酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:タイ:ランタ島 ( 19 ) タグの人気記事


2017年 03月 19日

ランタ島サヨウナラ・・・クラビタウンでおばちゃんちに一泊!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.3(火)

ランタ島最後の日です。
荷造りをして10時過ぎにチェックアウトしてレセプションで荷物を預かってもらう。
さて最後のクロンダオビーチに行きますか!

a0351038_22133843.jpg
やっぱりどんより・・・
時折ポツポツと雨が降ってきたり。
その度に適当な店先で雨宿り。
最初はこの繰り返しだったけど昼前には雨も降らず頑張ってくれた。

最後のランチはお気に入りレストランの「Veed Vew」

a0351038_22144779.jpg
今度の年末年始もやっぱランタ島がいいな・・・と思いつつビールを飲む。
で、後にエアアジアのセールで次回の年末年始のチケットをGETした訳だが。笑
とりあえずクラビまでのチケットは押さえた。
多分この調子だとランタ島だと思うが一年とゆ~長い期間の中で気持ちに変化が生じれば別の島か!?
ってビールにストローがささってる。
これはある意味タイあるある・・・かも。
でも最近はビールにストローはあまり見かけなくなったけどランタ島はまだまだ田舎だからか?
コンビニでビールを買うとストローをくれる。

a0351038_22161912.jpg
パッシーイウタレーを頼みました。
大きなエリンギが入ってる!
これは嬉しい(*≧∀≦*)
やっぱここの味付け、美味しい・・・
120Bはリゾート価格だけどね。

食後も海に入って魚と戯れたり・・・
楽しすぎて気付いたら15時チョイ前だった!
16時のシャトルを予約してて20分前くらいには待っとけ・・・と言われてたんだった!
慌てて宿に戻る。

宿に戻ってレセプションで声を掛けると空いてる客室のシャワーを使っていいと言われた。
さっさとシャワーを浴びてレセプションに戻り宿代の支払い。
年末年始とあって1泊1200Bだったので7泊分で8400B
で、最後に荷物を預かってもらってシャワーまで貸してくれたので100B上乗せ。

今回の宿「DD House」
新しくて綺麗だったし冷蔵庫、ポット、ドライヤー、セーフティBOXと揃ってて
毎日2本の水支給、ホットシャワー、ヘアコンディショナー、毎日の掃除・・・と
何かと申し分のないとてもいい宿だった。
セブンイレブンの真裏ってのもポイント高し。
オーナーもスタッフもとても感じが良かった。
ビーチまでも徒歩5分(約400m)と近い・・・
いや、私にとってはこの「徒歩5分」がややネックだった。
歩くのが嫌とかじゃなくて、以前から何度も言ってる「OPP問題」についてだ。
ビーチで毎日訪れたOPP・・・
その度に一旦宿まで戻るのだが5分とゆ~道のりが結構つらくて・・・
行きはニコニコ歩いてるのに帰りは毎度毎度しかめっ面になってるとゆ~(~_~;)
それを考えるとビーチフロントの宿がベストなのだが如何せん年末年始は高い!
次回の年末年始も同じ宿でもいいけどもう少しビーチから近いトコがいいかも・・・
ホント、OPPは辛いのよ・・・
ビーチに行くまでにも「今から何時間かもつか?」とタイミングを計ったり。
でも、普通の人だったらかなり満足出来る宿だと思う。
年末年始以外の乾季だと850Bくらいなのでコスパはいいと思う。

と、16時の20分前にピックアップがきた。
時間通り・・・
途中で何人か拾ってクラビに向かう。
他の客の宿を全部回って私が一番最後だった・・・
降ろしてもらったのはクラビタウンのチャオファピア。
ええ、川沿い屋台の前ですよ!
実はこの日はいつもの屋台のメガネのおばちゃんちに泊めてもらう事になってるのだ。
前々からFBで「うちに泊まってけー」とお誘いを受けていた。
とても有難いお誘いなのだが、やっぱ人んちって気を遣うのでやんわり断ってたのだが
今回はご飯食べて寝るだけで、翌朝には空港に行くのでお言葉に甘えて泊めていただく事に。
屋台に行くとすぐに家に連れて行ってくれた。
近いとは聞いていたけど近いってもんじゃなかった。
屋台の斜め前とゆ~至近距離!笑
つか、ケバブ屋(もうやってない?)の上がおばちゃんの家だった。
とりあえず荷物を置かせてもらいすぐさま屋台へ。

a0351038_22180786.jpg
さて、飲みますか!
ビアチャン大瓶、安心の60B!(*≧∀≦*)
そういえば、日本人夫婦が来てたな。
私のブログを見て来てたのか?自分達で発見して来てたのか?
でも、私のブログを見て少しは日本人も来るようになったのかなーと思ったり。
コメントを頂いてる方だけでも結構居るしね。
少しでもおばちゃんに貢献出来てるのかもな。

a0351038_22194915.jpg
a0351038_22270664.jpg
毎度毎度のほぼ勝手に出てくるガイヤーン50Bとソムタム40B。
やっぱ美味しい!

a0351038_22432397.jpg
ここ数年はコームーヤーン60Bも追加で食べてる。
勿論美味しい!
でも次回はラープを頼むぞ!
絶対に美味しいに違いない!

a0351038_22463061.jpg
ってな訳で大瓶3本飲みました。
これも毎度毎度の事で。笑

おばちゃんちに戻るには時間も早かったのでマッサージに行く事に。
おばちゃんの知り合いの店に一緒に行ったけど生憎一杯で無理だった。
ってな訳で、いつものグランドタワーホテル前の「Wiranda」へ。
足マッサージを頼んだのにほぼほぼタイマッサージだったのはガッカリだったが。
人によって当たりハズレがあるけど、ここのマッサージは当たりが多いんだけどな。
今回ばかりはハズレだったわ。
気持ちよくなかった訳じゃなかったけど足メインがよかった・・・

マッサージを終えておばちゃんちに向かうと屋台は既に終わってておばちゃんが家の前で待ってた。
二階の居住スペースに行くとベッドが二台。
そこにはおばちゃんの子供が寝てた。
私には床に布団を敷いてくれました。
暫くおばちゃんの子供とおしゃべり。
私があげた成田空港にあったタイ語の日本のパンフをガッツリ見てた。
日本に行ってみたい・・・って。
いつか遊びに来てね~
そんな訳で就寝・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-19 13:04 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(16)
2017年 03月 17日

ランタ島最後の夜宴はチト小ぶりないつもの三点セットで!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.2(月)

8時半起床。
昨日セブンで買ったゆで卵でタルタルを作りパンに挟んでサンドイッチ。
ちなみに、マヨは常日頃からランチで食べてたインスタント焼きそばについてた小袋のやつ。
この旅の為によけて溜めておいた。(いちいちセコイ)
タイのマヨは甘くてあんまり好きじゃない。
タイの屋台寿司もなるべくマヨがついてないやつを選ぶようにしてる。
そういえば、最近屋台寿司を食べてないなぁ。

ビーチに出掛ける前にレセプションに立ち寄り。
明日はチェックアウトの日なのだが夕方のシャトルでクラビに向かう予定なので
それまでビーチで過ごしたい。
でも、プールならまだしも海に入ってそのままの状態でクラビに向かうのは嫌だ。
なもんでレイトチェックアウトをお願いしてみようと思った。
でも年末年始のハイシーズン・・・
私の部屋には既に次の客の予約が入っているとの事。
でしょうね・・・
でも、チェックアウト後に荷物を預かって宿のシャワーを貸してくれると言ってくれました。
ありがとう!!
そして次に向かったのは宿の向かいにあったエージェント。
大晦日にマッサージした店先にトランスポートの案内もあった。
そこに居た女性にクラビタウンまでのミニバンの値段を聞くと250Bと教えてくれた。
ん?
これまでの最安値ではないか!(*≧∀≦*)
後で予約に来ると言ってビーチに向かった。

a0351038_22043363.jpg
a0351038_22031229.jpg
a0351038_22053961.jpg
生憎の曇り空・・・
大晦日の夕方から天気が崩れ出して、そのままスッキリしない天気が続いた。

夕方にビーチから引き上げてシャワーを浴びて朝に立ち寄ったエージェントへ。
店番は女性からオッサンに変わっていたのがヤな予感・・・
明日の夕方のクラビタウンまでのミニバンの予約をするとバウチャーを書き出した。
値段は250B・・・と書いた。。。
おっ!?
朝に聞いた金額と同じじゃん!(^O^)
と思ったその時!
オヤジが250Bを消して300Bと書き直した。
コラーーーーヽ(`Д´)ノ
「ノーノー!250B!トゥディモーニング アスク ヒア!」と反撃する。
するとオヤジはブツブツと「クラビエアポートまでは250なんだけど・・・」と言いつつ
250Bに再び書き直してくれた。
50Bの差は大きいから!

さて、明日のミニバンの予約もしたしランタ島最後の晩餐のアテを調達に行きますか!

a0351038_22065116.jpg
ここが何度となくお世話になったローカル食堂。
場所は大通り沿いで、ざっくり言うと「Phusala Resort」って宿の近くね
この食堂の左の脇道を入るとその宿がある。
実は今回の旅で一度は予約した宿だ。
でも写真を見て、恐らく一番いい写真を使ってるはずなのにアレって事は・・・と思いキャンセル。
でも近くにこんなに美味しくて安い食堂があるなら泊まっても良かったかな。
って今回の宿からもそう遠くはないんだけど。

a0351038_22080849.jpg
これ看板。
この辺りにはいくつかローカル食堂があるっす。

この日はお目当ての大きなガイヤーンが見当たらない。
いつも置いてあった場所を指差して「ないの?」とジェスチャーしたら「ないない」って。
( ̄▽ ̄;)!!
あまりにも悲しくてしょんぼりしてたら笑われた。
仕方ないので手羽先残り3本全てお買い上げしたった!

a0351038_22120062.jpg
ってな訳でランタ島最後の夜宴は部屋の前のテラスで。
手羽先1本20B×3、ソムタム40B、カオニャオ10Bの110Bの豪華ディナー
昨日のレストランの半額以下でこのボリュームなのだ。

そういえば今回ランタ島に来るのにクラビタウンで前泊して市場で色々と野菜を買い込んできたけど
なんやかんやでローカル食堂でソムタム買うと生野菜を結構くれたので余計だったかな。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-17 06:56 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 15日

2017年一発目の夜宴は奮発したのにガッカリ・・・(´д`)

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2017.1.1(日)

2017年が始まりましたーーー
なのにチト寝坊して10時に起きました。

セブンでこの日のランチになるお気に入りの冷凍鮭炒飯をチンしてもらってビーチへ。

a0351038_21534474.jpg
a0351038_21544064.jpg
a0351038_21554753.jpg
天気は頑張って曇り気味だったけど雨も降らず・・・

さて、新年一発目の夜宴・・・
毎日でもあのイサーン三点セットでいいんだけど(笑)
こんな特別な日でもないと私も奮発しないだろう・・・と思いビーチ沿いの「Veed Vew」へ。

a0351038_21570252.jpg
何故かこの店では最初のビールは初めて来た時から居る男の子が注文取って持ってくる。
もはや「いつもの」と言わずもがな・・・で出てくるチャーン大瓶と氷入りグラス。
そしてタイあるある・・・のビールとグラスの銘柄が合ってない事件簿。

新年一発目、大奮発して頼んだのは「Hot Pan」ってメニュー
この店のオススメメニューでもある頼んでる白人を今までもよく見かけた。
熱々の鉄板と海鮮炒めが入った鍋を持ってきて客の前で一気に鉄板に流し込む。
「ジュー!!」って大きな音と共に湯気が一気にあがる。
パフォーマンスもテンションがあがる一品だ。
もうこの日はこれで決まりでしょう!ヽ(・∀・)ノ
待つこと数分・・・

a0351038_21582334.jpg
きた。
とても静かに・・・
既に鉄板にのせられた状態で。
もっと言うと出来立てではなく鉄板も熱くなかった・・・(-_-;)
225Bとゆ~高額はあのパフォーマンス代として払うつもりだったのに
これでは鉄板とゆ~名のお皿にのった海鮮入り野菜あんかけ炒めではないか!
単なる海鮮チョロっと入り野菜炒め(ボリュームはない)に225Bは高すぎる・・・
料理の内容だけで言ったら立地を考慮しても120Bが妥当かな。
なんだか新年早々に(´・ω・`)ガッカリ…
酒を飲むと極端に食べるのが遅い私でもあっとゆ~間に完食した。
ってな訳でビールは2本飲むのがやっと。
追加でつまみを頼む気にもならず。
ってな訳で不完全燃焼でお店を後にする事に・・・
美味しくていい店なんだけどハイシーズンは来るもんじゃねぇな。
(ビールが高いのもパフォーマンスがなかったのもハイシーズンのせいだと思いたい)

そんな訳で店を後にした私は宿とは逆方向に歩き出した。

a0351038_22002920.jpg
途中、新年の行事?なんぞやってるホテルもあり・・・

ええいっ!大通り沿いのローカル食堂に行くぞ!ヽ(`Д´)ノ
テイクアウトでラープのダックとカオニャオを。

a0351038_22021010.jpg
前々から気になってて食べてみたかったダックのラープ。
う~~~ん・・・
チキンの方が好みかも。
肉がパサパサしててイマイチだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-03-15 12:14 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 27日

ランタ島で2016年カウントダウン!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.31(土)

この日はビーチに行く前に宿の近くのセブンイレブンに立ち寄り。
実は、以前にも何度か絶賛してた冷凍鮭炒飯をこのセブンで発見!
(先日のバンコクでは見かけなくなって廃盤になったのかと嘆いてた)
チンしてもらってこの日のランチにするのだ。

a0351038_21423875.jpg
この日も快晴058.gif

a0351038_21435918.jpg
昼にはセブンで買った冷凍枝豆も解凍されてていい感じ。
ビールには枝豆。
まるで日本で飲んでるみたいだわ。笑
そして久々の鮭炒飯も美味しかった!

ランタ島に来てからずーーーーっと天気が良かったんだけど、遂にこの日の15時半に雨が。
一気に土砂降りになって一番最寄りだったロイヤルランタホテルのレストランの軒下に避難。
ほんの数分のスコールで雨は止んだ。
再びビーチに戻り濡れた砂を足でよけて乾いた砂部分をほじくり起こしてサルンを敷いてゴロン。
しかし、その後は土砂降りにはならなかったけどポツポツと降ってて小寒かったので早々に宿に戻った。
大晦日だってーのに天気が崩れるとは・・・

さて、ランタ島5日目、今年最後でもある晩餐は何にしよう・・・
やっぱり締めくくりに食べたいのはあのイサーン三点セットだな。
ってな訳で、前々日に見つけた大きなガイヤーンが売ってた食堂へ。
しかしお休みだった・・・(-_-)
ってな訳で2日目に行ったチャンの小瓶を5本飲んだあの食堂へ。

a0351038_21453673.jpg
素敵・・・016.gif
左の大きいやつは60Bで右の手羽先は20B
勿論、左の大きいガイヤーンを買いますよ!
ソムタム(40B)とカオニャオ(10B)でお会計は110B
・・・ん?
行こうと思ってた食堂と同じメニューなのに20Bも安いぞ。
つか、クラビの川沿い屋台と10Bしか変わらない。
ビーチリゾートエリアなのにコスパいいね!

宿に戻り宴の前に向かいのマッサージ屋さんへ。
タイマッサージ1時間300B(ランタ島はこれが多分最安値)が
ハイシーズンなのに何故か15%のディスカウントしとった。1時間250Bだった。
今年最後の日なんでチト贅沢してマッサージ・・・

a0351038_21475188.jpg
ってな訳で、宿に戻ってお部屋で宴開始っす!

a0351038_21494461.jpg
ガイヤーン見て!
ここもすげー大きい!(*≧∀≦*)
味も勿論美味しかったよ。
部屋でまったりビール飲みながら過ごして23時半頃にビーチへ。

a0351038_21514528.jpg
a0351038_21504269.jpg
a0351038_21524092.jpg
夕方に降ってた雨はすっかりやんでた。
ビーチには沢山の人が。
適当な空きスペースに手ぬぐいを敷いて座りながらコムローイを眺める。
確かビーチに立てられてる看板には禁止と書かれていたけど・・・
(国王が亡くなったから自粛?)
花火も禁止ってなってたから静かなカウントダウンになるかな。
・・・って思ってたんだけど、やっぱり花火がガンガン打ち上げられた。
今年もたくさん旅したなー
タイばっかだったけど。
2017年もたくさん旅してたくさん安くて美味しいものに巡り会えます様に・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-27 06:34 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 25日

ランタ島4日目~やっと行けたぜ!Padthai Klongdao!!(*≧∀≦*)

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.30(金)

ランタ島4日目のこの日は昨日の夜に買ったけど食べなかったガイトードと練り物串を持ってビーチへ。

a0351038_21293715.jpg
この日も快晴058.gif
夕方までビーチでまったり・・・
そして昨日に引き続き、この日も不幸が起こる。
百均で買ったビニールの空気枕で寝てた時の事・・・
もはや言う前に想像がつくと思うが、寝てる時になにやらプスーーーっとヤな音が。
みるみる頭は砂浜に沈んでいくのであった(-_-)
サブの浮きものもこれでボツになった。

夕方宿に戻り部屋の前のテラスで涼んでいたら・・・

a0351038_21313081.jpg
庭には二羽ニワトリが居た。
何とものどかな風景だ。
ちなみに、野良猫もよく部屋の前を通過してたがドン引きするくらいの大きな鳥を咥えてた事もあった。
たくましい。

さて、この日の夜宴・・・
懲りずに「Padthai Klongdao」に行ってみるか・・・と思ったが念のため?大通りからではなくビーチから行く事に。

a0351038_21335193.jpg
a0351038_21325101.jpg
サンセットなんかを眺めつつ・・・

ビーチを歩いて空き地から「Padthai・・・」の向かいにあるセブンを見つけて
前回と同じく茂みにハマって何とか大通りに出た。
そして、遂にお店はやっていた!!(*≧∀≦*)

a0351038_21390189.jpg
やっと来れたぜ!
ビアチャン大瓶は安心価格の80B

a0351038_21402260.jpg
パッタイプラームック。50B
うーーーん・・・前回よりチト味が濃くなった様な?
それでも美味しかったけど。
前回居た東京ばな奈を喜んでくれたオカッパの女の子は居なかった。

a0351038_21413203.jpg
パッタイをチビチビつまみながら大瓶3本飲んでやったぜ!( ̄▽ ̄)
お会計は290B

帰り道、やっぱりトイレに行きたい気持ちと格闘しながら足早に歩くのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-25 06:01 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 23日

ランタ島3日目~またまた(゚д゚)ウマーなローカル食堂を発見!!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.29(木)

この日だったか、前日だったか?
茨城の方で大きな地震があったらしく会社のリーダーからLINEで安否確認しとくれ・・・とメッセージがきた。
一気に現実に引き戻される・・・(ーー;)

a0351038_21155985.jpg
この日も快晴058.gif
暑いけど気持ちいい!

a0351038_21231641.jpg
小さいカニもたくさん。

a0351038_21243190.jpg
ランチはこれ。
手作りサンドイッチ。
節約貧乏トラベラーなもんでね。

この日、不幸が起こった。
それは3coinsで買った大きめのスイカ柄の浮き輪でぷかぷか海で浮いてた時の事。
ちょっと気を緩めた隙に浮き輪が風で飛ばされてしまった。
慌てて追いかけようとしたけど3秒で諦めた。
溺れる・・・
そのまま風にあおられ回転しながら沖に飛ばされていく浮き輪を遠い目で見送るのだった・・・゚゚(゚´Д`゚)゚
まだ海で使うの二回目なのにーーーーーーー
明日からはサブで持ってきたミニの浮き枕を持参するか・・・

さて、ランタ島3日目のこの夜・・・
昨日のリベンジで「Padthai Klongdao」に行ってみた。
そして、この日もやってなかった・・・(´;ω;`)
潰れちゃったの?
だったら悲しい・・・
とりあえず向かいのセブンイレブンの店先の屋台で売ってたガイトードと練り物串を一本買った。
とぼとぼ来た道を戻りがてら、昨日とは違うローカル食堂に立ち寄り。
店先にあるメニューを見るとソムタムがある。
おみやしようと調理場に居たオトンに無理くり声を掛けると最初は勿論シカトこかれる。
(ローカル食堂あるある。言葉が通じないめんどいツーリストはとりあえずシカト)
懲りずに「ソムタム テイクアウェイ」と声を掛け続ける。
すると店の向かいを指差す。
は?
出てけ・・・とゆ~意味か?
ここまで粘って諦める訳にはいかん!
再度言ってみるも店の向こうを指差すだけ。
仕舞に「フィニッシュ!」と一言吐き捨てられてしまった。
いや、こんなに食ってる客居るのにフィニッシュな訳ねーだろ!ヽ(`Д´)ノ
頭にきて店を出た。
が、確か向こうを指さしてたな・・・
見ても何も無さそうだけど・・・って、ん?
なんか小さい食堂・・・つか、ほぼ持ち帰り専用っぽい店がある気がする。
大通りを渡って近づくとあった!

a0351038_21254230.jpg
ムスリム系のおばちゃんがやってる食堂だ!
きっとさっきのオトンはソムタムだったら向かいの店で買え・・・って言いたかったんだな。
クソじじぃと思ったけど撤回するわ。笑

ソムタムあればガイヤーンもあるもんで・・・
この食堂にも表の炭火でやかれてたガイヤーンがあった。
勿論お買い上げですよ。
こんな素敵な食堂があるならさっきガイトードと練り物串を買わなきゃよかった。

a0351038_21264759.jpg
お店の看板。
テーブルもあったので食べていく事も出来ると思うけど絶対にビールは無いと思われ。
しかし何度かクロンダオエリアに泊まってるけど結構ローカル食堂があったんだな、と。
さっきのクソじじぃ・・・改め指差しじじぃの店もそうだし昨日の食堂もそうだし。
初めてランタ島に泊まった時はクロンニンビーチエリアで
ガイヤーンやソムタムがありそうな食堂は一軒も無かったけど
クロンダオは島唯一の繁華街のサラダンに近いからか?
結構ローカル食堂があるみたい。
それもクロンダオビーチの魅力だな。

a0351038_21280617.jpg
ってな訳で、この日の夜宴は部屋の前のテラスで。
ソムタムとガイヤーン買ったらもれなく生野菜も付いてきた。(トマトは自前)
ちなみに、お値段はガイヤーン70B、ソムタム50B、カオニャオ10B
ガイヤーンはご覧の通りのビッグサイズ!
そして超ーーー(゚д゚)ウマー
セブンイレブン前で買ったガイトードと練り物串は翌日に持ち越しとなった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-23 06:25 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 21日

ランタ島2日目~また新たなお気入り食堂を発見!!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.28(水)

8時起床。
朝食はハムとチーズときゅうりのサンドイッチ(手作りっすよ)と豆乳とドラゴンフルーツ。
しかしタイの食パンはマジでウマい!
コンビニで売ってる一般的なやつなんだけど赤、緑、黄緑のプリントの袋に入ってて
赤はノーマルな白い食パン、黄緑はチト胚芽?麦芽?入りで緑はもっと濃い目・・・って感じ。
私の好みは黄緑。
きゅうりは皮を洗ってるんだけど何となく皮を剥きたい気分・・・
そんな時、ふと思い出した。
カバンにピーラーが入ってるはず!
って、このピーラー
常に持ち歩いてた訳ではなくブログで知り合って仲良くさせて頂いて
6月にクラビでの飲みを実現させたJINさんから頂いたもの。
かなり切れ味ならぬ剥き味のよいピーラーできゅうりの皮が綺麗に剥けた!
このピーラーはこれからも私の旅の必須アイテムとして持ち歩く事になるでしょう。

朝食の後はビーチへ!

a0351038_14452208.jpg
a0351038_14431750.jpg
天気めっちゃいい!
クロンダオビーチは広くて水も綺麗で遠浅で超ーいいビーチなんだけど日陰がほぼ無いのが難・・・
あってもビーチ沿いのホテルの客に占領されてる。
なもんで、炎天下の中でゴロゴロする事になる。
持ち歩きパラソルを持参してる人も結構いたけど、あれって買ってるのかしら?
私は砂浜にサルンを敷いて薄手のバスタオルを頭からかぶって日除けしてた。

夕方に宿に戻ってシャワーを浴び今宵の宴の為に出掛ける。
向かうは前回発見して気に入った「Padthai Klongdao」
過去記事はコチラ↓
宿から出て大通りを右に折れテクテク南下。
もう少しだな・・・ってトコで既に嫌な予感がした。
そしてその予感は見事に当たるのだった。

やっとらん!!( ̄▽ ̄;)!!

え?え?
今日って水曜だよ。
確かこの店は前回来た時は土曜日が休みだった気がするのだが・・・
潰れたとか?
いやいや、こんなローカルにも愛されてるっぽい美味しい店が潰れる訳がない!
とにもかくにも・・・
やってないものは仕方ない。
別の店に行くとしよう。
来た道を戻ることにした。
大通り沿いにはそこそこレストランはあるのだがビーチ沿いでもないくせに高め。
そんな中、私好みのローカル食堂発見!
しかしランタ島のこういった食堂はビールが置いてない事が多い。
なんせムスリムが多い島なんで。
グイグイっと店に入っていき冷蔵庫を覗き見。
あるじゃないか!チャーンの瓶が・・・( ̄∀ ̄)ニヤリ
愛想のない店員の男の子(大体ローカル食堂ってそんなもん)に値段を聞くと小瓶50Bだと。
ま、許容範囲だな。
大瓶が無いのが残念だけど今日は小瓶をラッパ飲みすっか!

a0351038_14465487.jpg
店先のテーブルにて。

a0351038_14483669.jpg
つまみはパッシーイウプラームック。60B
うーーーーん・・・
残念ながらこれはイマイチだったわ(~_~;)

a0351038_14520248.jpg
ラープガイ。60B
これは(゚д゚)ウマー
本当はダックを食べてみたかったんだけどなかったのでチキンで。
実はラープも好きで本当はクラビタウンの川沿い屋台のおばちゃんとこで頼みたいんだけど
今ではガイヤーン、ソムタムが当たり前の様に出てきてしまうので頼めてないのだ。
私、あまりパクチーは好きでないんだけどタイ料理にはパクチーがないと寂しいんだよね。
このラープ、本当に美味しくてタレまで堪能したくなっちゃって・・・

a0351038_14533069.jpg
カオニャオを頼んでしまった。
ま~るくてんこ盛り!

a0351038_14555494.jpg
ってな訳で、チャン小瓶を5本いただきました!
大満足なラープのアテの宴・・・
またお気に入りの店が増えた!ヽ(・∀・)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-21 06:18 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 19日

ランタ島初日の夜宴はビーチフロントレストランで!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.27(火)

ランタ島のビーチは殆ど西向き。
サンセット好きにはたまらん島だと思う。

ってな訳で夕方ビーチに行ってみた。

a0351038_12120925.jpg
17時半頃のビーチ。
まだまだサンセットには早かった。
テクテク散歩してみる。

a0351038_11452134.jpg
大分いい感じになってきた。

a0351038_12145264.jpg
クラビのノッパラットタラビーチには人が殆ど居なかったが、ここランタ島のクロンダオビーチには結構居るぞ。

a0351038_12161724.jpg
きれーだね。

さて、ランタ島初日の夜宴の舞台と言えば・・・
なんやかんやで初めてクロンダオビーチに来た時から言ってるビーチ沿いのレストラン「Veed Vew」へ。
店に行くとすげー客の数。
つか・・・
クロンダオビーチ、すげー人が多いんだけど。
これはクラビの客がランタ島に流れてきてしまったとか?
ギリでテーブル確保。

暫くすると初めて来た時から働いている男の子がメニュー持ってやってきた。
来るなり「チャーンビッグ アイス」と言われる。
すっかり覚えられている。
注文せずともビールがやってくる様になった。

a0351038_12322902.jpg
やっぱりビーチフロントで海を見ながら飲むビールは格別にウマい!
しかしビールが値上げしたのか?
今までがシーズンオフでディスカウントで安かったのか?
今回は130Bもしやがった。
こりゃビールが高い!高いと嘆いているムスリムの国マレーシアとそう変わらんではないか。
う~~~ん・・・
100Bでも高いと思っていたけど立地などを考えると安いと思って通っていたけど
130Bとなると酒飲みにとっては頻繁に来れない感じだなぁ・・・(ーー;)

a0351038_12340335.jpg
ツマミは鶏(皮?)唐揚げとシーフード、カシューナッツのサラダってやつ。
美味しかったけど少ない・・・(´・ω・`)
これで180B・・・
やっぱいつものソムタムとパッシーイウにしとけばよかったかな。

結局ビールは2本飲んでお会計は440B
チップ含めて1500円くらいの高級ディナーになってしまった。

で、それだけでは勿論飲み足りないので部屋の前のテラスで昼の残りのコーンをアテに
チャーンの缶をプシュっとな、で開けるのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-19 10:15 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 08日

クラビタウンで点心の朝食~そしてランタ島へ!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.27(火)

7時半起床。
今日はランタ島に行く日。
ランタ島に行くとマーケットに行くのは厳しいのでクラビタウンである程度調達しておかねば!
って、本当は昨日の着いた初日に空港からランタ島に行く予定だったんだけど
ランタ島に行ってしまったらフルーツや野菜を手に入れるのが困難な事に気付き
一日クラビタウンに泊まる予定に変えたのだ。

ってな訳で、いそいそとモーニングマーケットに向かいますよ!
モーニングマーケットはクラビタウンの通称原始人信号から近いっす。

a0351038_09063460.jpg
Vogue辺りから来てこのライオン?みたいな信号の所で左に曲がりますよ。

a0351038_09045853.jpg
「Maharaj Rd7」の標識のココね。

ここ曲がったらすぐに右手にマーケットが見えてくるっす。

a0351038_09074702.jpg
とても綺麗なマーケット・・・
でも、魚などが売ってるところは床が濡れてるのでビーサンが滑る、滑る。

a0351038_09092459.jpg
野菜、フルーツあたりはほぼ量り売り。
バラで売ってるものを見てると店員さんが袋をくたりするが
ま、大体その辺にビニール袋がぶら下がってるんで自分で取って詰め込んで渡せばよし。
ちなみに、値段は殆どの割合でタイ語で言われます。
分かんなきゃ100B札を渡せばいい感じかな。
足りないっぽい感じだったらもう一枚渡せばいい。

参考までに、今回私が買ったのは・・・
パッションフルーツ7個、ドラゴンフルーツ3個、ロンガン1枝?ひと縛り?ひと房?
結構な量で全部で170Bだった。
別の店で大きめの熟れたマンゴーを2個買って95B
ゆで落花生ひと袋が20B(20Bはタイ語で「イーシッ(プ)バーッ」と言いますよ。聞き取りやすい)
小さいきゅうり10本ほど、ミニトマト20個ほど、長インゲンひと掴み、全部で50B
野菜は安いですよ。
ミニトマトなんかは洗ってすぐ食べれるので便利~

このマーケットには食堂も併設されてて麺やぶっかけ飯を食べる事も出来る。
惣菜なんかも売ってるよ。ガイトード(鶏の唐揚。ウマい!)とか。
今回は前回のアオナンマオで食べてハマったカオモックガイを買った。
パラパラのカレーピラフに鳥肉がのったやつ・・・と思って頂ければ。

で、ここまで来たら朝食は向かいにある点心の店になるわけで・・・
毎度毎度ですが(~_~;)

a0351038_09111368.jpg
籠は全て20B、お粥は卵入りで30Bくらいか?
点心5個とお粥とお茶(お茶は勝手に出てくる)で140B
タイの点心は小ぶりなので色々な種類が食べれる・・・
けど、よーく見ると結構似たようなやつばかりだったりする。笑
今回はカニ風味団子の周りにタピオカが付いてるので美味しくておかわりした。

ホテルへの帰り道、銀行で両替をした。
10000円が3017B・・・
泣けるレートの悪さ(´;ω;`)
せめて10000円で3300Bくらいであってほしい。

ホテルに戻り10時40分にチェックアウト。
予約したミニバンは11時で、10分前に迎えに来るから・・・と言われたが15分前に来た。
あら、この分だと少し早く着くかしら(´∀`*)
・・・と思っていたのに、今回はいつもと違ってすぐ近くのエージェント前で降ろされた。
そこにはピピ島だのに行くっぽい白人ツーリストがわらわら。
一緒に待たされる。
受付?みたいとこで宿は決まってるのか聞かれたり。
なんやかんやで15分~20分くらい待たされてランタ島に行くバンが来た。
私はひとりなので助手席をGET!
他は大体二人組の白人達。
11時10分に出発。
快適にバンは飛ばしてフェリー乗り場へ。
フェリーに乗りすぐさまバンから降りる。
助手席にこだわったのはフェリーで降りやすいから。
でも、止めたポジションによっては降りられない場合もある。
これは運である。
勝手知ったる私がすぐさま降りると後ろに乗ってた白人達もこぞって降りてきた。

a0351038_09130578.jpg
短い10分足らずの船旅気分を楽しむ。

以前は二回乗ってたフェリーが今では一回。
今回はその唯一のフェリーも全然待たずに乗れてサクサク進んだ。
で、13時には今回のホテルがあるクロンダオビーチに到着。

さて、今回のお宿はクロンダオビーチまで歩いて5分の立地にある「DD House」

ランタ島はビーチフロントのホテルでも安いのがいい所なのだが、さすがに年末年始は高い(~_~;)
ビーチまで5分ばかし歩くのが難点だったがセブンイレブンのすぐ裏手にあり便利。
まだ新しい宿で部屋数6部屋のこじんまりした居心地のいい宿だった。
1泊1200B
シーズン外せば半額くらいで泊まれるっぽい。

a0351038_11323156.jpg
部屋の中はこんな感じ。
清潔だし冷蔵庫、ポットもあって便利。
セーフティボックスは使い方が分からず使わなかった。
聞けば教えてもらえたかもしれんが、なんやかんやでいつも貴重品は身につけてるタイプなので不便はなく。
びっくりしたのがアメニティで、シャンプーは分かるがコンディショナーがあった!
初めてかも。
シャンプーはココナッツの香りがして良かったですよ。
難点はベッド脇のコンセント。
接触が悪くてタブレットの充電をするのに多少難儀した。
この部屋だけかも。
あと、洋服タンスの中は恐ろしくかび臭くて使えず。
部屋の壁は薄めかな。
ローカルの子供二人を連れた一家が泊まった時はチトうるさかった。
水回りの排水も施工ミスなのか?
水勾配が緩くてなかなか水がひかず。
だからだろうな、ワイパー?みたいのが置いてあった。
掃除は毎日。
水は1日2本くれます。
バスタオルは最初は二枚あったけど私が一人だから一枚しか使わないと気付き?
三日目くらいからは一枚になった。

さて、無事にランタ島の宿に着いたのでランチを食べましょー

a0351038_11334020.jpg
部屋の前のテラスでカオモックガイ(20B)ととうもろこしっす。
カオモックガイ、マジで(゚д゚)ウマー

a0351038_11350132.jpg
デザートのマンゴー。20B
これは昨日のナイトマーケットで買ったカットフルーツ。
これってマンゴー一個分だよねぇ・・・
そう考えると今朝のモーニングマーケットで丸ごと二個で95Bって高くない?
自分で剥かなきゃなんないし、、、
これからマンゴーはカットされたの買おー

ふと目の前を見ると・・・

a0351038_11364590.jpg
ハンモックがあった。
これはいい!(・∀・)
って、ちょっと待てよ・・・

a0351038_11411645.jpg
右側はこんな太い木に結ばれてるからいいとして・・・

a0351038_11430827.jpg
左はなんだ!ヽ(`Д´)ノ
こんな小枝だとどう考えても・・・
ハンモックに乗る→ミシミシ・・・とヤな音がする→枝が折れる→尻もちをつく→折れた枝が直撃
こんな構図がすぐに浮かんだ。
でも乗ってみたい・・・
そーっと乗った。
つか、座った。
恐らく左の枝が思いっきりしなったのだろう・・・
尻が接地スレスレになった。
慌てて降りた(-_-;)

ま、こんな感じで到着初日は夕方まで宿でまったり過ごしたのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-08 14:12 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(4)
2016年 06月 29日

さよならランタ島・・・そして、橋が掛かってオメデトウ!

059.gif旅行期間 2016.4.20~2016.4.25

★2016.4.25(月)

本日帰国日・・・
あぁ~帰りたくねぇーーーー(´Д`)
帰ったら現実だもんなぁ。
しかも、朝に成田に着いて午後には会社で仕事って・・・
現実が近すぎるって。

a0351038_11554442.jpg
毎度毎度同じの朝食。
でも、この日のフルーツはスイカだった。
私、パイナップルがあまり好きじゃないのよね~
スイカは大好き!
ただ、このホテルで出されるフルーツは毎度常温だった。

a0351038_11573489.jpg
a0351038_12013028.jpg
この日も快晴か・・・
自分が帰る日に快晴ってなんか気にくわん。
でも、まぁ~自分が滞在中も快晴だったからいっかー

朝食の後はラストスイミング!でプールで泳ぎました。2時間ばかし。
空港までのミニバンのピックアップは11時半なので10時40分までプールに居て
シャワー浴びて荷造りして11時10分にレセプション行ってチェックアウト。
で、結局ピックアップが来たのは11時55分だった。

後に白人一人とキムチ二人を拾って港に向かう。12時10分。
フェリー待ちが混んでなきゃいいけど・・・と思っていたら、港に向かってるバンが止まらない。
ん?
んんっ!!
うぉーーーーーーーーー!!
なんとっ!
ランタノイ島とランタヤイ島の間の橋が完成しとった!

(*≧∀≦*)

行きはフェリーで渡ったのに帰りは橋ですよ!
あの橋、遂に出来たんだー!(多分、完成予定はもっともっと前だったと思うが。笑)
快適にバンは橋を渡り、あっとゆ~間に対岸のランタノイ島に到着。
多分これで30分は時間短縮出来てると思う。
クラビタウンからランタ(ヤイ)島まで大体3時間くらい掛かるんだけど、距離ってそんなないのよねぇ。
確か100Kmもなかったはず。(違ってたらスマン)
こんなに時間が掛かるのは2回乗るフェリーのせい。
たまたま待ち時間が少なく乗れる事もあるかも、、、だけど、基本的にはなかなか待たされる。
多分、このフェリー2回で1時間分くらい持ってかれてる気がする。
それが橋が一本掛かった事で30分は短縮出来てるはず。
これはかなり嬉しい!

が!
やっぱりランタノイ島から本土へはフェリーで、待たされて結局は12時半に乗り込む。

a0351038_12031370.jpg
フェリーに乗り込む前の待ち時間にバンをチョイと降りてパチリと一枚。
隣ではバンの運ちゃんが立ちションしとった.

12時半に乗り込んだフェリーは12時40分に出港。
本土に着いてフェリーを降りたのが13時だった。
まぁ~この後はブンブンとぶっとばして45分後の13時45分にクラビ空港に着きました。

ドンムアン行きのフライトは15時35分発。
2時間ほど時間がある。
国内線なのでカウンターでのドキュメントチェックは無いし、クラビ空港は小さいから移動に時間も掛からん。
喫煙スペースでボーッとタバコを吸ってると少し先に何やら小屋が見える。
あれは、、、食堂では!?
大体において空港って郊外にあって、周りに食堂なんて一見無かったりするんだけど
探せば絶対に職員が通うようなリーズナブルな食堂があるもんだ。
もしや、あの小屋がそれなのでは・・・

a0351038_12053637.jpg
これね。
国際線の出発階の外の右斜め下に見えるはず。
全然歩いて行ける近さっすよ。

ここでランチでも食っておくかー
ヒョイと顔を出すとムスリム系のオカン達が笑顔で迎えてくれた。
「チャイニーズ?」と聞かれたので「イープン(日本人)」と答えると「コンニチハ」って言ってくれたぞ。

a0351038_12072613.jpg
ぶっかけ飯、炒飯など色々あって悩んだが、オカンの「フライドライス」推しで頼んでみました。

a0351038_12091060.jpg
ざんっ!
カオパットクン。嬉しい事にスープ付!(*´∀`*)60B
このカオパットがめちゃくちゃ美味しかったっ!
プリプリの大きめの海老が結構ゴロゴロ入ってた。確か、このひと皿で7匹くらい。
やっぱ海老ちゃんは美味しい。
ちなみに、この食堂はムスリム系なので豚とアルコールは無いっすよ。
この炒飯は食う価値アリ!っす。
自分はまたこの炒飯食べたさに次回も早めに空港に着きたいと思ったくらい。
(実際、次回はギリだったのだが・・・(~_~;))
早めに空港に着いて小腹が空いたら是非!

美味しい炒飯も食べて満足して14時45分頃にゲートに向かいました。

a0351038_12105698.jpg
15時10分搭乗開始。

a0351038_12131675.jpg
さて、バンコク行ってこの旅最後の晩餐に向かいますかー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-06-29 09:37 | 2016.4.20~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(8)