酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 22日

ランタ島8日目!新年一発目の夜宴はやっぱりイサーンセット✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2018.1.1(月)

11時50分にMちゃんがピックアップされてクラビに向かっていきました。
何だか寂しい・・・(´・_・`)

Mちゃんが去った後にビーチに行こうかと思ったけど風が強くて寒かったので
ビーチ沿いを散歩する事にした。
南下はよくしてるのでこの日は北上。
テクテク歩いてみた。
クロンダオビーチは結構長いビーチなのでランニングしてる白人も多い。
私もやりたいと思いつつ、既に大きくなりまくった体でいきなり走るのは危ないに違いない。
とりあえずウォーキングからだな。
うん、もっと歩かないと!
酒ばっか飲んでダラダラつまみを食ってるだけじゃ、そりゃ~ブクブク太るわ!

a0351038_22143638.jpg
a0351038_22155396.jpg
a0351038_22171824.jpg
a0351038_22185876.jpg
そうこう考えてるうちにサンセット。
かろうじて見えた感じ。

北上してからの帰り道。
最初にクロンダオビーチで泊まったノーブルハウスの前を通って懐かしい気持ちに。
な~んて、しっぽり歩いていた私の目に飛び込んで来た景色に「んっ!」

a0351038_22205455.jpg
こっ・・・これはっ!!
私が何度となくブログで言ってたお気に入りレストラン「Veed Vew」じゃないか!
無くなったんじゃなくて移動したんだー
つか・・・私がノーブルハウスに泊まってた時は地味に距離あんなーと思って
なんやかんやで少しづつこのレストランに近い宿に泊まるようになって
今ではモロ真後ろの宿に泊まってるのに、逆にレストランの方がノーブルに近づいてくるとは・・・_| ̄|○
チロっと見たけど規模は小さくなっとった。
メニューも全体的にリニューアルされて高くなっとった。
肝心のホタテ(可愛い猫)は見当たらず・・・
今回は高かったので躊躇して寄らなかったけどシーズンオフに来て
少しディスカウントしてたら行ってみるとしよう!

a0351038_22222817.jpg
新年一発目の夜宴はイサーン食堂で買い込みして部屋飲みっす!
この食堂にもMちゃんを連れて行ってあげたかったけど
鶏肉が苦手と聞いたら何となく行かない方がいいかなーと思って。
でも、海老を使ったメニューもあるので、今思えばここに行っても良かったかも。
左のソーセージみたいのはネーム。
タイの酸っぱい生ソーセージって言えばいいのかな。
ちと癖があるけど好きな人は好きな味。
コンビニとかでも売っております。
ガイヤーンの左にあるのはコンビニで売ってる茶碗蒸し。
何げに気に入っててよく買ってる。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-22 14:28 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(10)
2018年 04月 20日

ランタ島8日目!2018年の幕開け~がっつり朝食の旅✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2018.1.1(月)

2018年!
毎年年越しは一人だったけど今回は突然Mちゃんが遊びに来てくれて
楽しく新年を迎える事が出来ました!(^O^)
でも、Mちゃんはこの日ランタ島を去ってしまいます。
やっぱ寂しいね・・・

いつもケチってコンビニの食パンでサンドイッチを作ってた食べてた朝食だが
この日は前から目星を付けてたお店に行く事に。
そのお店も勿論、GoogeMapsで見つけた。
ホテルを出て大通りに出て右へ。
そのままテクテクテク・・・と歩く。
一昨日夜に行ったギリシャレストランを越えて少し行くと左にその店はあった。

さて、このお店は何の店?
正解は・・・

a0351038_16313675.jpg
a0351038_16300508.jpg
大好きな点心のお店でした!(*≧∀≦*)
ランタ島にも朝飲茶出来る店がありましたよ!
ま、点心は冷凍なんだろうけど(~_~;)
でも、色々と選んでチョコチョコ食べるのが楽しいんだよね!

a0351038_21581981.jpg
まずはこんな感じ。
ドリンクはタイティー
グラスの底に甘いコンデンスミルクが溜まってて、それを少しづつ溶かして飲む感じ。
大好きなちまき、ありました!
しかーーーーし!
このちまきを食べたMちゃんが「んっ!」と口を押さえた。
え?
クソ不味い??
すると「歯の詰め物が取れました・・・」と泣きそうな顔で言ってる。
あぁ、餅米の粘着質で取れたか!
「銀歯が嫌でセラミックの高いやつだったのにぃ・・・」と一気にテンションダウン↓
それを見て私はガイヤーンの軟骨をガリガリやってて奥歯が割れた事を思い出してた。

a0351038_21594806.jpg
お次はこんな感じ。
大好きなハーガウ(海老蒸し餃子)もあったけど、やっぱあんま美味しくない。
点心はペナンに限るわ~

この店は手前が点心で奥にぶっかけ飯的なブースがあった。
Mちゃんがそれを食ってみたいと言ってオーダーに行ったのだが運ばれてこなかった。
やっぱツーリストには勝手が分からん分むずいね、ローカル食堂は。

a0351038_22034030.jpg
お店の看板。
タイ文字なので読めないっす・・・

a0351038_22015583.jpg
外観はこんな感じ。
ローカル率100%でした。
かなり賑わっていたよ。

米か麺は別の店で食べようって事でこの店ではこれで終了。
点心は20B均一でお茶が10Bだったみたいでお会計は140B

お店を出てホテルに戻る感じでテクテク次の店を探す。
途中にローカルぶっかけ飯の屋台とかあったけどお粥とか汁麺が食べたいのでパス。
結局それらを出す様な店に巡り会えないままホテルの近くまで戻ってしまった。
もう少しだけ先に行ってみるか~
で、見つけたのがまたも点心の食堂!

a0351038_22063583.jpg
さっきの店と同じ様な点心が蒸されとる。
しかもメニューにはお粥もあって、客のローカルオトン達がこぞってお粥食べてた!
つか・・・
さっき行った店より全然こっちの方が宿から近いんすけどーーー!笑
この店はGoogeMapsには出とらんかったわ。
場所は夜宴によく行ってる「Sawadee Restaurant」を過ぎて1分くらい。
セブンまで行ったら全然行き過ぎ。
インド料理レストランの向かいにあるっす。
お粥食うぞー!と店のオカンに「ジョーク(タイ語でお粥)」と言うと
「フィニッシュ!」と言われてしまった!
ガーン( ̄▽ ̄;)!!
今目の前で食ってるオトンのお粥が最後だったのか・・・
くっ・・・悔しい!((o(>皿<)o)) !!
明日絶対にリベンジしたる!

ってな訳で、ここは大人しく「Sawadee Restaurant」に行きますた。

a0351038_22075685.jpg
朝なのでさすがに私もジュース。
私は大好きなテンモーパン(スイカシェイク)
Mちゃんはパインシェイク。
いづれも40B

a0351038_22093516.jpg
汁麺の具は豚で。60B
やっぱ麺専門の屋台とかじゃないので、美味しいけど無難な感じ。

これにて朝食終了!

a0351038_22111664.jpg
a0351038_22131463.jpg
宿に戻る道端には綺麗な花が咲いとった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-20 04:57 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 18日

ランタ島7日目!この日は大晦日✩ビーチでカウントダウンだよ!

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.31(日)

2017年大晦日。
この日Mちゃんは朝からロック島ツアーへ。
ホテルの前のビーチで8時20分頃にピックアップだと。
私は相変わらずビーチでのんびり。
でも、数日前から天気が下降気味で、この日も昼過ぎに嵐みたいな風が吹いて
浜辺に敷いてた御座がふっとびそうになるのを必死で押さえ砂まみれに。
そんでもって少し雨が降ったりもした。
カウントダウンには天気が落ち着くかしら・・・

夕方にツアーからMちゃん帰還。
「綺麗だったか?」の問いに「うーーーーん・・・」ってな反応。
写真で見るとそこそこ綺麗だけど、やっぱり晴天の日に行くのがいいんだろうね。
天気ばかりはどうにも出来んので、運が良ければ・・・って感じかね。
この日はさすがにサンセットも拝めず。

Mちゃんはこの日ランタ島最終日。
翌日の夕方のフライトでバンコクに飛んで深夜発の便で日本に帰る。
最初は31日に帰るつもりだったらしいが
「カウントダウンはそっち盛り上がりますか?」
との問いに
「ある意味、すげーテンションが高くなる。絶対にカウントダウンは居た方がいいよ」
と提案。
それで1日帰国にしたのだ。

さて、Mちゃんとの最後の晩餐。
宿のレストランは浜辺でBBQなんてやってて、すっかりカウントダウンモード。

a0351038_21391275.jpg
浜辺で優雅にBBQに舌鼓・・・
は、やっぱり予算オーバー
向かうはやっぱり「Sawadee Restaurant」

a0351038_21410284.jpg
さすがにカウントダウンはビーチ沿いに人気が集中してるみたいで
ここのレストランは結構空いてた。
まずはビール!

a0351038_21430407.jpg
またも頼んだインゲンソムタム。70B
Mちゃんと食の趣味が逆・・・と思ってたけど野菜は大好きな事が発覚。
インゲンの生はどうだろう・・・と思ったけど「うまい、うまい」とボリボリ食べてた。
日本だとインゲンって生で食べることって基本ないから心配したけど
「実はうちの父親がインゲンを生で食べるんです」と言われてビックリ!
オトンとは食が合うかも!?笑
しかし、ほんとタイの長インゲンの生はウマい!

a0351038_21450788.jpg
これ、ベジタブルテンプラなる一品。70B
すげーボリューム!笑
野菜の天ぷらみたいなんだけど、インゲンとキノコ?(エリンギ?)とかだったんだろうけど
結構食材が小さく切られて揚げられてるので、衣主張が強くて食材が分かりにくかった。
あと、味がなーーーーんも付いてないのでピンとこない一品だった。
添えられてるチリソースより塩を付けたほうが美味しかった。

a0351038_21465993.jpg
メインディッシュは海老のカレー炒め。120B
海老とヤングコーン、どっちも好き!
カレー炒めは本当に裏切らないうまさ。

と、こんな感じで私はつまみとしてチビチビ食べMちゃんは食事としてしっかと食べ・・・と。
私はこれで十分多いと思ったのだがMちゃんがメニューをじーっと見てる。
「お金を別に払うのでこれ頼んでいいですか?」と言われたのはエビフライ。
やっぱり「海老」笑!!
別に別途自腹じゃなくても私も食べたいので「注文しようよ!」と。

a0351038_21485213.jpg
じゃん!エビフライ!100B
これが何げによく食べるあのエビフライの味で美味しかった!
衣サクサク~
自分だと海老が好きだけど頼む事はなかっただろうな。
これは美味しかったのでこの店にまた行ったら頼むな。

かなりいろいろ食べたけど、この日はMちゃん最後の晩餐。
コースの〆としてスープと米もんもいっときますか!

a0351038_21504208.jpg
トムカーグン。海老入りココナッツスープ。120B
もはや海老、海老、海老!やっちまえ!状態!
これって本当はトムカーガイ・・・鶏が有名だよね。
海老も美味しかったけど、やっぱり鶏の方がいいかも。

a0351038_21524029.jpg
米もんのカオパットムー。60B
もはや炒飯も海老を具にしてやるか!とも思ったけど
流石に海老好きの私も海老三昧にうんざり気味だったので、ここは豚でお願いしました。

ビール大瓶3本飲んで、さすがにこんだけ食ったらお会計は880B
Mちゃんが途中でパインジュース(40B)を飲んでたけど、お会計が合わない・・・
私の記録したメニューの値段が微妙に違ってるかもっす。

満腹の後はビーチへ。
ちと腹ごなし&カウントダウンまでの時間潰しで浜辺を散歩しました。

a0351038_21540377.jpg
a0351038_21551671.jpg
あちこちでファイヤーショーをやってました。
写真は白人のツーリストの子供達がやってるやつ。
長期滞在なんだろうね。
結構みんな上手。
プロ並に上手な子とかも居て普通に驚く。

a0351038_21564792.jpg
分かりにくいけど「NEW YEAR」って書かれてる。

ぶらぶら散歩して23時頃になり宿の部屋の前にある椅子を持ってビーチへ。
あービーチフロントの宿って何て便利なの~
しかも、私が泊まってる宿はどちらかと言えばゲストハウス寄りな感じなので
部屋の前の椅子とテーブルも白いプラスチックの軽いあれ。
ちと高い宿だと木のテーブルセットだったりするよね。
プラスチックなので軽くて運ぶのも楽チン!

段々とコムローイとか飛ばされてロングビーチ方面から飛ばされたやつも見えて
夜空が綺麗・・・
だけど、燃え尽きた後って海に落ちてゴミになるんだよな~と思うと軽く複雑。
紙は燃えるし骨組みも竹?とかなら燃えるけど部分的に針金とか使ってる様な。
何度もコムローイ飛ばしに失敗してるグループがいて
やっと成功した時には私も思わず拍手してしまったわ。笑
0時に近づくにつれコムローイや花火がどんどん盛り上がって賑やかに。
そして迎えた2018年!
花火が最高潮に!
このランタ島の花火がとにかく凄いの!
凄く低い位置でバーン!ってなるため、綺麗なんだけど近すぎて怖い!!
今回は隣に居たローカル達が明らかに砂に埋めて打ち上げるであろう花火を
手で持って私のすぐ隣でやりだしやがった。
風下のすぐ隣に居た我々は絶叫!
そんなこんなで前回に引き続き今回も恐怖の花火大会を経験いたしました!
YouTubeに年末年始の動画をいくつかUPしたのでお暇な方は見てくだされ。
私とMちゃんの絶叫してる動画もあるっす。笑




[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-18 14:30 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 17日

ランタ島6日目!今宵の宴はギリシャ料理レストランで✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.30(土)

さて、この日の夜宴。
ここ最近はバンコクのカオサン周辺によく泊まっているのはブログでも散々言ってる。
そこで出会ったイスラエル料理にハマった事も何度も言ったと思う。
それ以来、タイでタイ料理以外に目を向ける事が多くなった。
イタリアンとかは普通なので除外。
(でも、密かにバリ島サヌールのマッシモさんみたいなアンティパストを出してくれる店を探してはいる。見つからないが)
イスラエル料理からの流れで色々と探してみたところ
ランタ島にギリシャ料理の店がある事を知った。
しかもクロンダオビーチエリア。
勿論多少お高いのは承知の上。
ギリシャ料理と言われてピンときてないMちゃんを連れて行ってみました。

お店の名前は「El Greco Greek Taverna」
場所は大通り沿いで近くの分かりやすいホテルはランタガーデンホームかな。
白人さん達が動き出す少し前に着いたのか?
店はガラガラだった。
表の席もあるけど暗すぎたので屋根付きエリアの一番表に近いテーブルへ。
すぐに白人さんで一杯になったので早めに行く事をオススメするっす。

a0351038_21300697.jpg
チャンビールが無かったのでビアリオで。120B

頼む料理はもう決めてた。
大きなプレート料理!
でも、肉ベースとシーフードベースの二種類がある。
海老好きのMちゃんに合わせるとシーフードなんだろうけど
ずっと海老ばっか食べてる感じがして肉が食いたくなった。
Mちゃんも鶏肉はあまり食べないけど鶏皮が苦手みたいな感じらしいので
串なら大丈夫か?ってな事で
ここは私に合わせてもらって肉のプレートを頼ませてもらいました!

a0351038_21325017.jpg
私の写真テクがイマイチで申し訳ない。
でも、豪快で美味しそうでしょ!

a0351038_21284396.jpg
こちらはメニュー

メニュー写真だとメインの串肉が鶏肉のサテだったんだけど(屋台で売ってそうな感じの)
実際に来たのは鶏肉がコロコロのBBQ風の串だった。
つまり、メニュー写真より豪華だったって感じ。
、後は、ソーセージ串トマトにチーズの入ったサラダ、コロコロのポテト
ピタパン、肉団子、ヨーグルトソースのラインナップ。
このボリュームで420Bなので1500円くらいかな。
たまには贅沢してもいいでしょう!

a0351038_16283414.jpg
a0351038_16273505.jpg
a0351038_16352171.jpg
味は美味しかったんだけど、薄味好きの私にはチトしょっぱかったかな。
Mちゃんは激(゚д゚)ウマーって言って食べてたので濃い味好きにはたまらんかったみたい。
ちなみに、ヨーグルトソースがめっちゃ美味しくて肉に合う合う!
オススメですよ!

a0351038_21311242.jpg
バンガローも経営してるらしい。
裏手にあった。
あ、トイレ・・・
ちと臭かったかも。笑

a0351038_21355731.jpg
帰りにMちゃんがフルーツシェークを買ってた。
Mちゃん、小さくて可愛いのだ。
顔も超ー童顔で可愛くって、最近の人で言えばカーリングの藤澤五月選手に似てるかも。
顔を見てるだけで癒される(*´∀`*)

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-17 05:47 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 15日

ランタ島6日目!ロック島ワンディトリップに行く??

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.30(土)

ランタ島は「島」ではあるのだが、「島」と聞いて思い浮かべる
あの感じとはチト違ったりする。
多分、タイで言えばリペ島やクラダン島やピピ島みたいなんを思い浮かべがちだが
本土とたまたま切り離れてるだけ・・・みたいな感じ。
それでも海はクラビのアオナンとかより綺麗だと思う。
そんでもって、恐らくアオナンのビーチフロントのホテルより安いと思う。
つか、アオナン辺りにはビーチフロントのホテルが数件しかない。
殆どがビーチから通りを挟んで・・・ホテルの立地。
それでも高い。
私みたいな低予算のツーリストでもビーチフロントの宿に泊まって
贅沢な気持ちになれるのがランタ島の魅力だと思う。

と、ランタ島についてチト語ってしまったが・・・
先にも言った通り、ランタ島の海はそんなに綺麗ではない。
しかしながら近くには海の綺麗な離島が結構あったりする。
ランタ島からもそういった離島へのワンディトリップのツアーなどがある。
今回途中からお供してるMちゃんが「一日離島ツアー行きませんか?」と言ってきた。
何度となく来てるランタ島、一度は海の綺麗そうな離島に行ってみたいと思いつつ
いつも行かずにマッタリ過ごしちゃってる。
これはいい機会だ。
勿論、快諾!
「どこに行きたいですか?」と聞かれて答えたのが「ロック島」
相当海が綺麗そうなので一度行ってみたかった。
宿泊施設はテントしかないらしいので泊まりで行くにはチト・・・で実現してない。
この際、一日ツアーでもいっか。
Mちゃんも行くならロック島が良かったみたいで、意見がガッテンして即決。
早速Mちゃんは宿併設のビーチ沿いのエージェントに聞きに行った。

a0351038_21200189.jpg
a0351038_21220728.jpg
そこで手に入れてきたパンフがこのふたつ。
違いはオレンジの方が島上陸パターンでシュノーケル出来るやつで1800B
青い方がボートエントリーでシュノーケル出来るやつで1600B
オレンジの方がいいな。
しかし1800Bは高い!
勿論これは手始めのとっかかり。
ビーチ沿いにあるエージェントは高いけど内陸側のエージェントは安いはず。
宿から大通りに出て左に曲がって見つけたエージェントに入って聞いてみる。
オレンジのパンフと同じ内容で確か1300Bと言ってた。
事前に調べた時は1200Bとの事だったので、ほぼほぼ射程距離に入った。
とりあえず保留。
次に別のエージェントに行った。
ここも値段は先ほどと同じく1300B
しかし、ここで残念な事を聞かされる。
Mちゃんの残りの滞在を考えるとロック島に行けるのは翌日のみ。
が、昨日から天気は下降気味・・・
この日もイマイチな天気だったが明日はもっと風が強くなって
ボートも揺れるし海も綺麗ではないし行かないほうがいい・・・と言われてしまう。
私は、せっかく高い金を払って行ってもそんなコンディションじゃなぁ・・・と
すぐに諦めがついた。
Mちゃんが帰った後も数日滞在予定だし、もっと言うと近いうちにまたランタ島に来る予定があったし。
いい時に行けるチャンスはまだまだあった為すぐに諦めがついた。
が、Mちゃんはそうそう旅行にこれないしランタ島にも次にいつ来れるか分からない。
なかなか諦められない様子だったが、一旦宿に戻る事にした。
部屋の前で話をしてても浮かない顔のMちゃん。
「私は今回諦めるけどMちゃん諦めきれないんだったらその前に聞いたエージェントで申し込んできたら?」と。
考えた結果、やっぱりツアーに行く!と決めて申し込みに行ってしまいました。

a0351038_21254335.jpg
a0351038_21270996.jpg
突然ですがランチっす。
これはツアーを申し込みに行ってテンションが上がったMちゃんが買ってきました。
海老のガーリック炒めと海老入りパッタイ。
やっぱり海老祭り!笑
美味しかったっす。

ちなみに、翌日Mちゃんは朝からツアーに参加。
ボートは言われてた通りに相当揺れたみたいで「ボートが揺れる」で想像する「あれ」が
ボート内でアチコチで繰り広げられていたそうな。
客層はMちゃん以外にも日本人がひと組くらい居て
あとは餃子チームと何げにタイ人も多かったらしい。
白人があまり居なかったのはコンディションのせいかな?
ちなみに、天気が良くないから行かない方がいい・・・と言ってくれたエージェントは
オーナーが白人だった。
儲けより我々が楽しめるかどうかを優先してくれた事に感激した。
勿論、Mちゃんが申し込んだ方のエージェントはタイ人オーナーだったよ。笑

下の写真はMちゃんからお借りいたしました。
少しはロック島の感じが伝わるかな。

a0351038_15310614.jpg
a0351038_15152168.jpg
a0351038_15163769.jpg
a0351038_15240381.jpg
a0351038_15342205.jpg
a0351038_15271126.jpg
a0351038_15255716.jpg

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-15 15:38 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 13日

ランタ島5日目!お友達参上&最初で最後のトロピカルメニュー!?✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.29(金)

この日から何だか天気が怪しくなってきた・・・
確か、前回の年末年始も前半は天気が良かったのに段々と雲行きが怪しくなってきてたっけ。

a0351038_20542304.jpg
砂浜にヤドカリさんがおりました。
ヤドカリを見ると頭に吉幾三の「新日本ハウス」のCMソングが流れる。
以前にヤドカリを見かけた時に私が提供した新しい家(貝)に住み替えてくれたやつがおったな。

そんなこんなでビーチでボーッと過ごしていたのだが、夕方に来客が。
実はお友達のMちゃんが本日から数日ランタ島に滞在する事になったのだ。
前々から私は彼女に年末年始はタイの島に行く・・・とは言っておったのだが
急に自分も行きたくなったみたいで一ヶ月前くらいにLINEがきたのだ。
つか、、、そんなギリでチケット取れる??と思ったのだが空席あったみたい。
エアアジアで往便はHND→KUL→KVB、復便はKVB→BNK→NRTでトータル120000円くらいとか言ってたな。
そこに復便をプレミアムクラスに変更したとかで、変更料と差額合わせて
なんやかんやでトータル150000円くらいとかって言ってた。
たっか!(@_@;)
私なんてその1/3くらいで来てるのに・・・(普通席だけど)

そんな訳で、本日から数日Mちゃんと一緒の宴っす。
連れて行ってあげたのは、勿論「Sawadee Restaurant」

a0351038_20571441.jpg
Mちゃんは前は殆どアルコールが飲めなかったのだが最近は少し飲める様になった。
二人で乾杯っす!( ^^)/▽▽\(^^ )

a0351038_21032565.jpg
Mちゃんが海老好きとの事で初日にも頼んだシュリンプカクテルを。60B
つか・・・
海老が好きなのは知ってたけど、そんでもって好き嫌いが多いのも何となく分かってたけど
よくよく話を聞くと嫌いなものが思ったより多かった。
鶏肉、じゃがいも、マヨネーズなどなど・・・私の好物ばっかじゃないか!

a0351038_21052594.jpg
嫌いなものを聞く前に頼んでしまったポテトサラダ・・・(´Д`;)60B
ま、私の好きなものを頼んじゃダメって訳でもないし。
好き嫌いが多い人に全てを合わせるのは無理でしょ。

a0351038_21160174.jpg
トードマンクンも頼みました!120B
でかい・・・
ロッテリアの海老バーガーの中身くらいのが五個も!!\(◎o◎)/

a0351038_21180580.jpg
私のブログにこのトロピカル料理の写真が出るのは最初で最後だろう・・・
パイナップル炒飯。80B
勿論Mちゃんのリクエスト。
頼む前に「多分嫌いだと思うんですけど・・・」と一応お伺いはたてられたけど
「せっかくだから食べたいものを頼んで」と快諾。
少し食べてみたけど、やっぱり「うーーーーーーん・・・(-_-)」って感じ。
果物が食事に入ってるのって好きじゃないんだよねぇ。
酢豚のパイナップルとか(そもそも酢豚もそんな食わない)ポテサラのリンゴとか
マカロニサラダの缶詰みかんとか。
熟れてない柿で作った白和えとかユッケの梨はセーフだけど。
Mちゃんはマカロニサラダのみかん缶が大好きなんだって。
むしろ、みかんだけほじくって食べるくらい好きらしい。
海老以外の食が全く合わない。笑

ってな訳で、今回の旅行記の最初の方で部屋がツインで良かった・・・って言ってたのは
急に友達のMちゃんが合流する事になったからなのだ。
結構金遣いの荒い子だから別に宿を取るのかな?と思ってたけど
一年前くらいに一人暮らしを始めて、そこで財布の紐が少しキツくなったみたい。
私は相手が私のイビキを我慢してくれるなら全然ウェルカム状態。
宿代もその分は半分になるしね。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-13 07:16 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 11日

ランタ島4日目!真っ青な空と海&サンセット&イサーン飯ナイト✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.28(木)

a0351038_20383393.jpg
いやはや、暑い!
前の記事でも言ったが、ランタ島のビーチ(全部かは分からんが)にはパラソルの様な
作られたビーチリゾートっぽいもんがないので、快晴の日は基本炎天下で過ごす事になる。
ちょっとした木陰もあるのだが、そこは長期滞在してる白人グループに毎日占領されとった。

a0351038_20400326.jpg
今回のお宿併設のレストラン。
まぎれもなく私が初めてクロンダオビーチに来た時から通ってたお気に入りレストランの
「Veed Vew」の居抜きである。
あぁ・・・「Veed Vew」は何で無くなったんだろ・・・(´;ω;`)
可愛い猫(ホタテと命名)に会いたいっす。

この日は海にクラゲも居なくて思う存分泳いだ。
こんなに頻繁に泳いでいるのに一向に痩せないのは何故??

a0351038_20411903.jpg
a0351038_20432382.jpg
a0351038_20451340.jpg
a0351038_20464450.jpg
この日はバッチリ!サンセットに間に合いましたよ。

さて、今宵の夜宴。
すっかり気に入ったSawadeeレストランも考えたけど
やっぱりタイに居たらコンスタントに食べたくなるガイヤーン、ソムタム、カオニャオ三点セット。
今日はそれだな。
宿から5分くらいの所にあるお気に入りのイサーン食堂で買い込み。


以前にこの食堂に行った時の記事を貼っときます。
場所はこれで確認しとくれ。

a0351038_20483019.jpg
ってな訳で、この日は部屋宴っす。
ソムタムは昨日の残り。
この日買ってきたのは手羽先ガイヤーン2本(1本20B)とラープガイ(80B)とカオニャオ(10B)とイカの具のパッタイ(60B)

a0351038_20514094.jpg
もも肉の大きなガイヤーンは売り切れだったので手羽先で。

a0351038_20500946.jpg
パッタイなんて珍しいかもしれないね。
バンコク定宿向かいの屋台のパッタイがパッシーイウの味付けで美味しかったので
店によってはパッタイと言えどパッシーイウの味付けのところもあるのかも・・・と思う購入。
残念ながら、ここのパッタイはあの(どの?)パッタイの味付けだった。
でも、変に甘くなくて美味しかったけど。
むしろ、この食堂で以前にパッシーイウを頼んで美味しくなかった記憶があるわ。笑
でも、やっぱりランタ島でパッタイを食べるなら「Padthai Klongdao」がオススメ!

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-11 11:36 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 08日

ランタ島三日目!今宵の宴もSawadee Restaurantで✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.27(水)

この日もお手製サンドイッチの朝食。
今思えば、このお手製サンドイッチではなくもっと外で食べれば良かったかな、と。

11時頃ビーチへ。

a0351038_20275040.jpg
この日はちと小寒かった。
ま、日本よりも全然暖かいんだけど。
海には小さいクラゲの集団に遭遇して、あんま入らんかった。
このビーチでよく見かけるクラゲは茶色の小さいやつなんだけど
恐らく毒とかは持ってないと思うんだけど、やっぱ嫌なんだよねぇ。
時々それのビッグサイズも登場するし。
海、好きだけどクラゲが・・・(-_-)

夕方にビーチから引き上げシャワーをダッシュで浴びてサンセットを見に行く。

a0351038_20302321.jpg
が、すでに日は涼んでしまってた・・・( ̄▽ ̄;)!!
でも、綺麗な夕焼け。
年末年始はさすがに人がチト多いけど、それでも静かなビーチ。
ここで見るサンセットはなかなか感傷に浸れるぞ。笑

さて、この日も昨日のレストランで夜宴。
前からそうだが、私は初めて行った店で気に入ったら暫く通う。
単純に旅の食事を一回でもハズしたくないってのもあるけど、自分を覚えてもらう(常連さんになりたい)ってのもある。

a0351038_20314985.jpg
昨日と同じく入口近くの二人掛けテーブル。
なるべく同じ椅子に座るのも前からやってるかも。

a0351038_20334942.jpg
昨日がポテトサラダだったので今日はMIXサラダ。60B
ドレッシングが超美味しかった。
市販のなのかもしれないけど。

a0351038_20353150.jpg
サラダ頼んだのにソムタムも頼む。70B
これはパパイヤではなく長インゲンのやつを頼んだんだけど、インゲン多めの普通のソムタムだった。笑
ソムタムも美味しいわ~この店。

a0351038_20370901.jpg
海老のカレー炒めを頼みました!120B
大きな海老がゴロゴロ入ってて味も勿論美味しい!
タイにおいてカレー炒めはほぼハズレが無いと思ってもいい。
いつもはイカのカレー炒めを食べてるけど、やっぱ海老も美味しい。
たまには奮発しないとね。

これらのアテでチビチビ飲んで余ったソムタムをテイクアウェイして宿に戻りました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-08 13:26 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 06日

ランタ島二日目!初潜入レストランは美味しくてコスパ最高✩

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.26(火)

さて、ランタ島2日目。
この日からランタ島を去るまで、まぁ~同じような日々を過ごす事になりますぞ。
なんせ、とにかくのんびりまったりしたいからね。

朝ご飯はコンビニで買った食パンにハムやチーズやきゅうりを挟んだお手製サンドイッチ。
とにかくタイのパンは美味しい!
これにミニトマトをいくつか。

さて、ビーチに行きますよ!

a0351038_20001105.jpg
a0351038_20013520.jpg
a0351038_19583256.jpg
とにかく快晴174.png
ランタ島のビーチのいい所はパラソルやチェアがないところ。
あれあると人工的な感じがするんだよねぇ。
ビーチフロントのホテルに泊まってる人は勝手にビーチにプールサイドのチェアとか持ってきてるけど。
ま、そんな程度。
そして、客層はほぼ100%白人っす。
たまにタイ人オカンと白人オトンの組み合わせとかあるけど。
で、私みたいな東アジア面は自分くらい。
それも日に焼けてるから白人から見ると東南アジア人に見えてるはず。
(よく白人に地元民と間違えられて道を聞かれるし)
私の苦手としてる餃子とキムチはほぼ皆無。
実はこの旅の9日間でこれらを見たのは3組程度。
それも軍団じゃなくて家族連れとかカップル?夫婦?とか、こじんまり系。

夕方くらいまでビーチで過ごして部屋に戻る。
いやぁ~ビーチから部屋が30秒ほどっていいもんだね。
でも、部屋は掃除されとらんかった。
ドアノブに「掃除たのむ」カード下げといたのに・・・
多分これはキーをフロントに預けんとやってもらえんパターンだな、と悟る。
部屋の掃除は特にしなくていいけどバスタオルを新しくしてほしいのと
トイレのゴミ箱を掃除してほしい。
なんせ、私は細切れでOPPなもんで紙がすぐ一杯になっちゃうんですわ。
ま、初日はツインだった事もあってバスタオルが二枚あったからセーフだけど。

さて、この日の夜宴。
前から言ってる様に、暇さえありゃ~GoogleMapsをチェックしてる私。
今回も宿の近くによさげなレストランを発見したので、そこに行ってみる事に。
ちなみに、宿のレストラン含めビーチ沿いは高いので全くパスっす。
海のそばで飲みたきゃ部屋の冷蔵庫から缶ビール持ってゴザ敷いて飲めばいいのだ。

a0351038_20122460.jpg
で、今宵の会場はここ。
「Sawadee Restaurant」
場所はホテルを出て大通りに出たら通りを渡った左斜め前って感じ。
歩いて5分くらいかな。

a0351038_20140864.jpg
あら、結構素敵なお店。
トイレもありそうで安心。
こんな綺麗な店構えなんだけどお値段は屋台に軽く毛が生えたくらい。
あと、やっぱ屋台と違ってレストランなのでメニューが豊富。

a0351038_20165062.jpg
お店入ってすぐのテーブルがお気に入り。
こじんまりした二人掛けのテーブル席。
まずはチャンビール大。氷もちゃんとくれましたよ。
チャン大瓶90Bは良心的!
ビーチ沿いだと安くて130B?(もうそんな安いとこないかな)アベレージ150Bってとこかね。

a0351038_20200778.jpg
シュリンプカクテルなんぞ久々に頼んでみました。60B
海老は生暖かいと(出てすぐだと)チト生臭い感じなので冷めるまで待つのがよろし。

a0351038_20183208.jpg
ポテトサラダも頼みました。60B
やっぱじゃがいもは美味しい!

a0351038_20215352.jpg
パッシーイウムー(豚肉入り米麺炒め)60B
麺が好きなセンヤイ(ビロビロの幅広麺)じゃなかったのが残念だけど味は美味しい。
大好きなカナー(茎がコリコリの青菜)がたっぷり!

つまみ三品(内、一品は〆にもなりそうな麺だし。ま、私にはつまみだけど。笑)で
180Bですよ!
これってビーチ沿いのレストランの具が鶏のパッタイくらいの値段じゃないかな。
コスパ最高!
もー一発で気に入りました、このレストラン!(*≧∀≦*)
スタッフもニコニコ感じいいし、氷もバケツでくれたし(勿論、氷はタダですよ)

a0351038_20250155.jpg
お陰で、この日もチャン大3本すっからかん!
いや~このレストラン、オススメっすよ!
わざわざタクシーでやってくる白人もたくさんおりました。

a0351038_20262186.jpg
宿がビーチフロントっていいやねぇ~
チト夜の浜辺を散歩してみました。
ビーチ沿いのレストランは雰囲気はいいんだけど高いんだよねぇ~
それでも、プーケットやピピ島のビーチ沿いよりも安いんだろうけど。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-06 06:11 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 04日

クラビからランタ島へ!今回のお宿は「Klongdao Sunset Villa」

059.gif旅行期間 2017.12.24~2018.1.4

★2017.12.25(月)

さて、クラビタウンは一泊でこの日はランタ島に移ります。
クラビタウンからランタ島までのロットゥ(乗合バン)は前日の宿チェックインの際に
ついでにお願いした。
350B・・・と、通常300Bなのだが50B高かった。
いや、いつものグランドタワーホテル併設のエージェントで予約したかったんだけど
今ではそこがファミマになっちゃってるからね。
あのエージェント、どこ行ったんだろう?
そこで頼めば時に280Bほどなのだが。(300Bだったり280Bだったり、まちまち)
今回のお宿で頼んで350Bと言われ「たけぇな」とは思ったんだけど
面倒くさくってそのまま頼んでしまった。
昔のケチケチだった頃は50Bも高いと絶対にお願いしなかったはずなのだが。
自分がどんどんケチから遠ざかっていってるのかも!?

さて、この日・・・
早起きするつもりが疲れてたのか?(機内の隣のアイツのせい?)8時過ぎまで寝てしまった。
とりあえず一服して買物に行かねば!
今回この宿にしたのはモーニングマーケットに近かったから。
あの辺りは朝ご飯も食べられる所が多いし便利なのだ。
久々にマーケット向かいの点心屋さんで飲茶しないと!
と、いそいそ市場に向かったんだけど・・・
あのお気に入りの点心屋さんが無くなってた!Σ(|||▽||| )
お休み・・・ではなく完全に無くなってた、、、と思う。
肉屋になった??
超ーーーーーショックなんすけど!
朝飲茶、好きなのに(´;Д;`)
とりあえず無いものは仕方ないので市場で買物を済ませて朝飯の店を探す事に。
市場ではキュウリ、プチトマト、ドランゴんフルーツとマンゴーと茹で落花生購入。
ランタ島にも野菜や果物が売ってる小さい商店みたいのはあるんだけど
何となく外人はボラれそうなので、島では買いたくなくって。
クラビタウンの市場だと黙って袋に詰めて渡すと外人だとあまり気づかれないので
ぼったくりもされてない気がするんだよね。
ま、外人でもぼらないと思うんだけど。
あとは、朝ご飯用のカオマンガイとランチ用のカオモックガイを購入。
カオモックガイ、南部では普通に見かけるけどバンコクではあんまないんだよね。

市場からの帰り道、バミー屋さんがあったので入ってみた。

a0351038_10492105.jpg
ワンタンとポーク入のあっさりクリアスープのバミーナム。50B
美味しかった!
場所はモーニングマーケットの左斜め前くらいかな。
タイのこういった汁麺は結構小ぶりなのだが、ここのはそれより少し多かったかな。

a0351038_10510894.jpg
で、宿に戻って共有のバルコニーで市場で買ったカオマンガイを。
ちゃんとスープもセットで。
カオマンガイを久々に食べたけど美味しかったわ。
結構カオマンガイってアタリ、ハズレがある気がするけど、これはアタリ寄りかな。
35Bの幸せ。

そうこうしてるうちにピックアップの時間も迫ってきた。
11時発でお願いしたのでピックアップは10時50分。
ま、恐らく時間通りにはこないわな・・・と思いつつ10時40分チェックアウト。
宿の前のテーブルセットでタバコ吸いながらゲームして気長に待ってた。
そして、ピックアップが来たのは11時20分!笑

フェリーの待ち時間がほぼ無くてスムーズに行き約2時間後の13時30分に宿に到着。

今回のお宿はクロンダオビーチのほぼ真ん中にある「Kongdao Sunset Villa」


1泊あたり4000円弱くらい。
年末年始料金なので、それ以外だともう少し安く泊まれるっす。
何故に今回このお宿なのかと申しますと・・・
私にとってのお宿の一番の必須条件は「ビーチに近い(出来ればビーチフロント)」だった。
これは、憧れのビーチフロント・・・とかって意味ではなく
何度もブログで申しておる「OPP」のため!
すぐにお腹ゴロゴロしちゃうので海からすぐにトイレに行けるのが最大条件なのだ!
ビーチフロントのレストランで飲み物とか頼んでトイレを借りるとか方法あるけど
そんなレストランのドリンクは高いし、恐らく何度も行くだろうし
出来れば自室のトイレで一人ゆっくりとやらかしたいし。
でも、年末年始のビーチフロントの宿って高いのよねぇ~
1泊10000円とか普通、普通。
もし、それでも頑張って払って泊まるって手もあるかもだけど
私みたいな低予算タイプは一番安いカテゴリーの部屋を選ぶだろうし
大体一番安い部屋って海から一番遠かったりするし、結局意味が無い気がする。
そんな中、見つけたのが今回のお宿。
ここは初めてクロンダオビーチに来た時から通ってた「Veed Vew」ってゆ~レストランの裏手にある。
ちなみに、そのレストランは前回の滞在で既にそこに無い事は分かってた。
今ではこのお宿のレストランになってしまってる。
宿→レストラン→海・・・なのでビーチに面した部屋が無いけど立地としてはビーチフロント。
そんでもって冷蔵庫、ポットまであって安い!

宿に着いたのが13時半。
一応チェックインは14時からだが大丈夫だろうか?
レストランの一角にあるフロントに行くと綺麗なおねぇちゃんが。
すぐにチェックイン出来るか聞くと掃除が終わってないから14時から・・・と言われた。
レストランでランチでも食べて待ってて・・・と言われたが、ランチは朝の市場で買ったカオモックガイを持っとる。
じゃ、ビールでも頼んで待ってるか?
でも、レストランだとビール高いし持参のカオモックガイも食えんし。
と、そこで閃いた!
セブンイレブン行ってビールをしこたま買ってこよう!
荷物を置かせてもらってセブンへ。
ちなみに、セブンイレブンは宿から大通りに出て左折して少し行ったとこ。
宿から10分も掛からん感じ。6~7分くらいかな。
で、ビールたんまり買って戻ってきたら部屋OKだよ~と言われ無事チェックイン。

a0351038_11475498.jpg
これが私の部屋番号なのだが、これは「R」の何号室??
向かって右隣が「R5」で左隣が「R7」なので私は「R6」?

a0351038_11004398.jpg
ツインのお部屋。
本当はダブルベッドの部屋が良かったんだけど空いてなかったんだよねぇ。
ま、狭けりゃふたつくっつけてもいっか、、、と思ったんだけど
後にツインの部屋で良かったと思う事に。
奥に写ってるのが物干し。
これを部屋の表に出して洗濯物を干してた。
部屋干し、嫌なんだよね。

a0351038_11450349.jpg
テレビ、大きな冷蔵庫、ポットもあるっす。
まさかの、自分が鏡にバッチリ写っててビックリ!
慌ててモザイクかけたっす。
でも、、、客観的に見ると自分が見てるより太ってる!(+o+)

a0351038_11225448.jpg
ここの鏡にも写ってしまっとるな。笑
手だけだからいっか。
トリアドのクチコミを見ると洗面が無い・・・みたいのが書かれてて心配したけど
ちゃんと洗面台もあったよ。
クチコミ見て慌てて設置したのか?
アメニティは何もなかったかな。
壁に生えたシャンプーとボディソープくらい。

a0351038_19495708.jpg
冷蔵庫が大きいのがポイント!
ビールをしこたまストック出来る!(*≧∀≦*)
もはや初日から家の冷蔵庫なみに充実しとります。

a0351038_19544884.jpg
さてさて、ちょっと遅めのランチを部屋の前で食べますか~
市場で買ったカオモックガイ、超ー(゚д゚)ウマー
ビールが進む、進む・・・
なんやかんやで4本くらい飲んでしまったわい。

ってな訳で、そのまま気分がよくなってしまって部屋の前でまったり~
チトだけ海に入ってみたけど小さいクラゲが居たので早々に退散。

a0351038_19564724.jpg
こちらはランタ島初日の夜宴!
部屋が綺麗で気に入ったので部屋宴っす。
近くのイサーン食堂でアテを調達。
って・・・
これって昨日と全く一緒じゃないかーーーー!ヽ(;▽;)ノ
敷いて違いを挙げるなら、ラープがムー(豚)ではなくガイ(鶏)な事くらい。
ランタ島のお気に入りのイサーン屋台には豚がないんだよね。
(しかし、最後の最後に豚がある事を発見するのだが。もうハラル系じゃないくなった?)
でも、やっぱタイに来たらガイヤーン、ソムタム、カオニャオのセットは食べたいの。
ラープも最近お気に入りだし、ここのラープは私をラープ好きにしたキッカケのお店だから
どうしてもここのラープガイが食べたかったの。

こうやってチェックインからダラダラ飲み続けてランタ島の初日は終わるのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-04-04 12:15 | 2017.12~クラビ,ランタ島,KL | Trackback | Comments(0)