酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マレーシア:ペナン ( 7 ) タグの人気記事


2018年 01月 13日

New Laneのホーカーで最後の宴&空港までの新しいバス発見!

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.19(火)

ペナン最後の晩餐っす。
いつも三泊四日の日程で来るが、やっぱりチト短い・・・と感じる。
N様は「また来よう!と思えるくらいがいいのだよ」と言うが。

ってな訳で、最後の晩餐はどこに行こうか考えたが、存在は知ってたが行った事がないホーカーに行く事に。
ちなみに、ペナンにおける夜宴は絶対にホーカーに行くと決めている。
このホーカーこそマレーシアの大の魅力だと思う。
色んな食べ物を一箇所で食べられるし品物と代金は引換なので最後に店員を探してお会計も無い。
東南アジアのレストランとかって店員が気が回らない?みたいな事が多い気がする。
呼びたい時に居なかったり、お喋りに夢中になってたり、近くのテーブルに来ても
そのテーブルに運んだらさっさと脇目もふらず戻ったりして。
日本のテーブルに置いてあるピンポンシステムが欲しいと思う事もしばしば。
その点、ホーカーは酒を頼む時に店員探しをする程度。
店員・・・って言ってもマレーシアのホーカーのアルコール担当は概ねビアおばちゃんなのだが。笑
結構このビアおばちゃんは飲ませようって感じの人が多いので捕まえるのにさほど難儀しない。

話はまたそれたが、最後の宴会場は宿から近い「New Lane Foodstall」に行く事に。
コムターから行くとマカリスター通りに行きLorong Baru通りに入ってすぐ。
ちなみに「Baru」ってのはマレー語。「新しい=New」って意。

私はてっきりここは今まで行ってる様なタイプのホーカーかと思っていたのだが
ドン!と大きなスペースがあって、周りに色んな屋台がある・・・ってゆ~タイプでは無かった。
どちらかと言えば道路脇に色んな屋台が出てるって感じ。
う~~~ん・・・
これでは座ってゆっくり飲みながら色んな食べ物をつまむって感じじゃないな・・・
と思ったのだが、角の駐車場にテーブルを出してる店があったので
そこに座って色んな屋台で頼むことが出来るか、と思って座ってみた。
さっそく若い女の子がメニューを持ってやってきた。
酒だけ頼むのはナシかな?と思ってメニューから何品か注文。

a0351038_19272930.jpg
まずはビールね!
うー値段記録を忘れとる!(=_=)
ま、Rm17とかそんくらいだったと思う。

a0351038_19310036.jpg
写真がイマイチで申し訳ない。
オクラの炒め物っす。
箸休めで頼んだんだけど結構ピリ辛だった。

a0351038_19350866.jpg
貝の炒め物。
オクラとこの貝と合わせてRm28払いました。
う~~ん・・・チト高い?
貝も本当はこの貝じゃなくて白い巻貝を頼みたかったんだけど品切れって事でこれ。
里芋みたいなビジュアル。
しかし、これってどうやって食うんだ??
特に爪楊枝的な引っ張り出すアイテムは持ってきてくれんだが。
しかし、爪楊枝はN様が朝食会場でパクってたのがあったのでそれを使う事に。
でも爪楊枝で身が出る感じもしない。
二人で食い方を悩む・・・
貝をよ~く見ると出口のそもそもの穴以外にてっぺんにわざわざ穴を開けてある。
つまり、殻の上下に穴が空いてる=ストローの中に身が入ってる様な状態なのが分かった。
これって・・・その穴から吸い取る感じか?
血管切れそうなくらい顔を真っ赤にして吸ったらチュルン!と出てきた!笑
きっとそうやって吸うのが正解なのだろう。
しかし、全部が全部吸って出てくる訳でもないし、かなりな吸引力を要するし、手は汚れるし、、、で大変だった。

とりあえずビールを頼んだ店で二品くらい頼んだので十分だろ・・・って事で
お次のアテは道路沿いにある屋台から調達してくる事に。
まずはN様を放流。

a0351038_19372322.jpg
サテをGETしてきてくれた。
豚と鶏。
私は羊が好きなので羊も買ってきてほしかった・・・(N様は恐らく嫌い)
肉もピーナッツソースも美味しかった!

このサテを持って帰ってきたN様が
「凄く人気の行列の出来てる屋台があった」と。
それは気になる・・・
飛行機に乗る時くらいしかがっついて並ばないマレー人が並んででも食いたいものとは何だ?
それにトライする事にした。

その屋台に行くと10人くらい並んどった。
どうやらクィッティアオらしい。
ペナンに数多くあるクィッティアオだが、わざわざこの屋台にこんだけ並ぶって事は相当美味しい?
行列に並びました。

a0351038_19403373.jpg
うん。
確かに「この道一本!ワシのクィッティアオは最強じゃ!」といわんばかりの年季の入ったオトンが鍋振りしとる。

a0351038_19421143.jpg
しかしオトンまでの道のりが長い・・・
しかも隣のサテ屋台側に行列が出来ているので途中でサテの煙まみれになって死ぬかと思った。
サテ屋のオカンが扇いだ煙を持参のうちわで扇ぎ返して参戦!

待つこと余裕で30分以上(体感。でも私の体感は結構正確)
そろそろ私の番が・・・
って時に悲劇が起こる!!

オトン、疲れ果ててどっか行ってもた・・・ヽ(;▽;)ノ
そして・・・

a0351038_19462094.jpg
オトンの脇にひっそりと居た見習いみたいなんが作る事に!
あのオトンのやつが食べたかったのにーーーーーーーー!!ヽ(`Д´)ノ

a0351038_19484679.jpg
で、苦労して手に入れた、オトン作ではなく見習い作のクィッティアオ。Rm7
味は・・・
別にそんな美味しいって訳でもなく。
しかも、具のエビは後乗せサクサクだった。
一緒に炒めるんじゃなくて予めエビだけ炒めたのが別のバットに入ってて
盛り付けたにのっけるシステム。
それじゃエビのエキスと共に炒められていないじゃないか!
納得いかん。
完全に行列に騙されたわい。

ま、こんな感じで宴をしていたのだがN様が案の定やらかす。
今回の旅では炒飯的な〆を食べてないので最後のこの日は食おう!と決めてた。
いつも注文絡みは私に押し付けるので最後の炒飯をN様にオーダーしてきてもらう事に。
しかし、待てど暮らせど炒飯を注文する感じがしない。
途中で「そろそろ炒飯頼まないとなくなるかもよ」と言ったのだが
いつもの如く聞いているのに返事もしないシカト状態。
自分で注文するのが嫌なのだろう。
でも、一緒に旅してるんだし何でも押し付けられるのは嫌なんだよね、私も。
なのでここ最近は何とかして放流して鍛えているのだがN様は動くの嫌いな上に
可愛く言えばシャイ?なので人より腰が重い。実際に重いって意味ではない。(それもあるか。笑)
何となく雰囲気的にそろそろ店が終わりそう・・・って感じになってやっと
「そろそろ行くか」とようやく重い腰を上げて注文しに行った。
やっとかよ!つか、遅いと思うが。
すると、やっぱり「もう終わりだってー」って言って帰ってきた。
もーーーーー!ヽ(`Д´)ノ
絶対にそうなると思った!
だから早い時間から注意喚起してたのに!!
今日が最後なのにこんな心残りある??
しかも、私が煙たい中頑張って何十分も並んでクィッティアオを手に入れるまでの間
ずーっと座ってのんびりタバコ吸ってビール飲んでつまみを食い倒してたんだよね。
何で「彼女がこれだけ頑張ってくれたんだから私も頑張らねば」ってならないの?
この日は最後だしどうしても米が食いたかったので諦めきれなかった。
とは言え、もうN様は使い物にならないので自分で何とかする事に。
まず座ってた店の女の子に言ってみる。
するとやっぱり終わったと言われる。
ここで私はN様みたいに引き下がらないよ!
「じゃ~この近くで買えるレストラン知ってる?」と聞く。
女の子は他のスタッフとかにも聞いてくれたが「分からない」との事。
私があまりにも食べたそうにしてたのが伝わり女の子が鍋振りのオトンに「作ってあげて」と頼んでくれた。
具はイカしかなかったが作ってくれる事になった。
やった!
私が下手くそながらもマレー語で頑張って言ったのも効果あったのかもしれんが
別にN様だって英語でこのくらい聞けると思うんだよね。
おそらく「フライドライス」と一言だけ言って「フィニッシュ」と言われすぐさま戻ってきたのは目に見える。
ま、これに懲りずにこれからも鍛え続けていくよ・・・┐(´д`)┌

帰り道、近くにあったセブンイレブンに寄る。
そしてビールを見てビックリ!
スコールビールがRm6.50だった。
あれ??
あのビールの安いと言われてる店と同じくらい?
タイガービールのレモン味?とゆ~変わり種も売ってた。
それもRm5.50くらいだったはず。
安くね??
もしかしてマレーシアのローカルコンビニはアルコールが高いけどセブンは安いとか??
日系のコンビニだから安いとか??
真実は定かではないのだが・・・

ビール買って宿に戻り頑張って私が手に入れた炒飯で〆

翌朝、7時チョイ前に朝食レストランに。
誰もおらん。
けど料理は準備されとったし誰かが既に食って出てった痕跡もあった。
普通入口でチェックされるもんだがスタッフもおらんので、ま、いっかで潜入。

a0351038_19503496.jpg
明るくて綺麗なレストランでしたよ。
品数もそこそこあったし。

a0351038_19542553.jpg
こんな感じで盛ってきました。
エッグスタンドはまだ調理人が居なかったのでオムレツGET出来ず。
あとは自分で茹でて作る汁麺もあったよ。

ゆっくり朝食を堪能して9時チョイ前にチェックアウト。
9時にホテルを出て空港まで行くバスが出てるコムターに向かって歩いた。
と、そこですぐにバスとすれ違う。
バス番号は「401」だった。
空港に行くバスだ!
続けて「AT」とかって書いてあるバスとすれ違う。
ん?AT?エアポート行きバス??
つか、その両方ともホテルの前の道を走ってるの?
すれ違った後に振り返ってバスをジーっと見てるとすぐに止まった。
すぐそこにバス停があるのか?
なんも気にせず歩いてるN様を呼び止めてすれ違ったバスが止まったバス停に行く事に。
そのバス停はホテルから出て大通りをコムターとは逆1分弱ほど歩いたところ。
とりあえず、ここを空港に行く「401」が止まるのは分かった。
向きからして空港行きで間違いない。
あとは初めて見た空港行きと思われる「AT」
これも止まる。
位置的にもコムターから出てこれらのバスが次に止まるバス停がここなのは悟った。
そこで待つ事に。
しかし・・・
さっき立て続けに行ったのにそれからはバス自体もあんま通らん。
15分、20分と刻々と時間は過ぎる。
軽く不安になってきた。
バス停の前にオトンが商売してる店があったので入って聞いてみた。
すると、やっぱり空港行きのバスはそのバス停に止まると言ってた。
とりあえず間違ってないって事が分かって一安心。
そして待つこと30分、ついに「AT」バスが来た!
やっぱり空港行き。
運賃はRm2.70と同じく空港に行く「401」と同じなのだが、ほぼ空港ダイレクトに走る。
「401」は普通に路線バスなのでアチコチのバス停で止まる。
「AT」バス!これは時間ロスも無くてお得!
ほぼダイレクトに空港に向かう路線だからか?車内もガラガラ。
ちなみに、空港ほど近くの手前のバス停で一回止まって乗ってた人が降りた程度なので
これは街を出たらほぼダイレクトと考えてよいかと思う。
お陰で30分で空港に着いた!(^O^)

a0351038_19564473.jpg
ってな訳で、年に一回のペナン旅行記はオシマイ・・・
名残惜しい・・・
でも、2018年も行きますよ!(^O^)

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-13 06:30 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 11日

お次のホテルはコムター近くの「Hotel NEO+ Penang」

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.19(火)

7時半に朝ご飯。

a0351038_18532799.jpg
クロワッサンが焦げた。
それさえなければこの日もオサレOLの朝ご飯って感じじゃないっすか?笑
このホテルの朝食のハム(サラダコーナーにある)なんだかスポンジっぽい。
前に食べた時も思ったんだよね。
冷凍してんのかな?

この日は別のホテルにチェンジします。
3泊4日の短い日程なので宿を変わるのは面倒だったのだが、泊まってみたいホテルがあって。
とりあえず最初の二泊はN様のリクエスト通りとして最後の一泊だけ新しいホテルにトライする事で承諾を得た。

ってな訳で12時にロイヤルチュランホテルをチェックアウト。
デポジットのRm100が返ってきて懐が少し暖かくなった。

ホテルを出てインド人街でこの日もサモサ屋台に立ち寄り。
今日はエッグサモサ(Rm1.20)購入。
ベジタブルの二倍の値段だけどその分大きい。
そして、今宵の宴のためトゥアック屋さんに行く。
すると、まだ今日のトゥアックが来てないと言われる。
30分待ってくれ・・・と言われてあの薄暗い怪しい店内でぼーっと待つ。
ま、東南アジアにおける時間ってのはアテにならんのは定説。
こん時も1時間くらい待たされた。
一緒に待ってた人の中にはしびれを切らして帰っちゃう人も。
昨日の内に今日の分も買っておけばよいと思われると思うが
トゥアックはその日のものをその日に飲むのが常識らしい。
インドネシアでそう言われた事がある。

そんなこんなでトゥアックを手に入れてバス停から無料バスのCATに乗る。
コムターで下車。
二軒目のホテルはコムターに近い。

コムターから歩くこと数分、次のホテル「Hotel NEO+ Penang」到着!


このホテルのプールの写真を見て「泊まりたい!」って思った。
ルーフトッププールなのだ!
しかも、このホテルは結構高いのでプールからの眺めも楽しみだった。
あと、実はこのホテルはチェーン展開しててバリ島のクタにもあるのだが
前回バリ島に行った時に最後の一泊で泊まろうか悩んだ。
でも立地がうるさそうだったのでパスしたのだ。
ってな訳でリベンジ?の意味も込めて。

バリ島の方のホテルに泊まろうかと思った時に調べた時の口コミでは
「フロントの女性がシルバーのヅラをかぶってる」
との事だった。
それはここマレーシアでも同じだった。
フロントのオネーチャンがシルバーのおかっぱのズラを被っとった。
が、顔はオリエンタル系でも欧米系でもなく、日本人の田舎のけがれのない娘の様な
のっぺりしたイモっぽいオネーチャン!笑
でも、彼女の説明の英語は凄く聞き取りやすかった。
このホテルにはデポジットは無かった。
超~ありがたい!

a0351038_18573165.jpg
a0351038_19030326.jpg
お部屋はこんな感じでシンプルで綺麗。
窓も大きいので景色を堪能できる。
特に狭いって感じでもなく。
そして、臭いもなかった。
まだ新しいみたい。

a0351038_17075642.jpg
水回りもシンプルで綺麗。
シャワーが固定なのだけが残念。
最初の冷たい水を被るのがキツいんだよねぇ。
あ、ちゃんと歯ブラシもありましたよ!

部屋の写真撮影を済ませたらとっと水着に着替えてお楽しみのルーフトッププールへ。

a0351038_19051958.jpg
ポツポツ雨が降ってたのが残念。(写真を撮ってる間にやんだけど)

a0351038_19112657.jpg
天気さえ良ければガッツリ泳ごうって気になるのだが。

しかし!
マジでここは景色がいい!
ペナンの街を一望出来るっすよ。

a0351038_19133053.jpg
コムターはこの距離。

a0351038_19152515.jpg
a0351038_19174545.jpg
a0351038_19193761.jpg
a0351038_19215842.jpg
a0351038_19242523.jpg
高層のコンドミニアムとホテルの間に昔ながらのオレンジ屋根の家屋。
出来れば住みたい街のひとつでもある・・・が!
何度も言うけど、アルコールさえ自由で安ければなぁ・・・
高いのは多少仕方ないとしても提供する店が少ないのが。
持ち込みOKと言われるとしても、周りが飲んでない中で飲むのも居心地が悪いし。
しかも、ペナンはビールと共に食したいものが多いんだよなぁ。
こればかりは時代が変わってもどうにかなる問題じゃないのでボヤいても仕方ないのだが。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-11 06:04 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 09日

ペナンでビールが安く買える酒屋さんと散歩と夜宴

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.18(月)

ランチ後、雨も降ってきたし寒くなってきたのでプールに戻るのはやめた。
シャワーを浴びてインド人街をブラブラする事に。

a0351038_16054124.jpg
インド人街でいつもの様に街角の屋台でサモサを買う。
ベジタブルサモサ一個Rm0.6購入。
N様はまたも欲張ってエッグサモサ一個とベジタブルサモサ二個を購入してた。

次に向かったのは酒屋さん。
いつものトゥアックのお店と今回初潜入のビールが安いと噂の酒屋さん。
ビールが安い酒屋さんとトゥアック屋さんは目と鼻の先。
地図を貼り付けたいのだが、このエキサイトブログは日本の地図しか貼れない。
過去にGoogleの地図をスクショして貼った事もあったが、それはイカン事らしいので貼ることも出来ん。
ってな訳で、文で説明するとしよう。

Jalan Masjid Kapitan Keling通りからLorong Pasar(トゥアック屋さんの通り)の一本北の通りを入る。
通りの名前は「Lorong Stewart」
通りに入ると道が右に折れるのだが、その折れる角にある。
店の名前は「Antarabangsa Enterprise」

a0351038_16071819.jpg
外観はこんな感じ。
酒を求める人でごった返してた。
営業時間は日曜19時半~22時半、月曜~水曜が15時~2時、木曜~土曜が14時~3時・・・らしい。
日曜以外は夕方以降に行けば買えるって事っすね。
ビールなどのアルコールの高いマレーシアではありがたいお店である。
が!
期待したほど安くはなかったかな。
概ね330mlくらいの缶がRm6.50くらい。
正直、もっと安いかと思ってただけに軽くガッカリ。
それでも普通に買うより安いんだけど。
でも、種類は豊富だったかな。
ま、わざわざ行くほどでもないお得感な感じっす。

a0351038_16134843.jpg
お酒をしこたま買った後はいつもの街角ドリンク屋台で甘いアイスミルクティを飲みながら休憩。
ここで飲むアイスティは何故かめっちゃ美味しく感じる。

a0351038_16165094.jpg
適当に街をブラブラしながらホテルに戻る。

a0351038_16190246.jpg
急にホテルのEV写真。
凄く綺麗だったので撮ってみました。

さて、この日の夜宴。
天気も何となく怪しかったので屋根付のホーカーに行く事に。
昔よく行ってたキンバリー通りのホーカーもいいんだけど、あそこって閉まるのが早いんだよね。
21時くらいだっけな。
ってな訳で、前にも行った水上家屋の周一族近くのホーカーへ。

一気に大通りに出て行くのも芸が無いのでチト街の方をブラつきながら行く事に。
って、本当は昼に食べたものが消化しきれておらず少しでも動いてお腹を空かせたかったんだけど。笑
ま、そんな理由でブラついたんだけど、これが正解!
結構綺麗な街並みがあったので写真を撮りまくりました。

a0351038_16203849.jpg
a0351038_16251854.jpg
a0351038_16294361.jpg
a0351038_16325132.jpg
a0351038_16344227.jpg
a0351038_16420825.jpg
a0351038_18023212.jpg
a0351038_18044450.jpg
a0351038_18063744.jpg
a0351038_18085455.jpg
私のデジカメの性能がイマイチなのが申し訳ない。
しかし、ペナンの街は色々と見所が多いなぁ。
きっとまだまだ知らない面白い街並みが一杯あるんだろうな。
いつもプールでぼーっと過ごしているけど今度はもっと色々と探検してみよう。

a0351038_18123630.jpg
そうこうしてるうちにお目当てのホーカーに到着。
しかし、この選択は大当たり。
この日の夜は雨が結構降ってたので屋根無しは厳しかった。

a0351038_18161416.jpg
このホーカーの名前は「CF Kedai Makanan dan Minuman」
ホテルの前の大通りを南下すると有名な周一族の水上家屋があって、その斜め向かいにあるっす。
あまりこれと言って美味しいものには巡り会えてないけど、そこそこ色んな屋台が入ってる。

a0351038_18195142.jpg
カールスバーグビール大瓶。Rm17.50
う~~~~~ん、やっぱビール高いよね・・・(・ω・`)

朝のビュッフェとランチと運動不足がアダとなり、あまり食欲が湧かず。

a0351038_18362750.jpg
取り敢えず空芯菜炒め。Rm6
ベチョベチョな感じで味はともかく食感が残念。
空芯菜炒めはシャキシャキじゃないと!

a0351038_18385548.jpg
N様が頼んできた豆腐。Rm4.50
なんとも寂しい絵面・・・

このままだと流石に寂しすぎる!と思って次に頼んだのが・・・

a0351038_18451341.jpg
豚バラっす!Rm6
これは本当に美味しい!
チト八角っぽい匂いがするけど。

a0351038_18484036.jpg
葱餅?みたいなおやきみたいなんを頼みました。
あれ?値段記録してないや(~_~;)
一枚じゃ売ってくれなかったのは覚えてる。

これらをアテに持ち込んだトゥアックを飲みつつ、二日目の宴終了。
雨の中、テクテクとホテルまで歩いて帰りますた。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-09 06:55 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(7)
2018年 01月 07日

ホテルの朝ご飯ビュッフェとホーカーランチ

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.18(月)

あぁ、すっかりブログ更新をサボっとった・・・(=_=)
いや、サボってたとゆ~より我が家のWifiの速度がことごとく遅くて。
日曜は特に。
水曜はそうでもないんだけど、大体師走の火曜(休前日)ってのは飲み会ばかりで水曜はダウンしとった。
と、言い訳はこのくらいにしといて・・・
ペナン旅行記の続き。

a0351038_15394649.jpg
ホテルの朝ご飯ビュッフェ。
なんだかオサレなOLのヘルシーBFって感じじゃないっすか?(しっかり汁麺もあるけど)

a0351038_15432380.jpg
このホテルはインド人街に近い事もあって(あとホテルのスタッフもインド系ばっか)
インドの朝食の定番のロティチャナイもあるのが嬉しい(^ω^)
これって粉もんだから結構お腹が一杯になるんだよね。

今日の朝ご飯はこれでもチト控え気味っす。
何故なら、せっかくグルメの街ペナンに来たのでランチも楽しみたかったから。
それをN様にも伝えて「あまり食べ過ぎないようにね」と言ったのだが
食べ放題の食を目の前にそうはいかなかった様だ。
それでも昼ご飯には連れて行くよ!

朝食の後はプールへ。
頑張って動いて朝食を消化せねば!

で、夕飯に響かない様に13時頃にランチに出掛ける事にした。
案の定、朝から忠告を無視してガッツリ食ってたN様はイマイチ乗り気ではなかったが
それでも前もって言ったからね!って事で連れて行った。
ランチは色々と考えた結果、ホテルの目の前のホーカーへ。
そのホーカーにはビールもあるし。
ただ納得いかないのが、ビールがあるくせに夜にやってない事。
そして日曜もやってない事。
何故だ?
そんな訳で、このホーカーに行くには平日の昼しかチャンスがないのだ。

ホテルから出ると左斜め前にすでにホーカーが見える。
が!
なんだかとっても静か・・・
普通はお皿のガチャガチャした音とか鍋を振ってる音とか聞こえるもんなのだが。
やってないのか??
恐る恐る近づくと・・・
じぇ~~んじぇんバッチリやっとるがな!
何故あんな静かだった??
でもホーカーに入るとちゃんと賑やかな音がしてたけどね。
しかも相席しか出来ないくらいの満席っぷり!

a0351038_15375287.jpg
アンカービールっての頼みました。Rm15
右側のお皿とスプーンはクレイポットライスを頼んだ時に渡された。
テーブル番号も言うんだけど相席も多いしこのセットを持ってるのが目印で
運んでくる方もわかり易いんだろうね。
このセットをテーブルに置いてる人が多かったから人気のクレイポットライスなんだろうな。
((o(´∀`)o))ワクワク

a0351038_15394772.jpg
とりあえず、さっとつまめるアテとして焼売を。Rm2.80
簡単な点心もあるのがマレーシアのホーカーのいいところだね。
私が知る限り、結構な確率であると思う。

a0351038_15535679.jpg
こちらは麺担当?のN様が頼んできた麺。ビーフン炒めっす。Rm6
勿論めっちゃ美味しかったっす!(゚∀゚)

a0351038_15560255.jpg
じゃん!
クレイポットライスもきました!(*≧∀≦*)
卵入のSサイズ(だったと思う。大ではない)でRm6
相席してたローカル親子も頼んでたよ。
これも美味しい!
でも、今まで食べたクレイポットライスの一位はタンジュントコンのホーカーのやつだな。
あれを越えるクレイポットライスはまだ出てこない。

a0351038_16015664.jpg
結構大きなホーカーだけどランチ時はほぼ満席っす。

と、楽しく美味しいランチを楽しんでいたのだが急に雨が降ってきた。
かなりな大雨で外に近いテーブルに居た人達は避難するのに大変そうだった。
今まであまりペナンに来るのに時期を考えてなかった。
勿論、雨季とか乾季とかあるんだろうけど、いつ来ても概ね晴れてるんだよね。
お隣のタイでは雨季に行くと本当に毎日雨か降ってなくてもどんよりな感じなのだが
何故かペナンはそうでもない。
が、今回はバッチリ雨に降られてしまった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2018-01-07 10:37 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(10)
2017年 11月 26日

ペナンの海沿いにあるビールも飲める穴場ホーカー

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.17(日)

さて、ペナン初日の夜宴。
私には行ってみたいホーカーがあった。
そのホーカーは以前に今回のホテル「ロイヤルチュラン」(ちなみに、以前は「ロイヤルビンタン」とゆ~名前だった)に
泊まった時にドアマンのオトンに「近くにホーカーある?」と聞いた時に教えてもらった所だ。
そのホーカーはガイドブックには恐らく載っていない、ネットにもほぼほぼ情報がないホーカーだ。
ホーカーの名前は「Padang Kota Lama Food Court」
場所はコタラマ公園の裏手辺りと言えばよいだろうか。
ペナンの観光名所で有名なコーンウォリス要塞をそのまま海沿いを西に行った所と言えばよいか。
ざっくり言うと市役所、区役所の裏手にある。
地図で見ても海沿いの素敵な立地。
ま、ペナンの海は汚いけど「海の近く」ってだけで気持ちがよさそうだ。
ホテルからは歩いて行けそうだがせっかくなのでCATとゆ~無料バスで近くまで行くことにした。
たった一区間だけなのだが。笑
ちなみにCATバスだと「5番」「17番」のバス停が最寄り。
私は「4番」から乗って「5番」で降りた。
バスを待ってる間に歩いて着きそうだったが・・・

バスを降りて海の方に向かって歩いていくとローカルもわらわら向かっているのが見えた。
ここはツーリストがほぼ来ないローカル御用達ホーカーってのは間違いなさそうだ。
ホーカーは屋根付エリアと屋根無しエリアに分かれており、屋根付はムスリム系がメインの様だ。
酒を飲む我々は勿論、屋根無しのアルコールを提供してるエリアへ。
心配なのは雨だが。

結構規模が大きい感じのホーカーなのだが同じ料理を提供してるホーカーが多い。
そういった意味では店舗数に対してバラエティは少ない感じか?

a0351038_14111423.jpg
まずはビール!
ペナンでは大体カールスバーグを飲むのだが今回はチトお安いSKOLビールにしてみた。
大瓶1本Rm13(≒330円)
氷もちゃんとくれましたよ。

さて、アテはどうする?
とりあえず海沿いって事でシーフードな感じのやつを一発いっとくか。
で、頼んだのが・・・

a0351038_14170096.jpg
これ!
赤貝ボイルって言えばいいのかな?
この貝、タイでもよく食べられているよね。
ローカルのおねぇちゃんが黙々食べてるイメージがある。
こちらRm9(≒230円)
この貝ってペナンで食ってもタイで食っても何となく半生っぽい感じなので
一瞬「あたったらどうしよ・・・」と思うのだが、一度もあたった事がない。
ちゃんとレモン入のフィンガーボールも持ってきてくれました。
これで手の生臭さもスッキリ!

a0351038_14245664.jpg
お次のアテはこちら。
牡蠣と卵の炒め物?
このホーカーはローカルばかりなのでメニューもよく読み取れず・・・
これも「蛎」?みたいな漢字が書いてあったので「牡蠣だな」と思って注文した。
よく台湾とかであるタピオカ粉と混ぜた感じではなく純粋に牡蠣と卵の炒め物って感じ。
美味しかったっすよ。
Rm9(≒230円)

a0351038_14275416.jpg
何か麺系食いたいね・・・と言うことでN様を放流して注文してきてもらった麺。
あんかけ麺。Rm6.5(≒170円)
この系の麺、今までなんども見てはいたけど食べた事がなかったなぁ。
具は海鮮と肉と野菜と卵とゆ~贅沢麺!
味はあっさりでめっちゃ美味しかったっす!
N様の麺チョイスのセンスの良さを確信。笑

途中、雨がポツポツきて屋根付のテーブルに移ろうとしたけど
そのテーブルが私達が注文したドリンク屋台とは別のドリンク屋台が仕切ってる?らしく
「座るな!」と叱られた。
ホーカーって基本どこに座ってもいいと思ってただけにビックリ!
このホーカーには密かに縄張り?がある様だ。

a0351038_14441641.jpg
にゃんこもテーブルの下で雨宿り。

雨はポツポツ程度で土砂降りになる事はなかったので我々は野ざらしのまま頑張った。

a0351038_14535400.jpg
テーブル数が多いので座れない事はないかと思われ。
人が全然居ないのは雨が降ってきてローカルが足早に屋根付エリアに移動したため。

a0351038_15173304.jpg
飲めるノンムスリムエリア?にもほんのり屋根付エリアがあるんだけど
ローカルの移動の早さについていけずに、あっとゆ~間に空席がなくなった。笑

a0351038_15233379.jpg
このロジャック屋台はずっと行列が絶えなかった。

a0351038_15274725.jpg
パスタとかわざわざここで食わんわな。

a0351038_15310403.jpg
ピザも同様。笑
日本食は結構どこのホーカーにもあるよね。

a0351038_15332933.jpg
a0351038_15353708.jpg
ノンムスリム?エリアは結構色んな料理の種類があるんだけどムスリムエリアは
我々も最初に頼んだ赤貝の屋台ばっかだった。

雨の心配はあるけど、海沿いでローカル感を味わいたいならオススメのホーカーっす。
ビールがあるのが大きなポイント!
ジョージタウンエリアに泊まった際には是非!(゚∀゚)

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-11-26 14:00 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(8)
2017年 11月 05日

食い倒れの街ペナンでランチ食べまくり!点心&汁麺!

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.17(日)

ホテルのチェックインも済ませ、まずは腹ごしらえに行かねば!
本当はホテルの斜め前にあるホーカーでランチしたいんだけど日曜は休み・・・
ま、ペナンと言えば点心、点心と言えば大東でしょう~
大東のいい所はズバリ!
ビールがあるところ!
ムスリム圏で酒飲みにとって辛いのは、なかなかビールにありつけない事。
高くてもいいから提供出来る店をもっと増やしてほしいのだが、それはやっぱ無理かね。

インド人街を抜けて中華街に向かいます。

a0351038_11190923.jpg
この日はお祭りか何かだったっぽい。

a0351038_11211402.jpg
a0351038_11251566.jpg
a0351038_11353727.jpg
a0351038_11403740.jpg
a0351038_11501656.jpg
a0351038_11523073.jpg
a0351038_12052935.jpg
久々のペナンで嬉しくて浮かれて歩いてて思いっきり転んでしまった(>_<)
両膝と両手のひらを思いっきり道に叩きつける感じで。
今もどっちも少し痛い・・・
転んですぐに「膝がいたーーーい!」と嘆いていたところ、N様がボソッと
「私も始まりはそれだった」
と言い出した。
え、なに???
もーなんかヤな事しか思い浮かばないんだけど!
思えば、ある時から(去年のサメット島辺りだっけな?)膝が痛い痛いと言ってたっけ?
一歩歩くのもキツくて薬や注射で痛みをやわらげてるとか言ってた気がするーーーー
「不吉なこと言うなーー!ヽ(`Д´)ノ」と反撃したけど、実は少し不安・・・(´;ω;`)

そんなこんなで、何とかペナンの点心をつまみながらビールが飲める店「大東酒樓」到着!


ここはすっかり超~~~有名になった感じあるっすね。
朝は勿論、夜も点心を食べられる店で、かつ!!ビールも飲める店!(*≧∀≦*)
メニューから選べる一品料理とかもあるけど、この店ではやっぱワゴン点心でしょうね。
(昼も点心をやってたと思ったけどトリアドのクチコミ見るとやってないって)
席は空いてる所に勝手に座る感じでいいっすよ。
相席の場合は先に座ってる人に声掛けしましょー。
ま、外から見ると空いてる席が無いっぽく見えるけどグイグイ中に入ると結構空いてる席があるよ。

a0351038_12083869.jpg
奥の二人掛けのテーブルが空いてたのでそこへ。
まずはビールっす!
ビールは小瓶しか無かった気がする。

a0351038_12115548.jpg
やっぱこの日は何か祭りだったみたい。
店の天井から雑な作りの飾りもの?がたくさん下がってた。
実はこれは売り物。
キティちゃんやドラえもんとかのキャラが風船?に貼ってある安っぽい作りのくせにRm12~15くらいで売っとった。
これが意外に子供に人気で、私達が居る間に結構売れてた。

さてさて、ワゴンからビールのアテを取りますかね~

a0351038_12175043.jpg
まずはこんな感じで。
この時のワゴンには大好きなハーガウ(海老蒸し餃子)が無くて残念。
次のワゴンに期待しよう。
つか・・・
手前の肉って何だと思いますか?
私もN様も「鶏」と思ってる、いや、思いたい・・・んだけど、カエルだったりして!?説浮上。
何とか「でも、この骨の太さはカエルじゃなくて鶏だよね」と二人で言い聞かせてたけど
なんだか鶏肉とも何となく違う様な??

a0351038_12201885.jpg
お次は大好物のこれ!
名前がいまだに分からん。
ちまきの中身だけ?おこわ?とか言ってるけど正式名称は??
銀色のカップに入っております。
指差しで「これちょうだい」と言うとパカっとお皿にあけてくれるっす。
もち米大好き~(タイでもカオニャオばっか食べてるしね。笑)

a0351038_12251089.jpg
遂にハーガウ(海老蒸し餃子)をGET!いたしました!(手前)
点心の代表でしょう、これは。
もー美味しいったらありゃしない!
でも、この店に限らず点心はチト味が濃い目なとこが多いのでビールが手放せない!笑
しかし、点心どれもうまいわ~~

さすがにこれだけがっつくとお腹がチョイと膨れてきたけど、あれを食べねば!!

a0351038_12283507.jpg
超ーーーデカい肉まん!
いや、これは肉まんと言うより角煮まん!と言った方がいいかも。
ペナンの朝はこれをいっこもごもご食べながら新聞を読んでるジィジが多い。
マレー語では「パオブサール」なのかな。
今回はたまたまワゴンのおばちゃんが皿を切らしてて我々の食い終わった点心のカゴにポイッと入れちゃった。

a0351038_12355889.jpg
ぱっくり割った中身がコチラ。
N様の手もなかなかのビッグサイズなので包の大きさが伝わりにくいのがスマン。
かな~り大きいっす!
これ、最初に食べると他のものが食べられなくなるから注意っす。

a0351038_12380800.jpg
これは会計っす。
一番下のRm9.50がビール(小瓶)の値段。約240円。
食事に対して考えると高いけど、払えない意味の高いではないんだよね。
「221」って書いてあるけど「221本」飲んだ訳ではないっすよ!笑
上の方の金額は点心っすね。
一番高いRm5.80ってのが多分ハーガウ(海老蒸し餃子)
高いって言っても約150円!\(◎o◎)/
よく食べるどころが90円~150円くらいで食べられるなんて・・・幸せ過ぎる!
ビバ✩ペナン!
で、合計はビール小瓶5本飲んでRm92.70ですた。約2360円。
一人1180円くらい。
やっぱビール飲んでるから高ついちゃってるなぁ。
会計の半分チョイはビールだもん。笑
つまりビール飲まなきゃあれだけ食ってトータル1000円くらいって事。
ま、私のブログにたどり着く人は酒飲みばかりだろうから、こんなん言っても無駄かー笑

a0351038_12481933.jpg
いつも美味しい点心をありがとう~大東酒樓!

点心でお腹も一杯!!
〆のデカい包も食べたしね~

・・・と終わる訳はないのだ!(゚∀゚)

次に行くよ、次に!

a0351038_12523085.jpg
はい、キタ━(゚∀゚)━!
ワンタン麺(スープ)っすよ!
ワンタンは沈んでて見えないけど5個くらい入ってるっす。
小ぶりの丼ながら麺はみっちり入っててかなり苦しかったーーーー!
けど麺は頑張れば入るのだ!!
アイスミルクティー×2とワンタン麺(スープ)中サイズ×2でRm12.60

このワンタン麺はキンバリー通りのホーカー(以前によく通ってた)の右隣にあるっす。
そもそもは私が大好きだったこの屋台のワンタン麺。
今ではすっかりN様も大のお気に入りの屋台っす。

a0351038_13000916.jpg
写真の左の「BEE HOOI」って看板のがホーカーで
写真のちょうど中心の黄色い看板の屋台がワンタン麺の屋台っすよ。

a0351038_13022253.jpg
表で麺を頼むと(サイズとスープかドライか聞かれる)裏手の店に入れって言われる。
ドリンクはそこで頼む。
マレーシアにはこういった屋台が多くあってドリンクを提供する店で屋台で頼んだものを食べる感じ。
ドリンク屋さんに場所を借りて麺を食べさせてもらってる…って感じなので
ケチらずにちゃんとドリンクも注文しよう。
店によっては「必ずドリンクを注文する事」みたいな張り紙もあったりするよ。

つか、スルーしちゃってるけどN様が見切れとります(笑)

a0351038_13045462.jpg
ついでにN様メインで撮ってみました。笑
今回の旅で気付いた。
N様の金髪メッシュが無くなってた!
何でそんな田舎のヤンキーみたいなことしてるんだろう?と長年思っておったが
遂に年相応?落ち着いた髪色になっておった。

バスに乗って帰るとするかーって感じでキンバリー通りからペナン通りに向かって歩いていた時の事・・・

a0351038_13083761.jpg
こんな店を発見した!
カレー麺に食いついたのではない!
左ののぼりだ!

a0351038_13131228.jpg
カールスバーグの大瓶がRm15.00と書かれておる。
今時はRm17.00~RRm19.00くらいな気がするのでチト安い。
つか、ついでのカレー麺もうまそうじゃないか!〆に食えそうだ。
今回はこの店に行けなかったので来年行ってみようと思っとります。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-11-05 17:23 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(8)
2017年 10月 22日

今年のペナン、ホテルはジェッティ近くの「Royale Chulan Penang」

059.gif旅行期間 2017.9.17~2017.9.20

★2017.9.17(日)

あ、ども。
去年はうっかり行きそびれたマレーシアのペナン島。
ここは一年に一回は行きたい場所である。
何故なら私の初めての一人海外旅デビューの地だからだ。
思い出深い場所なのだ。

ってな訳で、今年はちゃんとチケット取りましたよ!

a0351038_10512533.jpg
ちょっと早く羽田に着いたので屋上で一枚。
生憎の雨だが。
つか、こん時に九州だか沖縄だかに台風がきてた様な!?

a0351038_10530418.jpg
羽田深夜発のエアアジアでまずはKLIA2まで行くっすよ。
今回は往復とも座席がクワイエットゾーンに当たりました!(*^^)v
あとは空いていれば座席を3シート使って横になって行けるのだが・・・
残念ながらほぼ満席ですた(^_^;)

実は今回のペナン行きチケット。
いつも通りフライスルーでは購入せずに羽田⇔KLIA2、KLIA2⇔ペナンとバラで購入した。
(この方が大体安い。支払手数料込みでも)
確か、今回のKLIA2からペナンの便8時半発くらいのチケットを取った・・・はず。
それが毎度毎度のエアアジアからの一方的なSMSで
「あんたの取ったペナン行きの出発時刻、8時に変わってっから!」
的なのが送られてきた訳だ。
羽田からの便が定刻で6時半頃にKLIA2に着く。
ちゃんと定刻通りに着いてもちょっと慌てなきゃいけないかな?な感じ。
今年の2月に二回ばかし羽田からKLIA2まで乗ったがいずれも30分くらい遅延した覚えがあった。
国内線に乗り継ぎと言えども流石に1時間では厳しい気がする。
しかも私もN様も相当なおデブだから走れる気もしないし。

あ!
今回も旅はN様も同行っす!(^O^)

で、結局はエアアジアのセールで保険用に10時発の便も追加で取ったのだ。
念のため、念のため。
つか、チケットが凄く安かったのだ。
150円とか、そんくらい。
むしろ、支払手数料の方が高かったわ。笑

で、結局どうなったかと言うと・・・

a0351038_10573957.jpg
羽田からの便がまさかの30分早い6時に到着。
ってな訳で、8時発の便に余裕で間に合ったのだ!

a0351038_11010504.jpg
ってな訳で8時40分にペナン到着!

サクッとバス乗り場へ行く。
ちょうどジェッティに行く「401E」バスが居たので乗り込む。
ジェッティまでRm2.70
このバスはコムター経由ですよ。
8時55分の乗り込み30分チョイでジェッティ到着。
本当は終点ジェッティのいっこ手前で降りたかったんだけど失敗した!(T▽T)

今回のホテルはジェッティにほど近い「Royale Chulan Penang」


ここはN様のリクエスト。
一昨年のペナンで泊まったホテルなのだがN様は二泊分払ったにも関わらず一泊しか出来なかったホテルなのだ。
急に休暇に仕事入れられたとかだったはず。
私だったらそんなブラックな会社、速攻辞めてやるが。
そのリベンジ?みたい意味でこのホテルをリクエストされた。
私もこのホテルは素敵だと思うしインド人街に近いので気に入ってるのだが
実はもう一軒気になるホテルがあった。
N様に「ここも気になるから最後の一泊はコッチ泊まってみたい」と相談したところ快諾。
なので最終日はホテルが変わります!

a0351038_11055679.jpg
a0351038_11102062.jpg
このホテルはジェッティとかある海側(大通り側)に入口が無いのが地味にネック。
下の写真はホテルの裏手になるのだ。

a0351038_11171080.jpg
ホテルに着いたのが9時40分。
ホテルのチェックイン時間は14時から・・・
とりあえず荷物だけ預かってもらうつもりでフロントに行ったがそのままチェックインさせてくれた。
特にアーリーチェックイン代とかは請求されなかったよ。
でもデポジットのRm200は痛かった!(>_<)
チェックアウトの時に戻ってくるけどそれまで使えない訳で・・・
N様はマレーシアリンギットを殆ど持ってなくて私のお金で全額立替たのだが
そのせいで私の財布がすっからかん!
こういった場合、私が逆の立場なら「すぐ後で両替してRm100渡すね!」と言うと思うが
さすがのN様はそういった事は全く気がつかない様で・・・
コッチから言わなきゃお金をくれないとゆ~(=_=)

お部屋は「303号室」

a0351038_11131899.jpg
一番安いカテなので部屋からの景色は隣の建物。

a0351038_11151575.jpg
でも、頑張れば海がチト見えました!
前回は本当に海と真逆を向いてたからなぁ。
ちょっとお得な感じ。

a0351038_14024575.jpg
水回りはこんな感じ。
ちゃんと歯ブラシもある。
バスタブは無し。

a0351038_14051545.jpg
バスロープ?は何故か一個しかなかった。
冷蔵庫の中にはジュースとかもりもり入っている。

さて、無事に着いたし朝ごはんも食べてないのでチト早めのランチに行くとするか!

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-10-22 16:49 | 2017.9~ペナン | Trackback | Comments(8)