酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 12日

バンコク初日✩宴は近くの屋台で乾杯!

059.gif旅行期間 2018.8.19~2018.8.22

★2018.8.19(日)

元々この旅は一人で行く予定だったのだが・・・
ひょんな事から連れが出来てしまいました。

a0351038_19385428.jpg
いつもの成田発タイエアアジアXにてバンコクへ。
9時15分発が定時なのだが30分ほど遅れますた。
13時半バンコクはドンムアン空港着。
ドンムアンからは「A1」バスに乗ってまずはモーチットまで。
そこで「524番」バスに乗り換えてカオサンまで。
カオサン到着は15時50分。
出発便が遅れたけどカオサン到着時間は今までで一番早かったかも!

定宿「Rambuttri village」にチェックインすると何故か部屋がグレードアップされとった。
今回3泊の予定なのだが宿の予約は諸事情により3回に分けて取った。
チェックインの際に「3泊を3回に分けて予約してるから!」とガッツリ言ったし
フロントも理解した様に思われたのだが何か怪しい・・・

a0351038_19414884.jpg
a0351038_19424652.jpg
a0351038_19440141.jpg
水回りはいつものデラックスシングルと同じだが部屋が広い。
個人的にはいつものデラックスシングルの方が落ち着く。
大体のものがすぐに手に届くところにあるし。

とりあえず、近くの道端マッサージに行って足マッサージを1時間。200B
一気に足が軽くなった。

さて、初日の宴。
お腹も空いてたので近くの屋台に行くことにした。
ホテルの前の通り、ランブトリをお寺を囲むようにぐるーっと奥まで行くと
イサーン系の屋台がある。
ちなみに「Yummy Yummy」って屋台ではなくて、もう少し奥。
この屋台はやってたりやってなかったりの屋台。
でも手前の「Yummy・・・」よりも美味しいと思う。値段は同じくらい。

a0351038_19451164.jpg
まずはチャンビールで乾杯。
そうだ!
手前の「Yummy・・・」屋台よりコッチの方がいい大きな理由の一つが氷!
あっちは氷をくれないか、くれてもクズクズのすぐ溶けるやつ。
しかもバケツにではなくコップ一杯分だけ。
ビールに氷を入れて屋外で飲むのが好きな私にはこれがかなりストレス。
でも、こっちの屋台はバケツでがっつりくれる。
これだけでポイント高し!(^O^)

a0351038_19533143.jpg
ツマミはソムタム(結構辛くて美味しかった)

a0351038_19554319.jpg
コームーヤーン。
ん~~~~これはイマイチだったなぁ。
味付け全くしてない豚肉を焼いただけって感じで。
柔らかくもなかったし。

a0351038_19564835.jpg
ガイヤーンも。
これはボチボチ美味しかったっす。

ビール大瓶5本飲んでカオニャオを二個頼んだかな?
それでお会計は670Bですた。

今回のお連れ様(以下Hさん)は恐らくアジアに興味がない人。
フランスとかイタリアとか、そっち系がお好みのタイプ。
なのでこの旅でも目的としてスパを第一に掲げていたらしい。
ま、要するに私とは逆な感じと言えば分かりやすいか。笑
ハーバルボールだとかウォームストーン?ストーンウォーム?だとか、
ま、そっちよりのスパに行って癒されたい!とかって感じね。
それで自分なりに調べてお店を見つけたみたいで
地図を見ると私の行きつけの両替屋の近くだったので
両替がてらお店チェックって事で一緒に行ってみました。


こちらがHさんがチェックしてたスパ。
ちなみに、私の行きつけ両替はこのスパの入口手前にありました。
近いとゆ~か同じ敷地内か?
お店でメニューだけ貰ってきました。
自分は興味ないんであまりよく見てなかったけど
何かの90分コースで600Bとか~くらいでお手頃だったっすよ。
日本円で2000円と考えると割安だよね。

a0351038_19581210.jpg
こちらは近くの屋台で売ってた大きな海老!
これをアテに部屋で飲むのも悪くないっすね。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2018-12-12 14:00 | 2018.8~??? | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 10日

ペナン最終日✩久々にフードコートでナシチャンプル

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.18(水)

a0351038_21413357.jpg
朝ご飯。
もはやお粥だけとなってしまった。
病人か?笑

8時半にチエックアウト。
確か以前はホテルの前を空港行きのバスが通っていたのだが
朝ご飯の時に外をチェックするも空港行きのバスが一台も通らない。
1年足らずでルートが変わったか。
東南アジアではよくある事だ。
ってな訳でコムターのバス停にて空港行きバスを待つ。
ほどなくバスが来て乗り込む。

無事にKLIA着。
時間は12時くらい。
私とN様はカウンターにてチェックインをする必要があったが
Mちゃんはフライスルーでチケットを買っていたので
本来はトランジットカウンターに向かえばいい。
が、ペナンでロティボーイに行きたがってて行けなかった(無くなったらしい)Mちゃんに
私が「確か空港にあった気がする」と言ってしまったばかりに一緒に一旦出ることに。
で、私がロティボーイだと思ってた店舗はパパ何とか?ってゆ~別の店だった( ̄▽ ̄;)!!
その間違ってた店の前でMちゃんと我々は別行動を取ることに。
まずはチェックイン。
そして次に我々が向かったのはフードコート。
久々にナシチャンプルを食べる事にした。

a0351038_21431784.jpg
ちょっと寂しい盛りだけど大好物のインゲンとピリ辛じゃがとオムレツのナシチャン。
Rm8くらいだっけな。
ふと時計を見るともう13時半くらいだった。
やばい!
さっさと食べ終えてイミグレへ。
飛行機は14時40分発だがいつも14時過ぎくらいに搭乗が始まる。
急がねば!
と、はやる気持ちも虚しくイミグレは超ーーーー遅い。
気付けば時間は14時15分過ぎてる。
そしてイミグレを通過したのは14時25分くらいか?
ゲートまで走る!走る!(;´Д`)
遠くから「ハネダー ハネダー」って呼んでる声がする。
ギャーーーーー!待って!待って!
で、何とか間に合いました。
途中でN様を見失ったけど無事に乗り込んできました。
と、こんなに走ったのに何と出発が遅れるとのアナウンス。
マジかよ・・・
30分くらい普通に遅れたがな。

ってな訳で、ペナン旅行記はオシマイ。
来年2019年もペナンに行きたかったけど片道9900円チケットが取れんかった。
最近マレーシア人気なのか?
次回は2020年かな。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2018-12-10 05:51 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 09日

ペナン3日目✩雲呑麺リベンジ&最後の夜宴も大満足(*≧∀≦*)

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.17(火)

a0351038_21054547.jpg
朝ご飯はこんな感じで。
とりあえず食べたいのは生野菜!
この後にお粥とか食べますた。
しかし、、、ここ最近、あんまり旅先で朝ごはんが食べれなくなった。
日本の温泉とかの朝ご飯はガッツリ食べれるんだけど
海外ではどーも・・・(´д`)
N様が朝から焼きそばとかをガッツリ食べてるのを見ると
私も方が老化が進んでるのかも、と思ったり。

朝食の後は勿論ルーフトップのプールへ。
そしてお昼・・・
昨日の激マズ雲呑麺のリベンジをすべく、お気に入りの雲呑麺屋さんまで行くことに。


その昔、結構よく通ってたホーカーの右手にその雲呑麺屋台がある。
つか、あった・・・になるのか?
この日は居ませんでした。
単に休みだったのか、もうここでは屋台を出してないのか不明・・・
仕方ないので近くの別の雲呑麺が食べられる店に。

a0351038_21070297.jpg
ドリンクはアイスミルクティRm2

a0351038_21081759.jpg
念願の「美味しい」寄りの雲呑麺登場!笑 Rm5
敢えて「寄り」と言ったのは、先にふられたあの雲呑麺屋台が
ペナンで最強の雲呑麺だと思っているから。
ここの雲呑麺も何度か食べた事はあるけど、あれを越えられない。
あ、ここのも「美味しいね」って食べられるレベルですよ。
ここで雲呑麺を食べて昨日の悪夢を少しは消すことが出来たかもしれん。

ここまで来たのでバスに乗ってインド人街まで行き今宵の宴用のトゥアックを購入。
ホテルに戻って再びプールで腹ごなしのスイミング。

さて、ペナン最後の夜宴の会場は・・・
やっぱりタンジュントコンの麻里ちゃんホーカーで決まり!笑
昨晩、海老とカニを持ち込んだ我々だったが
あの時にエビ大好きMちゃんが大好物の海老を目の前に三人でシェアって事もあってか?
何だか遠慮気味だったのが可愛そうだったのだ。
そんな訳で、この日は海老だけを皆が心置きなく食べられる様に
「一人1パック」購入する事にしたのだ!
これなら一つのパックを自分の持ち分としてゆっくり、そして心置きなく食べられる。
そんな訳で、まずはエビカニ屋に行き「500gを3パックで」と注文。
そして、いそいそと海老を持って麻里ちゃんホーカーへ。

a0351038_21105530.jpg
さて、最後の宴に乾杯っす!

a0351038_21181343.jpg
じゃん!
海老ちゃんですよ~ヾ(*´∀`*)ノ
つか、、、こんな量を一人で食べられるのかしら・・・
Mちゃんは恐らく感覚的に10分くらいで完食してた気がする(◎o◎)
N様はと言うと・・・勿論ものすごい勢いで食ってる。
N様の凄いところは私と同じくらい酒を飲むのに飲まない大食い並に食えるところ。
私なんてこの海老、1/3くらいしか食えんかったわ┐(´д`)┌
美味しかったけどそんなに量は食えん。

a0351038_21204010.jpg
この日も大好きなオクラを注文。Rm6
安定の旨さ。

a0351038_21271002.jpg
こちらは空芯菜炒め。Rm2
これはぶっかけ飯屋台のおかずのひとつ。

a0351038_21284973.jpg
牡蠣オムレツ。値段失念。Rm10くらいだっけな?

a0351038_21303020.jpg
本日の麺料理。値段失念。恐らくRm5くらい。
麺ミックスのあんかけ風。
美味かったっす!
麺料理はここ最近N様にチョイスしてもらってる。
炭水化物好きなだけあって結構いいチョイスをしてくれる。

a0351038_21320721.jpg
この日のメインディッシュ!シャワルマでございます!Rm17
昨晩試食をさせてもらって美味しかったので頼んでみました。

a0351038_21333218.jpg
結構食べごたえあるボリュームっす。

a0351038_21350260.jpg
クレイポットライスもこのホーカーでははずせない。Rm7
これも安定の旨さ。

この日、Mちゃんは我々に手土産を持ってきてくれてた。
それは何と、サトウキビ!
朝市で買ったらしいのだが、買ったはいいけどどう食う?と思ったらしく持参したらしい。
私も食べ方は知らん。
よく絞ってジュースにされてるのは知ってるけど食うとなると・・・
と、その時!
N様がおもむろにサトウキビを掴んで歯で皮を剥き始めた。
「確か具志堅さんがこうやってた」
そう言いながら歯で皮を野生児の様に剥いておる。
私も真似してやってみた。
最初は歯が折れるかと思ったが慣れると結構剥けるもんである。
後は中身をカジカジしながらエキスを吸いながら飲む・・・って感じ。
素朴な甘さでちょっとクセになりそうな。
そんな我々をMちゃんが盗撮していた。

a0351038_21494762.jpg
見よ!
このN様のとても楽しそうな顔を!!
こんなに笑ってるのを見るのは珍しいかもーーーーー
つか、今回Mちゃんが参加してN様はとても楽しかったみたいだ。
それはMちゃんの人柄もあるけど私にはもっと別の理由がある様に思われた。
私と二人だと私は飲みメインなのであまり食わないのでアテも少なめだ。
しかし今回参加のMちゃんは飲まないので最初から食い物が充実した。
N様の食いっぷりは凄かった。
どうしてあんなに酒を飲むのにあんなに食えるのか、マジ不思議・・・
思う存分食えてN様も相当楽しかったみたいだ。

そんな訳で、サトウキビ付きの最後の夜は更けていったのだった。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2018-12-09 15:42 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(6)
2018年 11月 21日

ペナン2日目✩今宵の宴はホーカーに持ち込み!エビカニ祭り

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.16(月)

まずい雲呑麺ランチの後、トボトボとホテルに戻りました。笑
ちくしょーーーーー!
その分、夜は美味しいもんをたんまり食べてやる!!キーーー!!(╬゚◥益◤゚)

ってな訳で、この日の夜宴は海老が大好きMちゃんも居ることだし
海老祭りをしようじゃないか!
ってな訳で、すっかりペナンでも有名になった通称「岩場のエビカニ屋」に行く事に。

まずはコムターのバス乗り場へ。
そこから「101番」バスに乗り込みタンジュントコンまで。Rm2.00
前までは夕方は渋滞がひどくて1時間くらいは掛かってたのだが
最近はバスルートを変えた?のか?
30分足らずで着きました。
バスを降りるポイントは道が左にカーブしてて歩道橋が見えたら降車ボタンを押す・・・って感じかね。
バスを降りて目指すはココ↓


バスから降りて歩道橋の近くの脇道をずんずん海側に向かって歩くと突き当たりにお寺があるっす。
そこの奥にお店はありますよ。

本当はここで宴をするつもりだったんだけど、ここだとエビカニ以外にめぼしいアテが無いんだよねぇ。
が、しかし!
ここは私が愛する「麻里ちゃんのホーカー」の近く・・・
ってな訳で、海老とカニをテイクアウトする事にしてホーカーに持ち込もうかと。
持ち込みっていいの?と思われそうだけどホーカーでは飲み物を頼めば持ち込んでもOK・・・
と、私は思ってるのだが。
勿論ホーカーでも他に料理も注文するしね。

待つこと20分ほどだったか。
海老と蟹が焼きあがりました。
さぁ~「麻里ちゃんのホーカー」に行くでよ!!(*≧∀≦*)

「麻里ちゃんのホーカー」ってのはココ↓


ペナンには沢山のホーカーがあるんだろうけど今まで私が行った中で一番はココ。
そのためにこのホーカーの裏手のホテルに泊まってたくらい。
何年か前にホテルが変わっちゃったんだよねぇ。
そん時にチト値上げしたし朝食もあんまり美味しく無くなってしまったんだよね。
なもんで、ここ数年はジョージタウンに泊まる様になったんだけど。
ま、わざわざバスで夜宴しにここに来るくらいなら
次回は裏手のホテルに泊まってもいいのかもな。
帰り楽だし。
あ、何故に「麻里ちゃんのホーカー」って言うかというと
今ではもう辞めてしまったのかな?
前まで関根麻里ちゃんにそっくりなビアガールならぬビアおばちゃんが居たんだよね。笑

a0351038_20530693.jpg
ま、まずはビールビール!
カールスバーグからスタートっす。
この時は二本でいくら・・・みたいなディスカウントしてなかったな。
大瓶Rm16っす。(まだ安い方だと思う)

そして、乾杯もそこそこに海老と蟹をオープン!

a0351038_20542403.jpg
じゃん!ヾ(*´∀`*)ノ

a0351038_20554420.jpg
海老は500gでRm22(初めて行った時はRm16だった気がする・・・)
そのまま素焼きにしてるみたいで海水の塩が調味料って感じ。
これは文句なく美味しいよね~

a0351038_20571294.jpg
蟹は1KgでRm62(大体3匹)
味噌が美味しかったけど食べるところも少ないし面倒くさいし高いし・・・
だって蟹一匹で海老500gと同じくらいの値段だよ。
もう買うことはないかな。
ま、今回は三人居たので買ってみるか~って感じだったので。

しっかし、海老好きのMちゃん・・・
ガシガシと海老を食べたかったんだろうけど「三人でシェア」だったもんで
何だか遠慮気味で少し可愛そうだったなぁ。

a0351038_21041855.jpg
私と言えば・・・のオクラ。笑 Rm6
シンプルにボイルしただけなんだけど箸休めにピッタリ。

a0351038_21003973.jpg
牡蠣オムレツならぬ「海老オムレツ」
えぇ・・・勿論Mちゃん仕様です。笑

すんまそん・・・
ここから先は海老と蟹で一杯一杯&手も汚れてて値段を記録してないっす。

a0351038_21025550.jpg
やっぱりサテも頼む。笑
奥に麺が写ってるね。
ビーフン炒めを頼んだかもしれん。炭水化物大好きN様が・・・(写真が無い・・・)

a0351038_20584006.jpg
何だこれ?
確かMちゃんが頼んできた様な。
昨日のホーカーでのオーダーはちょっと我々ウケしなかった事を反省して?
無難に豚肉料理を頼んだらしい。
色はこんなだけど味は全然濃くないっすよ。
美味しかったっす。

何か他にも頼んだ気がするんだけどな~
写真撮れてなかった・・・(´д`)

ちなみに、ビールはカールスバーグ大瓶2本のち安いアンカービールの大瓶Rm13を2本。
その後に持ち込んだトゥアック大ボトルを飲みました。
なんやかんやで盛り上がって気付けば23時。
その時間でもバスが走ってるのが助かる。
「101番」バスでジョージタウンに戻りますた~

[PR]

# by panda_traveler2 | 2018-11-21 19:10 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(2)
2018年 11月 08日

ペナン2日目✩食の街ペナンで大外れランチを引くヽ(;▽;)ノ

059.gif旅行期間 2018.7.15~2018.7.18

★2018.7.16(月)

a0351038_20303245.jpg
朝ご飯。
クロワッサンが焦げてなけりゃオサレ女子っぽい感じになったのに・・・
あ、私は全然オサレ女子を意識してないですよ。
「自分探しの旅」とか「頑張った自分にご褒美」とか絶対に言わないっす。

a0351038_20314711.jpg
a0351038_20330383.jpg
朝食レストランの前からフロントが見える。
まだ新しくて綺麗。

朝食の後は勿論ルーフトッププールへ。
相変わらずプールでのんびり、まったりの旅っす。

そして13時頃、、、
最近の私の旅の課題「ランチ」を食べに出かける事に。
相変わらずN様は食べ放題の朝食をガッツリ食べててランチに行くのは腰が重かったみたいだが。
(出かける=歩く・・・のが嫌だったって説もある)
でも、せっかくの「食の街ペナン」でランチを食べない選択肢はないのだ!

目指すは「雲呑麺」
美味しい雲呑麺屋台を知ってはいるのだが、この日は宿の近くを攻めてみた。
ホテルの前の道をテクテク歩く。

a0351038_20344306.jpg
a0351038_20360303.jpg
時代物の建物と近代的な建物のコラボ。
少し香港に似た風情もあるのかも。

しかし、あまり食べ物屋さんがない雰囲気が・・・
でも、その中に一件発見!
中を覗くとぶっかけ飯屋の様だ。
が、表のメニューをチョロチョロ見てると「雲呑麺」の文字が。
中から店のオトンが出てきたのでメニューの雲呑麺を指差してあるか聞くと頷いた。
今日はここで決まりだな。

a0351038_20370323.jpg
何かのゼリーが入った豆乳を注文。
豆乳、おいしかった。

a0351038_20382181.jpg
表に張り出されてたメニュー
一枚めくると・・・

a0351038_20394914.jpg
このメニュー発見。
今更ながら思うのは、このメニューが「二枚目」にあった事だ。
メニューの上には「今日のスペシャル」的な文言が。
「今日」なのに「二枚目」
・・・ってことは、雲呑麺は「今日」のスペシャルではなかった?
そう思わずにはいられない出来事がこの後に起こるのだった。

a0351038_20425369.jpg
a0351038_20442476.jpg
ま、色々とメニューはあるみたいで・・・

a0351038_20460875.jpg
a0351038_20472252.jpg
店内に並べられてたぶっかけ飯のおかず群。
超~美味しそう。

えぇ、雲呑麺を注文してからどエライ待たされてましてね。
写真を撮る暇が嫌ってほどあったんですよ。
他に客も居ないのに(後に入ってきた客もぶっかけ飯(セルフ)だったし)
何とも出てくるのが遅い・・・
超~超~超~待たされて出てきたのが・・・

a0351038_20485796.jpg
これ・・・
ん?
まず見てすぐに「???」って思うビジュアルだよねぇ~
メインの「雲呑」が絶対におかしいでしょ!
雲呑ってゆ~より餃子?
しかもたった一個?
汁も見るからに薄そう・・・
麺も何分茹でた?って感じの見るからに伸びきってる感じ。
ま、とりあえずいただきましょう。
麺、やっぱり伸びてる。
汁、薄味好きの私でも味を感じないレベル。
おまけにぬるい。
そして、雲呑麺を頼んだのに一個しか入ってない雲呑もどき・・・
メインなので最後のお楽しみにとっておいたのだが
先に雲呑を食べたN様がポツリと一言。

「雲呑がまずい」

ん?
え?たった一個しか入ってないメインの貴重な雲呑がマズイって??
そして私も食べてみた。

「本当にクソまずい」

味が薄いとかそ~ゆ~レベルじゃなくて純粋に「まずい」
中の具は何だ?
豚肉でも鶏肉でもない謎のミンチ肉・・・硬い

目の前に並べられとる美味しそうなぶかっけ飯でお口直しをしたいと真面目に思った。
しかし、それを食べると夜に響くかも、、、と我慢。
ホントね、ペナンでこんなマズイものを引き当てるとは思ってなかったわ。
きっとこの店はぶっかけ飯が美味しい店なんだと思う。
麺専門店ではないにしても、、、ありえないレベルだったわ、マジで┐(´д`)┌



[PR]

# by panda_traveler2 | 2018-11-08 06:18 | 2018.7.15~ペナン | Trackback | Comments(6)