酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:タイ:クラビ ( 32 ) タグの人気記事


2018年 09月 12日

沖縄で有名なプチプチ食感のあれがクラビで食べれるぞ!

059.gif旅行期間 2018.6.24~2018.6.27

★2018.6.25(月)

クラビ2日目。

a0351038_20273802.jpg
晴れとる!(*≧∀≦*)
6月の雨季のクラビは雨が降ってる事が多い。
同時期でもバンコクだとそうでもないのだが南部は雨が降り続く事が多い気がしてた。
それは「気がしてた」だけではなく、実際にやっぱりそうらしい。
何かの記事で読んだ。

さて、朝ご飯。
いそいそと出かけてお目当ての店に行ってみたのだが生憎休みだった。
バンコクでは月曜休みの店が多いなーと思ってたがクラビもそうみたいだ。
ってな訳で、お気に入りのぶっかけ飯屋さんに行ってテイクアウトしてきた。


もう何度も買ってるお気に入りぶっかけ飯屋さん。
とにかくおかずの種類が豊富!
しかも、どれも美味しそうで悩む、悩む!
普通はおかず二品くらいをのっけてもらうもんらしいが、二品に絞るのがムズいのだ。
ってな訳で、今回も三品のっけてもらいました。

a0351038_20303607.jpg
部屋のバルコニーでいただきます。
カリカリポーク(ムーグローブ)、海老と野菜の炒め、鶏肝炒めの三品のせで50B
朝からビール飲むよ!笑

大満足の朝ご飯のあとは勿論プールへ。

a0351038_20333544.jpg
a0351038_20362486.jpg
a0351038_20403376.jpg
a0351038_20440799.jpg
貸切っすよ!
このプールは深いところもあるので小さいけど泳ぎ甲斐がある。
写真では晴れてるけど実際は、晴れ→小雨→晴れ→小雨・・・の繰り返し。
それでも一日中じとじと降ってないだけマシ!
確か一昨年?くらいの同時期にクラビに泊まった時は雨ばっかだったはず。

と、そうこうしてる間に14時チョイ前。
昨日も言ったとおり、いつもお世話になってる川沿い屋台のおばちゃんが
うちにランチしにおいで~と言ってくれてたのでいってきま~す!

a0351038_20474322.jpg
じゃん!
カオモックガイを買ってきてくれてました。
ありがとう!

そして・・・

a0351038_20510044.jpg
これ!
何か分かりますか~?
海ぶどうですよ!海ぶどう!
前の記事で勿体つけて言ってたのはこの「海ぶどう」でした!
タイ語で「サラーイ」って言うそうですよ。
聞くとモーニングマーケットで普通に売ってるんだって。
今まで魚系コーナーは完全に見落としてた!
おばちゃん曰く、カノムチンとタイカレーと一緒に食べると美味しいんだって。
ローカルはそうやって食べてるんだね。
バンコクにも海ぶどうは売ってるみたいなんだけど高いんだって。
だから、おばちゃんがバンコクの友達に送ってあげてるって言ってた。
日本でも高いよね。
この前スーパーで見たら小さい発泡スチロールの箱に入ったやつが500円だった。
中身は見えてないけどこの写真の1/5くらいしか入ってないのでは?
まさかまさかの、タイでこんなにたくさんの海ぶどうを食べれるとは・・・
海ぶどう好きは是非ともクラビに行った方がいいっすよ!
ちなみに、私が数年前に初めて海ぶどうを食べたお店が・・・


↑こちらのお店。

ちなみに、私が初めてクラビで海ぶどうを食べた記事が・・・


↑こちら。
もう7年以上も前だったんだ~
それから何度となくクラビに来てたのに、、、
海ぶどうを食べるチャンスが何度もあったのに、、、

それだけこの時に海ぶどうを食べた時の印象が強くて、ずっと「また食べたい」と思ってた。
今回、おばちゃんの粋な計らいで再び海ぶどうを食べれた事は感激。
いやはや、マジで御馳走様でした!ヽ(´▽`)/

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-09-12 06:06 | 2018.6.24~クラビ | Trackback | Comments(4)
2018年 09月 10日

今回のお宿は「Krabi Cozy Place」✩プールあるから~

059.gif旅行期間 2018.6.24~2018.6.27

★2018.6.24(日)

川沿い屋台のおばちゃんにバイクで今回のお宿まで送ってもらいました。
何から何までお世話になってしまって・・・

今回のお宿はクラビタウンでも貴重なプールがあるホテル「Cozy Place」っす。


このホテルを選んだ理由は勿論「プール」
プールが素敵!とかそ~ゆ~理由じゃなくて「プールがある」って理由ね。
クラビタウンには何件もホテルがあるし新しいホテルもどんどん建ってきてるんだけど
プール付のホテルってのがほぼ無いんだよね~
ちと街から外れるとあるんだけど、タウン中心に徒歩で気軽に出られて
プールがあるホテルはここと・・・


このホテルくらい。
でも、ここは古いんだよなぁ~
プールも絶対に管理してないっぽいし。(あと小さいし)
シーズンオフはどっちも値段が変わらないので、だったらCozy・・・の方が断然いい!
シーズンオフだとお値段もお手頃で1泊2500円ほど。

a0351038_19553780.jpg
a0351038_19592811.jpg
a0351038_20032751.jpg
a0351038_20064613.jpg
a0351038_20095750.jpg
a0351038_20130222.jpg
お部屋は広くて綺麗で設備も標準レベルで揃ってる。
バルコニーにはテーブルと椅子のセットもあって広い。
不満はほぼないコスパ最高のいいホテルなのだが、一点だけ不満が・・・
トイレットペーパーが無い!
トイレに備え付けられてるのは食堂などにある小さくて薄いナプキンのみ。
小さい紙を何枚も取る手間が・・・
あと、単純に拭き心地が・・・
ま、それは自分でトイレットペーパーを買ってくれば解決する事なのだが。

ホテルに着いてあとは寝るのみ・・・

じゃーないのだ!
実はこの日、サッカーのワールドカップの日本試合の日。
あまりサッカーは見ないがせっかくなのでスポーツバーみたいとこで観戦するか~
宿から出ようとするとフロントでスタッフが日本戦を観てた。
今思えばコンビニでビール買ってきてフロントで見ればよかったかも。

で、テクテク歩いて川沿い屋台にほど近い店に入りました。
さっきおばちゃんにわざわざこの辺りからホテルに送ってもらったのに・・・(~_~;)


a0351038_20160766.jpg
ビール注文。100Bなり~
客は写真に写ってる白人女性グループのみ。
全くサッカー観てなかった。笑

a0351038_20243556.jpg
一人寂しくこのテレビで日本戦を観戦いたしました。
23時閉店との事で前半しか観れんかったが。
続きは宿に戻って部屋のテレビで観ました~

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-09-10 06:13 | 2018.6.24~クラビ | Trackback | Comments(2)
2018年 09月 09日

クラビ旅初日✩やっぱスタートは川沿い屋台!

059.gif旅行期間 2018.6.24~2018.6.27

★2018.6.24(日)

私は年に何度かクラビに行く。
クラビが好きだからだ。
が!
そう豪語してる割には、ここ数年、クラビはクラビでもクラビ県南端に浮かぶランタ島に行く事が多く
クラビタウンにはランタ島に行く前泊として滞在してる事が多い。
何故にランタ島に行くのか・・・なのだが
クラビのビーチといえばアオナンが有名である。
しかし、私が思うにはアオナンの海はあまり綺麗ではない。
あと、遊泳エリアとしてるビーチはかなり小さい。
レストランはインド人系経営のピザを出す店が多い。
ローカル屋台が好きな私にはイマイチ・・・
お隣のノッパラットタラのビーチは広くていいけど、こちらもあまり綺麗ではない。
綺麗さはともかく、ここのビーチは引き潮になると干潟の様になり
遊泳出来る時間が短い事が多い。
ここはローカルが多いビーチで日曜ともなるとピクニックに来る家族が多い。
なもんで、ローカル移動屋台(ガイヤーンやパッタイなど)も登場して
天秤担いだ売り子(穴あき卵や茹で落花生やスルメ)もよく見かける。
見かける・・・つか、ここ数年は行ってないので「見かけた」と言う方が正しいのかも。
今も居るのか不明。
個人的にはそれが魅力だったのだが。
ま、要するにビーチが小さいとか遊泳時間が短いとかって理由で
あまりこれらのビーチに行く気が無くなってしまったのだ。

と、なんやなんや書きちぎってみたが
クラビに行ってもここ数年はクラビタウンに一泊する程度だった。
アオナンの海はあまり行く気はないけどクラビタウンは自分的にはとても魅力的な街だと思う。
こじんまり具合、屋台の充実具合、物価の安さ、街と言えど川沿い辺りは景観もよくのんびりした感じ
一泊だけで去るたびに「もうちっと長く滞在したいなぁ」と思っていたのだが
今の私は短くて4日間、長くて6日間の日程でしか旅が出来ない。
そうなると、クラビに来てもランタ島滞在に軍配が挙がってしまう。
で、その度に「今度こそはクラビタウンに数泊・・・」と思うのだった。
そして今回、遂にクラビタウンのみ滞在となったって訳だ。
理由は「雨季だから」笑
雨季に島に行っても相当な勢いでつまらん!
クローズしてる宿や店が多いし。
有名どころの島は雨季でも頑張ってるのかもしれんが、ランタ島はつまらん!笑

a0351038_18574889.jpg
さて、今回もこれ・・・笑
成田発のエアアジアXでまずはバンコクまで飛びます。
時計を見ると少し出発が遅れてたみたいだね。

今回自動で割り当てられた座席は窓側。ラッキー(*≧∀≦*)
機内に乗り込むと隣の通路側の席にはタイ人のオトンが座ってた。
私が座席に座ろうとすると「チケット見せて」と言ってきた。
いやいや、ちゃんとここが私の席だから!
でも、決して嫌な感じのオトンではなく何故か笑顔で握手を求められた。
どうやら2列ほど前の席に連れのオカンが座ってたみたいで
隣の席(私の席)に誰も来なければオカンを隣に座らせたかったっぽい。
しかし、そのオカンの隣の席に誰も来なかったみたいで
オトンは座席を替わって行った。
ってな訳で、私は2席使ってゆっくりバンコクに向かう事が出来た。

無事にバンコクはドンムアン空港到着。
いそいそとT2に行くと・・・

a0351038_19012045.jpg
私の乗る17時発のクラビ便は20分のディレイと表示されとった。
一刻も早くクラビに行きたいのに・・・(´д`)

a0351038_19034462.jpg
さて、ようやく搭乗っす。

a0351038_19053807.jpg
バンコク→クラビ便も窓側の座席を割り当てられました!
超~ラッキーっす!(*≧∀≦*)

a0351038_19071841.jpg
a0351038_19115440.jpg
もうすぐクラビ到着。
窓から見えるポツポツ小島が浮かぶクラビの景色、いつ見ても綺麗っす。

a0351038_19324355.jpg
沖止めにて18時40分、クラビ空港到着!
アディ男が写りこんでしまった・・・(-_-;)

前回の失敗を踏まえ(笑)今回は迷わずシャトルバスのチケット購入。
19時発のバスに乗れました。
25分後にクラビタウンのバス停到着。
ここで降りていそいそと向かうは勿論!川沿い屋台なのだ!ヾ(*´∀`*)ノ
いつものイサーン屋台に行くとおばちゃんがすぐに私を見つけて熱い抱擁で迎えてくれた。
気付くと、おばちゃんの長男も一緒に抱きついてきてた。笑
確か長男はパタヤで働いてるって言ってた気がするけど戻ってきたのかな。

a0351038_19360359.jpg
そんな訳で、大好きな屋台でチャンビールいただきまーす!
暗くて写真がうまく撮れず、おまけに私の画像加工技術不足で見づらい写真でスマン!

a0351038_19422643.jpg
いつもガイヤーンを食べるんだけど、今回はコームーヤーンで。
本当は両方食べたいんだけど、時間もあまりないので(21時頃に閉まるので)
今日のところはコームーヤーンのみ。
これが、まぁ~激旨すぎる!
基本この屋台のコームーヤーンは美味しいんだけど、その時によって
切る部位?の違いがあたりする。
今回は一番美味しい部位だったのではないのか?と思うくらい、これまでで一番美味しかった!
あまりの旨さに「アローイ マーク マーク!!」連発っすよ。
いや、ホント、マジで美味かったーーーーー!!
ビールがグビグビ進むーーー!

a0351038_19482257.jpg
もちろん、箸休めのソムタムも頼んでますよ。

コームーヤーンが旨すぎてビール大瓶3本を一気に飲み干してしまったわい。
1時間ちょっとで。笑
店終いの準備が始まったのでおばちゃんのうちへ移動。

a0351038_19523452.jpg
これは今回のお土産のひとつ。
ダイソーで売ってた!
ちなみに、今回のお土産はこの壁掛け?と東京ばな奈とわさび豆。
わさび豆、タイ人に超~人気って聞くけどマジでした。
おばちゃん「ウマい、ウマい」って言いながら食べまくってた。
東京ばな奈は高いって思ってるみたいで
いつも「もう気を遣わなくていいから」って言ってくれるんだけど
わさび豆は「東京ばな奈はもういいからわさび豆買ってきて」って言ってた。笑
「今度一杯買ってくるよ!」って言ったら「ひと袋でいいから」って。

今回はクラビタウンのみ3泊するって事を言うと「お昼はうちに食べにおいで」って言ってくれました。
夜もご馳走になって(今回もお代はいらないと言われたけど無理くり200Bだけ払わせてもらえました)
昼まで・・・なんて申し訳ない!と言ったのだが「おいで、おいで!」って。
何が好きかと聞かれたので「カオモックガイと最近知ったカオグルックガピ」と言ってみた。
そして、私には今回クラビでどうしても食べたいものがあった。
それは数年前にクラビで見かけて「日本だけじゃないの?」と驚いた食べ物だ。
それをタイ語で何と言うのか分からなかったが
おばちゃんにそれを出してるレストランの事を言っただけで「何か分かった!」と。
どうやら、そのレストランはそれを出すことで有名みたいだ。
おばちゃんは「それも用意しとく」と言ってくれた。
本当!?嬉しい!!(((o(*゚▽゚*)o)))
それが何かは後日記事で・・・笑

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-09-09 13:52 | 2018.6.24~クラビ | Trackback | Comments(4)
2018年 07月 30日

日本に帰国✩最終日に待ち受けてたガッカリ三昧!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.30(月)

ランタ島最終日。

a0351038_15165198.jpg
朝ご飯はやっぱりお粥。笑
最後なので点心も二個ばかし・・・
でも、やっぱり点心は美味しくないのだ!(>_<)
ちまきや包もあるので次回はそっちを食べてみよう。
ちなみに、お粥は超~美味しいっすよ!

さて、朝食の後は恒例のランチを求めて散歩・・・なのだが、
カオモックガイとカオマンガイで真面目に悩んだ。
カオモックガイが劇的に美味しかったので心がそっちに傾いていたが
昨日も食ったしな・・・で、最終日のランチはカオマンガイに軍配が挙がった。



↑こっちがカオモックガイが美味しい食堂。




↑これがカオマンガイが美味しい食堂。

ランチのカオマンガイを買って宿に戻ってビーチに行ってみる。

a0351038_15180436.jpg
a0351038_15193985.jpg
a0351038_15205671.jpg
雨こそ降ってないけど、どんより・・・
昼にはチェックアウトなので泳ぐ訳ではないけど
なんか最後がどんよりってのは寂しいもんだね。

12時に宿をチェックアウト。
ピックアップが13時なので、それまで部屋の前に居ていいか行くと快諾。

a0351038_15224901.jpg
ランチはガイトードとカオマンガイっす。
ガイトードはカオマンガイの食堂で思わず買ってしまったのだ。
美味しそうだったのでつい・・・
ビールのアテにピッタンコだしね。

12時40分にピックアップが来ました。
今回はちゃんと来ましたよ。(前回は忘れられてた)
運転手のオトンにクラビ空港の近くにあるテスコで降ろしてほしい旨を伝えると
うんうん、って頷いた。

a0351038_15243395.jpg
a0351038_15265052.jpg
a0351038_15281205.jpg
a0351038_15293488.jpg
a0351038_15312955.jpg
a0351038_15324447.jpg
さようなら~ランタ島・・・

途中、軽く渋滞っぽい感じはあったけど無事に14時40分にクラビのテスコ到着。
ここで軽くお菓子とか買物。
15時半にテスコの表に出て空港に行くブルーのソンテウを待つ。
先に一台来たけど、どう見ても私が乗れる隙間が無かったので断念。
次のソンテウは隙間があったので乗り込む。
15分ほどで空港に到着。
私としては空港の前の大通りで降ろしてもらいたかったのだが
(ここで降りるのと空港ビルの前まで行ってもらうのとでは運賃が違うらしいので)
運ちゃんは迷いなく空港敷地内に入っていく。
恐らく距離から想定しても20Bが妥当だと思ったので
降りて20B札を渡したら「60B払え!」と叱られた。
60B!?
それはいくらなんでもボリ過ぎ!!(╬゚◥益◤゚)
最初は「はぁ?」くらいな顔で抵抗したけど「払え!はーらーえー!!」って感じで
このまま揉めても結局払う事になるんだからと諦めた。
何だか久々にタイで悲しい思いをしたわ。
もはや、ぼったくりとかタイではあまり無いと思ってたんだけど
クラビは田舎だからか?
観光でもってる地域だからか?
いまだにこんなぼったくりやってる奴も居るみたいだ。
タウンからならまだしも空港近くのテスコからだからね!
今回の旅は大寝坊で始まって、ランタ島ではお気に入りの店が休みがちだったりして
何だかツイてない・・・
そこに追い打ちをかけたソンテウのぼったくり。
そんな事で?と思われそうだけど
この一件でクラビに次回来る事を躊躇するくらいの気持ちになった。
モヤモヤしながらタバコ吸ってると白いソンテウに乗って白人の女性二人組が来た。
この人達はいくら払わさせられるんだろう・・・と覗き見。
運ちゃんが料金表みたいな紙を見せて一人あたり150B請求してた。
料金表から想定するにアオナンからこの二人は来たっぽい。
アオナンから150Bはシャトルバスと同じ値段。
なので、納得と思えば納得の金額だ。
ちなみに、アオナンからタウンまでソンテウで来て
タウンから空港前を通るブルーのソンテウに乗り換えて大通りで降りると
トータル80Bになる。
そう考えると高いけどシャトルバスと同額なので、私よりマシ!
余計に気分が落ち込んだわ。

a0351038_15341097.jpg
a0351038_15352727.jpg
そんな残念な気持ちのままNOKにてバンコクへ。
19時過ぎにドンムアン空港着。

さて、最後の夜宴。
空港近くのガード下?屋台群に行きました。

a0351038_15363715.jpg
最後のチャン大瓶。

a0351038_15385318.jpg
コームーヤーン頼みました。
味はまぁまぁ。

a0351038_15422429.jpg
メニューのコレ↑を見て指さしで頼んだんだけど・・・

a0351038_15410036.jpg
こんな別物が出てくるとゆ~ミラクル!
キャベツと豚肉の炒め。
キャベツがべちょべちょで歯ごたえなし。
オカンが適当に作った野菜炒めって感じの、よく言えば家庭の味。
味は悪くなかったけど、写真のカナーって野菜の炒めたのが食いたかった・・・

a0351038_15435230.jpg
そんな訳で、最後もきっちり大瓶3本飲みました!

さて、お会計・・・
この旅最後の事件は最後の晩餐で起きるのだった。
お会計を頼むと540B
・・・540B?
ビール1本100Bとしよう。
そんな高くないはずだけど場所柄ツーリストにはこん位請求するだろう。
ビールで300B
コームーヤーンもありえないけど100Bとしよう。
それで400B
カオニャオ(何故か二個来た)も頼んだのでそれが20B
氷代も請求してきたので、二回頼んだので20Bとして・・・
え?
あの、やっつけのキャベツと豚肉だけの素朴な野菜炒めが100B!?
ありえないから!!
つか、この屋台群って前から思ってたけど、どんぶり勘定なんだよね。
ビール大瓶、メニュー一品を100Bで計算してるっぽい。
なので、高つきそうな肉系や海鮮系だろうが野菜のみのカオパットだろうが
何でも一品100Bで計算してるっぽいんだよね。
ローカルに同じものを出す時は正規の値段を請求してると思うんだけど
ツーリストに関しては面倒臭いしボリやすいので何でも100Bって言えば
損は絶対しないし計算しやすいし・・・って思ってる感じ。
前々から薄々そんな臭いを嗅ぎつけてはいたので多少のボリは覚悟してた。
空港内のレストランより安いし街まで出るには時間もないので仕方ないかな、って。
でも、さすがに今回はあの野菜炒めに100B請求してきた根性が許せなかった!
そんな訳で、ここの屋台群には二度と行かないと誓ったのだった!ヽ(`Д´)ノ
な~んだか、最後の最後まで残念な旅になってしまったよ・・・とほほ・・・
また教訓が増えた旅だったな。

a0351038_15450128.jpg
そんな訳で、日本帰りますた・・・

次回はN様同行のバンコク編でございます!(^O^)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-30 06:19 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2018年 07月 15日

クラビタウンの朝ご飯→ランタ島へ・・・

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.26(木)

7時半起床。
昨日色々あって疲れてたから、ぐっすり寝れた気がする。
さて、まずはモーニングマーケットに行きますか!

a0351038_12311970.jpg
マーケットではカオモックガイ(20B)とパッションフルーツ(10個で40B)を購入。
パッションフルーツは日本でも売ってるけど高いよね?
でもタイだと安く買える。
タイでよく買うフルーツはカットしてあるやつだとスイカとマンゴー。
まんまで買うのはパッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、マンゴスチン、ロンガン。

いつもクラビのモーニングマーケットではフルーツと惣菜のコーナーばかり見てる。
野菜コーナーは時々見る程度。
魚コーナーは足元が濡れてて危ないので殆ど見ない。(←数ヵ月後にこれを悔やむ事になる)
今回フラ~っと野菜コーナーを見てた時のこと。
マーケットを正面から見ると左側の方をブラブラしてたら
今まで探しててなかなか見つけられなかった大好物のアレを発見する。
アレ・・・とは、カシューナッツ!
私、ナッツとか大好きで今までもバンコクで探し回っていた。
でも、バンコクの市場で見ても安くはないんだよねぇ。
なもんで普通にスーパーで既製品のを買ってたりしたんだけど
そんな安くないの。
日本で買うより少しだけ安いかも、な程度。
そのカシューナッツが500gで185Bで売っとった!(*≧∀≦*)
所謂「訳あり」みたいな感じで二つ対になった状態ではなく半分状態のやつなんだけど
全然そんなん構わんよ!
なんなら、一気に一粒食べるの勿体ないから半分に割れてる状態の方がむしろいい!
これは即決で買ったね。
ちなみに無塩っす。
ナッツは無塩のを食べたいのでちょうど良かった。
炒ってない状態?って言えばいいのかな?
白い状態のも1kgで売ってて、それは350Bって言ってた。

思いがけずナッツを安く買えてご満悦のまま朝ご飯を食べに。
市場内にもいくつかご飯を食べられる屋台があるんだけど
やっぱ朝ご飯は大好きなアレを食べたい!

a0351038_12412057.jpg
んふっ( ^ω^)
大好きなお粥と点心っす。
モーニングマーケットの一本南の通りの角にあるっす。
お粥は「ジョーク」と言えば持ってきてくれる。
卵入りにしたければ「カイ」って言葉を付け加える。
ここのお粥は変に味付けが濃くなくて美味しい!
ボリュームもあるのでお腹も満足する。

a0351038_12442078.jpg
点心はこんな感じで取ってみました。
セイロの中に入ってる点心を自分で勝手に取ってお盆にのせてテーブルへ。
焼売、海老蒸し餃子、豆腐のひき肉挟み・・・
多分点心は25B均一でお粥が卵入りで40B。お茶は無料・・・だと思う。
トータル115Bですた。
何げに豆腐にひき肉が挟まったやつ(右)が美味しかったっす。

朝食の後は銀行で両替。
って言っても3000円しかないんだが。笑
でも、何かの時のため・・・と思って財布に米ドル札が数枚。
5ドル1枚、1ドル4枚の計9ドル。笑
それらも合わせて両替したら1127.61Bになりました。

後はお気に入りのウィークエンドマーケット開催エリア前にあるぶっかけ飯屋さんで
ランチ用のご飯をテイクアウェイ。
さっき朝市でカオモックガイを買ったけど・・・(~_~;)

11時45分チェックアウト。
宿の前のテーブルにてピックアップを待つ。
12時過ぎにお迎えが来ました。
タイ本土からランタノイ島に渡るカーフェリー港に着いたのが13時半。
少し並んでいたけど比較的早く乗れました。

a0351038_12471285.jpg
a0351038_12582301.jpg
a0351038_13012118.jpg
a0351038_13034155.jpg
ちょっと天気がイマイチな感じだけど向こうに着いたら晴れてますように・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-15 06:14 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Comments(4)
2018年 07月 13日

クラビからランタ島までのミニバン予約&今宵のお宿

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.25(水)

屋台での宴も済ませ今宵の宿に向かう。
その道すがらで明日のランタ島行きのチケットの予約を。
適当にその辺の道端のツアーデスクに立ち寄り。
翌日12時発のミニバンを予約しました。
時期的にボートの選択肢もあり、たまたまこのツアーデスクでは
ミニバンもボートも同じ金額だったのだが(いずれも300B)
ボートだと港から宿までの足が現地調達になる。
港から宿までは歩くには厳しいけどタクシー(トゥクトゥクみたいやつ)に
100Bとか払って乗るには悔しい距離。
ミニバンだとランタ島のクロンニンビーチ入口辺りまでは宿まで連れてってくれる。
そんな訳で、今回もミニバンで行くことにしました。
いつも大体クラビを11時発のやつを取るのだが今回は12時。
今ではランタノイ島からランタヤイ島に橋が掛かっているので
カーフェリーが1回となりおおよそ30分くらいは短縮出来てるのだ。
なので、12時のバンで行けば多分14時~14時半頃に着くはず。
ちょうど宿のチェックインって感じの時間だ。
あと、やっぱ午前中の時間があるとタウンのモーニングマーケットにも行けるし
朝ご飯もゆっくり食べられるし。

とゆ~訳で、ようやくホテルにチェックイン。
今回のホテルは「Lada Krabi Express」


↑トリアド貼っておきます。


この近くに「Lada Krabi Hotel」ってのがあって以前に泊まった事があるのだが
きっとそのホテルのお手頃バージョン?って感じで新しく建てられたホテルっぽい。
1泊2300円くらいだったかな。

a0351038_12243602.jpg
a0351038_12271951.jpg
a0351038_12284883.jpg
新しくて綺麗なホテルでした。
ポット、冷蔵庫、ドライヤーもあります。
安いカテの部屋なのでバルコニーは無かったけど少し追加すればバルコニー付の部屋にも泊まれる。
でも、バルコニーが無い部屋でも大丈夫!
各階に共有の小さなバルコニーがあって物干しと灰皿と椅子があった。
ネックはエレベーターが荷物用しかない事かな。
人は階段使用っす。

このホテルにした理由は「モーニングマーケットに近いから」
(ちなみに、ナイトマーケットも至近距離)
翌朝にマーケットに行く→朝ご飯を食べる→即効でOPPになる→トイレにさっさと行きたい・・・
こんな理由からっす。
ホント、OPPって大変なのだよ(´д`)
誤解のないように言っておくけど、OPPはタイ飯のせいではないっす。
私は普段からそうなんだけど旅先だと余計に頻度が高くなる。

a0351038_12302088.jpg
途中で寄ったナイトマーケットでスイカ買いました。
私はなんやかんやで一年中スイカ食ってる気がする。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-13 05:32 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 11日

無事クラビ到着!しかしケチケチ根性が仇となり・・・

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.25(水)

a0351038_12152167.jpg
ドタバタもありましたが無事にクラビに着く事が出来ました。
NOKは以前までは簡単な軽食と水を配ってくれていたのですが
今回乗ったら水のみの配給でした。
そういえば予約時にNOKライト?みたいな括りだったので
エアアジアみたいに飲食や荷物は有料の金額設定をもうけたのかな?と思ったのですが
水だけは辛うじてタダでくれました。
そのペットボトルが小さくて超~~~~可愛くって
往復の分とも持ち帰って洗って再利用しております。
ちょうどカバンに入るいい感じのサイズなんですよね。

16時ドンムアン空港発のフライトでしたが30分遅れて
クラビ空港には17時40分に着きました。
う~~~ん・・・
さすがにこの時間だと居ないかなぁ・・・
って、何が居ないかって?
ソンテウっす!ソンテウ!!
バンコクでの乗り継ぎ時間が軽く厳しめの16時発をわざわざ取ったのは
その時間のフライトで飛べばクラビ空港からタウンまで
ソンテウがまだ走ってる時間に到着するかも・・・と思っての事だった。
なので、愛すべきエアアジアの17時発だかの便を取らなかったっちゅ~のに。
さすがに17時半過ぎてたら走ってないかもな。
と、思ったんですけどねぇ~
やっぱりセコイ私のこと、とりあえず空港前の大通りに行ってみました。
30分ほど待ってみましたがソンテウ、走っとらんかった・・・(´;Д;`)
18時15分に空港に戻り大人しく90B払ってシャトルバスで行く事にしたのですが
クラビ空港は国際空港といえども小さい空港で
そんなに便も飛んでおらんのですよ。
なので、到着便に合わせてシャトルバスが運行されてるんですよ。
ケチケチ根性丸出しでソンテウ待ちして30分ロスした私は
一緒の飛行機に乗ってきた人達のためのシャトルバスには勿論乗れず・・・
次の便の到着を待つハメになりました。
チケットは国際線側のターミナルにある窓口で購入。
18時55分頃発なのでバス来たら呼んであげるからそこら辺座って待っといて、と言われた。
19時過ぎに若い青年が声を掛けてきた。
そして「おいらについて来い」ってな感じになって国内線ターミナルに移動。
次に到着したのは恐らく17時ドンムアン発のエアアジアだったと思われ。
私が最初に乗ろうと思ってた便ね。
本末転倒とは、まさにこの事である。
その客と共にシャトルバスに乗せられ19時15分にようやくクラビ空港脱出。
あ~あ・・・ケチケチ根性出さずに素直にすぐにシャトルバスに乗っておけば
今頃はビール二本目とか飲んでる頃だったんだろうな・・・
ってな訳で、19時50分にクラビタウンのバス停到着。

いつも行ってる川沿いのイサーン系屋台は21時まで。
今から行っても1時間くらいしか飲めない。
でも、数日クラビに滞在するなら別日でもいいけど
今回はクラビに一泊のみ・・・
やっぱ少しの時間だけど行かねば!

a0351038_12182938.jpg
すぐに出てきたビールとガイヤーン!笑
あとソムタムも頼みました。
ビールは時間切れで2本しか飲めず・・・

a0351038_12200205.jpg
ご覧の通り雨が降っておりました。
私が来るまで何ヶ月も雨が降ってなかったんだって。
おばちゃん曰く「あなたが来ると雨が降る」だそうな。
こういった屋台は雨が降ると客足も途絶えて商売あがったりだよね。
一生懸命にブログでおばちゃん屋台を紹介して日本人客が増えたみたいだけど
その私が行くと雨が降って客足が途絶えるとは・・・

おばちゃん屋台を後にして、まだまだ飲み足りない私は別の屋台へ。

a0351038_12233914.jpg
チャン大瓶65Bだった屋台へ。

a0351038_12215508.jpg
あんかけセンヤイ麺・・・と言うのだろうか?
クィッティアオラートナー?ってタイ語になるんだろうか?
そんなんツマミに頼んでみました。
美味しかったっす。50B

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-11 10:29 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 08日

心臓バクバク、猛ダッシュしまくりの旅スタート!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.25(水)

今私は年に10回くらい旅をしている。
それは会社の休みが日曜と水曜+好きな日を月に一日・・・とゆ~ありがたいシステムなのと
有給を積極的に消化しなさい!とゆ~現代の素敵な流れと
エアアジアの日本就航のお陰である。
なもんで、日曜~水曜とゆ~4連休が毎月取りやすい。
あとは年に二回取ることになってるリフレッシュ休暇。
これは五日間とふんわり決まっているのだが
先にも言った「好きな日一日」をくっつけて6連休にする事が出来る。
ちなみに、私は社員ではなく派遣なので年に二回のリフ休は勝手に三回にしてる。笑
つか、やっぱ社員になると流石に毎月4連休は取りにくいし
リフ休も年に二回は厳守しないといけない雰囲気だし・・・
もう残り少ない人生なので「社員」とゆ~安定より
「派遣」とゆ~自由を選択した。
派遣と言えばいつ切られるか分からん不安定さがあるが
切られない様に必死に仕事してるし(結構ムズイ仕事とか短時間で数をこなすとか)
もうなんやかんやで10年以上居るベテラン勢の一員だし
時給が安いからか?
人員が明らかに足りてないが新しい人材は来ないし(来ても時短)
恐らくよっぽど事件とか起こさない限り切られる心配はないだろうと思ってる。

と、相変わらず前置きが長くなってしまった(~_~;)

ま、何を言いたかったかと言うと毎月の様に旅をしてるが
年末年始を除いて4日間か6日間とゆ~日程になる。
4日間って短いんだよねぇ・・・
なので6日間の日程の旅の時は4日間よりテンションが上がるのだ!
で、今回はテンションが上がりまくってる6日間の日程の旅。
超~楽しみにしてたのだ!

この旅の前日、会社の決起会なるものがあって
ホテルでタダで食べ飲み放題の行事があった。
翌日から旅で朝が早いので行かないでおこうとも考えたが
あのケチな会社がタダで飲み食いさせてくれる貴重なイベント。
飲みは控えめで食うだけ食いにいこう・・・とゆ~セコイ考えで参加。
が、酒飲みが酒を前にして「控えめ」なんて出来るわけがないんだよね~笑
とりあえずウィスキーのロックは飲まず(いつもそれを何杯も飲んでた)
ビール一本で勝負した。
飲むと食わないタイプの酒飲みの私だが、こん時は食いまくった。
でも、ビールも飲みまくってた・・・気がする。
どこか自分の中で「ビール=水」くらいの考えがあって
さほど飲んでも平気だと思い込んでたんだよね~

で、旅の当日。
目覚ましは4時半~5時まで10分おきにかけてた。
起きて時計を見た。

6時半・・・に見える。



ろくじはん!?


はぁ(゚Д゚≡゚Д゚)?
見間違いか?
5時半だよね?
だとしてもガッツリ寝坊だが。
でも、どう見ても6時半なのだ。

・・・終わった_| ̄|○

9時15分に成田発のフライトだよ。
間に合うわけがない!
とっさに取った私の行動はその日の夜便の空席検索。
しかし生憎満席だった。
次に取った行動は今から成田空港までの路線検索。
すると今すぐに飛び出せば8時10分頃に成田空港に着ける電車が出てきた。
成田エクスプレスだ。
8時10分到着ならフライト1時間前ギリギリ。
チェックインには間に合う。
とにかく用意してあった服を着て荷物持って家を飛び出した。
問題は成田エクスプレスに乗れるかどうかだ。
走りましたよ。
えぇ、死ぬほど思いっきり走りましたよ!
もうホームに到着してる成田エクスプレスを見た時に
ホームのギリギリ端を走りましたよ。
乗るから!それに乗るから!!の運転手への必死のアピールっすよ!

で、無事に飛び乗った成田エクスプレス。
心臓バクバク、汗ダラダラ、息ゼイゼイ・・・
適当に空いてる席に座った。
・・・つか、こんな勝手に座っていいんかい?この電車って・・・
少し落ち着いた頃に調べてみた。
やっぱり事前に特急券を買って乗るのが本筋の様だが車内でも買えるみたいだ。
車掌さんが切符のチェックに来るらしいので、そん時に買おう。
つか、金ってある??
財布を見ると7000円しかない。
朝コンビニATMでお金をおろそうと思ってたのだ。
この分だと成田空港でもATMに寄ってる時間はないな。
7000円から特急券と運賃を引くと3000円しか残らん。
そう、その3000円がこの旅の軍資金となる。
あとは残ってるタイバーツがいくらかあるだけだ。
でも今は便利な世の中。
最悪、手数料がバカ高いけど現地でキャッシングすればいい。
とにかく、あとは成田空港に着いたらダッシュ!
チェックイン後もダッシュ!
次のダッシュまで体力を温存しておこう。

が!
成田エクスプレスは品川に着きワラワラと人が乗ってきて
「あのぉ~ここ私の席なんですが・・・」と言われて席を立つ。
次に座った空席にも白人が来て切符と私を交互に見てる。
ここもダメか。
こうやって何度か席を移ってようやく空席を見つけて座る。
そして、次に止まった東京駅からも人がワラワラ乗ってきて席移動しまくり。
それでも空席はあったので最終的に座ることが出来た。
東京駅を出た後に車掌さんがやってきた。
ようやく特急券を買うことに成功。
残念ながらクレジットは使えず現金のみ。
ちなみに、空港に着いてからのスイカのチャージ時間も勿体無くて
車内でチャージ出来るか聞いたがダメだった。

そんな訳で8時10分頃に成田空港到着。
走りましたよ、ここでも。
出発階までエスカレーターを駆け上り8時16分(1分オーバー)に
エアアジアのチェックインカウンターに着いた。
列には誰も並んでおらず、最後の二人くらいがチェックインしてる状態。
そこにゼイゼイ言いながら現れた私。
もう客は居ないと思いまったりしてた職員の一人が私を発見してくれて
無事にチエックイン完了!
「間に合いますかね?」の問いに「大丈夫ですよ」と言われてホッとする。
最後の一人か・・・と思ってカウンターを後にしようとした時!
数分前の私さながらの状態で男の子がゼイゼイ言いながら現れた。
私より上手が居たわ。笑
そいつを横目に私は猛ダッシュで荷物検査の列に向かった。
もう時間も無いし裏口?から通してもらえないかと職員に尋ねるも
チケットを見せると「並んで下さい」と一言・・・
この時間発のフライトなら全然間に合うわ、って事か?

a0351038_12031801.jpg
間に合った!笑
もうね、この写真を撮ってる時なんてうっすら泣いてたんじゃない?
マジで間に合ってよかった。
免税店でタバコ買えなかった?
現金あんまない?
そんなんどうにでもなるわ!
ホント、マジでホントに間に合って良かった・・・
でも、この後も暫く心臓のバクバクは止まらなかった。

で、14時20分バンコクはドンムアン空港到着。
さすがにこん時には心臓バクバクは落ち着いてた。

おっと!
冒頭で言うのを忘れとった!
今回の旅はランタ島に行きます!
ドンムアン空港発クラビ便は16時発。
今回はNOKで取りました。
乗り継ぎ時間1時間40分。
イミグレが激混みしてたら微妙な感じだな。
でも、こん時の私はバンコクまで来れた事にホッとしてて
もしクラビ行きの便に乗れなくてもカオサンに泊まって
翌日便を買えばいいじゃないか。高くても・・・
もう慌てたくない!
みたいな、ある意味大きな気持ちになってた。
でも15時に無事にイミグレ通過。

a0351038_12043773.jpg
ドンムアン空港の到着階にセブンが出来とる!
これ、いつ出来た?

a0351038_12054498.jpg
16時発のフライトも遅延で16時半発になって、余裕で間に合った。

a0351038_12070931.jpg
さて、まずはクラビに向かいます!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-08 17:15 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(12)
2018年 04月 04日

クラビからランタ島へ!今回のお宿は「Klongdao Sunset Villa」

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.25(月)

さて、クラビタウンは一泊でこの日はランタ島に移ります。
クラビタウンからランタ島までのロットゥ(乗合バン)は前日の宿チェックインの際に
ついでにお願いした。
350B・・・と、通常300Bなのだが50B高かった。
いや、いつものグランドタワーホテル併設のエージェントで予約したかったんだけど
今ではそこがファミマになっちゃってるからね。
あのエージェント、どこ行ったんだろう?
そこで頼めば時に280Bほどなのだが。(300Bだったり280Bだったり、まちまち)
今回のお宿で頼んで350Bと言われ「たけぇな」とは思ったんだけど
面倒くさくってそのまま頼んでしまった。
昔のケチケチだった頃は50Bも高いと絶対にお願いしなかったはずなのだが。
自分がどんどんケチから遠ざかっていってるのかも!?

さて、この日・・・
早起きするつもりが疲れてたのか?(機内の隣のアイツのせい?)8時過ぎまで寝てしまった。
とりあえず一服して買物に行かねば!
今回この宿にしたのはモーニングマーケットに近かったから。
あの辺りは朝ご飯も食べられる所が多いし便利なのだ。
久々にマーケット向かいの点心屋さんで飲茶しないと!
と、いそいそ市場に向かったんだけど・・・
あのお気に入りの点心屋さんが無くなってた!Σ(|||▽||| )
お休み・・・ではなく完全に無くなってた、、、と思う。
肉屋になった??
超ーーーーーショックなんすけど!
朝飲茶、好きなのに(´;Д;`)
とりあえず無いものは仕方ないので市場で買物を済ませて朝飯の店を探す事に。
市場ではキュウリ、プチトマト、ドランゴんフルーツとマンゴーと茹で落花生購入。
ランタ島にも野菜や果物が売ってる小さい商店みたいのはあるんだけど
何となく外人はボラれそうなので、島では買いたくなくって。
クラビタウンの市場だと黙って袋に詰めて渡すと外人だとあまり気づかれないので
ぼったくりもされてない気がするんだよね。
ま、外人でもぼらないと思うんだけど。
あとは、朝ご飯用のカオマンガイとランチ用のカオモックガイを購入。
カオモックガイ、南部では普通に見かけるけどバンコクではあんまないんだよね。

市場からの帰り道、バミー屋さんがあったので入ってみた。

a0351038_10492105.jpg
ワンタンとポーク入のあっさりクリアスープのバミーナム。50B
美味しかった!
場所はモーニングマーケットの左斜め前くらいかな。
タイのこういった汁麺は結構小ぶりなのだが、ここのはそれより少し多かったかな。

a0351038_10510894.jpg
で、宿に戻って共有のバルコニーで市場で買ったカオマンガイを。
ちゃんとスープもセットで。
カオマンガイを久々に食べたけど美味しかったわ。
結構カオマンガイってアタリ、ハズレがある気がするけど、これはアタリ寄りかな。
35Bの幸せ。

そうこうしてるうちにピックアップの時間も迫ってきた。
11時発でお願いしたのでピックアップは10時50分。
ま、恐らく時間通りにはこないわな・・・と思いつつ10時40分チェックアウト。
宿の前のテーブルセットでタバコ吸いながらゲームして気長に待ってた。
そして、ピックアップが来たのは11時20分!笑

フェリーの待ち時間がほぼ無くてスムーズに行き約2時間後の13時30分に宿に到着。

今回のお宿はクロンダオビーチのほぼ真ん中にある「Kongdao Sunset Villa」


1泊あたり4000円弱くらい。
年末年始料金なので、それ以外だともう少し安く泊まれるっす。
何故に今回このお宿なのかと申しますと・・・
私にとってのお宿の一番の必須条件は「ビーチに近い(出来ればビーチフロント)」だった。
これは、憧れのビーチフロント・・・とかって意味ではなく
何度もブログで申しておる「OPP」のため!
すぐにお腹ゴロゴロしちゃうので海からすぐにトイレに行けるのが最大条件なのだ!
ビーチフロントのレストランで飲み物とか頼んでトイレを借りるとか方法あるけど
そんなレストランのドリンクは高いし、恐らく何度も行くだろうし
出来れば自室のトイレで一人ゆっくりとやらかしたいし。
でも、年末年始のビーチフロントの宿って高いのよねぇ~
1泊10000円とか普通、普通。
もし、それでも頑張って払って泊まるって手もあるかもだけど
私みたいな低予算タイプは一番安いカテゴリーの部屋を選ぶだろうし
大体一番安い部屋って海から一番遠かったりするし、結局意味が無い気がする。
そんな中、見つけたのが今回のお宿。
ここは初めてクロンダオビーチに来た時から通ってた「Veed Vew」ってゆ~レストランの裏手にある。
ちなみに、そのレストランは前回の滞在で既にそこに無い事は分かってた。
今ではこのお宿のレストランになってしまってる。
宿→レストラン→海・・・なのでビーチに面した部屋が無いけど立地としてはビーチフロント。
そんでもって冷蔵庫、ポットまであって安い!

宿に着いたのが13時半。
一応チェックインは14時からだが大丈夫だろうか?
レストランの一角にあるフロントに行くと綺麗なおねぇちゃんが。
すぐにチェックイン出来るか聞くと掃除が終わってないから14時から・・・と言われた。
レストランでランチでも食べて待ってて・・・と言われたが、ランチは朝の市場で買ったカオモックガイを持っとる。
じゃ、ビールでも頼んで待ってるか?
でも、レストランだとビール高いし持参のカオモックガイも食えんし。
と、そこで閃いた!
セブンイレブン行ってビールをしこたま買ってこよう!
荷物を置かせてもらってセブンへ。
ちなみに、セブンイレブンは宿から大通りに出て左折して少し行ったとこ。
宿から10分も掛からん感じ。6~7分くらいかな。
で、ビールたんまり買って戻ってきたら部屋OKだよ~と言われ無事チェックイン。

a0351038_11475498.jpg
これが私の部屋番号なのだが、これは「R」の何号室??
向かって右隣が「R5」で左隣が「R7」なので私は「R6」?

a0351038_11004398.jpg
ツインのお部屋。
本当はダブルベッドの部屋が良かったんだけど空いてなかったんだよねぇ。
ま、狭けりゃふたつくっつけてもいっか、、、と思ったんだけど
後にツインの部屋で良かったと思う事に。
奥に写ってるのが物干し。
これを部屋の表に出して洗濯物を干してた。
部屋干し、嫌なんだよね。

a0351038_11450349.jpg
テレビ、大きな冷蔵庫、ポットもあるっす。
まさかの、自分が鏡にバッチリ写っててビックリ!
慌ててモザイクかけたっす。
でも、、、客観的に見ると自分が見てるより太ってる!(+o+)

a0351038_11225448.jpg
ここの鏡にも写ってしまっとるな。笑
手だけだからいっか。
トリアドのクチコミを見ると洗面が無い・・・みたいのが書かれてて心配したけど
ちゃんと洗面台もあったよ。
クチコミ見て慌てて設置したのか?
アメニティは何もなかったかな。
壁に生えたシャンプーとボディソープくらい。

a0351038_19495708.jpg
冷蔵庫が大きいのがポイント!
ビールをしこたまストック出来る!(*≧∀≦*)
もはや初日から家の冷蔵庫なみに充実しとります。

a0351038_19544884.jpg
さてさて、ちょっと遅めのランチを部屋の前で食べますか~
市場で買ったカオモックガイ、超ー(゚д゚)ウマー
ビールが進む、進む・・・
なんやかんやで4本くらい飲んでしまったわい。

ってな訳で、そのまま気分がよくなってしまって部屋の前でまったり~
チトだけ海に入ってみたけど小さいクラゲが居たので早々に退散。

a0351038_19564724.jpg
こちらはランタ島初日の夜宴!
部屋が綺麗で気に入ったので部屋宴っす。
近くのイサーン食堂でアテを調達。
って・・・
これって昨日と全く一緒じゃないかーーーー!ヽ(;▽;)ノ
敷いて違いを挙げるなら、ラープがムー(豚)ではなくガイ(鶏)な事くらい。
ランタ島のお気に入りのイサーン屋台には豚がないんだよね。
(しかし、最後の最後に豚がある事を発見するのだが。もうハラル系じゃないくなった?)
でも、やっぱタイに来たらガイヤーン、ソムタム、カオニャオのセットは食べたいの。
ラープも最近お気に入りだし、ここのラープは私をラープ好きにしたキッカケのお店だから
どうしてもここのラープガイが食べたかったの。

こうやってチェックインからダラダラ飲み続けてランタ島の初日は終わるのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-04 12:15 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 25日

クラビタウンの夜宴と言えば川沿い屋台で決まり!

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.24(日)

さてさてさて、私のクラビタウンでの夜宴と言えば川沿い屋台。
この屋台群の一番南端のイサーン屋台へ行きますよ!
こういったビールも飲めるイサーン屋台がカオサン近辺にないのが本当に残念!
(実際は一軒あるんだけど、そんなに美味しくない・・・)

屋台に向かうとすぐに仲良しのメガネのおばちゃんが飛んできました。
毎度毎度の再会の抱擁!笑
元気で何より!

a0351038_10365794.jpg
この川沿いの屋台で飲むビールがまた美味しいんだって。
ホント、ここに来ると一泊じゃなくてもう少し長く居たいなーって思うんだよね。
川沿いを散歩して夜はおばちゃん屋台で飲んで・・・って。
短い休暇だとどうしてもビーチに重きを置いてしまうんだよねぇ。
また昔みたいに一ヶ月とか旅行出来ればなぁ~

a0351038_10423533.jpg
私がタイで一番美味しいと思ってるガイヤーン!50B
この値段でこのクオリティの高さ。
バンコクには有名なガイヤーンのお店もあるみたいだけどね。
でも50Bじゃ食べられないらしいし。

a0351038_10392488.jpg
コームーヤーンと悩んだけど、やっぱラープムーにした。70B?かな。
おばちゃんとこはラープも美味しい。
結構辛いけどビールが進む後引く辛さ。
ラープも店によって結構個性が出るよね。

a0351038_10443631.jpg
やっぱりビール3本飲みました。
でも、この日は早々と退散。
実は写真にも写ってる気がするのだが、何だか細かい蚊みたいな虫が大量発生してて
のんびり飲んでるところじゃなくなったのだ。
東南アジアに居るとたまにこの虫攻撃にあう。
天気とか気候とか、そのあたりも関係してんのかな?
ビールやアテに虫が入りまくって大変だったわ。

いつもはおばちゃんが「お金はいらん!」と受け取ってもらえないのだが
(私がお土産で東京ばな奈を持っていくので、そのお礼みたい感じで)
この時はおばちゃんがたまたま会計時に不在で
念願の支払をする事が出来ました!
お土産はお土産。気持ちだから。
会計は会計。ちゃんと払いたい。
久々に金を払って気付いた事が・・・
ビールが60Bから70Bに値上げしとりました。

a0351038_10464035.jpg
川沿い屋台は遅い時間まで賑わっておりますよ。
イサーン屋台は21時までなので早めに行く様にして下さいね~

a0351038_14485473.jpg
最後にイサーン屋台のおばちゃんのナイスショットを!
いつも美味しい料理をありがとう!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-03-25 06:28 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(8)