時に「こんなんじゃなくてもっとヤングコーン多めの!」
みたい感じで運んできてくれた人に言ってくれてたっぽい。
いやいや、わがまま言って作ってもらったので、これでいいっす!OK,OK!

a0351038_21014941.jpg
いつものイカのパッポンカリーね。80B
これはいつ食べてもうまい!

a0351038_21032072.jpg
クンオップウンセン!海老の春雨蒸しっす。150B
大きな海老が二匹入っております。
春雨に海老の出汁が染み込んでて美味しい!

a0351038_21050390.jpg
炭水化物大好きなN様のために早めに炒飯を注文。
ほぼほぼN様一人で食べておりました。
a0351038_21095148.jpg
定番の空芯菜炒め。
本当はヤングコーンの炒め物を頼んだので注文する気はなかったのだが
N様が「ぶっかけ飯みたいのが食いたい」と言い出して(炒飯食ったくせに)
白飯とコレを頼んだのだ。
あ、ちなみに白飯は全部N様が食べましたよ。
しかし・・・
本当によく食う・・・
体重を現状維持する!といつも言ってるので、やっぱそのくらいは必要なのね。

a0351038_21113985.jpg
とゆ~訳で、最後も元気に二人でビールを5本飲みました!
いつもより一本少ないのは、これから飛行機に乗るため。
機内って気圧の関係で飲んだ量より飲んだ感が凄くなる。
そんな訳でチョビっと控えめっす。

a0351038_21133142.jpg
8時半過ぎにマックさん屋台を出てホテルで荷物をピックアップして
いつものプラーアーティット通りのバス停へ。
ラッキーな事にバス停に着いてすぐの21時05分に「A4」バスが来ました。
22時ドンムアン空港着。
日本に帰ります!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-09-02 16:16 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(6)
2018年 08月 13日

バンコク最終日✩モモランチとアートメイク

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.30(水)

あ、また旅行記とは関係ない話からスタートですが・・・
高校野球が始まりましたね。
今年は100回記念って事でアチコチで特番をやってましたけど。
ま、私もベタですが記憶に残ってる試合は松坂がピッチャーの
事実上の決勝と言われた横浜高校×PL学園戦ですね~
これは仕事をさぼってまで観てたのですよ。
(現場に行くと嘘ついて銀行の待合室で観てた)
あと、松井5打席敬遠の試合もまさかの松井の故郷の石川県で観てました。
今年は熱闘甲子園のテーマソングが嵐だって事で、
嵐は嫌いじゃないけどアイドルか・・・って感じで、何となく、、、
そこで思い出したのが過去のテーマソング。
私が好きだったのがBEGINの「誓い」って曲で、何年のだろうと調べたところ
2004年のエンディングテーマでした。
久々に聴きたいな、と思ってYoutubeにUPされた映像を観てたのですが
この年はダルビッシュが出てた年でもあり駒大苫小牧が初優勝した年でした。
ダルビッシュは格好よかったし北海道とゆ~雪国に優勝旗が渡った事も印象的だった年だったんですね~
その映像を「誓い」の曲と合わせて観ながらウルウルしてしまいました(´;ω;`)



そんな訳で、旅行記再開です。

a0351038_20171126.jpg
昨日「明日のスープは冬瓜あっさりスープがいいな」と言ってたのですが
何と!昨日同様に予想的中!
実際は冬瓜ではなく大根だったのですが、それ以外はビンゴ!
相変わらず安定の美味しさの朝ご飯です。

ゆっくり朝ご飯を堪能した後はパッキングして12時にチェックアウト。
荷物を預けて向かったのは初日の夜にトライしようとして玉砕したモモ!
もうトライするチャンスは今しかない!と思って行ってみました。
店自体はやってたのですがモモがあるか聞くと「夜だけ!」とつれない返事が( ̄▽ ̄;)!!
その夜に無かったってぇーのに!ヽ(`Д´)ノ
もうここでモモを食うのは運試しの様なもんだな。
すごすご諦めて・・・

a0351038_20183821.jpg
a0351038_20211610.jpg
じゃん!
だは!(・∀・)
悔しいので近くのモモを出してるレストランに行きました。
私が前に食べたモモは見た目が小龍包みたいに丸かった気がするのだが
ここのはまさに餃子そのものの見た目!
100Bなり。
味は、、、
う~ん、皮が固めのジューシーさに欠けるニンニク強めの蒸し餃子って感じ。
感動レベルのものではなかった(~_~;)
ちなみにビールはレストランにしては安めの85B
でも会計時に税だかサービス料だか取られて197B(支払いは200B)だった。
何故かN様は手で食ってた。
心は乙女なのに行動は男前はここでも・・・

a0351038_20264397.jpg
a0351038_20275351.jpg
a0351038_20291511.jpg
a0351038_20303172.jpg
メニューは種類が結構あって、色々少しづつ食べられるワンプレートもあるので
モモ以外をまたトライしてみたい感じ。

a0351038_20245687.jpg
お店の外観は可愛いっす。
表にもテーブルがあるので夜だったら外でもいいかも。
バス、うるせぇけど。


モモの後は近くのバス停から「15番」バスに乗ってサイアムへ。
久々にMBKに行ってみました。

a0351038_20314460.jpg
遂に食べました!
マックのソフトクリームです。12B
前まで10Bだったのかな?
とにかくタイのマックのソフトクリームが安いと何年も前から情報を仕入れてたのだが
なんやかんやで食べるチャンスがなかった。
カオサン通りにもマックがあるんだけどカオサン通り自体にあまり行かないからねぇ。
確か「ソフトクリーム」だとオーダーが通じないみたいで
「アイスクリームコーン」とかってオーダーするんだっけな?
でも、以前の10Bで円高だった頃だと25円だから安いって思いそうだけど
今の円安だと12Bで42円だから、日本のマックでも100円くらい?
と考えると、もはや安いって訳でもないのか・・・

ソフトクリーム食べた後はN様とは別行動にしました。
N様はMBKのスーパーで色々と買い物をしてたみたいっす。
私はと言うと・・・
実はサイアムスクエアに行っておりました。
MBKから歩道橋?みたいなんで向こう側に渡ると美容系のショップが一杯あるんだよね。
前まではマツエクとかよくやってたかも。
あとネイルもやった事あるかな。
爪を伸ばすのが嫌いだし二枚爪だから伸ばせないので日本でネイルとかやった事ないんだけど
タイでは簡単なネイルアートだと150Bとかで出来るから時々お遊び感覚で。
で、今回の目的はバンコクで二度目となる「イモト」
イモトってなんだ??と思われそうだが
イモト=べっとり海苔を貼った様な眉毛∴アイブロウのアートメイクっすよ!
あれって施術して暫くはイモト状態になるんだよね。
もう、まさに、あの珍獣ハンターの時のアレ!
セーラー服を着ておさげにしてないとやってられないレベルの眉になる。
最初にやった時に5日間ほどイモトで、本当に恥ずかしかった。
マスクで隠せる場所でもないし、アイマスク付けたら前見えんわ、だし。
あのたった数日だったけどハズい思いをしたのを思い出すとなかなか勇気が出なかったが
どうしても前回の失敗した部分を補修したかった。
施術の失敗なのか?
私が海苔状態の時に少し爪で引っかいてそこだけ染料が削られてしまったのか?
とにかく、人に言っても「そう?」レベルの欠け具合なのだが自分では超ー気になってた。
そして、遂にこの日にイモトを覚悟したのだ。
(ちなみに、前回は別の店で施術)
アートメイクの値段表の前でガン見してたら声を掛けられた。
確か眉は2000Bって書かれとった。
アイラインも興味あったので聞くと上下だと○○B(失念)で
上だけだと1500B・・・みたい感じで言っとった。
アイブロウとアイラインの上だけのセットで3000Bでやってあげるよ!って言われたけど
アイラインは痛いとか聞いた事があったので今回は保留。
アイブロウだけでもディスカウント価格の1500Bでやってくれるか聞くと
「いいよ!」って言ってくれたので決めました。
施術時間は40分との事。
ちゃんとぴったり40分ですた。
針も新しいものを使ってくれって言ったので
目の前で新しい針を開封して見せてくれた。
勿論、染料も新しいものを開けるとこを見せてもらった。
施術自体は時々少しだけ痛い時があるレベル。
仕上がりは、前回よりも1000Bほど安かったのにイモト感は半分以下!
確かに濃い眉なんだけど、ちと張り切って眉毛描いたねレベル。
N様が私を見ても気付かなかったくらいだし。
(ま、あの人の感覚はアテにならんが)
前回の海苔ベッタリは何だったんだ・・・
暫くはワセリン塗って保護してね、と言われた。
で、一週間後くらいにちゃーんと思い通りに綺麗に仕上がっておりました!
満足っす。

そんな訳で、バスでカオサンに戻って最後の宴に行ってきます!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-08-13 06:23 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(8)
2018年 08月 11日

バンコク3日目✩またも激旨カオマンガイを引き当てる!

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.29(火)

a0351038_19334252.jpg
前日に「明日はほうれん草スープだったらいいな」と言ってたのがビンゴ!
でも、じゃがは相変わらずのサワークリーム和え・・・

a0351038_19373333.jpg
朝ご飯の写真が二枚ある!
と、思ったんだけど、どうやら米と麺とスープが変わったみたいで
すかさず「食わねば!」と思っておかわりしたっぽい(~_~;)

さて、この日のランチはベトナム麺に行く事にしました。
前回の滞在で私は食っており、結構面白い麺の食感で美味しかったので
N様にも食わせてやろうかと。


相変わらずの人気店でほぼ満席だったけど何とか空席を見つけて座りました。

a0351038_19390335.jpg
前回は大を頼んでお腹が一杯になってしまったので普通サイズで。
卵追加してもらいました。
相変わらずのあっさりスープで美味しい!
でもN様にとっては味が薄かったみたい。
コメント頂いた方からの情報だと胡椒をかけるとウマいらしい。
確かに、このあっさりスープには胡椒が相性良さそうだ。
今度トライいたします。
45B+10B(卵追加分)
卵は入れた方が美味しいっすよ。
一緒に煮てくれます。

そして迎えた禁酒日の夜宴・・・
ビールは前日にしこたま買い込んで冷蔵庫にたんまり用意済!(*^^)v
アテを調達に行かねば・・・

私には行ってみたい所があった。
以前からバスで前を通る度に気になってた市場があった。
生鮮市場みたいな感じだった気がするので、そこに行けば色んな惣菜も売ってそう。
そう睨んでバスに乗り込んで行ってみました。


わざわざバスに乗って行ってはみたのだが、魚と野菜を売ってるだけの市場で(´・ω・`)ガッカリ・・・
市場=惣菜売ってる・・・と思ってたのに。
でも、私は暇さえあればGoogle Mapを見てる人間!
そこはぬかりなかったっすよ!(・∀・)
この市場の向かい(バス通りを渡った向かい)に色々と屋台があるのはチェック済!
そちらに行ってみました。

チョコチョコといくつか屋台があって、私が超~~~惹かれたのがコチラの屋台。

a0351038_19404893.jpg
カオマンガイの屋台っす。
何がそんなに惹かれたか?って、そりゃ~鶏肉のジューシーさ具合。
もはや食べなくとも分かるレベルのジューシーかつ柔らかさ。
これは間違いない!
一個おみやしました。40B


カオマンガイは米系なので、酒のアテになるものを探していると
ありました、ありました。
何でもあるよ系の屋台。
メニューも写真付で分かりやすい。(表記はタイ語だけど写真があるので平気)

a0351038_19420138.jpg
a0351038_19485779.jpg
a0351038_19553917.jpg
a0351038_19565741.jpg
a0351038_20041921.jpg
ちゃ~んと値段も書かれてますよ。
安心、安心。
ソムタム30Bは安い!
他のメニューも安いし美味しそう・・・
いつかここで飲み食いしたいなぁ。
でも、生憎の禁酒日だったのでビールを飲んでる客を見る事が出来なかった。
ビールあるのかな?
でも、なくても近くにセブンがあるので持ち込みとかOKしてくれそう。
今宵のアテはこのメニュー豊富な屋台で何品かテイクアウトする事にしました。

バスに乗って宿最寄りのバス停に帰ってきました。
まだまだアテは買いますよ!

a0351038_20073035.jpg
これ!
買うでしょ!笑
今回初めてコブクロを見たけど美味しかったっすよ。
コブクロってちゃんと下処理をしないと臭かったりするんだよね。
そんなの皆無。
きっと新鮮ってのもあるんだろうな。

さてさて、宿に戻ってテイクアウトしたものをセッティング。

a0351038_20085008.jpg
まずはビールで乾杯っす!
スーパーで美味しそうなビールを発見したので1本買ってみました。
どこのビールだっけな?
Beer laoって書いてあるからラオスかな?
すっきり飲みやすくて美味しかったっす。

a0351038_20133027.jpg
じゃん!
これがこの日のアテ達っす!!
ソムタム、ラープムー、オムレツ、空芯菜炒め、イカ炒め、串何本か、カオマンガイ!
どれも美味しかったけど、やっぱり私の野生の勘はさえてた!
カオマンガイが激旨!!
見た目通り、なんだったら見た目以上の鶏のしっとり具合。
すげーーーー旨くて今度もわざわざバスに乗って買いに行きたいレベルだった。
先月のランタ島のカオマンガイといい・・・
ここ最近、結構美味しいカオマンガイに当たってるな。
タイに行き始めた当初は必ずと言っていいほど食べてたカオマンガイだったけど
ある時にさほど美味しくないのを食べて、それ以降縁遠くなってた。
久々にカオマンガイ熱復活!
ピンクの・・・とか有名店があるのは知ってるけど
あくまで私は名も無き屋台系にこだわって探していきたいかな。
カオサン界隈にも何軒かありそうなので今後の課題ですな。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-08-11 06:45 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 09日

バンコク2日目✩夜宴はお気に入りのイスラエル料理で乾杯!

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.28(月)

ランチの後は宿に戻ってひと泳ぎ。
夕方くらいにプールを引き上げて向かったのはコチラのスーパー
このスーパーは以前にコーンのトイレットペーパーケースを買った所。
寂れ具合が何ともツボ。
わざわざバスに乗って行ってまいりました。
でも、本当の目的は「ビールを買う」
実は、これだけ年に何度もタイに来てると何度か禁酒日に当たるのだ。
今回も明日が禁酒日。
前回の禁酒日は到着日だった事もあり初日の宴用ビールの調達に難儀した。
しかし今回は滞在3日目が禁酒日。
そんな訳で2日目のこの日に翌日のビールを調達に行ったって訳だ。
無事に瓶ビールを何本か確保!(*^^)v

さて、二日目の夜宴。
この日はお気に入りのイスラエルレストラン「Shoshana」に行くことにしました。
もう何度目だろう?
この店キッカケでイスラエル料理に興味を持って色々と調べていくうちに
この界隈には他にもファラフェルなどの料理を出す店がある事を知った。
それでもこの店に来てしまうのは、屋外席があるから。
東南アジアで飲むビールは氷入りで屋外飲みが一番ウマい!
ちなみに、この店はエアコンの効いた屋内にもテーブルがありますよ。
餃子やキムチは迷いなく屋内席に行くね。

a0351038_19254251.jpg
氷は持参ですよ。
この店で頼むとクズクズのすぐに溶けるクラッシュアイスみたいなんしか貰えない。
あれだとビールが冷えると同時に薄くなってしまっていただけない!(>_<)
なので、コンビニで8Bで氷を買ってきて持参っす。
お店の人に氷を入れるバケツはお借りしました。

今回はシャワルマに挑戦する予定で来た。
シャワルマってのがメニューにあって「なんぞや?」と前々から気になってはいた。
で、調べた所、簡単に言えばケバブ。
それは美味しそうじゃないか!
いつものファラフェルのセットとシャワルマのセットの2SET頼む事にしたのだが・・・
サイドは1品~3品までチョイス可能。
1品追加で○○B、2品追加で○○B・・・とメニューに書かれておるのだが
いつもはファラフェルにサイド3品をチョイスしてたので
今回はメインを2種類頼むのでサイドをおのおの2品チョイスしようとした。
ファラフェル+サイド2品(フムス、ナスサラダ)
シャワルマ+サイド2品(イスラエル(サラダ、ポテサラ)
・・・ってな感じ。
しかーーーーーし!
ケチな私はメニューを見て気付いてしまった!!
ファラフェルもシャワルマも同じサイドメニューからチョイスするのだが

ファラフェルの場合は1品ごとに加算されるのが10B
でもシャワルマの場合は1品ごとに加算されるのが20B

ん?
同じサイドなのに加算金額が違う??
となると・・・
ファラフェル+サイド3品、シャワルマ+サイド1品の方が得じゃね?

a0351038_19274316.jpg
そんな訳で加算率の高いシャワルマのサイドはイスラエルサラダの1品。
シャワルマは羊が食べたかったけどN様が羊NGなのでチキンで。

a0351038_19291396.jpg
ファラフェル+フムス、ポテサラ、ナスサラダのサイド3品。
色味が地味になってしまったがどれも美味しい。
特にナスサラダ(ナスペーストって言った方が近い)が私の大のお気に入り!
でもN様はナスNG
シャワルマの肉をチキンにした代わりにナスサラダはチョイスさせてもらった。
ナスとゆ~言葉を出すとN様が必ず「本当に嫌いで~」とナス嫌い話をおっぱじめるので
自分の好きなものを嫌いだとゆ~演説を聞くのが嫌で「ナス」とあまり言わん様にしとるのだが。笑
本当はポテサラもポテトフライの方が私は食べたかったんだけど
N様がポテサラがいい!と言い張ったので、それも折れてあげた。
好き嫌いが多い人との旅は好き嫌いが無い方が折れるパターンになるのが
何となく損した感がする。
ま、でもN様は嫌いなものでもトライしようとするチャレンジ精神を持ち合わせてるので
まだ好き嫌いが多い人の中でもマシな方かも。

a0351038_19303730.jpg
勿論、ピタパンも必須ですよ!
15Bでこの幸せを感じれるのが本当に凄い!
このピタパン、フカフカで本当に美味しい!!

シャワルマ、私的には凄く美味しくて絶対にまた頼むーーーーー!レベルの感激だったのだが
N様はイマイチしっくりこなかったみたいで残念・・・
大体私が美味しいと絶賛するものを同感してくれるのだが。
彼女の場合、気を使って同調するタイプではないので本当にこのシャワルマは
お気に召さなかったのだと思う。
残念だ。

a0351038_19322495.jpg
そんな訳でビール5本飲んでお会計は920B
やっぱり美味しくて安い「Shoshana」最高っす!☆ヽ(最´∀`高)ノ★



[PR]

by panda_traveler2 | 2018-08-09 06:32 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 07日

バンコク2日目✩美味しい牛肉麺ランチ再び

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.28(月)

a0351038_19151777.jpg
はい、お楽しみの朝ご飯。
年に何度も食べてるので、やや飽き気味ではあるけど美味しい。
早く私の希望の白飯を置いてほしい。
せめて、グリーンカレーとかのおかずの時は。
あと、じゃがいもはこの写真にも写ってる(椎茸とウィンナーの間)
サワークリーム?和えではなくシンプルに塩胡椒だけにしてほしい。

朝食の後はプール。
水着も伸びてダルダルになってきたのでそろそろ新しいのを買わねば。

お昼過ぎ、ランチに出かける事に。
ある時から朝食ビュッフェを少しセーブしてランチを楽しむ様になった。
色々と行ってみたい店があるのだが、昼しかやってなかったりする店が多い。
夜にやってても酒の提供が無かったりとか。
あと、どうしても夜は飲みがメインになってしまって
食いが疎かになってしまう。
N様にも「ランチ行くから朝食はほどほどにね」と忠告したのだが
食べ放題朝食を目の前にしてそれは彼女にとって非常に難儀な事の様だ。
案の定、この日も朝からガッツリと炭水化物を食いまくってた。
(いつかあのガッツリ男飯並の盛りっぷりを盗撮して画像UPしたい・・・)
しかしながら昼過ぎには重い腰を上げてランチに同行する事に。

この日のランチに選んだのは牛肉麺!
宿の近くには有名な牛肉麺屋がある。
一度そこには行った事がある。
その時の記事がコチラ↓


詳細とクチコミはコチラ

この店、とても有名みたいで日本人のクチコミも「激旨」みたいのばっかだけど
私には「そうか?」って感じだったのが正直な感想。
不味くはないのは確か。
あと、私が体調不良だったってのもある。(多分インフル)
値段は80Bとかなり強気な感じ。
客層は韓国人ばかり。
アチコチにキメ顔で自撮りしてるキツネ目で色白で真っ赤な口紅のキムチ娘が居る。
体調のよい時に再訪してちゃんと味わおう!とこん時は思ったのだが
後に美味しい牛肉麺を発見して、それからはもうこの店はいっかな、と。笑

そんな訳で、この日向かった牛肉麺は以前に見つけてお気に入りになった屋台へ。
そん時の記事がコチラ↓


場所や詳細、口コミはコチラ↓


この屋台は先の有名店の1/2の値段の40Bで提供。
麺も何種類かから選べる。

a0351038_19165127.jpg
オカンが一生懸命に作ってくれてますよ。
ローカル色が強い感じの屋台だけどツーリストにも笑顔で
「ビーフヌードル!」って声を掛けてくれるのでトライしやすいですよ!
英語+写真付のメニューもあるので安心。

a0351038_19181441.jpg
あっとゆ~間にビーフヌードル(汁麺)登場!
麺はセンヤイをチョイス。
あっさりなスープでとても美味しいっすよ!
麺好きのN様は喜怒哀楽がほぼないのだが「ここのはウマい!」と絶賛しとった。
この後も思い出の麺を語る時にこの麺を言うくらい。
わざわざこの屋台のためだけに遠方から・・・ってほどではないけど
カオサンエリアに泊まったら少し足を伸ばして行く価値はあると思うっす。

ウマい麺ランチの後に向かったのは私が言う所の「カフェ」
ちなみに、私の言う所のカフェの第一号はペナンのインド人街の街角屋台。笑

で、バンコクの私の言う所のカフェはコチラ↓


川沿いにあって雰囲気はいいし安い。

a0351038_19194933.jpg
ドラゴンフルーツシェーク20B注文。
ここはフルーツシェークが20Bで安いのだが・・・
前回のインフル時に来た時はシェークの味が薄いと感じた。
でも体調不良のせいかも・・・と思ったんだけど
今回体調万全で挑んで分かった。

やっぱり薄い!

20Bで安いのだが味も安い!
分かりやすく言うと普通のフルーツシェークを頼んで気付いたら氷が全部溶けてて
超~~~薄まって「もういっか」と思うあの時の味!
場所はいいし安いんだけど味がな・・・
カフェ探しも今後の課題だな。

a0351038_19212939.jpg
でも雰囲気は凄くいいので休憩するにはオススメっすよ!
屋台だけど禁煙。
でも喫煙席もあるので一服休憩にもってこい。
フルーツシェークはアレなんで今度はアイスティとか頼んでみるとしよう。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-08-07 05:27 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(4)
2018年 08月 05日

バンコク1日目✩偶然に美味しい食堂発見!

059.gif旅行期間 2018.5.27~2018.5.30

★2018.5.27(日)

先月の旅行初日の朝、大寝坊した。
それがすっかりトラウマとなってしまい、こん時も前夜
「また寝坊したらどうしよう」とゆ~思いが頭の中をグルグル・・・
無事に予定通り起きれた時はマジでホッとした。
いつものバスで成田空港に向かってフライト2時間前くらいに到着。

a0351038_18253333.jpg
成田発1時間遅れ。
ま、1時間遅れと言っても到着は意外にそんなに遅れなかったりするもの。
でも、乗り継ぎがある人は焦っただろうな。
私の今回の旅はバンコクのみ。
そして、久々に時々旅の相方N様同行でございます。

機内に乗り込むと何だかいつもと違う・・・
ん?
あ!
シートが違う!!
それまで成田→バンコク便は
「3シート 通路 3シート 通路 3シート」の横9シートだったのだが
今回は
「2シート 通路 4シート 通路 2シート」の横8シート。
単純に1シート分減ったので座席も少し広くなった気がした。
いつも私は事前座席指定をしてないので勝手に割り当てられたシートなのだが
以前までだと真ん中の確率が1/3だったせいか?
真ん中シートを割り当てられる事も少なくなかった。
でも、今回のシート配列だと真ん中の確率は1/4となる。
この機体にこれからも変わるならラッキーだな、と思った。
ちなみに今回は、真ん中4シートの通路側。
隣は若いタイ人の女の子。スリム(←ここ重要!)
シートも気持ち広くなったし通路側だし隣の子はスリムだし
快適な空の旅になるな、と思っていた。
おまけに隣のスリムなタイ人女性が前のシートに座ってる女の子と話してる。
友達同士みたいだ。
前のシートに座ってる友達の隣は空席っぽい。
離陸後、空席が確定したそのシートに隣の子は移動したので
私は更に快適な空の旅が出来る様になった(*≧∀≦*)

ついでに、何故に私が事前座席指定をしないのか・・・を少し語ろうかと。
「アンタ、ケチだからでしょ」と言われれば間違ってはいない。
でも、何度も乗ってて真ん中の辛さは頻繁に味わっており
それが1700円程度で窓側とかに変更できるなら払ってでも変わりたいと思ってる。
ケチな私でも払っただけの見返りがあるなら払うのだ。
しかし、いまだに事前座席指定をしないのは金まで払って窓側に座っても隣に・・・
●越境レベルの大柄なヤツ(度を越えたデブ、白人の体格いいヤツ)
●態度でかいヤツ(足とか思いっきり組むヤツ、肘置きをふんだんに使うヤツ)
●寝てて頭をコッチに倒してくるヤツ、いびきうるせぇヤツ、体臭くせぇヤツ、口がくせぇヤツ
●上記三点をミックスしたヤツ(結構この三点セットは多い)
・・・こんなヤツが来たら損した気がするからだ。
どの座席に座っても隣に来る奴で空の旅の快適度は左右されると思う。
ちなみに、以前偶然にもN様が隣の席になった事があった。
隣が私(知り合い)って事もあってか?
更に遠慮ってものがなくなった様で
思いっきりはみ出してきて腕が密着24時状態
かつ、いびきうるさくて寝れない・・・って事があった。
あん時はマジで泣きそうになった。
しかも、ラッキーな事にクワイエットゾーン(子供お断りゾーン)に当たったのに
いびきとゆ~騒音でクワイエットもへったくれも・・・
だったら静かな子供が隣だった方がよっぽどクワイエットだったわ、と。

そんな訳で、1時間遅れで成田を発ったエアアジアは14時20分にバンコクはドンムアン空港到着。
しかも、今回は到着ゲートがイミグレに近かった。
更に、イミグレが空いてた!
14時40分には空港を出ておりました!(*^^)v
タバコで一服。
バス停に向かうとカオサンに乗り継ぎ無しで行ける「A4」バスが居た!
そんな訳で我々が乗ったT1出発後にT2で止まり、T2を15時5分に出発。
15時50分にチャクラポン通りのカオサン最寄りのバス停に到着!
飛行機到着してから1時間半後にカオサン到着は最速記録な気がする!ヾ(*´∀`*)ノ

今回のお宿も定宿の「Rambuttri Village
もうすっかりお気に入り。
これ以上の宿はこの界隈にないと思う。
そもそもシングルルームのカテがあるのが貴重。
デラックスシングルは朝食付でブッキングサイト経由で2500~2600円で予約出来る。
デラックスシングルは冷蔵庫、エアコン、Hシャワー、ドライヤー付
(スタンダートとの違いは冷蔵庫、ドライヤー、EVの有無程度)
屋上にプール二箇所、提供時間の長い(6時~10時半)ビュッフェ朝食などなど・・・
コスパ最高なのだ。
初めて泊まった時から地味に値上げはしてるけど、3000円以下を保ってくれれば
今後も泊まるつもりである。

a0351038_18282221.jpg
a0351038_18293337.jpg
a0351038_18343705.jpg
毎度毎度のお部屋の写真。
今回のお部屋は水回りのタイルの色が違いました(微々たる違いにも気づいてしまう。笑)

さて、バンコク初日の夜宴・・・
3月にバンコクに来た際に一人飲みをしたサムセンの食堂にて
向かいのお店の「momo」とゆ~言葉に釘付けになった私・・・
その時の記事がコチラ↓

この時に「次回もし誰かとバンコクに来たら絶対にモモ食おう!」と決めてた。
そのチャンスが今回訪れたって訳だ。
意外に世界の料理に詳しいN様だがモモを知らなかった。
プーティンは知ってたのに・・・
「ネパールの餃子みたいなもん」と説明すると「餃子好きだからいけそう」と返答があったので
初日は念願のモモ提供食堂に行くことに・・・
店に着くとやってはいた。
が!
壁に貼ってあるメニューのモモを指差してあるか確認すると「今日は無い」と!
ガーーーン( ̄▽ ̄;)!!
すっげーすっげー楽しみにしてたのにぃーーーーー!((o(>皿<)o)) !!
ま、ないものは仕方ない。
この界隈は色々とお店があるので少しウロついてみることに。
でも、外のテーブルで色々つまみながら飲めそうな店って意外にない。
じゃ~オースワンの食える「Joke Pochana」にでも行くか・・・って事になった。
隣の食堂のオカンの呼び込みを断り店の表のテーブルに座る。
おもむろにチャンビールの大瓶とオースワンを注文すると
オースワンが無いと言う。
えーーー!
オースワン食うのに来たのにーーー!
と、注文を取ってくれてるオカンの顔を見るとさっきの隣の食堂のオカン。
ん?
思えば、メニューも前は日本語メニューを出してくれたけど英語メニュー
あれ?
よくよく「Joke pochana」を見ると「Sunday Close」って札が下がっとった。
つまり、隣の食堂がお休みの「Joke・・・」の外のテーブルを借りて?営業してたって訳。笑
ま、いっか~
メニューも色々ありそうだし・・・って事で、今宵の宴はここで決まり!

店の名前は「Jeng Noodle」

店名が「Noodle」だけど麺料理以外にも色んなメニューがありましたよ。

a0351038_18565398.jpg
まずはこれだよね!
メニューには80Bと書かれとったけど会計を見ると計算が合わなかったので実際は90B?

a0351038_19030256.jpg
空芯菜炒め。これは日本で言うとこの枝豆みたいな扱いかな。
とりあえず・・・な一品。
シャキシャキで炒め具合も味付けもよかった。

a0351038_19080436.jpg
ソムタムも。
これは日本で言うとこの漬物みたいな扱いかね。箸休め的な。
これも味付けバッチリで美味しかったっすよ!

a0351038_19051453.jpg
店のオカンおすすめの貝炒め。100B
この貝炒めってよくあるんだけど、ほぼ100%がこの味付け。
個人的にはガーリックと塩だけでシンプルに炒めたやつの方が好み。
この店じゃないけど以前にその味付けでお願いしたら出来ないって言われたんだよな~
プーケットだったかも。
絶対にニンニクも塩もあるのに出来ないって、どーゆー事よ!と思ったんだよな~
あれはあの店だから断ったのかもしれんから今度この貝を頼むときは
ガーリック塩炒めトライしてみよう。
あ、この店のこれも美味しかったですよ!

a0351038_19093353.jpg
タイオムレツ(具は野菜)も頼みました。50B
卵大好き!オムレツ大好き!
これがシンプルに旨くてN様ががっついて食ってた。
ってな訳でおかわりいたしました。

お会計はビール6本飲んでカオニャオ2個追加で890B
間違って入った店だけど美味しかったので再訪アリアリです!(*´∀`*)

a0351038_19110551.jpg
また来るね~

宴の後、ホテルまでの帰り道で串焼き屋台に立ち寄り。

a0351038_19131437.jpg
ハツとコブクロ焼きをおみや。
部屋で二次会をいたしました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-08-05 11:56 | 2018.5.27~バンコク | Trackback | Comments(8)
2018年 07月 30日

日本に帰国✩最終日に待ち受けてたガッカリ三昧!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.30(月)

ランタ島最終日。

a0351038_15165198.jpg
朝ご飯はやっぱりお粥。笑
最後なので点心も二個ばかし・・・
でも、やっぱり点心は美味しくないのだ!(>_<)
ちまきや包もあるので次回はそっちを食べてみよう。
ちなみに、お粥は超~美味しいっすよ!

さて、朝食の後は恒例のランチを求めて散歩・・・なのだが、
カオモックガイとカオマンガイで真面目に悩んだ。
カオモックガイが劇的に美味しかったので心がそっちに傾いていたが
昨日も食ったしな・・・で、最終日のランチはカオマンガイに軍配が挙がった。



↑こっちがカオモックガイが美味しい食堂。




↑これがカオマンガイが美味しい食堂。

ランチのカオマンガイを買って宿に戻ってビーチに行ってみる。

a0351038_15180436.jpg
a0351038_15193985.jpg
a0351038_15205671.jpg
雨こそ降ってないけど、どんより・・・
昼にはチェックアウトなので泳ぐ訳ではないけど
なんか最後がどんよりってのは寂しいもんだね。

12時に宿をチェックアウト。
ピックアップが13時なので、それまで部屋の前に居ていいか行くと快諾。

a0351038_15224901.jpg
ランチはガイトードとカオマンガイっす。
ガイトードはカオマンガイの食堂で思わず買ってしまったのだ。
美味しそうだったのでつい・・・
ビールのアテにピッタンコだしね。

12時40分にピックアップが来ました。
今回はちゃんと来ましたよ。(前回は忘れられてた)
運転手のオトンにクラビ空港の近くにあるテスコで降ろしてほしい旨を伝えると
うんうん、って頷いた。

a0351038_15243395.jpg
a0351038_15265052.jpg
a0351038_15281205.jpg
a0351038_15293488.jpg
a0351038_15312955.jpg
a0351038_15324447.jpg
さようなら~ランタ島・・・

途中、軽く渋滞っぽい感じはあったけど無事に14時40分にクラビのテスコ到着。
ここで軽くお菓子とか買物。
15時半にテスコの表に出て空港に行くブルーのソンテウを待つ。
先に一台来たけど、どう見ても私が乗れる隙間が無かったので断念。
次のソンテウは隙間があったので乗り込む。
15分ほどで空港に到着。
私としては空港の前の大通りで降ろしてもらいたかったのだが
(ここで降りるのと空港ビルの前まで行ってもらうのとでは運賃が違うらしいので)
運ちゃんは迷いなく空港敷地内に入っていく。
恐らく距離から想定しても20Bが妥当だと思ったので
降りて20B札を渡したら「60B払え!」と叱られた。
60B!?
それはいくらなんでもボリ過ぎ!!(╬゚◥益◤゚)
最初は「はぁ?」くらいな顔で抵抗したけど「払え!はーらーえー!!」って感じで
このまま揉めても結局払う事になるんだからと諦めた。
何だか久々にタイで悲しい思いをしたわ。
もはや、ぼったくりとかタイではあまり無いと思ってたんだけど
クラビは田舎だからか?
観光でもってる地域だからか?
いまだにこんなぼったくりやってる奴も居るみたいだ。
タウンからならまだしも空港近くのテスコからだからね!
今回の旅は大寝坊で始まって、ランタ島ではお気に入りの店が休みがちだったりして
何だかツイてない・・・
そこに追い打ちをかけたソンテウのぼったくり。
そんな事で?と思われそうだけど
この一件でクラビに次回来る事を躊躇するくらいの気持ちになった。
モヤモヤしながらタバコ吸ってると白いソンテウに乗って白人の女性二人組が来た。
この人達はいくら払わさせられるんだろう・・・と覗き見。
運ちゃんが料金表みたいな紙を見せて一人あたり150B請求してた。
料金表から想定するにアオナンからこの二人は来たっぽい。
アオナンから150Bはシャトルバスと同じ値段。
なので、納得と思えば納得の金額だ。
ちなみに、アオナンからタウンまでソンテウで来て
タウンから空港前を通るブルーのソンテウに乗り換えて大通りで降りると
トータル80Bになる。
そう考えると高いけどシャトルバスと同額なので、私よりマシ!
余計に気分が落ち込んだわ。

a0351038_15341097.jpg
a0351038_15352727.jpg
そんな残念な気持ちのままNOKにてバンコクへ。
19時過ぎにドンムアン空港着。

さて、最後の夜宴。
空港近くのガード下?屋台群に行きました。

a0351038_15363715.jpg
最後のチャン大瓶。

a0351038_15385318.jpg
コームーヤーン頼みました。
味はまぁまぁ。

a0351038_15422429.jpg
メニューのコレ↑を見て指さしで頼んだんだけど・・・

a0351038_15410036.jpg
こんな別物が出てくるとゆ~ミラクル!
キャベツと豚肉の炒め。
キャベツがべちょべちょで歯ごたえなし。
オカンが適当に作った野菜炒めって感じの、よく言えば家庭の味。
味は悪くなかったけど、写真のカナーって野菜の炒めたのが食いたかった・・・

a0351038_15435230.jpg
そんな訳で、最後もきっちり大瓶3本飲みました!

さて、お会計・・・
この旅最後の事件は最後の晩餐で起きるのだった。
お会計を頼むと540B
・・・540B?
ビール1本100Bとしよう。
そんな高くないはずだけど場所柄ツーリストにはこん位請求するだろう。
ビールで300B
コームーヤーンもありえないけど100Bとしよう。
それで400B
カオニャオ(何故か二個来た)も頼んだのでそれが20B
氷代も請求してきたので、二回頼んだので20Bとして・・・
え?
あの、やっつけのキャベツと豚肉だけの素朴な野菜炒めが100B!?
ありえないから!!
つか、この屋台群って前から思ってたけど、どんぶり勘定なんだよね。
ビール大瓶、メニュー一品を100Bで計算してるっぽい。
なので、高つきそうな肉系や海鮮系だろうが野菜のみのカオパットだろうが
何でも一品100Bで計算してるっぽいんだよね。
ローカルに同じものを出す時は正規の値段を請求してると思うんだけど
ツーリストに関しては面倒臭いしボリやすいので何でも100Bって言えば
損は絶対しないし計算しやすいし・・・って思ってる感じ。
前々から薄々そんな臭いを嗅ぎつけてはいたので多少のボリは覚悟してた。
空港内のレストランより安いし街まで出るには時間もないので仕方ないかな、って。
でも、さすがに今回はあの野菜炒めに100B請求してきた根性が許せなかった!
そんな訳で、ここの屋台群には二度と行かないと誓ったのだった!ヽ(`Д´)ノ
な~んだか、最後の最後まで残念な旅になってしまったよ・・・とほほ・・・
また教訓が増えた旅だったな。

a0351038_15450128.jpg
そんな訳で、日本帰りますた・・・

次回はN様同行のバンコク編でございます!(^O^)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-30 06:19 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2018年 06月 20日

バンコク最終日✩有名トムヤムクンを食す!

059.gif旅行期間 2018.3.4~2018.3.7

★2018.3.7(水)

散歩から戻りシャワーを浴びて12時に宿をチェックアウト。
荷物を預けてお出かけ。
お昼は何を食べようか考えた結果、カオモックガイに決めました!
以前にカレー麺を食べに行った食堂です。


↑そん時の記事がコチラ。

前はカレー麺だったけどカオモックガイも有名らしいこのお店。
テイクアウトで食した時に美味しかったので
今度は店で牛スープと共に堪能するぞー!と思ってお店に向かいました。
が!
人気のお店&ランチ時・・・
全く空席がありませんでした(´;ω;`)

しからば、どこへ行く?
考えた結果、近くにトムヤムクンの有名な屋台がある事を思い出しました。
トムヤムクン・・・
ぶっちゃけ、あまり飲んだことないし飲みたいと思った事もないけど。
でも、昼だし有名みたいだし絶賛されてるし一度は行ってみたいと思ってたので向かいました。
お店の名前は「トムヤムクンバンランプー」
カオサンロードの3本北のSoi Kraisiの真ん中辺りにあります。
幸い空席もあって無事に着席成功。
メニューを見ると「トムヤムクン」とゆ~名前のメニューはない。
でも「トムヤムシーフード」ってのがあった。
きっとそれだな、と思って注文。
暫く待つと運ばれてきました。

a0351038_21375662.jpg
じゃん!
これがバンコク1?美味しいと言われてるトムヤムクン・・・ならぬ
トムヤムシーフードでございます!
お値段150B
情報よりも高い。
値上げしたっぽいですね。
肝心のお味ですが、とても美味しかったです。
スープって言うよりスープ煮?と言うか、汁物ってより汁気のある料理って感じ。
とにかく具沢山!
海老は勿論、イカやキノコなどなど・・・具がとにかく多い!
白飯とともに完食。
でも、後にめっちゃ喉が渇いたーーー
この屋台はビールもあるみたいだし他のメニューも美味しそうなんだけど
夜が20時半くらいに閉まっちゃうんだよね。
他のメニューも気になるのでちと早めの晩餐時に再訪してみたいと思います。

ランチの後、バス停から「3番」バスに乗ってサムセン通り沿いにある
古いショッピングモールに行ってきました。
前からバスで通る度に行ってみたいと思ってたところ。
ローカル感満載な感じがそそられた。
中に入ると古いデパートって感じ。
1階には化粧品や服など売ってるエリアとTOP’Sとゆ~スーパーがある。
2階には何と!カラオケがあった。
タイのオトンの歌声が漏れまくっていましたよ。
あとは雑貨屋、服屋、文房具屋など。
雑貨屋さんに立ち寄り。
日本の100均で売ってる様なものが多くを占めてた。
均一ワゴンもあったけど基本的に値段はバラバラ。
そこで私は前々から欲しいと思ってたものを発見!
迷わずGETしましたよ!

a0351038_12184959.jpg
これです!
トイレットペーパー入れ!笑
コーンのビジュアルがマストでした!(*≧∀≦*)
私、ケチなのでティッシュってここ15年ばかし買った事がないんすよ。
鼻をあまりかまないし。
こぼれたものは布巾で拭くんだけど醤油とかシミになりそうなものを
少しこぼした時に布巾を使うのが何となく嫌。
もしティッシュがあればそれで拭くんだろうけど
ちょっと拭くのにあの一枚を使うのは何とも不経済。
そんなチョイこぼし拭きに役立つのがトイレットペーパー
でも、まんまテーブルに置いておくのってビジュアル的に「んー」だし
何となく食事しながらトイレを想像しそうで
タイの食堂でカバーを見た時からずっと欲しいって思ってた。
少しだけ使ったり出来て超~~~~便利っす!
でも一つ難点が。
日本のトイレットペーパーって最後の方って芯と紙が糊でくっついてんだよね。
真ん中の芯を取るのに多少難儀する。

で、ここのモールで最後にスーパー寄って軽くお買い物。
再び「3番」バスにてカオサンエリアに戻ってきました。
しかし、まだ夜の宴にはチト早い。
そんな訳で、食わず嫌いもなんなのでカオサンロードを覗き見に行ってきました。

a0351038_21391318.jpg
左に写ってる黄色い建物・・・
ここが記念すべき初カオサンで泊まったダンドゥームホテルっす!
このホテル、良かったなぁ~
また泊まりたいけど1泊5000円くらいするし朝食ビュッフェが品数少ないので
どうしても定宿に軍配があがってしまう・・・
あの素敵なプールが夜にライトアップされてるのが見たいなぁ。
もしかしてルーフトップにバーがあったので
宿泊客じゃなくても利用出来るのであればプールも使えるのかも。
いや、でもあれはフロント奥のEVからしか行けないから宿泊客専用だな、きっと。
何か、独り言すまん。
いつかブッキングサイトのポイントが貯まったら再び泊まってみたと思ってます。

で、カオサンロードを歩こうと思ったんだけど
夜ほどではないけど昼にこの通りを歩くのも気が乗らない・・・
そんな訳で早々に一本南の細い裏通りに行ってしまいました(~_~;)

a0351038_21413095.jpg
夜まで活動を待ってる屋台が道にビッチリ!
裏通りには美味しいと評判のイタリアンもあって、メニューだけ覗き見。
(ちなみに、スタッフには客だと思われず全く相手されんかった)
私の望んでるバリ島サヌールのマッシモさんみたいな
前菜盛り合わせはメニューになかった。
でも、室内エリアのみの店舗かと思ってたけど
作りはオープンで屋根の無い屋外にもテーブルがあった。
値段も思ったほど高くなかったので一度行ってみたいと思います。
(ピザ250B~、その他200B~って感じ)
なんせ、屋台みたいな屋外じゃないとどーもビールが進まないもんで
行きたい店があっても表にテーブルが無いと却下してしまうんだよね。

そうこうしてる間に時間は17時。
この日の深夜便で帰るので夜宴は早めにスタート。

a0351038_21540625.jpg
最後の晩餐に選んだのはやっぱりイスラエル料理!
前回も来たけど殆ど食べられず悔しかったのでリベンジの意味も込めて。

a0351038_21552063.jpg
きました!

a0351038_21564878.jpg
ファラフェルにサイドメニュー三品のセットっす。180B
(ピタパンは一枚15B。ふわふわでめっちゃ美味しい)
サラダ、ナスサラダ(ナスのペースト。ババガヌーシュ)、フライドポテトのサイド。
フライドポテトは前回に来た時に隣の白人達が全てサイドに選んでて
そん時チラっと見たら冷凍じゃないっぽかったので今回チョイス。
確か以前にもサイドでポテトフライを選んだ記憶があるけど
冷凍だったかどうかを覚えてなくて。
冷凍のあの波々カットのやつ、あんま美味しくないよね。
本当のじゃがいもを素揚げしたやつがいい!
ここのは多分それ。
ファラフェルを3個残したけど(ちゃんと持ち帰りにした)それ以外は完食!
ビール3本飲んでお会計は525B
いつも安定の美味しさのイスラエル料理レストラン!
ありがとう!

2時間半ばかし宴を楽しんでホテルへ戻る道すがらで足マッサージ1時間200B
マッサージを終えてホテルで預けた荷物をピックアップして
プラーアーティット通りのバス停へ。
21時13分にドンムアン空港行きの「A4」バスが来てラッキー!
ちなみに、乗ってたのは私とローカルの女の子の二人のみ。
カオサンのバス停も結構サクッっと簡単に通り過ぎる感じなので
そこから乗る人はかなり道にはみ出して乗りますアピールが必要だと思われ。
白人だとわかり易いけどアジア人だとぱっと見でツーリストって分かりにくいので。
ローカルの女の子は途中で降りて最後は貸切になった。
22時にドンムアン空港着。

ん?
メモの最後に「白人割り込みジジィ」と書いてある・・・
思い出した!
イミグレで空きあらば私の前に割り込もうとしてる白人ジジィが居たんだった!
餃子なら当たり前の光景だが白人では珍しい。
何度も肘とかでブロック&攻撃して勝ちました!
マナーは守れ!ヽ(`Д´)ノ

そんな訳で、バンコクの旅はおしまい!
次回はクラビ&ランタ島の旅っす!(^O^)

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-06-20 13:52 | 2018.3.4~バンコク | Trackback | Comments(2)