酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 24日

ピンクラオでムーガタとシーフードBBQの宴

059.gif旅行期間 2016.11.23~2016.11.28

★2016.11.26(土)

a0351038_20265258.jpg
この日の朝ごはんもガッツリと!
スープが好物の冬瓜スープだった!(*≧∀≦*)
このホテルのスープは勿論日替わりなんだけど、クリーム系が多いので
こういったクリアなアッサリ系の冬瓜スープは嬉しい。

a0351038_20281502.jpg
日中はプールでまったり。
曇り空・・・

さて、この日の夜宴なのだが・・・
「一人で行くにはチト・・・」系でございます。
前々から気になってて一度は行きたいと思ってたピンクラオのムーガタに行く事に。
カオサンからはピンクラオ橋を渡ってすぐ左、チャオプラヤ川沿いにあります。
ホテルからバスに乗ってここに行くには意外とめんどいので歩いて行く事に。
のんびり写真を撮りながら歩いて30分掛かるか掛からないかくらい。
橋を渡る為に上る階段がチトきつい・・・(´Д`;)
お店の名前は「RIM NAM BBQ」

↑とても参考になるサイト「激旨タイ食堂」さんで紹介されてます。

店に着き入口でスタッフに「ムーガタ」と言っていみたが通じず・・・
ムーガタをムーガタ以外どう言うのだ???
ガラスの向こうで食ってる客の方を差して「ムーガタ キン タン」など食べるジェスチャーを交えながら訴える。
何とか言いたい事が通じて?(そんなムズイ事は言ってないはずなのだが)店内に入る事に成功。

a0351038_20294703.jpg
ひろーーーーーーーーい店内。
オーダーを取りに来てくれたのは若い女の子。
私はこれだけ大型のムーガタ屋だったらタワービールがあるに違いない!と思って頼んでみた。
通じない・・・(-_-;)
色々と言ってみたが何一つ通じてない。
女の子が英語が分かるっぽいオッサンを呼んできた。
そこでまず分かったのはビアチャンが無いって事。
ビアリオになるらしい。
とりあえずいっこ解決。
次はタワーがあるかどうかだ。
オッサンが指を3本立てて大きな仕草(タワーっぽい感じ)をするので
それを「タワービールあるよ。3L入りだよ」と言ってるもんだと解釈。
んじゃ~それを!・・・とビールの注文は何とかなった。
次はシーフードを食うかどうかを聞かれた。
勿論でござる!
頷くと青だっけな?・・・のカードを渡された。
それ持ってシーフードエリアに行け・・・って事らしい。
このカードがシーフードも頼んでるって証拠なのね。うんうん・・・

a0351038_20373604.jpg
って・・・
ビールが普通の大瓶だし!!(°д°)
大瓶3本運ばれてきた。
あのタワーっぽい大げさな仕草は「大瓶」って意味かいっ!ヽ(`Д´)ノ
3本立ててた指は「3本」って事か・・・
一気に3本もいらんがな。ぬるくなるじゃないかー
ま、こんだけ大きな店なんで追加注文も面倒いだろうから、そう考えるといっか。

七輪も運ばれてきてムーガタ鍋にお湯も注がれて宴スタート!
とりあえずN様に先に物色に行かせた。
普通ここでは取り皿となる皿を何枚かとツマミをいくつか持ってくるべきところだが
さすがN様は期待を裏切らない。
自分の分のツマミだけ持って戻ってこられました。
いや、ここは二人でシェアだろうし取り皿となる皿を重ねて持ってくるところだと思うが。
次に私が行き取り皿を何枚かと(勿論二人分だよ)生牡蠣ふた皿、野菜カゴなどがっつり持ってきた。
そしてシーフードも取りに行った。
カードを持ってシーフードエリアのスタッフに見せると回収されてしまった。
この後におかわりでシーフードエリアに行った時に何を証拠にすればいいのだ??
カードと引き換えにもらったのは小さいザルとハサミみたい形の掴むやつ。
きっとこのアイテム二つを持ってる事が証拠になるのだろう・・・

a0351038_20392520.jpg
とりあえずこんな感じでシーフードBBQスタート!
カニは食べるとこがないだろうけど雰囲気でるからね。
嬉しい事に私の好物の巻貝があった!
つぶ貝みたいなやつね。
これ、サメット島で食べて美味しくて感激した。
勿論ラヨーンの屋台でも売ってた。
でもクラビ辺りでは見たことが無いなぁ。
東海岸でよく捕れる貝なのかな?
でも、この巻貝・・・どうやって身を引っ張り出すんだ??爪楊枝なんてないぞ・・・
と思ってたらN様がおもむろにポーチを探って爪楊枝を出してきた。
朝食レストランからパクってきてたらしい。
そういえばいつも歯に何か挟まっててシーシーしてるわ。
網にメインの海老がのっていないのは争奪戦に負けたから。
もう私が見た時には海老が放流されてる生簀には大勢の人が群がってて人っ子一人入るスペースがなかった。
ってな訳で、なんやかんやで動いてないN様に取りに行かせてみた。
シーフードも頼んでるよ!の証拠?のザルと挟むやつを持たせて。

a0351038_20413266.jpg
ちゃんと海老をGETしてきてくれましたよ!(・∀・)
網が華やかになりますた!

なんやかんやでBBQに夢中になりすぎててムーガタが疎かになってしまってた(~_~;)
最後辺りに「あと少し海老でも食っておくかー」と私がザルを持って取りにいった。
するとシーフードエリアはガラーンとしてて人が居ない。
ん?
海老が居た生簀を覗くともぬけの空。
えーーーーーーーっ!Σ(|||▽||| )
こんなすぐに海老って無くなっちゃうの?
とショックで生簀を見つめて呆然としていたらスタッフが「こっち、こっち」と声を掛けてくれた。
ザルをよこせ・・・と言われて渡すと足元にあった発泡ケースの中から海老を鷲掴みにして何匹もザルに入れてくれた。
あぁ・・・嬉しいけどそんなにいらない・・・

a0351038_20433130.jpg
ってな訳で網が海老だらけになった。笑

a0351038_20453989.jpg
食べても食べても海老がある。
残すのは忍びないので二人で頑張って食べましたよ!
もう暫く海老は要らんかもー

a0351038_20472405.jpg
ステージなんかもあってタイPOP?とか唄ってた。

お会計はビアリオ大瓶5本飲んで1062B
ビアリオが1本100Bくらい?
1100B払ってお釣りはチップで。
テーブルについてる間ちょくちょく気にかけてくれたスタッフの女の子、可愛かったですよ。
ニコニコしてて感じよかったな~
こういったローカルばかりの店って言葉が通じない外人を面倒臭がったり
あからさまに嫌な顔をされたりする事が多いけど、そうじゃなかったな~
もしかして日本が大好きな子だったのかもしれないけど。

今までここ含めて3店舗のムーガタの店に行ったけど、一番はアヌサワリーのとこかな。
ここはツマミが充実してて酒飲みに嬉しいムーガタっすね。
いつかまた行きたいなぁ。

過去記事はこちら↓

帰りも勿論歩きで。

a0351038_20562766.jpg
途中でコンビニに立ち寄って30分くらいでホテルに到着。


[PR]

by panda_traveler2 | 2017-01-24 05:18 | 2016.11.23~バンコク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wisata2.exblog.jp/tb/23567317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カオサンエリアで絶品イスラエル...      「ROTI-MATABA」のお... >>