人気ブログランキング |

酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 01日

サメット島からバンコクへ!今回のお宿は「The Victory Executive Residences Bangkok」

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2016.1.3(日)

本日はサメット島からバンコクに行く日っす。
う~~~~ん・・・
張り切って年末年始をガッツリとサメット島で過ごしたけど、自分にはしっくりこない島になっちゃってたな。
それが非常に残念(´ω`)
人がある程度居てもいいけど居過ぎ!
それが概ね餃子ってのも辛かった。
そもそもうるさいガチャガチャしたビーチが嫌いで、よく分からんがパタヤビーチとか絶対に無理だと思う。
プーケットのパトンビーチ、バリ島のクタビーチとかそういった類のビーチはよう行こうと思わん。
とてもじゃないが海を見て静かにのんびり過ごせると思わん。
せっかく見つけたサメットのサイケーオビーチもそうなってしまったな・・・

サメット島最後の朝食はカップ麺とドラゴンフルーツ。
8時半に宿をチェックアウトしてナダム港へ。

a0351038_17011327.jpg
サイナラ~~サメット島。

9時ちょうどに出発した船は9時35分に本土のバンペー港に着いた。
バンコク行きのミニバンが出るエージェントは港の前のセブンイレブンの脇に入った所にある。
既に先客が居た。
白人一家だ。
どうもここからチャン島に行くらしい。
が!
見るからに随分と待たされてるっぽくて何度もスタッフに「まだか?」と聞いてる。
多分・・・9時発と言われて8時半くらいに来たんだろう。
嫌な予感・・・
案の定、私も10時発と言われてたが10時35分まで待たされた。
(ちなみに、先に待ってたチャン島行きファミリーはこの時点でもまだピックアップされてなかった)
これだったら、わざわざサメット島で高いバンコク行きのチケットなんて買わずに
バンペーからラヨーン市街にソンテウで行って、そこからロットゥでバンコクに行けば良かった。
多分、時間そんなに変わらなかった気がする。
だってバンペーを出発してからアチコチ立ち寄って客を拾って13時にスワンナプーム空港に着いて白人何人か降ろして
その後は変に休憩を挟まれて、結局バンコクのアヌに着いたのが13時45分。
これは失敗したわ。
きっとラヨーン市街から出るロットゥだとローカルばっかだからスワンナプーム立ち寄りもなく
ダイレクトでアヌに行ったと思うし。
ま、ただ今回のバンはアヌの北側ではなくソイランナム近くで降ろされたのがチョイとラッキー。
本当はもっと北側で止まるつもりだったみたいだけどポリスにダメだと言われてそうなった。
私にとっては好都合だった。

バンを降りてサクッっと今回のホテルがあるソイランナムへ。
途中で麺屋に立ち寄り。
最初に声を掛けた店にはバミーが無く次に目に付いた店に。
その時に最初に声を掛けた店の人が「チャイニーズじゃね?」みたいな事を言いやがった。
引き返して「日本人だ!」と訂正したかった。
それだけタイは餃子まみれって事。

a0351038_17031270.jpg
とりあえず汁麺食いました。50B
味は可もなく不可もなく。
50Bってチト高い感じがしたなぁ。

さて、パヤタイ通りからソイランナムに入ってすぐの脇道に入った所にあるホテルが今回の最終宿。

a0351038_17050237.jpg
前に同じ通りにあった「True siam」(二度と泊まらない!ヽ(`Д´)ノ)に泊まった時に見かけて気になってた。
今回は年末年始な事もあってか?一泊朝食付4200円ほどで、私にしては大奮発!
客室の多いホテルだし、こんだけの値段なら朝食は期待大だな。
14時過ぎにチェックイン。
デポジット500B取られる・・・
朝食付プランなのに朝食に関しての説明が一切ない。
こっちから聞くとフロント脇にあったレストランを指さされて、見りゃわかるだろ・・・と言わんばかり。
いや、普通時間とクーポン提示スタイルかキー見せスタイルかとか説明すんだろ。
この辺のホテルはスタッフがイマイチだなぁ。
個人的にはアヌ周辺でスタッフが親切で良かったのが「S3 Residence」だな。
部屋は「Royal View」かな。

a0351038_17064465.jpg
さて、サーブされたお部屋。
入ってすぐに応接セットみたいなんがあった。

a0351038_17080214.jpg
でもソファの目の前は作り付け家具・・・
ここはテレビと冷蔵庫が妥当なのでは?

a0351038_17085133.jpg
一応ベランダ付。
今回のチョイスポイントのひとつでもある。(喫煙事情)
ただ、ベランダはACの室外機がほぼほぼ占領してて人一人立つのがやっとなくらい狭い。
しかも室外機からの熱風が暑い・・・

a0351038_17094466.jpg
ベッドは大きいがサイドテーブルにのっかってるスタンドが両方とも点かない・・・
ロクにメンテしてないのだろう。
安宿レベルだな。

a0351038_17105870.jpg
冷蔵庫とベッドの間が狭い。片側からしか開けられん。
やっぱ冷蔵庫は応接セットの前だよー絶対。

a0351038_17121060.jpg
一応ドレッサーがあった。

a0351038_17140206.jpg
バスタブあり。
バスマットはこれでもか!ってほどボロボロだった。雑巾よりボロボロかも。

a0351038_17160247.jpg
アメニティも簡素。
入れ物も安っぽいプラだし・・・

ま、あんまいいとこ無い部屋だけど悪くもない。古い普通の安宿って感じかね。
このホテルを選んだポイント其のニの屋上プールに行ってみよう!

a0351038_17184580.jpg
a0351038_17200864.jpg
バンコクの街が見える絶景ポイント!
夜に来るといいかもしれん。

a0351038_17211640.jpg
プールはこんな感じで、相当こじんまり。
白人のちびっこ達が繰り返し飛び込んで水しぶきが迷惑なので端っこでチョロっと泳いだ程度。

このまま夜までプールでマッタリしてようと思ったのだが、ふと思い立って16時45分にプールから退散!
そうだ!
バンコクに来たからにはあそこに行かねば!!


by panda_traveler2 | 2016-05-01 12:51 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://wisata2.exblog.jp/tb/22767060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akikochris2 at 2016-05-01 14:38
こんにちは。先週までバンコク出張だったのでpandaさんが書かれているサメット島が魅力的で行こうかとおもったのですが時間が短すぎたのでパタヤにしときました。
パラソルの下には観光客はほぼ皆無、私の選んだおばちゃんのところには白人2名だけ。餃子はみな、ラン島かパワースポットに行ってるみたいで、夜のWalking Street で団体を多数みかけるだけでした。

バンコクに戻っての夕飯は、イサーンロムエンですよね?飲む量、食べる量、pandaさんにかないません。
Commented by panda_traveler2 at 2016-05-04 14:20
■akikochris2さん
もはやパタヤに飽きてサメット島に集中してるのでしょうか?
ラン島には行った事がないですが、日中がどんな感じなのかちょっと想像がつきます(笑)

この時はイサーンロムエンに行かなかったんですよね。
せっかく近くのホテルを取ったのに(´д`)
飲む量は多いけど食べる量はそんな多いですか??
お酒が入るとあんま食べないのですが。
その代わり、ホテルの朝ごはんはビュッフェの場合は鬼の様に食べますけど。


<< バンコクで最後の企みは失敗!そ...      タイ:サメット島滞在7日目~あ... >>