酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 10日

サムセンエリア侵入。シーフード屋台に行くも悲劇が起こる!

059.gif旅行期間 2017.8.6~2017.8.9

★2017.8.7(月)

a0351038_16312394.jpg
ほーーーっほっほっ!(^0^))
前回と違って今回はちゃ~~~~~~んと朝ごはんが付いてましたよ。

ちなみに前回のアゴダの予約で「朝食付」と言う記載があったにも関わらず
朝食が付いてなかった件。
アゴダにクレームを入れたところ、早々に返答が来て「領収書提出で全額返済」との事で
領収書では無くクーポン(特に名前の記載等がないもの)画像を添付してメールした。
初日分に関してはアゴダ返答前だったのでクーポン画像が無い旨を記載して。
こんなクーポン画像で大丈夫か?と思われたがちゃんと250B×3日分の返済がありました。
その対応に対してどうだったか?のアンケートメールが届いたので
「迅速に対応してもらいました。でも記載間違いが訂正されたかどうか不明のまま」
と返信したものの、それに関する返答は無し。
間違いを認めたけど訂正されたかどうかって気になるでしょ。
これからも同じ宿をアゴダで取るかもしれんし・・・
(お詫びに$8相当のギフト券ももらった事だし)

朝食の後はいつも通り屋上プールでまったり・・・
相変わらず朝から食べ過ぎてランチは無し。
本当は気になる店も一杯あるし、夜に行って気に入った店に昼も行きたい気持ちがある。
どうしても夜は酒がメインになってしまって食事はチビチビつまむアテになっちゃうからさ。
例えばインド料理レストランで普通にランチセットとか食べたい。
ビュッフェ朝ご飯ってのは私みたいな「元を取らねば!」なケチケチな人間には
どうしても食べ過ぎる傾向があるのが辛いなぁ。

さて、二日目の夜宴。
この日は最近よく言ってるGoogeMapsチェックで見つけた気になるシーフードの店に行くことに。
もしかして私の好きな巻貝があるかしら?と期待しつつ。

まずホテルを出て左に行きチャクラポン通りに出たら左に曲がる。
カオサン通りとは逆方面ね。

と、ここで私はずーーーーーーーーっと探してたスーパーを発見するのだった!
そのスーパーはチャクラポン通りに面してあったのに全く気付かなかった。
名前は「Tang Hua Seng」ってやつでチャクラポン通りを北上して
ランブトリ通りの一本北の通りを過ぎた右手にある。
灯台下暗しとはまさにこの事。
古くてボロい感じだけど4階建てくらいのデパートらしく、1階がスーパー。
(壁?隔てて化粧品とかも売ってたが)
思ったよりも広かったのもビックリだけど、結構バラマキ系に役立ちそうなお菓子があった。
また次の日に来ればいいのに、ついついお買い物をしてしまうのだった。
そして、そのまま荷物を持って宴に行くのだった。

話を戻そう。
チャクラポン通りをそのまま北上して川を渡る。

a0351038_16334274.jpg
ちょうど船が方向転換しようとしとった。

この通りはチャクラポン通りからまっすぐ伸びているが、川手前から通りの名前はサムセン通りとなる。
いつもバスから見ててこの辺りも気にはなってたんだよねぇ。
全然ホテルから徒歩圏内だし。

川を渡り一本目の通りを右に曲がる。

a0351038_16370300.jpg
おおっ!
これはまた、オサレな感じとゆ~か落ち着いた感じとゆ~か・・・
カオサン周辺に泊まりたいけどうるさいのが嫌って人にはよさげなエリア。
何だかこの辺って探検する価値がありそうだなぁ。
次回の課題としよう。

で、今回のお目当ての店はこの通りに入って一本目を左に曲がった所にある。
T字路になってて右にはセブンイレブンがある。

すぐにお目当ての店が分かりました!

a0351038_16421892.jpg
今回新規開拓したお店は「Joke Pochana」って名前。
ちなみに「ポーチャナー」はタイ語で海鮮の店って意味らしい。
フィッシュボールの入った汁麺を出す食堂も「ポーチャーナー」って店名に付いてる事もあるので
一概にこういったシーフードレストランって意味でもないみたいだけど。

屋台の前に着くとすぐにお店のおねぇさんが寄ってきた。
黒い服を着て黒い肌なので一瞬ローカルなのか外人なのか迷ったみたいだが
すぐに日本人と気付いてくれました。

a0351038_16445537.jpg
座席はこんな感じ。
エアコンの効いた室内にも席があるみたいっす。
でも私は絶対に外で飲みたい派!
屋台で飲む氷入りビールの美味しいこと、美味しいこと。

a0351038_16492225.jpg
さてさて、乾いた喉をさっさと潤すとしますか!
ビアチャン大瓶80Bっす。
氷も「ちょうだい」と言ったらバケツで持ってきてくれましたよ。
氷はいつもバケツで欲しいんだけど店に寄ってはグラスを持ってかれて
都度入れてくるパターンもある。
常に氷てんこ盛りで飲みたいので、そのパターンの店はチト困る。
あらかじめ分かっていればコンビニで氷買って持参するんだが。
「バケツで氷をちょうだい」ってタイ語で何て言うんだろう?

a0351038_16513293.jpg
日本語メニューあった!
大体日本人がよく頼むものがピックアップされてる感じだね。
このメニューを出されてすぐに目がいったのは「オースワン」!
おおっ!!
オースワン、あるの!?
超~~~~~~久しぶり!
タイに来だした当初は超~ハマっててトンローによく食べに行ってたっけ。
オースワン、もっと気軽に食べたいのになかなか情報が少なくて。
検索してもトンローの有名店(ラーン55とかって名前だっけな)の情報ばっか。
ここにもあったのね!
久々に食べてみようかしら?
でも、年食って食だけが細くなった私に食べられる量かしら?
悩むーーーー
つか、値段が書いてない。
おねぇさんに聞くと150Bと言われた。
150Bなら払えるな。
でも食いきれるか?
いや、せっかく来たし思いがけず巡り会えたし・・・
ここは食っとくべきか!?
結構悩んだ挙句、オーダーしてしまいました!

料理を待ってる間、オーナー夫人らしきおばちゃんに声を掛けられた。
「あら、あなた日本人なの?」みたい感じで。
日本語メニューあったけど久々に登場した日本人なのかしら?私・・・と思ったのだが。

a0351038_16544776.jpg
まずやってきたのは最近ハマってるラープムー。
ちとお高めの80B
海鮮レストランに来たのに肉を頼んでしまった私は一体・・・(-_-)
TPOってものが分かってないのか?
でもメニューにあったし、見たら食べたくなっちゃって。
あのメニューに書かれてなければ頼まなかったと思う。
肝心のお味は・・・
普通に美味しかったですよ。
でも、超~ウマい!とかこれ目当てで絶対にまた来たい!ってレベルではなく。
味にパンチも無く無難な感じと言うか。
これ系はイサーン屋台で頼むのがいいね、やっぱ。

そうこうしてる間にジューーーって音が聞こえてきた。
オースワン、キタ━(゚∀゚)━!

a0351038_16582052.jpg
写真じゃ分かりにくいかもしれんけど、超ーーーーグツグツ言いながら湯気ボーボーだった。
つか・・・
想像以上にボリューミー・・・
比較対象としてタバコでも置けば良かったのだが、タイのタバコのパッケージはグロなので・・・(ーー;)
殆どタピオカ粉な感じだけど、こんなん絶対に一人じゃ無理でしょ。
つか、二人でも無理でしょ。(いや、N様と二人ならいけるかな?笑)
もう見た目だけでお腹が一杯になってしまった。
タピオカ粉のアピール感が凄くて、牡蠣なんだかタピオカ粉なんだかって感じ。
味は美味しいけど牡蠣が分かりにくかった。
タイの牡蠣って小ぶりなんだよね。
日本でよく見るあのサイズの半分か1/3くらいかな。

オーダーしたものも全て揃ったし、後はチビチビとつまみながら飲みますか!
と、思ったその時に悲劇が起こるのだった・・・

フトやってきた若い女性、それが日本人だった。
一人で来て私の斜め前のテーブルについた。
空芯菜炒めとプーパッポンカリーを注文してた。
確かメニューにはプーパッポンカリーがありえない高値の380Bと書かれておったが
一体どんだけ豪勢なんやろ?
別にこの女の子に罪はないけど、何となく異国の地であまり日本人が居ないと思ってたエリアで
同じ日本人に会うのは旅感が薄れてイマイチ・・・
しかも、この女の子がオーダーを済ませた後にずーーーっと電話で大声で喋ってるわけ。
方言からして関西人。
聞きたくなくても日本語がガンガン聞こえてくる。
「いやぁ~ひっさびさに日本語喋ったわ~」から始まって・・・
それを聞いた私は長旅してるバックパッカーなのかな?と思ったのだが次に出た言葉が

「え?今?ちょうど折り返しやわ。四日目」

ずっこけそうになった。
その後、料理が運ばれてきた後も食いながら喋ってる。
私、こういった人の心境が分からんのだよねぇ。
一人旅なのに電話でずっと誰かと喋ってて何が楽しいのだろう?って。
一人旅=カッコイイでしょ私、でもかまってちゃんなので電話しまくる・・・なのか?
そのままくちゃくちゃ言いながら食べながら電話をしてた。
ご飯も頼んでたし食い終わったらとっとと帰るかな、少しの辛抱かな・・・と思ってたのだが。

本当の悲劇はここからなのだ。

かまってちゃん関西女がそろそろ帰るか?って所で日本人の男性六人組登場!
え?また日本人??
ランブトリ周辺の屋台やホテルではほぼほぼ見かけない日本人を
あそこよりも知名度がなさそうなここでこんなに見る??
たまたまお盆チョイ前って時期だったのも原因?
いずれにしても、一難去る前にまた一難って感じ。
その団体は私の真後ろのテーブルについた。
私の椅子と向こうの椅子が当たるくらい至近距離の。
そして、あろう事か、六人組の一番若手っぽい男性があのかまってちゃん関西女に
「日本の方ですよね?良かったら一緒しませんか?」と声を掛けたではないか!
あんなデカい声で日本語喋ってたら、そら日本人って分かるわな。
かまってちゃん関西女、どうしたかって?
「いやぁ~今誘われたわ~ほなね」って電話切って参加っすよ。

マジでか!

えぇ、誰とも電話で日本語を喋ってない私は勿論声を掛けられませんでしたよ。
ビールや氷のお代わりもタイ語でやってたしローカルだと思ったんでしょうね。
黒い服着てるし肌も黒いし。
いや、私が悲劇って言ってるのは誘われなかった事に対して拗ねて言ってるんじゃないのよ。
まず、この屋台に一番最初に来た日本人が私。
それを店の人は把握した。
そして、かまってちゃん関西女登場。
この時点で店の人と私は彼女を日本人と把握した。
しかし、かまってちゃん関西女は私を日本人と把握してない。
そこに日本人男性六人組登場。
で、この日本人が溢れかえった状態で私を日本人と把握してるのはお店の人のみ。
何となくお店の人に
「あらまぁ~あっちの若い子は声を掛けられたのにあなたは声を掛けてもらえなくて・・・」
と、可哀想に思われてんじゃないか?って事!
実際にお店の人は私を見て「なんであなたは混ぜてもらってないの?」みたい顔してた・・・
気がした。(被害妄想の可能性大だが)
あと、自分のすぐ背後で日本語で盛り上がってて聞きたくなくても聞こえるし
同じ国の言葉だから内容も分かるし。
旅気分が大いにそがれまくったんですよ!
チビチビつまんでビールを飲んでまったりしたかったのに!!ヽ(`Д´)ノ
変な気まずい感じ、分かりますかね?

ちなみに、男性六人組は同じ宿で知り合ったっぽい。ドミ?
かまってちゃん関西女は介護の仕事しとる。
そして、かまってちゃん関西女はエアアジアで40000円ほどでチケット取ってバンコクに来た。
「40000円!?そんな安いの??」と男性陣が驚いとった。
いや、私は20000円で来てますけど?と心で思ってた。
つか、男性陣はドミに泊まってるっぽかったけどエアは日系とかタイ航空とか高いので来てるのか?
あ、エアアジアが就航してない地域の人なのかもな。

とにかく居心地が悪くてオースワンとラープはおみやにして帰りました。
とは言え、ビールはちゃっかり大瓶3本飲んでカオニャオも頼んでお会計は370B

あ、380Bのプーパッポンカリーをかまってちゃん関西女のをチラ見したけど
ワタリガニで作ったやつだったよ。
殻が赤いやつじゃなくて赤と白のシマシマっぽい方ね。
つまり安い方のカニ。
あれで380Bってのはどうだろう?
マックさんの店と同じくらいのボリュームだったけどマックさんの店は150~200Bくらいのはず。
美味しいのかもしれんが、そもそもカレー炒めってのはどこで食べても大概美味しいし。

せっかく期待したお店だったのに残念な結果に終わってしまったなぁ~
でもお店に非はないので・・・
別にあの人達にも非はないけど・・・
タイミングが悪かっただけ!と思っていつかN様と再トライしてみるっす!

あ!スーパーで買った物をオマケ画像としてUPしとくっす。

a0351038_17010328.jpg
あまり「○○の素」的なのは買わないのだが(自分で作るより現地で食う方が旨いと思っているので)
ついラープの素を買ってしまった。
ミンチを茹でて玉ねぎと和えるだけっぽくて簡単そうだし。

あとはコームーヤーンの素。
はっ!
まさにナウ、豚の塊肉を解凍し終わったところ。
これ買ったのをすっかり忘れててローストポークを作ろうとして塩をガンガンに擦り込んじゃったよ・・・( ̄▽ ̄;)!!

チョコバーはチームのお土産。

ツインクラッカーは「OK」ってのがメーカー名なのか?
よくコンビニとかでこの「OK」のお菓子を見かけるが美味しい。
なのでこれも美味しいかも、、、と思って購入。
海苔味とチーズ味があり、海苔味は普通だったがチーズ味が(゚д゚)ウマー

あと最近ハマってるタロイモのスナック菓子。
いつもセブンでタロイモスティックってゆ~タロイモをそのまま細切りしてドライにしたやつを買い占めるのだが
量が少ない上に20Bとまぁまぁ高い。
スナック菓子はドライ野菜とは別もんだけど味はタロっぽかも、と思って購入。
実はこれも(゚д゚)ウマーだったのだ。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-09-10 16:37 | 2017.8.6~バンコク | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://wisata2.exblog.jp/tb/237732160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TKMかおり at 2017-09-10 21:51 x
初めまして。
初めてコメントします。
いつも楽しく拝見しております(^_^)
色んな方から、LCCは結構快適、と言う話を聞いていました。が、遅延もしくは欠航が心配でJALやANAに乗ってる女です汗
タイは大好きな国なので、読んでいて本当に楽しいです。
パンダさんのように、バスを乗りこなせるようになりたいです。
Commented by りえっこ at 2017-09-11 09:25 x
他人の会話を聞きながら1杯呑むのも楽しいですよね(笑)
あたしも、パンダさんに憧れてエアアジアで2万円台のチケット取りました!まだまだ先だけど楽しみです^^
来月(10月)は高級エアライン(TG)でクラビまで行ってきま~す
Commented by panda_traveler2 at 2017-09-13 08:26
■TKMかおりさん
初めまして~
訪問&コメントありがとうございます!ヽ(´▽`)/

LCCの魅力はやはり値段ですね。
セールで買うと日系キャリアの1/3ほどなので日系で一回行く値段で三回行けるって思うと・・・
結構乗ってますけど国際線のガッツリ遅延は一回くらいですね。2時間くらいだったか。
1時間程度の遅延は何度かあるけど飛行中に頑張るのか?
到着時刻は少し遅れた程度だったりするので気にならないし。
でも、殆ど定刻出発ですよ。
あと、定刻出発で到着が早まるラッキーな事も結構ありますよ。

バスは私も最初は勇気が必要でしたよ(^_^;)
でも、バンコク市内でツーリストが行くくらいのエリアだとタクシーも居るだろうし
乗ってよく分からなくなったら適当に降りてタクシー乗ればいっか~で挑戦。
失敗もあるけどまだ一度もタクシーにすがった事はありません。笑
今時スマホのGPSもあるのでどこを走ってるか分かるし、トライしやすくなったと思います。
お金はノンエアコンだと無言で20B札を渡せばOK
一度バスに乗るとBTSとかMRTとか高くて乗れなくなりますよ。
あとBTSやMRTでは行けないエリアをガッツリ網羅してるので便利です!
頑張ってトライしてみて下さいね~ヽ(・∀・)ノ
Commented by panda_traveler2 at 2017-09-13 08:37
■りえっこさん
一人だと余計鮮明に聞こえるので(笑)心でツッコミしまくってました。
エアアジアチケット、取りましたか!
私も今回のセールで買おうと思ってるのに何度も支払い画面でエラーが出てしまって取れません・゜・(ノД`)・゜・
早くしないと安いチケットが無くなっちゃう!
来月クラビですか?
羨ましい!
私もクラビ行きチケットを探しているのですが安いのが全然無くて・・・
もしタウンのおばちゃん屋台に行ったら宜しく伝えてもらえると嬉しいです。
楽しんできて下さいね~ヽ(´▽`)/
Commented by TKMかおり at 2017-09-16 11:40 x
色んなアドバイスありがとうございます^_^
しかも、旅行者心理をよくわかってらっしゃるアドバイスで、とってもタメになりました。
旅先で新しいことをするのって、勇気がいりますよね。
やってみたらなんでもないことも、その一歩がなかなか…なんですよね。
Commented by yusuke at 2017-09-20 21:13 x
お久しぶりです^^
このお店どこかで見たなーと思っていたら、youtube(2:50あたりから)で見ていました。
トリップアドバイザーで高評価みたいですよ。
日本語メニューがある時点で、結構日本人来るんでしょうね。
https://www.youtube.com/watch?v=s792Ds_0_uI

それとバケツで頼みたい時は、コー・タン(グ)ナムケン(グ)・カーで通じるかと。
おそらく1人だと気を利かせてコップに入れて来るんだと思います^^
Commented by yusuke at 2017-09-20 22:07 x
あっ、それとこのお店の近くにロングラックという日本人とタイ人が経営してるゲストハウスがあるので、若い日本人が多いのはそのせいかもしれませんね^^
https://www.facebook.com/longluckguesthouse/
Commented by りえっこ at 2017-09-27 14:33 x
仙人のおばちゃんですね!
了解です!ご挨拶してきます♪
Commented at 2017-09-29 11:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-01 11:44
■TKMかおりさん
お返事遅くなってすみません!!(>_<)

私も徐々にトライしていってるんですよ。
でもバンコクのバスはマレーシアのペナン(観光客にも乗りやすいと言われてる)よりも
ハードルが低い気がします。
ペナンのバスは乗る際に行き先を行ってその時に運賃を知って(金額を書いたチケットを指される
)その時に現金で支払うスタイルで
ピッタリ数字ならまだしも端数のある細かい数字なので小銭に慣れてないからテンパるし
ピッタリ無いと多めに払って軽く損するし(お釣りが出ない)
そもそも目的地を予めちゃんと伝えないといけなかったりするのですが
バンコクのノンエアコンのそこら辺を走ってる市バスは運賃一律だし(時々タダだし)
行き先を決めてなくても降りたい所で降りれるし。
自分が泊まってるエリアを散歩してる時によく見かけるバス番号は必ずあると思います。
その番号を覚えて後で調べると大体のルートとか分かるので乗ってみるか!って気になると思いますよ。
ただ、行きと帰りが同じルートでない事が多いのがチト難点かも。
バンコクは一方通行が多いからだと思うのですが。
そこはGPSでカバーするとして。笑
一度乗るとハマると思いますよ。
それがタダバスだったら尚更!
頑張ってみて下さい!
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-01 12:08
■yusukeさん
お久しぶりです!
この店、結構トリアドで高評価ですよね。
アクセスは悪そうなのに。
でもまだ、このお店を評価するほどのものは食べてないので(やっぱちゃんとシーフード食わんと)
次回に再訪したいと思ってます。
そもそも貝を食べたくて行ったはずなのに・・・(牡蠣も貝だけど。笑)

あと、バケツで氷をもらうタイ語を教えて頂きありがとうございます!!(*≧∀≦*)
って事は「タン(グ)」がバケツって意味なのですかね?
それとも「たんまり」って意味??
次回さっそく使ってみます!

あと、日本人男性軍団は確かタイ人の若い男性に連れられてきてました。
近くの日本人御用達のGHのスタッフかな?とは思ったんですけど、日本人も経営してるのですね。
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-01 12:11
■りえっこさん
ありがとうございます!
楽しい滞在を~(*゚▽゚*)
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-01 12:19
■鍵コメさん
ここ数日前に咳が出てきましたが全然元気です!!
ご心配頂きありがとうございます!
先月のマレーシアと、そのマレーシア旅行中に起こった精神的事件簿と、帰国してすぐのビアガーデンと
今月コッチに遊びに来る母の交通や宿泊手配でバタバタしてました!
やっと一段落したので頑張ってブログ更新していきたいと思います!
しばしお待ちを~~~~
Commented by yusuke at 2017-10-02 22:52 x
ถัง(タング)は桶やバケツ、タンクの意味です^^
ขอ ถัง น้ำแข็ง ค่ะ

若いタイ人はもしかしたらロングラックの共同経営者の人かも知れないですね。
Facebook見ると楽しそうなので、一度は泊まってみたいなと思っています。
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-18 11:40
■yusukeさん
ずっと悩んでた「バケツ」が解決してスッキリしました!
ありがとうございます!
ちなみに、持ち帰り(テイクアウェイ)のタイ語はご存知ですか?
これは調べてもなかなか出てこなくて、そもそも無いっぽいらしく
「家で食べる」って言うとからしいのですが
もっと簡素な一言で済む、それこそ日本で言う「テイクアウト」みたいな言葉があるのかな?と。

もしカオサン近くにお泊りの際は私も現地に居れば是非飲みをご一緒させて下さい。
Commented by yusuke at 2017-10-19 22:29 x
持ち帰りはアオ・グラップ・バーン(要る・帰る・家)ですが、グラップ・バーン(口語だとガップ・バーン)だけでも通じますよ。
ちなみにお店で食べる場合はギン・ティニー(食べる・この場所)で大丈夫です^^
Commented by panda_traveler2 at 2017-10-22 17:05
■yusukeさん
おおっ!
指差して「ガッバーン!」と言えば通じるのですね!
さっそく次回試してみます。
ありがとうございます!

もし飲食店で使える便利タイ語ををまだまだご存知でしたらまた教えて下さい!
タイ語本とかに出てる様なかしこまったやつじゃなくて
サラッと使える感じのやつで。
思い出した時で暇な時でもどっかの記事にコメント残してもらえると嬉しいです!


<< タイに来たらやっぱイサーン料理...      ランブトリ通り~カオサン通りに... >>