酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 30日

日本に帰国✩最終日に待ち受けてたガッカリ三昧!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.30(月)

ランタ島最終日。

a0351038_15165198.jpg
朝ご飯はやっぱりお粥。笑
最後なので点心も二個ばかし・・・
でも、やっぱり点心は美味しくないのだ!(>_<)
ちまきや包もあるので次回はそっちを食べてみよう。
ちなみに、お粥は超~美味しいっすよ!

さて、朝食の後は恒例のランチを求めて散歩・・・なのだが、
カオモックガイとカオマンガイで真面目に悩んだ。
カオモックガイが劇的に美味しかったので心がそっちに傾いていたが
昨日も食ったしな・・・で、最終日のランチはカオマンガイに軍配が挙がった。



↑こっちがカオモックガイが美味しい食堂。




↑これがカオマンガイが美味しい食堂。

ランチのカオマンガイを買って宿に戻ってビーチに行ってみる。

a0351038_15180436.jpg
a0351038_15193985.jpg
a0351038_15205671.jpg
雨こそ降ってないけど、どんより・・・
昼にはチェックアウトなので泳ぐ訳ではないけど
なんか最後がどんよりってのは寂しいもんだね。

12時に宿をチェックアウト。
ピックアップが13時なので、それまで部屋の前に居ていいか行くと快諾。

a0351038_15224901.jpg
ランチはガイトードとカオマンガイっす。
ガイトードはカオマンガイの食堂で思わず買ってしまったのだ。
美味しそうだったのでつい・・・
ビールのアテにピッタンコだしね。

12時40分にピックアップが来ました。
今回はちゃんと来ましたよ。(前回は忘れられてた)
運転手のオトンにクラビ空港の近くにあるテスコで降ろしてほしい旨を伝えると
うんうん、って頷いた。

a0351038_15243395.jpg
a0351038_15265052.jpg
a0351038_15281205.jpg
a0351038_15293488.jpg
a0351038_15312955.jpg
a0351038_15324447.jpg
さようなら~ランタ島・・・

途中、軽く渋滞っぽい感じはあったけど無事に14時40分にクラビのテスコ到着。
ここで軽くお菓子とか買物。
15時半にテスコの表に出て空港に行くブルーのソンテウを待つ。
先に一台来たけど、どう見ても私が乗れる隙間が無かったので断念。
次のソンテウは隙間があったので乗り込む。
15分ほどで空港に到着。
私としては空港の前の大通りで降ろしてもらいたかったのだが
(ここで降りるのと空港ビルの前まで行ってもらうのとでは運賃が違うらしいので)
運ちゃんは迷いなく空港敷地内に入っていく。
恐らく距離から想定しても20Bが妥当だと思ったので
降りて20B札を渡したら「60B払え!」と叱られた。
60B!?
それはいくらなんでもボリ過ぎ!!(╬゚◥益◤゚)
最初は「はぁ?」くらいな顔で抵抗したけど「払え!はーらーえー!!」って感じで
このまま揉めても結局払う事になるんだからと諦めた。
何だか久々にタイで悲しい思いをしたわ。
もはや、ぼったくりとかタイではあまり無いと思ってたんだけど
クラビは田舎だからか?
観光でもってる地域だからか?
いまだにこんなぼったくりやってる奴も居るみたいだ。
タウンからならまだしも空港近くのテスコからだからね!
今回の旅は大寝坊で始まって、ランタ島ではお気に入りの店が休みがちだったりして
何だかツイてない・・・
そこに追い打ちをかけたソンテウのぼったくり。
そんな事で?と思われそうだけど
この一件でクラビに次回来る事を躊躇するくらいの気持ちになった。
モヤモヤしながらタバコ吸ってると白いソンテウに乗って白人の女性二人組が来た。
この人達はいくら払わさせられるんだろう・・・と覗き見。
運ちゃんが料金表みたいな紙を見せて一人あたり150B請求してた。
料金表から想定するにアオナンからこの二人は来たっぽい。
アオナンから150Bはシャトルバスと同じ値段。
なので、納得と思えば納得の金額だ。
ちなみに、アオナンからタウンまでソンテウで来て
タウンから空港前を通るブルーのソンテウに乗り換えて大通りで降りると
トータル80Bになる。
そう考えると高いけどシャトルバスと同額なので、私よりマシ!
余計に気分が落ち込んだわ。

a0351038_15341097.jpg
a0351038_15352727.jpg
そんな残念な気持ちのままNOKにてバンコクへ。
19時過ぎにドンムアン空港着。

さて、最後の夜宴。
空港近くのガード下?屋台群に行きました。

a0351038_15363715.jpg
最後のチャン大瓶。

a0351038_15385318.jpg
コームーヤーン頼みました。
味はまぁまぁ。

a0351038_15422429.jpg
メニューのコレ↑を見て指さしで頼んだんだけど・・・

a0351038_15410036.jpg
こんな別物が出てくるとゆ~ミラクル!
キャベツと豚肉の炒め。
キャベツがべちょべちょで歯ごたえなし。
オカンが適当に作った野菜炒めって感じの、よく言えば家庭の味。
味は悪くなかったけど、写真のカナーって野菜の炒めたのが食いたかった・・・

a0351038_15435230.jpg
そんな訳で、最後もきっちり大瓶3本飲みました!

さて、お会計・・・
この旅最後の事件は最後の晩餐で起きるのだった。
お会計を頼むと540B
・・・540B?
ビール1本100Bとしよう。
そんな高くないはずだけど場所柄ツーリストにはこん位請求するだろう。
ビールで300B
コームーヤーンもありえないけど100Bとしよう。
それで400B
カオニャオ(何故か二個来た)も頼んだのでそれが20B
氷代も請求してきたので、二回頼んだので20Bとして・・・
え?
あの、やっつけのキャベツと豚肉だけの素朴な野菜炒めが100B!?
ありえないから!!
つか、この屋台群って前から思ってたけど、どんぶり勘定なんだよね。
ビール大瓶、メニュー一品を100Bで計算してるっぽい。
なので、高つきそうな肉系や海鮮系だろうが野菜のみのカオパットだろうが
何でも一品100Bで計算してるっぽいんだよね。
ローカルに同じものを出す時は正規の値段を請求してると思うんだけど
ツーリストに関しては面倒臭いしボリやすいので何でも100Bって言えば
損は絶対しないし計算しやすいし・・・って思ってる感じ。
前々から薄々そんな臭いを嗅ぎつけてはいたので多少のボリは覚悟してた。
空港内のレストランより安いし街まで出るには時間もないので仕方ないかな、って。
でも、さすがに今回はあの野菜炒めに100B請求してきた根性が許せなかった!
そんな訳で、ここの屋台群には二度と行かないと誓ったのだった!ヽ(`Д´)ノ
な~んだか、最後の最後まで残念な旅になってしまったよ・・・とほほ・・・
また教訓が増えた旅だったな。

a0351038_15450128.jpg
そんな訳で、日本帰りますた・・・

次回はN様同行のバンコク編でございます!(^O^)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-30 06:19 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2018年 07月 29日

ランタ島4日目✩イサーン食堂リベンジ!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.29(日)

ランタ島4日目。
のんびり過ごせる最後の日。

a0351038_15004605.jpg
朝ご飯は近所の食堂でお粥。30B

朝食の後は一昨日食べたカオモックガイが忘れられず、テクテク歩いて買いに行った。
歩くのはキツイ距離なんだけど、かと言ってバイク借りるまででもないし・・・
チャリがあれば一番いいのだが。

カオモックガイを買った帰り道、いつものツアーデスクで明日のクラビまでのバンの予約に。
飛行機はクラビ空港18時頃発なので17時くらいに着けばいいんだけど
クラビ空港の近くに有るテスコで少し買物して行こうと思い
13時ピックアップのバンを予約。

宿に戻って洗濯なんぞしてたら快晴だった空がどんどん曇っていって・・・

a0351038_15055513.jpg
a0351038_15070400.jpg
こんなどんよりになってしまった・・・・゜・(ノД`)・゜・
今日が最後のビーチで遊べる日なのに。

a0351038_15040216.jpg
そんな訳で、海に入ることなくランチタイムを迎える。
泳いで少し疲れて、それでビールをグビッと飲んでから食べたかった。
でも、やっぱり一昨日同様にここのカオモックガイは美味しかった!
米の味付けが美味しいんだよね。

で、結局天気は回復することなく・・・
むしろ、ポツポツと雨が降ってきたくらい。
仕方ないので部屋の前でバラエティ動画を観て過ごした。
〆がこれだとそれまでの快晴も台無しになってしまうくらいのトホホ状態。
これで今日もイサーン食堂がやってなかったら泣くわ。

そんな訳で、あまりテンションもあがらないまま、
そして、泳いでもいないからビールがさほど恋しくもないまま夜宴にお出かけ。
大通りに出てまずは「Swasdee・・・」チェック。
今日は看板の電気が点いてるのでやってるっぽい。
イサーンやってなかったらコッチだな。
そしてイサーン食堂に行くと・・・
今日はやってました!!(*≧∀≦*)
でも、肝心のガイヤーンが品切れとのこと( ̄▽ ̄;)!!
それじゃここで飲み食いする意味ねぇかな・・・と引き返そうとしたのだが
この食堂は私をラープの虜にしてくれた店だった事を思い出した!
前まではハラル系だったのか?
豚肉料理は一切なかったのだが今では豚肉料理もある。
つまり、ラープのブーバージョンが食えるって事だ!
それまでは鶏しか食べた事がなかったけど豚ならもっと美味しいと思ってたんだよな~
ってな訳で、イサーン食堂に逆戻り。
とりあえず店のオトンにビールの大瓶の値段を確認してみる。
すると「60B」だと言う。
・・・60B?
確か前は小瓶しかなくて、そん時小瓶は50Bだったはず。
それよりも大きな大瓶がたった10B高いだけ??
大きい方を指差して「ビッグ 60B?」と確認したが「うんうん」と頷いてる。
そっ・・・そうなん?
じゃぁ~

ってな感じでビール注文。
氷は近くにあったクーラーボックスからオトンが小さいカップに入れて持ってきてくれた。

a0351038_15085919.jpg
いきなりトムヤムクン!
つか、実はこれ頼んでないのです。
私が酒のアテにスープなんて頼むわけがないのだ!
オーダーを聞き間違えたみたいで運ばれてきた。
最初は「頼んでない」と突き返したのだが、他にローカル以外に客もおらず
どう考えてもこのトムヤムクンは捨てる?か店の人が飲むかになってしまうっぽい。
つか、カオニャオと聞き間違えたみたいだけど、どうやったらカオニャオがトムヤムクンになる??
私が悪いわけでもないのだが運んできた青年も「頼んだだろうが」みたい感じで
ムスッと引き上げてたし、捨てるくらいなら・・・と善意で頂くことにした。
青年は「やっぱ頼んだんじゃねぇか」と思ったかもしれんが
違うからな!頼んでないからな!
肝心のお味の方はツーリスト向けで辛くなく、ココナッツミルク多めなのかな?
味としてはトムカークンっぽい感じだったね。
美味しかったっす。
多分120B

a0351038_15105260.jpg
ソムタム。50B
これは文句なく美味しい。

a0351038_15131885.jpg
ラープムー。80B
やっとこの店で豚のラープが食える!
文句なく美味しかったっすよ!(*≧∀≦*)

小さいカップにもらった氷はすぐに無くなって、2回目まではオトンに頼んでもらってたのだが
オトンも調理に忙しそうで言いにくい。
氷が斜め前に置いてあるクーラーボックスに入ってるのは分かってるので
3回目からは自分で氷を取りに行く様に。
なんならビールも3本目は自分で冷蔵庫から取り出してたくらい。
すぐに勝手知ったる謎のツーリストになってしまう。笑

a0351038_15152278.jpg
そんな訳で、元気にビール大瓶3本飲みました!

さて、お会計。
店先で会計の計算をしてくれたのはオトンの妻であろうオカン。
紙に書かれた金額は530B
それを私に見せるか見せないかのタイミングでオトンがオカンに何やら言った。
するとオカンはそれに軽く怒りながら返事して紙に書いた530Bを消して440Bと書き直した。
実は、注文を待ってる間にメニューを見てたらビール大瓶90Bって書いてあったんだよね。
で、小瓶が60B
だから、オトンが60Bって言ってたけど間違ってんだろうな、と思ってはいた。
きっとオカンが書いた金額は正式なビールの値段の合計。
でも、オトンは私に間違って60Bって言った事を思い出して、多分・・・
「すまん、オカン!ワシ、そいつにビール大瓶60Bって言ってもたわ」
「何言ってもーてんのよ!アンタ!!もーーー!言ってしまったなら仕方ないわ」
みたいな会話が展開され440Bになった・・・と思われ。
いや、私はもうメニューで90Bって見ちゃったから全然それで払ってもよかったのだが。
何とも律儀なオトンで。
ゴチでございました!
また来ます!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-29 06:47 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 27日

ランタ島3日目✩激旨カオマンガイと新しいレストラン発見!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.28(土)

ランタ島3日目。
a0351038_14320909.jpg
a0351038_14302205.jpg
快晴です!174.png

この日の朝散歩はビーチを南下してみました。
途中から大通りに出て以前の滞在でお気に入りになったものの
後に無くなった?っぽいパッタイの食堂が本当に無くなったのか調査しに・・・
跡地には食堂があったものの、やっぱりパッタイのあの店とは明らかに別物。
ビールの有無については不明。
雰囲気的に無いっぽかったが。
あの店、超~良かったのになぁ・・・

宿に帰る途中にあるハラル系の食堂に立ち寄ってランチ購入。
そのランチがコチラ↓

a0351038_14343001.jpg
カオマンガイです!40B
このカオマンガイ、昨日のランチに引き続き大ヒットですよ!!(*≧∀≦*)
本当に美味しかった!
前から言ってるけど、ムスリムの店の食事って美味しい確率が高い!
ここはタイでも南部なのでご飯の美味しいマレーシアにも近いしムスリムの人も多い。
ここのカオマンガイもリピ決定ですな。


マレーシアに近いからか?
カオマンガイではなく「ナシアヤム」で地図に出ておりました。

午後からはビーチでまったり。
夕方に散歩がてら移転したお気に入りだったレストラン「Veed Vew」を覗き見。



初めてクロンダオビーチに泊まった時に見つけた海沿いのお気に入りレストラン。
シーズンオフ(今みたいな時期)だとチャンの大瓶100Bで飲めたんだよね~
海沿いのオサレなレストランで大瓶100Bは安い!
今、私が泊まってる宿のレストランのあった所に以前はこの店があった。
移転したと同時にメニューの値段も改訂したみたいで
ちと覗いてみたけどチャン大瓶135Bだった。
高いわ!
他のメニューも泊まってる宿のレストランより高めだった。
宿のレストランでも高いって思ったのに更に高いなんて・・・
可愛かったホタテ(勝手に命名した店の猫)やワンコ達に会いたいけど無理だな。

そんな訳で、今宵の宴は「今日こそイサーン食堂!」と決めてた。
朝の散歩の帰り道、店の前を通ったら店のオトンが居たのが見えたので
きっと今日はやってるはず!
昨日と同様、宿から大通りに出てまずは左斜め前の「Sawasdee・・・」をチェック。
この日もやっとらんかった。
シーズンオフだから暫く閉店するのかしら・・・
そして、イサーン食堂。
ガーーーーーーーーーン!!( ̄▽ ̄;)!!( ̄▽ ̄;)!!( ̄▽ ̄;)!!
まさかのイサーン食堂も休みだったがな!゚ヽ(;▽;)ノ
今日は絶対に外で飲みたいっ!
昨日は北上したのでこの日は南下してみる。
先にも言ったパッタイの店の後釜に入った食堂、本当にビールないんだろうか?
一応ダメ元で行ってみた。
が、やはりビールは無いっぽい。
もっと言うと、前みたいにメニューも豊富じゃないっぽい。
どうするよ、どうするよ・・・
と、そこで一軒のレストラン発見!
表にあるメニューを見るとビールが100B!
他のメニューも店構えからするとお手頃な感じ。
今日の宴はここで決まり!

a0351038_14415203.jpg
「The Kitchen」って店です。
雰囲気が超~いい感じ。
人気店なのか?
客がひっきりなしにやってきた。

a0351038_14365201.jpg
夕暮れの景色がよく見える表のテーブルに陣取った。

a0351038_14391665.jpg
まずはビール。
氷がガンガンに冷えてるやつで、ビール注ぐと泡だらけに・・・

a0351038_14524396.jpg
ソムタム。80B
レストランなのでチトお高め。
でも味は美味しかったのでヨシ!(^O^)

a0351038_14452553.jpg
パッシーイウムー(平太米麺と豚肉の炒め)70B
やっとセンヤイ食えたぜ!
これも美味しかった。

値段も店の雰囲気からするとお手ごろだし味も美味しいし、人気なの分かるわ。
スタッフもとてもフレンドリーで感じ良かったっすよ。
ビールの2本目を注文したら「おおっ!2本目かい(一人で)」って感じで驚いとったけど
3本目を頼んだらひっくり返りそうな勢いで驚いとった。


外のデーブル席でも禁煙なのが難点だけどオススメっす。
ちなみに、タバコは入口に灰皿があるっす。ベンチもありますよ。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-27 05:19 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2018年 07月 25日

ランタ島2日目✩今宵の宴、どうなる??

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.27(金)

この日は本当にお天気が良くて綺麗なサンセットを見る事が出来ました。

a0351038_14192313.jpg
a0351038_14212979.jpg
a0351038_14230926.jpg
a0351038_14255720.jpg
ランタ島のビーチの殆どが西側にあるので綺麗に見えるっす。
向こうに見える島はピピ島あたり。

さて、ランタ島2日目の夜宴。
この日はイサーン食堂に行く事にしました。
お気に入りのイサーン食堂はホテルから歩いて5分くらい。
大通りに出て右に曲がって数分歩くと右にある小さいイサーン食堂。
ちなみに、そのすぐ先にも少し大きめのイサーン食堂があります。
でも、そっちは多分ビールが無いっぽい・・・

で、宿を出て大通りに出て念の為に左斜め前の昨晩行った「Sawasdee Restaurant」がやってるかチェック。
看板の電気が消えてた。
今日は休みか・・・と思いながらイサーン食堂に向かって歩く。
なんか店の前が暗いような・・・
ガーーーーーーーーン!( ̄▽ ̄;)!!
イサーン食堂もお休みだったーーーー!!・゜・(ノД`)・゜・
え?
どうする??
昨日の店とこのイサーン食堂で夜宴を回していこうと思ってたたのに
二軒とも休みとは思いもしなかった。
ここより南下しても大した店がなかった気がするんだよなぁ。
いっそ、北上してみるか!
来た道を引き返しホテルに曲がる細道も通り越して
行きつけのセブンイレブンも通過。
そこから先はあまり行った事がないが、今朝の散歩で少しばかしチェックしてた。
何かしら店があるっぽい。
夜にやってるかは不明だったが。

途中でハラル系のぶっかけ飯の屋台発見。
でも、もう店じまいなのか?
おかずがあんま残ってなかった(´・ω・`)
更に北上。
またもハラル系の食堂発見。
ハラル系=ノンアルコール・・・
もう外で飲むのは無理くさいと判断。
今宵はこのハラル系食堂で買い込みして部屋で飲むとしよう!


↑こちらのレストランで何品か選んでテイクアウトっす。

a0351038_14285556.jpg
ってな訳で、今宵のアテはコチラ。
カオクルックガピ、空芯菜炒め、ヤムウンセンタレー
トータルで240Bですた。
ヤムウンセンがシーフードだったからか?
100Bくらいで、あとはおのおの70Bだったはず。
カオクルックガピは味は美味しいんだけど炒めた米や卵がちと油っぽかったのが残念。
ヤムウンセンは大きくてプリプリの海老やイカが沢山入ってて満足の一品。
空芯菜炒めは普通。
この日はこれにて就寝・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-25 12:17 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 24日

ランタ島2日目✩美味しいカオモックガイ発見!

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.27(金)

a0351038_13355289.jpg
二日目の朝。
超~~~~~~快晴っす!174.png
真っ青な青い空。

9時頃、朝ご飯と散歩を兼ねてお出かけ。
つか、めちゃくちゃ暑い!!
さすがに日傘が必要かも、って思ったわ。

a0351038_13375002.jpg
朝ご飯はやっぱりお粥!笑 30B
昨晩行ったレストランから少し北上した所にある食堂で。
店に入るなり「ジョーク」と一言で席に着いてすぐに出てくる早さ。
鶏肉団子が3~4個入ってます。

朝ご飯の後は更に北上。
10分くらい歩くかな。
右側にムスリム系の食堂があります。
その食堂も暇さえあれば見てるGoogleMapsで発見した。
そこで本日のランチをテイクアウト。
かなり美味しそうなので期待大!

お宿に戻って水着に着替えビーチへ。

a0351038_13403815.jpg
a0351038_13420470.jpg
a0351038_13511570.jpg
超~超~超~快晴っすよ!
青い海と青い空!
水の透明度は年末年始ほどではなかったけど、それでも泳ぐには十分綺麗!

ふっ・・・と宿のレストランのメニューを覗き見。
宿は安いけどレストランの値段はまぁまぁ強気。
ま、海沿いのレストランだもんな~
ロケーション料と思えば納得なのかもしれんな。
私は利用しないけど。
出来ないとも言うね。金無いし。笑

a0351038_13545114.jpg
a0351038_13573638.jpg
a0351038_13594970.jpg
a0351038_14022128.jpg
a0351038_14060369.jpg
メニューはこちら。
200B~って感じですかね。
200Bって今のレートだと750円くらいだから、日本で食べる並みの値段設定だね。
この高いメニューを散々ガン見した後は・・・

a0351038_14081927.jpg
今朝買ってきたカオモックガイのランチ!
あれ?
昨日の夜もカオモックガイ食ってなかったか?って?
でも、あれは殆ど食べなかったんだよね(~_~;)
上に乗ってる肉をビールのアテにしたくらい。
如何せん、傷むとあかんなーと思って冷蔵庫に入れてたもんだから固くなってて。

で、今日買ってきたこのカオモックガイ。
これが大成功!!
今まで食べたカオモックガイの中でもダントツの一位っす!!
味付けが抜群に美味しい。
味の向こう?にほんのり甘い感じが。
感激しましたよ!(*≧∀≦*)


超~~~~うまいのでランタ島に行った際には是非とも食べてもらいたいっす。
つか、GoogleMapsのリンクって貼れるのね。
今試しにやったら出来てビックリ!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-24 06:37 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 22日

ランタ島初日の夜宴

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.26(木)

さて、ランタ島初日の夜宴。
もう行く店は決めていた。
年末年始にお世話になった「Sawasdee Restaurant」
前回はトップシーズンだった事もあって白人で溢れてたこのレストラン。
今回はシーズンオフ、かつソンクラーン後って事もあってか?
やってはいたけど客は一人も居なかった。
店に入るとスタッフの男性がすぐに私を思い出してくれた様だ。
ランタ島に日本人も珍しいし一人でビール何本も飲むってのも記憶に残るんだろうな。
あと、下手くそなタイ語で注文も。笑

a0351038_13260089.jpg
そんな訳で、いつもの席でまずはビアチャン大瓶。90B

季節的なものなのか?
通りに近いこの席は蚊でも無いような小さい虫がブンブン飛んでて
落ち着いて飲んでらんなかった!(>_<)
ガラガラなので席を移動。

a0351038_13282640.jpg
フライドヌードル(具は海老)80B
麺はセンヤイ(平太米麺)か?と聞いたんだけど「うんうん」と頷くので信じたら
案の定、麺はセンレック(中太米麺)だった。
前に来た時も聞いたけどセンヤイは無かった気もする。
タイのやきそば系はセンヤイが好きなのに・・・
ちなみに、私がよく頼んでるこのフライドヌードルはパッタイでは無いっすよ。
タイ語で言うならパッシーイウ・・・かな。
パッシーイウはセンヤイで作るのが定番らしいけど
店によってはそうでない事もある。
味付けは勿論美味しかったですよ。
野菜たっぷりなのが嬉しい。

a0351038_13305367.jpg
ベイクドポテト。60B
大好きなじゃがさんです。
ここのやつは大きくて炭の香りがして超~うまい!
塩加減も絶妙っす。
意外にタイではベイクドポテトって高いんだよね。
BBQレストランなんかで値段を見ても「ん?」って思う。

今回はこの二品をアテにビール大瓶2本。
会計したら前回は取られなかったバケツ入り氷が一個につき10B取られとった。
でも、その分?ベイクドポテトは60Bが50Bになっとった。

珍しくビール大瓶2本にしたのは部屋で二次会をするためである。
(3本飲んでもやってる気がするが・・・(~_~;))
レストランを後にして向かったのはセブンイレブン。
ビール500ml缶(厳密に言うと490mlとかなのだが)3本、タバコ、
ヨーグルトや豆乳やパンやハムなんかを滞在分買う。
お金大丈夫??って思うよね。
しかーーーーーし!!
今ではタイのセブンイレブンではクレカ払いが出来るんですよ!!(*≧∀≦*)
300B以上ってゆ~条件付だけどね。
でも、ビールやタバコをある程度買えばそんくらいにはなる。
ちなみに、こん時の会計は600Bほど。
クレカ払い出来るレジは決まってる事もある様なので
カードを読み取るっぽい機械がコッチ向きに置いてあるのを確認するのがポイントかな。
ここは田舎だから全部のレジでは無理なのかもしれんのだけど。
バンコクの街中とかだと全てのレジで可能かも。
使い方は・・・

支払いの際にクレカを見せる
店員が読み取り機械にカードを挿せと言ってくる
カードを表を上にして挿す
店員がなにやらレジで操作
レシートにサイン

これでOKっす。
日本のコンビニみたいにサインレスではないのが地味に面倒だけどね。
でも私はクレカのサインを下の名前のアルファベットにしてるのでサクッと終わる。
結構日本人ってクレカのサインを漢字のフルネームにしてる人が多いけど
名前だけ英語の筆記体は早くていいっすよ。
私なんて名前の文字数も少ないしサインは1秒ほど。

a0351038_13325736.jpg
宿に戻ってクラビタウンのモーニングマーケットで買ってきたカオモックガイをアテに
部屋の前のテーブルで二次会して初日終了っす。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-22 11:52 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 17日

ランタ島到着!今回のお宿も前回と同じ「Klongdao Sunset Villa」

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.26(木)

クラビタウンを出発して2時間半後の14時半に今回のお宿に到着しました。
今回のお宿は先日の年末年始にも泊まった「Klongdao Sunset Villa」


↑トリアド貼っておきます。

この宿は年末年始に泊まってすぐにお気に入りになった宿。
プールは無いけど目の前には海があるので問題ナッシング!
実は年末年始の滞在時に今回の予約をしておりました。
それくらい気に入った!
フロント(併設のレストランの一角)にてチェックイン。
ボス?が不在で、とりあえず部屋には案内するけど真面目なチェックインは後で・・・と言われた。

a0351038_13062197.jpg
前回はダブルの部屋が満室でツインだったけど
(でも途中で友達が乱入したので結果的にはツインで良かった)
今回はダブルの部屋が取れました。

a0351038_13163401.jpg
大きな冷蔵庫があるのがポイント!
ビールたんまり入れられる~

a0351038_13203193.jpg
水回りはこんな感じ。
シャンプーとボディソープはあるっす。
固形石鹸が無いかな。

とりあえず無事に宿に着いたのでクラビタウンで買ってきたぶっかけ飯ランチを。

a0351038_13224112.jpg
今回はおかず二点盛りで。40B
ホント、ここのぶっかけ飯のおかずは美味しい~
ビール飲みながらゆっくり食しました。

a0351038_13241112.jpg
さて、ひと泳ぎしますか!
ご覧の通りの快晴174.png

ランタ島のいい所は何度も言ってるけど素朴なビーチ具合!
浜辺にビーチベッドとかパラソルとか、そんなん無いのが魅力。
あれはあれで「ビーチリゾート感」はあるのかもしれないけど
人工的な感じがするので個人的には好かん。
何もないこのビーチがいいんだよ。
でも、暑さをしのぐのが大変!笑
浜辺ではほぼほぼバスタオルとかサルンをかぶってなきゃ火傷する。
でも、そんな事も楽しいランタ島のビーチ。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-17 06:58 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 15日

クラビタウンの朝ご飯→ランタ島へ・・・

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.26(木)

7時半起床。
昨日色々あって疲れてたから、ぐっすり寝れた気がする。
さて、まずはモーニングマーケットに行きますか!

a0351038_12311970.jpg
マーケットではカオモックガイ(20B)とパッションフルーツ(10個で40B)を購入。
パッションフルーツは日本でも売ってるけど高いよね?
でもタイだと安く買える。
タイでよく買うフルーツはカットしてあるやつだとスイカとマンゴー。
まんまで買うのはパッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、マンゴスチン、ロンガン。

いつもクラビのモーニングマーケットではフルーツと惣菜のコーナーばかり見てる。
野菜コーナーは時々見る程度。
魚コーナーは足元が濡れてて危ないので殆ど見ない。(←数ヵ月後にこれを悔やむ事になる)
今回フラ~っと野菜コーナーを見てた時のこと。
マーケットを正面から見ると左側の方をブラブラしてたら
今まで探しててなかなか見つけられなかった大好物のアレを発見する。
アレ・・・とは、カシューナッツ!
私、ナッツとか大好きで今までもバンコクで探し回っていた。
でも、バンコクの市場で見ても安くはないんだよねぇ。
なもんで普通にスーパーで既製品のを買ってたりしたんだけど
そんな安くないの。
日本で買うより少しだけ安いかも、な程度。
そのカシューナッツが500gで185Bで売っとった!(*≧∀≦*)
所謂「訳あり」みたいな感じで二つ対になった状態ではなく半分状態のやつなんだけど
全然そんなん構わんよ!
なんなら、一気に一粒食べるの勿体ないから半分に割れてる状態の方がむしろいい!
これは即決で買ったね。
ちなみに無塩っす。
ナッツは無塩のを食べたいのでちょうど良かった。
炒ってない状態?って言えばいいのかな?
白い状態のも1kgで売ってて、それは350Bって言ってた。

思いがけずナッツを安く買えてご満悦のまま朝ご飯を食べに。
市場内にもいくつかご飯を食べられる屋台があるんだけど
やっぱ朝ご飯は大好きなアレを食べたい!

a0351038_12412057.jpg
んふっ( ^ω^)
大好きなお粥と点心っす。
モーニングマーケットの一本南の通りの角にあるっす。
お粥は「ジョーク」と言えば持ってきてくれる。
卵入りにしたければ「カイ」って言葉を付け加える。
ここのお粥は変に味付けが濃くなくて美味しい!
ボリュームもあるのでお腹も満足する。

a0351038_12442078.jpg
点心はこんな感じで取ってみました。
セイロの中に入ってる点心を自分で勝手に取ってお盆にのせてテーブルへ。
焼売、海老蒸し餃子、豆腐のひき肉挟み・・・
多分点心は25B均一でお粥が卵入りで40B。お茶は無料・・・だと思う。
トータル115Bですた。
何げに豆腐にひき肉が挟まったやつ(右)が美味しかったっす。

朝食の後は銀行で両替。
って言っても3000円しかないんだが。笑
でも、何かの時のため・・・と思って財布に米ドル札が数枚。
5ドル1枚、1ドル4枚の計9ドル。笑
それらも合わせて両替したら1127.61Bになりました。

後はお気に入りのウィークエンドマーケット開催エリア前にあるぶっかけ飯屋さんで
ランチ用のご飯をテイクアウェイ。
さっき朝市でカオモックガイを買ったけど・・・(~_~;)

11時45分チェックアウト。
宿の前のテーブルにてピックアップを待つ。
12時過ぎにお迎えが来ました。
タイ本土からランタノイ島に渡るカーフェリー港に着いたのが13時半。
少し並んでいたけど比較的早く乗れました。

a0351038_12471285.jpg
a0351038_12582301.jpg
a0351038_13012118.jpg
a0351038_13034155.jpg
ちょっと天気がイマイチな感じだけど向こうに着いたら晴れてますように・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-15 06:14 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Comments(4)
2018年 07月 13日

クラビからランタ島までのミニバン予約&今宵のお宿

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.25(水)

屋台での宴も済ませ今宵の宿に向かう。
その道すがらで明日のランタ島行きのチケットの予約を。
適当にその辺の道端のツアーデスクに立ち寄り。
翌日12時発のミニバンを予約しました。
時期的にボートの選択肢もあり、たまたまこのツアーデスクでは
ミニバンもボートも同じ金額だったのだが(いずれも300B)
ボートだと港から宿までの足が現地調達になる。
港から宿までは歩くには厳しいけどタクシー(トゥクトゥクみたいやつ)に
100Bとか払って乗るには悔しい距離。
ミニバンだとランタ島のクロンニンビーチ入口辺りまでは宿まで連れてってくれる。
そんな訳で、今回もミニバンで行くことにしました。
いつも大体クラビを11時発のやつを取るのだが今回は12時。
今ではランタノイ島からランタヤイ島に橋が掛かっているので
カーフェリーが1回となりおおよそ30分くらいは短縮出来てるのだ。
なので、12時のバンで行けば多分14時~14時半頃に着くはず。
ちょうど宿のチェックインって感じの時間だ。
あと、やっぱ午前中の時間があるとタウンのモーニングマーケットにも行けるし
朝ご飯もゆっくり食べられるし。

とゆ~訳で、ようやくホテルにチェックイン。
今回のホテルは「Lada Krabi Express」


↑トリアド貼っておきます。


この近くに「Lada Krabi Hotel」ってのがあって以前に泊まった事があるのだが
きっとそのホテルのお手頃バージョン?って感じで新しく建てられたホテルっぽい。
1泊2300円くらいだったかな。

a0351038_12243602.jpg
a0351038_12271951.jpg
a0351038_12284883.jpg
新しくて綺麗なホテルでした。
ポット、冷蔵庫、ドライヤーもあります。
安いカテの部屋なのでバルコニーは無かったけど少し追加すればバルコニー付の部屋にも泊まれる。
でも、バルコニーが無い部屋でも大丈夫!
各階に共有の小さなバルコニーがあって物干しと灰皿と椅子があった。
ネックはエレベーターが荷物用しかない事かな。
人は階段使用っす。

このホテルにした理由は「モーニングマーケットに近いから」
(ちなみに、ナイトマーケットも至近距離)
翌朝にマーケットに行く→朝ご飯を食べる→即効でOPPになる→トイレにさっさと行きたい・・・
こんな理由からっす。
ホント、OPPって大変なのだよ(´д`)
誤解のないように言っておくけど、OPPはタイ飯のせいではないっす。
私は普段からそうなんだけど旅先だと余計に頻度が高くなる。

a0351038_12302088.jpg
途中で寄ったナイトマーケットでスイカ買いました。
私はなんやかんやで一年中スイカ食ってる気がする。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-13 05:32 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 11日

無事クラビ到着!しかしケチケチ根性が仇となり・・・

059.gif旅行期間 2018.4.25~2018.4.30

★2018.4.25(水)

a0351038_12152167.jpg
ドタバタもありましたが無事にクラビに着く事が出来ました。
NOKは以前までは簡単な軽食と水を配ってくれていたのですが
今回乗ったら水のみの配給でした。
そういえば予約時にNOKライト?みたいな括りだったので
エアアジアみたいに飲食や荷物は有料の金額設定をもうけたのかな?と思ったのですが
水だけは辛うじてタダでくれました。
そのペットボトルが小さくて超~~~~可愛くって
往復の分とも持ち帰って洗って再利用しております。
ちょうどカバンに入るいい感じのサイズなんですよね。

16時ドンムアン空港発のフライトでしたが30分遅れて
クラビ空港には17時40分に着きました。
う~~~ん・・・
さすがにこの時間だと居ないかなぁ・・・
って、何が居ないかって?
ソンテウっす!ソンテウ!!
バンコクでの乗り継ぎ時間が軽く厳しめの16時発をわざわざ取ったのは
その時間のフライトで飛べばクラビ空港からタウンまで
ソンテウがまだ走ってる時間に到着するかも・・・と思っての事だった。
なので、愛すべきエアアジアの17時発だかの便を取らなかったっちゅ~のに。
さすがに17時半過ぎてたら走ってないかもな。
と、思ったんですけどねぇ~
やっぱりセコイ私のこと、とりあえず空港前の大通りに行ってみました。
30分ほど待ってみましたがソンテウ、走っとらんかった・・・(´;Д;`)
18時15分に空港に戻り大人しく90B払ってシャトルバスで行く事にしたのですが
クラビ空港は国際空港といえども小さい空港で
そんなに便も飛んでおらんのですよ。
なので、到着便に合わせてシャトルバスが運行されてるんですよ。
ケチケチ根性丸出しでソンテウ待ちして30分ロスした私は
一緒の飛行機に乗ってきた人達のためのシャトルバスには勿論乗れず・・・
次の便の到着を待つハメになりました。
チケットは国際線側のターミナルにある窓口で購入。
18時55分頃発なのでバス来たら呼んであげるからそこら辺座って待っといて、と言われた。
19時過ぎに若い青年が声を掛けてきた。
そして「おいらについて来い」ってな感じになって国内線ターミナルに移動。
次に到着したのは恐らく17時ドンムアン発のエアアジアだったと思われ。
私が最初に乗ろうと思ってた便ね。
本末転倒とは、まさにこの事である。
その客と共にシャトルバスに乗せられ19時15分にようやくクラビ空港脱出。
あ~あ・・・ケチケチ根性出さずに素直にすぐにシャトルバスに乗っておけば
今頃はビール二本目とか飲んでる頃だったんだろうな・・・
ってな訳で、19時50分にクラビタウンのバス停到着。

いつも行ってる川沿いのイサーン系屋台は21時まで。
今から行っても1時間くらいしか飲めない。
でも、数日クラビに滞在するなら別日でもいいけど
今回はクラビに一泊のみ・・・
やっぱ少しの時間だけど行かねば!

a0351038_12182938.jpg
すぐに出てきたビールとガイヤーン!笑
あとソムタムも頼みました。
ビールは時間切れで2本しか飲めず・・・

a0351038_12200205.jpg
ご覧の通り雨が降っておりました。
私が来るまで何ヶ月も雨が降ってなかったんだって。
おばちゃん曰く「あなたが来ると雨が降る」だそうな。
こういった屋台は雨が降ると客足も途絶えて商売あがったりだよね。
一生懸命にブログでおばちゃん屋台を紹介して日本人客が増えたみたいだけど
その私が行くと雨が降って客足が途絶えるとは・・・

おばちゃん屋台を後にして、まだまだ飲み足りない私は別の屋台へ。

a0351038_12233914.jpg
チャン大瓶65Bだった屋台へ。

a0351038_12215508.jpg
あんかけセンヤイ麺・・・と言うのだろうか?
クィッティアオラートナー?ってタイ語になるんだろうか?
そんなんツマミに頼んでみました。
美味しかったっす。50B

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-07-11 10:29 | 2018.4.25~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)