人気ブログランキング |

酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 22日

台湾の温泉地「礁渓」~公衆浴場の春和温泉へ

059.gif旅行期間 2018.11.11~2018.11.14

★2018.11.12(月)

昨日の初日はイミグレの激混み激待ちで疲れたけど
礁渓とゆ~この温泉地は想像してたよりも楽しくて
そんでもって美味しいアテでビールも美味しく飲めて
オマケにコンビニ前でお手軽屋台気分で飲めて大満足でした。

で、二日目。
お楽しみの朝ご飯。

a0351038_18135109.jpg
a0351038_18174092.jpg
a0351038_18270406.jpg
品数がちと少ないかな・・・と思った。

a0351038_18372566.jpg
こんな感じで取ってきましたよ。
一見シンプルな感じ。
が、しかし!!
この朝ごはんが激旨だったのだー!(*≧∀≦*)
先にも言った通り、品数はそんなにない。
でもその分、一部を除いて丁寧に作られてる感じでどれも美味しい!
(一部ってのは冷凍のポテトフライとかチキンナゲットとか。勿論食べてない。笑)
スクランブルエッグはトロトロでネギ入りでめっちゃ美味しい。
きのこのソテーなんて美味しくて何度もおかわりした。
そして、素晴らしかったのがスープ。
大根と骨付き豚肉の味付けは塩だけか?みたいなシンプルなスープなんだけど
出汁が出てて美味しいったらありゃしない!
これも何倍もがぶ飲みしちゃったわ。笑
あまりにも気に入って日本に帰ってから自分で作ってみた。
スペアリブと大根を昆布出汁と塩だけで煮てみたんだけど
この宿のみたいに美味しくは出来なかった・・・(´д`)
あーまたこの朝ご飯を食べたい!
ホテルのスタッフのおばちゃんも感じよくって、スープの名前を教えてくれたんだけど
ま、覚えられないわな。笑
今度また礁渓に来る事があれば絶対にまたこの宿に泊まるわ。

そんな訳で、のんびり朝ご飯をたんまり堪能して10時40分頃にチェックアウト。
荷物をフロントで預かってもらってお出掛けしました。
目指すは宿の近くにある公衆浴場の「春和温泉」


こちらは名前にも「日式」とある様に、裸でお風呂に入れるスタイルっす。
地図を頼りにテクテク歩く。
が、イマイチ場所が分からん。
何度か間違えた。

a0351038_11223766.jpg
まずはこのお寺の看板を見つけるべし。

a0351038_10293684.jpg
このお寺が目印かな。
これも通りからちと入ったとこにあるんだけど。

a0351038_10343429.jpg
この看板を見つけられればOKっす。

細い通りをグイグイ入っていくと・・・

a0351038_10413863.jpg
こんな感じで現れました。
何とも昭和初期の日本みたいな風情ぷんぷん。

a0351038_10431876.jpg
杏仁豆腐とかドリンクも売っておりました。

a0351038_10503704.jpg
a0351038_10583264.jpg
お菓子やフルーツも。

a0351038_11153914.jpg
フロントで入浴料を払います。
大人一人70元
貸切風呂もあるみたいっすね。

a0351038_11012260.jpg
この通りを進むと温泉があります。

a0351038_11030329.jpg
女湯の扉がありますた。

中は勿論撮影禁止なので写真はありまへん。
屋根のない露天スタイルで大きな浴槽が二つありました。
ひとつは超ー熱い!
脱衣室的なものはなくて洗い場の一角で服を脱ぐスタイル。
脱ぐのはまだいいけど着る時が暑くて大変な感じ。
簡単に脱ぎ履き出来る服で行くべしって感じ。
浴槽に浸かる前にちゃんと体を洗わないと地元の常連おばちゃんに注意されます。
私も入る前にお湯で体を流し入ろうとしたんだけど注意された。
石鹸で洗わんと洗ったとは言えないっぽい。
石鹸なんて持参してない・・・
そこらへんにあった誰かの私物なのか施設の備品なのか分からん石鹸を拝借して洗いますた。
湯温は熱めで長湯するには厳しい感じだけど屋根がないので開放感があり
気持ちよく入浴する事ができました。
浴槽の周りに椅子が何脚もあるんだけど常連さんに占領されとりました。
頭にキャップをかぶったおばちゃんがバナナ食べたり寝てたりして
ゆるゆると過ごしておりました。
普通にスマホいじってるおばはんも居たな。
写真を撮ってる訳ではないけど、その辺の規制もゆるゆるな感じ。

a0351038_11142896.jpg
ちゃんとドライヤーもありましたよ。
これも昭和の銭湯な感じ。

風呂上りに敷地内のベンチに座って手ぬぐいを乾かしがてらN様とのんびり。
居心地がよくて結構長居しちゃったな。
初めてこの温泉地「礁渓」に来たけど二人共めっちゃ気に入りました。
N様なんてお気に入りの鬼怒川を越えたか同等くらい・・・と言ってた。
今回は一泊だけだったけど今度は二泊くらいしたいね、とか話してた。

a0351038_11242771.jpg
a0351038_11273442.jpg
a0351038_11292862.jpg
結構アチコチに温泉がありました。
他の所のも入ってみたいな。
無料の足湯もありましたよ。


by panda_traveler2 | 2019-03-22 05:08 | 2018.11.11~台湾 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wisata2.exblog.jp/tb/239158901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 礁渓で台湾でのベタランチ~小龍...      台湾初日の二次会はコンビニ前で! >>