酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:タイ:ランタ島 ( 25 ) タグの人気記事


2017年 07月 29日

ランタ島最終日は晴天!でもバンでクラビタウンに向かうのだった(´;ω;`)

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.29(月)

7時過ぎ朝食。
昨日と同じくスクランブルなので写真は割愛。
ここのレストランの若い男性スタッフは本当にやる気がない奴らばかり。
この日は朝食メニューを逆向きに出してきやがった。
トリアドとかでは結構評価が高い宿だけど個人的に安くても二度目はないかな。
ブッキングサイトの日本人のクチコミだとあんま良くないの分かる。

先月のベトナム辺りからツイてない・・・とぼやいておったが、この日に増々それを感じた。
ランタ島に来てから天気はずーーーーーっと悪かった。
お蔭で私のテンションもずーーーっと低かった。
お気に入りの店が無い、ぼったくりレストランと遭遇とため息が出る事ば~っか。
で、この日に本気で泣きたくなった。

a0351038_13035571.jpg
a0351038_13060235.jpg
a0351038_13092221.jpg
a0351038_13111579.jpg
a0351038_13131238.jpg
a0351038_13172874.jpg
a0351038_13262932.jpg
朝から超ーーーーーーーーーーーーーーーーーー晴天!174.png174.png174.png
えぇ、私は今日の午後にここを去るんですよ。
考えようによっちゃ荷物を持って歩く日に雨じゃなくて良かったじゃん!なのだが
やっぱ泣けるよ、これはマジで143.png
悔しいからチェックアウトのギリギリまでプールで泳いでやったぜ!
濡れたまま水着を持ち帰るのは嫌だけど、この天気で泳がないのはもっと嫌!

天気は良くても波は高い。
が!
その高波に立ち向かうオトンを発見してしまった!

a0351038_13320634.jpg
やめとけーーーー
波に飲まれるっちゅーの!

12時ピッタリにチェックアウト。
レセプションの女性は本当に感じがいい。
バンのピックアップまで荷物預けをお願いしたら笑顔で快諾。
たまたまあった計りに荷物を載せると機内持ち込み制限ピッタリの7Kg!
レセプションの女性が「何キロまでいいの?」と聞いてきたので
「7Kg ジャスト!」と返事を返したのだが「ジャスト!」をついうっかり
イネ語の「パス!」って言いそうになった。(~_~;)
まだまだイネ語、覚えてんなー自分。

ピックアップが来るまで庭の椅子に座って海を見てボーーー
あぁ、本当に天気が良くて暑い。
こんなん居た?って感じの白人の若者どもが陽気にはしゃいで庭の芝生に転がってる。
そうね。
天気がいいから芝生に転がりたくもなるわよね!
私は今から去るけどね!
くぅーーーーー・゜・(ノД`)・゜・

12時40分にピックアップが来た。
私を拾った後に近くのホテルで餃子カップルを拾った。
出発してすぐに餃子の彼女の方が「止めて!!!」と叫ぶ。
出た出た┐(´д`)┌
何やら忘れもんをしたから取りに行ってくる!と言ってバンを降りた。
はい!これで15分ほど時間ロスね!
バンは暫く待ってたけど彼女が戻ってくる様子もないので次の客をピックアップしに車は出発。
餃子彼が「彼女が戻ってないんだ!止めろ!」と叫ぶ。
やれやれ┐(´д`)┌
運ちゃんが「またここに戻ってくるから!」と言って車を走らす。
次のピックアップ客を乗せて本来ならばこのまま本土に向かうのにさっきのホテルに戻るわな。
これで何分ロスした?
結局、餃子の忘れ物は見つかったのか不明・・・
はぁーマジでツイてないよねぇ。

それからバンはようやく本土に向けて走り出した。
14時半頃にクラビ空港到着。
ここで一緒に乗ってきた何人か(半分くらい)降りた。
次に向かうはクラビタウン。
もう少しで運ちゃんに止めてとお願いした川沿い屋台・・・ってトコでさっきの餃子彼が「止めてくれ!」と言い出す。
今度は何だよ・・・┐(´д`)┌
スーツケースが無いらしい。
恐らくクラビ空港で客を降ろす時に一緒に車から出されてそのまま出発したっぽい。
自分の荷物くらい自分でちゃんと見張っとけよ!
「あの中にはパソコンとかも入ってるんだ!」と騒ぎ出す始末。
おいおい・・・
ここまで来て空港に戻れってか!?
もーマジ迷惑!マジ勘弁して!
だから嫌いなんだよ!
運ちゃんが私に「すまんがここから歩いて行ってくれ」と私に言ってきた。
勿論そうしますとも!
ったく・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-29 06:24 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 28日

ランタ島最後の夜宴は近くのレストランにて

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.28(日)

8時半朝食。
昨日と同じくスクランブルをチョイス。
写真は昨日と同じなので割愛。

この日は朝からガンガンに雨が降ってて、全く止む気がしないくらい降ってた。
出掛けようって気分にもならんので部屋でずっとゲームしとった。
13時半頃にようやく止んだので軽くプールでひと泳ぎ。

天気が悪かったからテンションも低かったせいで日中の写真が全くない。

夕方、ランタ島最後の宴に出かける。
最後こそ「Phadtai Klongdao」へ・・・と思ったのだが面倒くさくなってしまって。
何げに歩くし、人が結構居るなら歩こうって気にもなるけど全く居ないしね。
ってな訳で、最後の宴は宿からセブンまでの道中にあったレストランへ。
こじんまりしててそんな高そうでもなかったし。

a0351038_12573235.jpg
チャーン大瓶100B

a0351038_12595812.jpg
アテ其の壱はえびせん。60B
えびせんなんて珍しいでしょ。
実は「Prawn Cracker」を「Prawn Cake」と勘違いして頼んでしまったのだ(~_~;)
「Prawn Cake」ってのは「トードマンクン」ってゆ~海老のすり身揚げみたいやつね。
久々に食いたいなーと思ったらこれだよ。笑
雨季なだけあって湿度が高く、えびせんはすぐに湿気ってしまった。

a0351038_13014066.jpg
フライドヌードルシーフード。90B
麺がインスタント!?
まずくはなかったけどセンヤイで作ったのが出てくるものだとばかり・・・
90Bってチト高いけど初日のレストランの220Bよりも安い!笑

ビール大瓶2本と小瓶1本を飲んで最後の宴はオシマイ。
何だか今回のランタ島は全然テンションが上がんなかったなぁ。
5月ってのが失敗だったわ。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-28 06:09 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 27日

ランタ島3日目~ガイヤーン食べ過ぎか!?

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.27(土)

8時朝食。

a0351038_12343613.jpg
本日はスクランブルにしてみた。
目玉焼よりスクランブルの方が美味しい。

この日も地味に曇天。
散歩に出かけた。

a0351038_12361385.jpg
a0351038_12382673.jpg
人も居なくて聞こえるのは高波のゴーゴーって音くらい。

a0351038_12402612.jpg
お気に入りレストラン「Veed Vew」はこんな感じに・・・
ちなみに、白い椅子とテーブルは隣のぼったくりレストランの物。
看板も無くなってて中もすっかり・・・

もうひとつのお気に入りの店でもある「Padthai Klongdao」まで行ってみた。
そこはやってた。
ひと安心して宿に戻る。
誰も居ないビーチを野良犬と一緒に歩く。

a0351038_12432431.jpg
この日も貸切のプールに居たら少しだけ青空が見えた!

a0351038_12464795.jpg
a0351038_12493605.jpg
ちょっとはビーチリゾートっぽい写真が撮れたかな。
この晴天は長くは続かなかったんだけどね。

夕方にセブンイレブンに買物。
道中のエージェントで月曜のクラビタウンまでのミニバンの予約。250B

さて、この日の宴。
「Phadthai Klongdao」がやってた事だし行こうかな~と思ったんだけど
如何せん、ビーチはゴミだらけで歩きにくいし人が居なくて帰りの事を考えるとチト怖いし・・・
なんて思って昨晩と同じ食堂に買い出しに。
この日は空芯菜炒めが食べたいと思ったのだがメニューには無かった。
すぐ隣にチト大規模な食堂があるのでそこに行ってメニューを見たらあった。

a0351038_12521996.jpg
これがその食堂。
ビールは無さそうな感じだった。

a0351038_12551396.jpg
ってな訳で、今宵の宴も部屋で。
昨日の食堂でガイヤーン2本を買ったら店のおにぃさんに
「1本20Bで2本で40B。3本で50Bにするから買わない?」
と言われて、じゃぁ・・・って感じで3本購入。
私が買った時に残り3本で2本買ったら1本だけ残るのもなーって思ったんだろうね。
昨日と同じくラープガイも買った。
昨日よりもスパイシーでビールが進んだなぁ。
隣の食堂で買った空芯菜炒めは80B
地味に割高。美味しかったからいいけど。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-27 05:51 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 26日

雨季のランタ島はどんより・・・今宵の宴はイサーン飯で!

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.26(金)

朝から大雨です・・・
時期が時期だけど、やっぱり雨が降るとテンションが下がる(´;ω;`)
朝食を摂りにレストランに行く。
選択肢はあまりなくて、目玉焼きかスクランブルかくらい。
お粥とかは無い。

a0351038_12041000.jpg
目玉焼きにしてみました。
見切れてるヨーグルトは持参。
タイに行くとこのヨーグルトを必ず買う。
ナタデココ入りで美味しい。

11時頃に雨がやんだのでちと部屋から出てみた。

a0351038_12063114.jpg
雨は止んだけど晴天ではなく、いつ降ってもおかしくない様な曇天。
そんでもって、シーズンオフのランタ島の寂しいこと、寂しいこと。
殆どの店やホテルがクローズしてるので人も少ないし、掃除する人も居ないからビーチがゴミだらけ。
波もゴーゴー言って高いし・・・
この感じは冬の日本海を思い出す。

a0351038_12085282.jpg
ホテルの敷地はかなり大きくて芝生が綺麗。

a0351038_12105210.jpg
プールも段々と深くなるタイプのやつで泳ぎ甲斐がある。
誰も居ない貸切のプールで曇天の空の下、一応ビーチリゾート気分で泳いでみた。

夕方になり今宵の宴のアテを求めてお出掛け。

a0351038_12130204.jpg
a0351038_12153557.jpg
a0351038_12195062.jpg
a0351038_12260628.jpg
ほんと人が居ない。
一番下の写真は近くのホテル。
殆どのホテルがこんな感じで緑の網が張られてクローズしてる。
ランタ島に来るのはシーズン中の11月~4月がやっぱりいい。
それ以外のシーズンは静か過ぎてテンションが全く上がらない。

そういえば、砂浜を歩いていた時のこと。
昨晩のぼったくりレストランの前を通ったら店のオトンが超笑顔で手を振ってきた。
ぼったくっといて調子のいい・・・
でも、恐らくあのオトンはそんな悪い人ではないんじゃないかと思った。
ぼったのはあのババァであってオトンは私がぼられた事は知らないんじゃないかと。
でも二度と行く気にはならない。

私が向かったのは以前の滞在(年末年始)でお世話になったイサーン食堂。
以前の記事はコチラ↓




昨日みたいに潰れてるとかないよね・・・?
もしくはシーズンオフでクローズとか・・・
ドキドキしながら行くとちゃんとやってました!ヽ(*´∀`)ノ

a0351038_12285714.jpg
よく考えたら、この食堂はツーリスト向けってよりローカル向けっぽいのでシーズンはあんま関係ないか。笑
でっかいガイヤーンが無かったのが残念っす(´・_・`)

ちなみに、この食堂にビーチから行く方法。
ビーチ沿いのチャババンガローってホテルのビーチフロントのレストランの右脇の道に入って
ずんずん道なりに進んで(途中で右に「Phusara」ってバンガローがある)大通りに出たら左に曲がってすぐ左。
チャ「」バンガローですよ!
チャ「」リゾートじゃないっすよ!

a0351038_12310705.jpg
ってな訳で、二日目の夜宴はソムタム、小さいガイヤーン(手羽)、ラープガイとカオニャオ。
ここっちのラープを食って(゚д゚)ウマーですっかりハマった!
相変わらず美味しかった。
カオニャオにラープのタレをチョチョンと付けて食べると(゚д゚)ウマー過ぎてカオニャオがどんどん食える!
ちゃんと生野菜もたくさんくれましたよ。
生インゲンをボリボリはやめられん!
ソムタム40B、ガイヤーン20B、ラープガイ70B、カオニャオ10Bっす。
ビール何本飲んだかな~?
カオニャオを食べ過ぎて4本くらいしか飲めなかったも。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-26 11:13 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 25日

ランタ島のお宿はクロンダオビーチの「Golden Bay Cottage」&残念な宴

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.25(木)

さて、今回のお宿はクロンダオビーチのビーチフロントにある「Golden Bay Cottage
ここは私の旅によくついてくるN様が以前に泊まった宿。
シーズンオフって事もあってビーチフロントでも安かったので今回泊まってみる事に。
ちなみにフロントの女性はとても感じがよくて親切。
若い男性スタッフは感じ悪ぃーーーっす。
やる気がないんでしょうね。
シーズンオフで安いから我慢できるけどシーズン入ると1泊10000円ほどになるこのお宿。
それだけ払ってあのスタッフに出くわすと損した感満載になると思う。

レセプションでチェックインを済ませ若い男性スタッフに荷物も持ってもらえず部屋に向かう。
シーズンオフで部屋は死ぬほど空いてるはずなのにご丁寧に予約した一番安いカテの部屋に。笑
奥の奥の奥にあった。
ちと暗くてうっそうとした感じ。
部屋について特段説明もなく鍵を渡されてサクッと男性スタッフは去っていった。

a0351038_11484750.jpg
ベッド大きい!(*≧∀≦*)
でも貧乏性だからか?普段はシングルで寝てるからか?
こういった大きいベッドでも1/3くらいしか使っていなかったりする。

a0351038_11495836.jpg
赤いのはソファーと言うかサブベッドみたいな感じ。
テイクアウトした物を食べる時はここで食ってた。
(壁に部屋で飲み食い禁止みたいのが書かれてたけど)

a0351038_11552596.jpg
洗面が部屋の隅にあるのは個人的に○
シャワールームにあるとシャワー浴びた後だと床が濡れててチト嫌なんだよね。
石鹸は無いので持参した過去に泊まったホテルから持ち帰ったやつを使用。

a0351038_11512205.jpg
トイレとシャワーはタイの安宿によくあるタイプのこんな感じ。
シーズン中に10000円払ってこれだと泣けるかもね。
アメニティは壁に生えてるシャンプーとボディソープのみ。
石鹸も綿棒もシャワーキャップも無いですよ。
そういえばフェイスタオルも無い。
あ!
ビックリしたのがプールもあるビーチフロントのホテルなのに物干が無い!
部屋の中(トイレのドアの前)の壁にバーが4本くらい付いてて、それが物干らしい。
いやいや・・・
普通はベランダとか外に水着とか干せる物干があるでしょーが!
結局水着は部屋の前にある椅子の背もたれに掛けて干してた。

さて、とっとと夜の宴に出掛けますよ!
このホテルにした理由のひとつでもあるお気に入りレストラン「Veed Vew」へ。
前のビーチを歩いて1分くらいかな。
シーズンオフもシーズンオフで砂浜には人っ子一人歩いちゃいない。
さて、可愛いホタテ(レストランで飼われてる猫)は元気かな~?

・・・って
あれ?
ん?
通り過ぎた?
いやいや・・・
何度も通った店を見落とすわけがない。
立ち止まってジィーっと見る。


無い!!( ̄▽ ̄;)!!


う、、、嘘でしょ??
無い?
え?
無い??
シーズンオフで閉まってるんじゃないの。
無いの!
看板も外されてて店は緑の網の幕で覆われてて、中はすっかり解体されてんの!
改装?
いや、そんなボロくはなかったけど。
潰れた?
美味しかったし流行ってたと思うけど。
ショック過ぎて店の前で呆然としてしまった。
と、とにかくどこかで宴せねば!
隣のレストランがそこそこ賑わってたので今日の所はそこへ。

a0351038_11565869.jpg
しょんぼりしながら一人で乾杯っすよ・゜・(ノД`)・゜・
この店、お洒落感がないローカル食堂っぽい店だったけどビールは129Bと一丁前な値段。

a0351038_11595724.jpg
パッシーイウタレー(海鮮入り平太米麺の醤油炒め)
メニューにはなくて値段は分かんなかったけどシーフード焼きそばが120Bだったので同じくらいかと。

しょんぼりしながらビール大瓶2本飲んでお会計を頼むと・・・
「418B」と書かれた紙を持ってきた。
ビール129B×2本で258Bでしょ。
って事はパッシーイウタレーが160Bくらい?
思ったよりも高かったな・・・と思いつつ500B渡す。
お釣りが22B
・・・ん?
「レセプト見せて!」と店のババァに言うも「はぁ?何か文句あんの?」みたいな態度。
何度か「見せて!」と言ったけどムスッとされて見せてもらえなくて
「あぁ、もういいや!分かったよ!」ってそのまま釣りをもぎ取って店を後にした。
418Bだと思ってたけど「7」を「1」と見間違えたらしい。
って事はトータルで478B
ビール代を除くと麺は220B
嘘でしょ・・・
シーフードって言っても小さいフニフニのエビが一匹と海老の尻尾とイカが二切れくらいしか入ってなかったし。
完全にぼったくってるでしょ!
もしかして120Bを220Bと間違ったのかもしれないけど
よく考えたらビール二本と麺一つでそんな高い訳ないって分かるでしょ!
こんな店、二度と来るか!ボケぇーーーーーーヽ(`Д´)ノ
海側から見てサザンランタホテルの右隣っす。
先月のベトナム辺りからツイてないなーと思ったけどランタ島に来て早速これとは・・・
ホタテのレストランが潰れた&ぼったくりの二重ガッカリっすよ・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-25 05:18 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(4)
2017年 07月 23日

クラビ空港からランタ島までミニバンに乗って行く

059.gif旅行期間 2017.5.24~2017.5.29

★2017.5.25(木)

定刻通り14時25分にバンコクはドンムアン空港を出発して15時40分にクラビ空港到着。
到着したのは国内線側のビル。
ここからガラス張りの渡り廊下?みたいので国際線側のビルに移動。
国際線の出発階にあるエージェントにてランタ島までのバンの手配をお願いする。
ちなみに、タウンやアオナンに行くシャトルバスチケット売場の隣にありますよ。
出口に向かう通路の角と言えば分かるかな。
クラビ空港から直接ランタ島に行けるかどうかの問い合わせをよく頂きますが
勿論、空港に着いてそのままランタ島に向かうバンに乗れます!
運行時間は分かんないけど、多分朝は8時くらいから夕方5時くらいまでじゃないかな?
クラビタウンからランタ島に行くバンがこんな感じの運行時間帯で
クラビ空港から乗り込むランタ島行きのバンはタウンやアオナンからの客を乗せてるので。
お値段はクラビタウンから乗るよりも高くて400B
バウチャーを渡されてバンの乗場の案内をされる。
ちゃんと簡素な地図みたいので教えてくれましたよ。
(私は知ってるからフンフンって感じで聞いてたけど知らない人には親切な案内だと思う)
「16時25分から35分の間に○○番が書かれたこんなバンがくるから」
ってバンの写真も見せてくれた。

空港から出て目の前のパーキングを横切って大通りに出て左の小屋がミーティングポイント。

a0351038_11242644.jpg
この小屋で待ちますよ。
ちなみに、こん時は16時25分ちょうどにバンが来た。
既に手前の信号で止まってるのが見えて「おっ、きた!」と思ったんだけど
そのまま空港に入ってっちゃって・・・
で、多分そこで私の手配書?みたいのを受け取ったんだろうな。
すぐに空港から出てきて止まりました。
実はここでバンを待ってる時にキムチグループと遭遇。
あぁ、遂にこいつらも攻めて来るようになったか・・・と軽く欝になってた。
私は一人なので助手席に問答無用で勝手に乗り込む。
こういったバンでは運ちゃんのすぐ後ろの席以外は厳しいんだよね。
そこが空いてなければ助手席!笑

そういえば・・・
今回の運ちゃんは珍しくチト若い男性だった。
いつももれなく小汚い目のじじぃなんだけど。

クラビ空港からランタ島(まずはランタノイ島)に渡るフェリー乗場までは順調に進んだ。
こりゃ早く着くかも・・・
な~んて思ってたんだけど、ここからが長かった(-_-)
時間も夕方って事もあり本土から島に戻るラッシュの時間だった。
長ーーーい車の列が出来てて、いつになったら乗れるんだか・・・って気が遠くなった。

a0351038_11253726.jpg
これが乗ってたバン。
暇だったのでバンから降りて一服(-。-)y-゜゜゜

a0351038_11392821.jpg
港はこんな感じ。
ちょっとした売店とかもあるので待ち時間が長い時はカップ麺くらい余裕で食えると思う。

a0351038_11410325.jpg
超干潟・・・
早くフェリーに乗りたいなぁ・・・と思いながら撮った一枚。
30分くらいは余裕で待った気がする。
ようやくフェリーに乗り込んだ。
ここからは短い10分足らずの船旅が始まる。
フェリーは凄く静かで気付いたら「動いてる」って感じ。
スローフェリーっす。

a0351038_11425469.jpg
a0351038_11441472.jpg
a0351038_11470976.jpg
夕方っすね。
夕焼けが綺麗だった。

フェリーから降りたら後は早い。
なんせランタノイ島からランタヤイ島(所謂「ランタ島」と呼んでる島)の間には橋が掛かったからね。
橋が出来上がるまではノイからヤイまでも同じくらいフェリー待ちさせられてたんだよね。

ってな訳で、クラビ空港から約2時間で今回のお宿があるランタ島のクロンダオビーチに着きました。
時間もすっかり18時半。
こういった田舎の島は夜が早い。
とっとと飲みに行かねば!

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-23 15:55 | 2017.5.24~クラビ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日

ランタ島サヨウナラ・・・クラビタウンでおばちゃんちに一泊!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.3(火)

ランタ島最後の日です。
荷造りをして10時過ぎにチェックアウトしてレセプションで荷物を預かってもらう。
さて最後のクロンダオビーチに行きますか!

a0351038_22133843.jpg
やっぱりどんより・・・
時折ポツポツと雨が降ってきたり。
その度に適当な店先で雨宿り。
最初はこの繰り返しだったけど昼前には雨も降らず頑張ってくれた。

最後のランチはお気に入りレストランの「Veed Vew」

a0351038_22144779.jpg
今度の年末年始もやっぱランタ島がいいな・・・と思いつつビールを飲む。
で、後にエアアジアのセールで次回の年末年始のチケットをGETした訳だが。笑
とりあえずクラビまでのチケットは押さえた。
多分この調子だとランタ島だと思うが一年とゆ~長い期間の中で気持ちに変化が生じれば別の島か!?
ってビールにストローがささってる。
これはある意味タイあるある・・・かも。
でも最近はビールにストローはあまり見かけなくなったけどランタ島はまだまだ田舎だからか?
コンビニでビールを買うとストローをくれる。

a0351038_22161912.jpg
パッシーイウタレーを頼みました。
大きなエリンギが入ってる!
これは嬉しい(*≧∀≦*)
やっぱここの味付け、美味しい・・・
120Bはリゾート価格だけどね。

食後も海に入って魚と戯れたり・・・
楽しすぎて気付いたら15時チョイ前だった!
16時のシャトルを予約してて20分前くらいには待っとけ・・・と言われてたんだった!
慌てて宿に戻る。

宿に戻ってレセプションで声を掛けると空いてる客室のシャワーを使っていいと言われた。
さっさとシャワーを浴びてレセプションに戻り宿代の支払い。
年末年始とあって1泊1200Bだったので7泊分で8400B
で、最後に荷物を預かってもらってシャワーまで貸してくれたので100B上乗せ。

今回の宿「DD House」
新しくて綺麗だったし冷蔵庫、ポット、ドライヤー、セーフティBOXと揃ってて
毎日2本の水支給、ホットシャワー、ヘアコンディショナー、毎日の掃除・・・と
何かと申し分のないとてもいい宿だった。
セブンイレブンの真裏ってのもポイント高し。
オーナーもスタッフもとても感じが良かった。
ビーチまでも徒歩5分(約400m)と近い・・・
いや、私にとってはこの「徒歩5分」がややネックだった。
歩くのが嫌とかじゃなくて、以前から何度も言ってる「OPP問題」についてだ。
ビーチで毎日訪れたOPP・・・
その度に一旦宿まで戻るのだが5分とゆ~道のりが結構つらくて・・・
行きはニコニコ歩いてるのに帰りは毎度毎度しかめっ面になってるとゆ~(~_~;)
それを考えるとビーチフロントの宿がベストなのだが如何せん年末年始は高い!
次回の年末年始も同じ宿でもいいけどもう少しビーチから近いトコがいいかも・・・
ホント、OPPは辛いのよ・・・
ビーチに行くまでにも「今から何時間かもつか?」とタイミングを計ったり。
でも、普通の人だったらかなり満足出来る宿だと思う。
年末年始以外の乾季だと850Bくらいなのでコスパはいいと思う。

と、16時の20分前にピックアップがきた。
時間通り・・・
途中で何人か拾ってクラビに向かう。
他の客の宿を全部回って私が一番最後だった・・・
降ろしてもらったのはクラビタウンのチャオファピア。
ええ、川沿い屋台の前ですよ!
実はこの日はいつもの屋台のメガネのおばちゃんちに泊めてもらう事になってるのだ。
前々からFBで「うちに泊まってけー」とお誘いを受けていた。
とても有難いお誘いなのだが、やっぱ人んちって気を遣うのでやんわり断ってたのだが
今回はご飯食べて寝るだけで、翌朝には空港に行くのでお言葉に甘えて泊めていただく事に。
屋台に行くとすぐに家に連れて行ってくれた。
近いとは聞いていたけど近いってもんじゃなかった。
屋台の斜め前とゆ~至近距離!笑
つか、ケバブ屋(もうやってない?)の上がおばちゃんの家だった。
とりあえず荷物を置かせてもらいすぐさま屋台へ。

a0351038_22180786.jpg
さて、飲みますか!
ビアチャン大瓶、安心の60B!(*≧∀≦*)
そういえば、日本人夫婦が来てたな。
私のブログを見て来てたのか?自分達で発見して来てたのか?
でも、私のブログを見て少しは日本人も来るようになったのかなーと思ったり。
コメントを頂いてる方だけでも結構居るしね。
少しでもおばちゃんに貢献出来てるのかもな。

a0351038_22194915.jpg
a0351038_22270664.jpg
毎度毎度のほぼ勝手に出てくるガイヤーン50Bとソムタム40B。
やっぱ美味しい!

a0351038_22432397.jpg
ここ数年はコームーヤーン60Bも追加で食べてる。
勿論美味しい!
でも次回はラープを頼むぞ!
絶対に美味しいに違いない!

a0351038_22463061.jpg
ってな訳で大瓶3本飲みました。
これも毎度毎度の事で。笑

おばちゃんちに戻るには時間も早かったのでマッサージに行く事に。
おばちゃんの知り合いの店に一緒に行ったけど生憎一杯で無理だった。
ってな訳で、いつものグランドタワーホテル前の「Wiranda」へ。
足マッサージを頼んだのにほぼほぼタイマッサージだったのはガッカリだったが。
人によって当たりハズレがあるけど、ここのマッサージは当たりが多いんだけどな。
今回ばかりはハズレだったわ。
気持ちよくなかった訳じゃなかったけど足メインがよかった・・・

マッサージを終えておばちゃんちに向かうと屋台は既に終わってておばちゃんが家の前で待ってた。
二階の居住スペースに行くとベッドが二台。
そこにはおばちゃんの子供が寝てた。
私には床に布団を敷いてくれました。
暫くおばちゃんの子供とおしゃべり。
私があげた成田空港にあったタイ語の日本のパンフをガッツリ見てた。
日本に行ってみたい・・・って。
いつか遊びに来てね~
そんな訳で就寝・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-19 13:04 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(16)
2017年 03月 17日

ランタ島最後の夜宴はチト小ぶりないつもの三点セットで!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.2(月)

8時半起床。
昨日セブンで買ったゆで卵でタルタルを作りパンに挟んでサンドイッチ。
ちなみに、マヨは常日頃からランチで食べてたインスタント焼きそばについてた小袋のやつ。
この旅の為によけて溜めておいた。(いちいちセコイ)
タイのマヨは甘くてあんまり好きじゃない。
タイの屋台寿司もなるべくマヨがついてないやつを選ぶようにしてる。
そういえば、最近屋台寿司を食べてないなぁ。

ビーチに出掛ける前にレセプションに立ち寄り。
明日はチェックアウトの日なのだが夕方のシャトルでクラビに向かう予定なので
それまでビーチで過ごしたい。
でも、プールならまだしも海に入ってそのままの状態でクラビに向かうのは嫌だ。
なもんでレイトチェックアウトをお願いしてみようと思った。
でも年末年始のハイシーズン・・・
私の部屋には既に次の客の予約が入っているとの事。
でしょうね・・・
でも、チェックアウト後に荷物を預かって宿のシャワーを貸してくれると言ってくれました。
ありがとう!!
そして次に向かったのは宿の向かいにあったエージェント。
大晦日にマッサージした店先にトランスポートの案内もあった。
そこに居た女性にクラビタウンまでのミニバンの値段を聞くと250Bと教えてくれた。
ん?
これまでの最安値ではないか!(*≧∀≦*)
後で予約に来ると言ってビーチに向かった。

a0351038_22043363.jpg
a0351038_22031229.jpg
a0351038_22053961.jpg
生憎の曇り空・・・
大晦日の夕方から天気が崩れ出して、そのままスッキリしない天気が続いた。

夕方にビーチから引き上げてシャワーを浴びて朝に立ち寄ったエージェントへ。
店番は女性からオッサンに変わっていたのがヤな予感・・・
明日の夕方のクラビタウンまでのミニバンの予約をするとバウチャーを書き出した。
値段は250B・・・と書いた。。。
おっ!?
朝に聞いた金額と同じじゃん!(^O^)
と思ったその時!
オヤジが250Bを消して300Bと書き直した。
コラーーーーヽ(`Д´)ノ
「ノーノー!250B!トゥディモーニング アスク ヒア!」と反撃する。
するとオヤジはブツブツと「クラビエアポートまでは250なんだけど・・・」と言いつつ
250Bに再び書き直してくれた。
50Bの差は大きいから!

さて、明日のミニバンの予約もしたしランタ島最後の晩餐のアテを調達に行きますか!

a0351038_22065116.jpg
ここが何度となくお世話になったローカル食堂。
場所は大通り沿いで、ざっくり言うと「Phusala Resort」って宿の近くね
この食堂の左の脇道を入るとその宿がある。
実は今回の旅で一度は予約した宿だ。
でも写真を見て、恐らく一番いい写真を使ってるはずなのにアレって事は・・・と思いキャンセル。
でも近くにこんなに美味しくて安い食堂があるなら泊まっても良かったかな。
って今回の宿からもそう遠くはないんだけど。

a0351038_22080849.jpg
これ看板。
この辺りにはいくつかローカル食堂があるっす。

この日はお目当ての大きなガイヤーンが見当たらない。
いつも置いてあった場所を指差して「ないの?」とジェスチャーしたら「ないない」って。
( ̄▽ ̄;)!!
あまりにも悲しくてしょんぼりしてたら笑われた。
仕方ないので手羽先残り3本全てお買い上げしたった!

a0351038_22120062.jpg
ってな訳でランタ島最後の夜宴は部屋の前のテラスで。
手羽先1本20B×3、ソムタム40B、カオニャオ10Bの110Bの豪華ディナー
昨日のレストランの半額以下でこのボリュームなのだ。

そういえば今回ランタ島に来るのにクラビタウンで前泊して市場で色々と野菜を買い込んできたけど
なんやかんやでローカル食堂でソムタム買うと生野菜を結構くれたので余計だったかな。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-17 06:56 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 15日

2017年一発目の夜宴は奮発したのにガッカリ・・・(´д`)

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.1(日)

2017年が始まりましたーーー
なのにチト寝坊して10時に起きました。

セブンでこの日のランチになるお気に入りの冷凍鮭炒飯をチンしてもらってビーチへ。

a0351038_21534474.jpg
a0351038_21544064.jpg
a0351038_21554753.jpg
天気は頑張って曇り気味だったけど雨も降らず・・・

さて、新年一発目の夜宴・・・
毎日でもあのイサーン三点セットでいいんだけど(笑)
こんな特別な日でもないと私も奮発しないだろう・・・と思いビーチ沿いの「Veed Vew」へ。

a0351038_21570252.jpg
何故かこの店では最初のビールは初めて来た時から居る男の子が注文取って持ってくる。
もはや「いつもの」と言わずもがな・・・で出てくるチャーン大瓶と氷入りグラス。
そしてタイあるある・・・のビールとグラスの銘柄が合ってない事件簿。

新年一発目、大奮発して頼んだのは「Hot Pan」ってメニュー
この店のオススメメニューでもある頼んでる白人を今までもよく見かけた。
熱々の鉄板と海鮮炒めが入った鍋を持ってきて客の前で一気に鉄板に流し込む。
「ジュー!!」って大きな音と共に湯気が一気にあがる。
パフォーマンスもテンションがあがる一品だ。
もうこの日はこれで決まりでしょう!ヽ(・∀・)ノ
待つこと数分・・・

a0351038_21582334.jpg
きた。
とても静かに・・・
既に鉄板にのせられた状態で。
もっと言うと出来立てではなく鉄板も熱くなかった・・・(-_-;)
225Bとゆ~高額はあのパフォーマンス代として払うつもりだったのに
これでは鉄板とゆ~名のお皿にのった海鮮入り野菜あんかけ炒めではないか!
単なる海鮮チョロっと入り野菜炒め(ボリュームはない)に225Bは高すぎる・・・
料理の内容だけで言ったら立地を考慮しても120Bが妥当かな。
なんだか新年早々に(´・ω・`)ガッカリ…
酒を飲むと極端に食べるのが遅い私でもあっとゆ~間に完食した。
ってな訳でビールは2本飲むのがやっと。
追加でつまみを頼む気にもならず。
ってな訳で不完全燃焼でお店を後にする事に・・・
美味しくていい店なんだけどハイシーズンは来るもんじゃねぇな。
(ビールが高いのもパフォーマンスがなかったのもハイシーズンのせいだと思いたい)

そんな訳で店を後にした私は宿とは逆方向に歩き出した。

a0351038_22002920.jpg
途中、新年の行事?なんぞやってるホテルもあり・・・

ええいっ!大通り沿いのローカル食堂に行くぞ!ヽ(`Д´)ノ
テイクアウトでラープのダックとカオニャオを。

a0351038_22021010.jpg
前々から気になってて食べてみたかったダックのラープ。
う~~~ん・・・
チキンの方が好みかも。
肉がパサパサしててイマイチだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-15 12:14 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 27日

ランタ島で2016年カウントダウン!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.31(土)

この日はビーチに行く前に宿の近くのセブンイレブンに立ち寄り。
実は、以前にも何度か絶賛してた冷凍鮭炒飯をこのセブンで発見!
(先日のバンコクでは見かけなくなって廃盤になったのかと嘆いてた)
チンしてもらってこの日のランチにするのだ。

a0351038_21423875.jpg
この日も快晴058.gif

a0351038_21435918.jpg
昼にはセブンで買った冷凍枝豆も解凍されてていい感じ。
ビールには枝豆。
まるで日本で飲んでるみたいだわ。笑
そして久々の鮭炒飯も美味しかった!

ランタ島に来てからずーーーーっと天気が良かったんだけど、遂にこの日の15時半に雨が。
一気に土砂降りになって一番最寄りだったロイヤルランタホテルのレストランの軒下に避難。
ほんの数分のスコールで雨は止んだ。
再びビーチに戻り濡れた砂を足でよけて乾いた砂部分をほじくり起こしてサルンを敷いてゴロン。
しかし、その後は土砂降りにはならなかったけどポツポツと降ってて小寒かったので早々に宿に戻った。
大晦日だってーのに天気が崩れるとは・・・

さて、ランタ島5日目、今年最後でもある晩餐は何にしよう・・・
やっぱり締めくくりに食べたいのはあのイサーン三点セットだな。
ってな訳で、前々日に見つけた大きなガイヤーンが売ってた食堂へ。
しかしお休みだった・・・(-_-)
ってな訳で2日目に行ったチャンの小瓶を5本飲んだあの食堂へ。

a0351038_21453673.jpg
素敵・・・016.gif
左の大きいやつは60Bで右の手羽先は20B
勿論、左の大きいガイヤーンを買いますよ!
ソムタム(40B)とカオニャオ(10B)でお会計は110B
・・・ん?
行こうと思ってた食堂と同じメニューなのに20Bも安いぞ。
つか、クラビの川沿い屋台と10Bしか変わらない。
ビーチリゾートエリアなのにコスパいいね!

宿に戻り宴の前に向かいのマッサージ屋さんへ。
タイマッサージ1時間300B(ランタ島はこれが多分最安値)が
ハイシーズンなのに何故か15%のディスカウントしとった。1時間250Bだった。
今年最後の日なんでチト贅沢してマッサージ・・・

a0351038_21475188.jpg
ってな訳で、宿に戻ってお部屋で宴開始っす!

a0351038_21494461.jpg
ガイヤーン見て!
ここもすげー大きい!(*≧∀≦*)
味も勿論美味しかったよ。
部屋でまったりビール飲みながら過ごして23時半頃にビーチへ。

a0351038_21514528.jpg
a0351038_21504269.jpg
a0351038_21524092.jpg
夕方に降ってた雨はすっかりやんでた。
ビーチには沢山の人が。
適当な空きスペースに手ぬぐいを敷いて座りながらコムローイを眺める。
確かビーチに立てられてる看板には禁止と書かれていたけど・・・
(国王が亡くなったから自粛?)
花火も禁止ってなってたから静かなカウントダウンになるかな。
・・・って思ってたんだけど、やっぱり花火がガンガン打ち上げられた。
今年もたくさん旅したなー
タイばっかだったけど。
2017年もたくさん旅してたくさん安くて美味しいものに巡り会えます様に・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-27 06:34 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(0)