人気ブログランキング |

酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 17日 ( 1 )


2019年 03月 17日

台湾✩礁渓温泉~今宵のお宿は部屋に温泉付!

059.gif旅行期間 2018.11.11~2018.11.14

★2018.11.11(日)

さて、無事に礁渓(ジャオシー)のバス停に着いた我々。
バス停から宿までは歩きます。

a0351038_16582473.jpg
a0351038_17031000.jpg
途中にあったホテル。
つか、来るまでは昔の熱海の様な「しっぽり系」の温泉街だと思っていたのだが
思ったより都会・・・

a0351038_17061235.jpg
a0351038_17090054.jpg
こういったイルミな感じの遊歩道なんかもあったりして。
若者も来るのかな。
乙女なN様はここの写真をガッツリ撮っておりました。
N様はファンシーとかロマンチック系が好きだからなぁ~

なんやかんやでヨチヨチ歩きで写真を撮ったりしながらだったので
今宵の宿に着いたのはバスから降りて30分後。

今回の宿探しは苦戦しました。
温泉地・・・なので勿論宿は温泉がある事が第一条件。
でも、日本式の「裸で大浴場」となると、まぁ~見つからない┐(´д`)┌
台湾では水着着用が普通なので仕方ないんだよねぇ・・・
それでも公衆浴場には裸で入れるシステムのところもある様なので
宿は「裸で大浴場は無理でも部屋の風呂が温泉」って事で我慢する事に。

そんな訳で予算と合わせてチョイスしたのはコチラ↓の宿。


アーノルドヴィラって宿っす。
一泊朝食付で7500円くらい。
何となく、ある時から我々の宿の予算は一人一泊3000円って感じになってて
二人で一室だと6000円くらいの宿になるのだが見つからなかったんだよねぇ。
古いとか遠いとか何かしら我慢すればあったのかもだけど
立地条件等も含めてこの宿がベストだな、と思って。
でも一人一泊3000円なので三泊で9000円。
トータル的にそれに収まればよいかな、って事で決めました。

a0351038_17100945.jpg
フロントは高天井で開放感あり。
新しいみたいで綺麗っす。
フロントでWifiの事で軽くすったもんだあったけどスタッフはフレンドリー。

a0351038_17110450.jpg
a0351038_17130323.jpg
a0351038_17153682.jpg
お部屋はこんな感じ。
椅子二脚と小さいながらもテーブルがあるのはポイント高し。
なんせ我々はよく食べ残しをおみやして部屋で二次会するもんで。
でも、荷物を置ける様な棚とかチェストがなかったので
結局椅子は荷物置きになっちゃったけど(~_~;)
二次会の時には荷物をベッドに避難させればいっかーって思ったんだけど
その必要はなかった。
そのお話は後々・・・


部屋に窓はないんだけど、それは・・・

a0351038_17175911.jpg
奥にお風呂があるから。

a0351038_17193764.jpg
デブ二人でも何とかピチピチにならずに入れるくらいの大きさ。笑

a0351038_17203386.jpg
a0351038_17240008.jpg
洗面もトイレも綺麗っす。
浴槽の後ろにあるドアは一応開いて小さいバルコニーになっとります。
実際に人が立つのは厳しい感じで少し開けて外気を取り入れるって感じかな。

お風呂は後から入るとして、まずは乾杯をしに出掛けました。

a0351038_17264430.jpg
a0351038_17304885.jpg
バス停からホテルに行く道すがらでも思ったけど、結構賑わってる感じ。
オサレなお店もあったりして。
かと言って人が多すぎずうるさすぎず。
丁度いい感じで賑わってるって感じですた。
あまりにもしっぽり感が強いのも寂しい感じするもんね。

a0351038_17285234.jpg
Drフィッシュなんかもありましたよ。


by panda_traveler2 | 2019-03-17 14:23 | 2018.11.11~台湾 | Trackback | Comments(4)