酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 07日

毎月タイに行こう第四弾!初日の宴はマックさんの屋台で!※メニュー写真付

059.gif旅行期間 2017.8.6~2017.8.9

★2017.8.6(日)

さてさて、5月から毎月行ってるバンコクの第四弾です!ヽ(´▽`)/
今回も短い4日間の日程です。

a0351038_15034524.jpg
a0351038_15102632.jpg
9時15分定刻だったけどチト遅れて10時発になってしまった。
少しでも遅れるとドンムアン空港のイミグレで餃子ブロックに遭うのが鬱・・・
今回私は通路側の席を割り当てられたのだが隣のオトンは日本人。
そのオトンと私は全く同じゲームをしながらバンコクに向かった。
それは「スウドク」
このゲーム、ボケ防止の意味もこめてほぼ中毒の様に毎日やってる。
ちなみに、オトンはアナログなブック型で私はスマホで。
きっとオトン、私のスマホ画面を見て「スマホでも出来るのか!」と思ったに違いない。笑

ってな訳で、なんやかんやで14時10分にドンムアン空港到着。
今回は結構前の方の席だったので早めに機内から出ることが出来た。
あとは一目散にイミグレに向かうのみ!
タバコなんかでサボってはいられない!
って・・・
あんなにハッスルしてイミグレに行ったのに拍子抜けするくらい空いてた!
ちょうど餃子軍団が去った後なのか?
はたまた餃子エアが遅れているのか?
いずれにしても超ラッキー!101.png
14時30分にはイミグレ抜けておりました。
機体から降りて最速記録か!?
このままの勢いでカオサンまで行くぞ~

バス停に着くと・・・

a0351038_15130244.jpg
「A3」バスなるものを発見!
そっか・・・
これまで「A1」「A2」とあって先日カオサンに向かう「A4」バスを発見した。
確かに「A3」ってのもあるのが普通だよね。

そんな私はこのバスの次に来た「A1」バスに14時45分に乗り込んだ。30B
恐らく30分間隔くらいでカオサンに行く「A4」バスが走ってると思われるので
初めてカオサンに行く人は待ってでも「A4」バスに乗るのがいいね。
ちなみに50Bっす。エアコンバスなのでカオサンまで涼しい。

で、14時45分に「A1」バスに乗った私は15時10分にモーチットに着いた。
ここから市バス乗り場に移動して15時15分に「3番」バスが来て乗り込む。
タダでした。
そして15時55分にカオサン着。
早いっ!!
飛行機から降りて約1時間半でカオサンですよ!
これは最速記録じゃないっすかね。
そして、今回も空港からカオサンまで安価の30B(約100円)で来れました。

一刻も早くこのままホテルにチェックインしたかったのだがデポジットの1000Bの持ち合わせがなく・・・
えぇ、前回の朝食を現金で支払ったせいで無くなったんですよ!ヽ(`Д´)ノ
ホテルを通り越えていそいそと両替商のRAINBOWに向かう。
10000円が2945B・・・
もはや3000B切ってる事に泣けた・゜・(ノД`)・゜・

a0351038_15180644.jpg
で、無事にホテル到着。
このエントランスアリアがお気に入りっす。
椅子がタイルで出来てて長居するのが困難だけど、ここでまったりするのが好き。
WiFiもバッチリ届くしね。

a0351038_15245660.jpg
a0351038_15285487.jpg
a0351038_15374632.jpg
もういらん?部屋の写真。笑
デラックスシングルのカテの部屋は何部屋があるけど同じ部屋に当たる事も多い。
この部屋も初めてではない。
ちょっと気になったのが、廊下で会った掃除担当スタッフ。
それまではおばちゃんとか女性ばかりだったけど今回は若い男の子。
何となく手抜きしそうな予感・・・

時間も早いのでプールでも・・・と思ったのだが
水着着て泳いでシャワー浴びて水着洗って・・・とかって考えると面倒くさくなって
マッサージに出掛けました。
勿論、サワディスマイルイン併設の200Bの足マ(肩、腕、頭、背中のマッサージ付)に。
私、常に肩に力が入ってるみたいで(気が張ってる?)肩こりが半端ない。
最近は肩こりのせいで頭も痛くなって仕事もままならんくなって。
だったら肩のマッサージをすればいいんだろうけど足もむくみが凄いだよね。
特に飛行機に乗った後は。
なので足を頼むと肩もオマケでやってくれるこのマッサージ屋さんが気に入ってる。
肩はこりまくってるからか?
結構本気でガッツリやってくれるのでチト痛めだけど終わったら軽くなってる。

さて、今宵の宴はやっぱりマックさんの屋台「Max’s Magical Thai Food」
生憎マックさんは不在の模様・・・
マックさんも私を覚えてくれてるけどスタッフの男の子も私を覚えてくれてる。
言わずもがなな感じでビアチャン大瓶が届く。

a0351038_15400237.jpg
コップがフニフニし過ぎてるからなのか?
二重で出てきた。

いつもメニューを見ずに注文してるので今回は見てみる事にした。
メニューも撮影してきましたよ。
拡大したら値段とかも見えると思うんだが・・・

a0351038_15420948.jpg
a0351038_15450816.jpg
a0351038_15490411.jpg
a0351038_15512746.jpg
英語と中国語の表記あり。
私がいつも頼んでるプラームックパッポンカリー(イカのカレー炒め)はどれに該当するのか分からんかった・・・(ーー;)
あれを頼む時は私のブログ写真を見せるか「スクイッド パッポンカリー」と頼んでおくれー
「プラームック」は発音が難しいのか通じにくいので「スクイッド」と英語で言った方がいいと思う。

さて、メニューもしっかり見た事だし何かこの中から頼んでみるか。
「STIRED FRIED BEAN SPROUTS」なるものを頼んでみる事にした。
英語力が全くない私・・・
「BEAN」は「豆」ってのが分かって「インゲンの炒め物」かしら?と思って注文。

a0351038_15534494.jpg
もっ・・・もやしやった・・・(-_-)恐らく50B
もやし炒めね。
思えば・・・「SPROUTS」ってモヤシだよねぇ(~_~;)
この絶望的な英語力のなさは言い訳させてもらえるならばイネ語、マレー語、タイ語のせいだ。
特にイネ語!
これを頑張って覚えたせいで数少ない記憶してた英単語がすっぽり頭から抜けてった。
ところてん方式っすよ。
何かを覚えると何かを忘れるとゆ~
と、言い訳はさておき・・・
もやし炒め、しゃきしゃきで美味しかったっすよ。
箸休めにピッタリ!
でも、これだったら空芯菜炒めを頼んだほうが正解かな。笑
マックさんのお店は一品一品の量が少なめなので一人でも他に何品か頼みやすいのが魅力。

a0351038_15554288.jpg
やっぱり頼むんだよねぇ~これ。笑
プラームックパッポンカリー!70B
これはもうこの店で外せないっす。
白飯もらってガッツリ飯でもうまいと思うしチビチビつまんで酒のアテにもよろし・・・
カレー炒めって本当に美味しいよね~

一人でビールをグビグビ飲んでアテをチビチビ摘んで宴堪能していたら
隣に座ってたローカルオトン二人が話しかけてきた。
「Come From?」と聞かれたので「イープン(日本)」とタイ語で答えると喜んどった。
オトンが暫く考え込んで空を指差して「これは雨です」と言い出した。
確かに雨が降りそうなどんよりした空模様。(実際に降ってはなかったけど)
お互いに知ってるお互いの国の言葉を話して楽しいひと時だった。
オトン達はビアリオを飲みながらラープつついてた。
その組み合わせもビール進むよね!うんうん。
つか、ラープもあるんだ!
あるのか?あったっけ?メニューに・・・?
言えば食えるのかな?
いつか頼んでみよう。

と、遅い時間にマックさんが登場しました。
トレードマークのちょんまげを切って短髪になって男前になった!
マックさん、手品するしオーナーだからオヤジと思われてるかもしれんけど
(マリックさんみたいなイメージか?はたまたマギー司郎?)
若いあんちゃんって感じっすよ。
30~35歳くらい?
お会計をお願いすると「氷はいいよ」とサービスしてくれた。
いつも氷をオマケしてくれる。
ビール大瓶3本飲んでお会計は360B
ゴチっす!ヽ(・∀・)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-09-07 06:50 | 2017.8.6~バンコク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://wisata2.exblog.jp/tb/237717306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポチ朗 at 2017-09-10 07:26 x
お久しぶりです
相変わらず料理の写真が美味そうですね。

大陸人が多いのは有難くないことですが
メニューに中文表記があると
漢字でなんとなく素材と調理方法がわかるので
ありがたいかもしれません。

イカの中文表記がマレーシアと一緒で"蘇東"なんですね。
マレー語のSotongでしょう。
Commented by panda_traveler2 at 2017-09-10 13:42
■ポチ朗さん
お久しぶりです!
味も美味しいですよ~笑

カオサンには団体は泊まってないみたいだけど、この屋台にカップルや夫婦や10人程度の団体は
たまに来てますね。
引率されてる本気の団体は大型バスで来て旗持った引率者にくっついて見学に来てます。
日程に「カオサン見学」ってのがあるんでしょうね。

イカのマレー語がソトンなのは知りませんでいた。
インドネシアではチュミチュミって言うので同じかと思ってた・・・
海老のウダンとか魚のイカンは同じなのに。
でも蟹は違ってたのは覚えてる。
マレーシアはケタム?インドネシアはクピティン?だっけな?

ポチ朗さん、お盆は台湾?マレーシア?
私は今月マレーシアです。
去年は行きそびれたので楽しみです。


<< ランブトリ通り~カオサン通りに...      バンコク最後の宴はイサーン屋台で! >>