人気ブログランキング |

酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 04日

今回のお宿はアオナンマオの「THE TAMA HOTEL」inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

さて、二日目のこの日はホテルを変わります!
11時にタウンの定宿「グランドタワーホテル」をチェックアウト。
次のホテルがあるのが「アオナンマオ」
「アオナン」ではなく「アオナンマオ」ですぞ。
名前似てるけど全然位置が違うっすよ。
今までクラビのビーチエリアで泊まってたのは「ノッパラットタラ」に近いエリア。
アオナンよりもローカル感があるのが好きでノッパ・・・の方に泊まってた。
が!
やっぱりノッパ・・・辺りもなんやかんやでガッツリ「ツーリスト向けリゾートエリア」なんですよねぇ。
もっと攻めた?エリアに行きたいなぁ・・・とフッと頭に浮かんだのが「アオナンマオ」
たまたまホテルのブッキングサイトを見てて、やったら綺麗なホテルが激安!
そのホテルがあるのが「アオナンマオ」
こりゃ「アオナンマオ」に行くしかねぇな!で決まり!(≧∇≦)/

ちなみに「アオナンマオ」を分かりやすく言うと「ライレイイースト行きのボート乗り場がある所」
ライレイに行くには何通りか方法があるが、一般的?だと思われるのが
ノッパラットのボート乗り場からアクセスする方法。
ライレイウェスト(ビーチがある賑やか側)に着く。
ってな訳で、ライレイに行くにしてもあまり需要がない?感じの「アオナンマオ」
ま、そんな地味な印象が逆に私の興味をそそる。

で、クラビタウンからアオナンマオまでの足が問題。
色々と調べても「タウンからライレイに行くのに送迎で向かった」っぽい情報ばっか。
そこで思い出したのが、以前のクラビ滞在でノッパラットからタウンに戻ろうとして
アオナン方面に向かって走ってるソンテウに乗り込んだ時のこと。
昔はどっち方向のやつに乗ってもタウンに行けた記憶があって乗り込んだのだが
ソンテウはアオナンを超えてしばらく走りアオナンマオの方向に向かった。
その時に「あれ?」とは思った。前と違うルートだからだ。
アオナンマオを超えても私がベルを押さないので変に持った運ちゃんが車を止めて
「どこ行くんだ?」と聞かれ「クラビタウン」と答えると「逆だよー」って。
と、この失敗体験でタウンからノッパラット→アオナンに向かうソンテウはアオナンマオにも行くと知った。
恐らく、これは今も変わってないだろう・・・と思ったが念のためにホテルのフロントで確認。
やっぱビンゴだった。

そんな訳で、ホテルを出て道路を渡った所でソンテウを待つ。
5分ほどで白のソンテウが来た。
ここでも念の為に運ちゃんにアオナンマオに行くか確認すると頷いてくれた。

30分くらい走るとノッパラットタラに着いた。

a0351038_19382800.jpg
やはりシーズンオフのこの時期には人っ子一人居やしない。
ビーチ沿いの店もほぼ閉まってる。
この時期のビーチ沿いの店は廃墟の香りすら漂ってる感じがする。

a0351038_19394672.jpg
a0351038_19412236.jpg
a0351038_19432033.jpg
アオナンを越えた辺り。
って、一応この辺までも「アオナン」と呼ばれるのかな。
次々に同乗者は降りて行き最後は自分だけとなり運ちゃんが「降りないの?どこ行くんだっけ?」と確認してきた。
「アオナンマオ」と言うと、そ~だった!って感じで思い出して再びソンテウを走らせた。

a0351038_19445706.jpg
そろそろオアナンマオかな?って分岐点で左方向に今回泊まるホテルの看板が見えた。
な~~~~んにも無い所にポツリとホテルが建っていて分かりやすかった。

a0351038_19470291.jpg
ね!
周りにな~~んにも無いでしょ!笑

a0351038_19482182.jpg
道路からのアプローチもたっぷり。笑

ってな訳で、今回のお宿は「THE TAMA HOTEL
綺麗なホテルでしょ。
2014年12月にオープンしたらしいので、まだまだ新しいですねぇ~
もしかして、このホテルに初めて泊まった日本人は自分かも・・・と思ったり。笑
ちなみに、朝食無しプランで1泊2700円ほどだった。
朝食を付けようと思ったんだけど一部屋で朝食ふたり分だと思われる差額で
一人だと素泊まりで別途朝食料金を払った方が安かった。
ビュッフェの朝食らしいのでチト楽しみだなぁ~
と、この時は思っていた。
後に朝食付のプランで予約しなくて良かったかも・・・と思うのだった。
その話は追々・・・

a0351038_20015310.jpg
あらま!
入口にウェルカムボード的なやつがありましたよ。
私の名前、書かれてるっす。
こんなの初めて~
グループ(団体さん)と私ともう一人か。

a0351038_19493785.jpg
綺麗なフロントですねぇ。
スタッフはムスリム系のヒジャブを被ったおねぇさんです。

a0351038_19513457.jpg
オサレなロビーっすね。

チェックインは14時~だけど12時にチェックインさせてくれましたよ。

a0351038_20031062.jpg
a0351038_20043049.jpg
a0351038_20060078.jpg
a0351038_20103771.jpg
a0351038_20194521.jpg
オサレなトイレットペーパーのアート。

a0351038_20134444.jpg
a0351038_20151213.jpg
とても清潔で綺麗なホテルでしたね。
アメニティはシャンプーとボディソープ、綿棒とシャワーキャップくらい。
灰皿があったけどバルコニーで喫煙可みたい。
バスタブは無くシャワーのみ。

a0351038_20163740.jpg
ちょうどホテルの正面が見えるバルコニー
周りにな~~~んにも無いよね。笑

a0351038_20180240.jpg
バルコニーから右方向を撮った一枚。
セブンイレブンの看板、見えますかね?

さて、早速プールに行きましょーーーー!


by panda_traveler2 | 2016-09-04 11:07 | 2016.6.19~クラビ | Comments(2)
Commented by JIN at 2016-09-04 12:36 x
おお、なかなか良いホテルじゃないですか。
1泊2700円でプールも付いてるなんて。
次のプール紹介の記事が楽しみです。
きっと近くに安くて美味しい食堂も見つけたんだろうな。

Commented by panda_traveler2 at 2016-09-07 12:06
■JINさん
綺麗だけど周りに何もなさすぎた!笑
セブンがあったのが唯一の救い。
でもソンテウをうまく使えば結構いいかも。

食堂、あったけど酒の有無は・・・???
もしあってもあの雰囲気の中で飲むのは厳しかったかもー
なんせローカルだらけで誰も飲んでなかったし。
ムスリム色の強い地域で田舎過ぎるのも酒飲みにとって辛いかも。


<< 「THE TAMA HOTE」...      クラビタウンで飲茶の朝食と激旨... >>