酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 18日

タイ:サメット島滞在5日目~2015年大晦日だよ!其の壱

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2015.12.31(木)

2015年大晦日。
この一年もたくさん旅をしたなぁ。
ここ数年はすっかり季節労働者を卒業して定職に就き、日々の生活も安定してきた。
精神的にも安定してきた。
いや、もともと情緒不安定とかではないのだけれど。
季節労働者時代は、そりゃ~長く東南アジアに滞在出来て楽しいっちゃ楽しかった。
でも、毎日思うのは「こんな事いつまでやってんだ」ってこと。
やっぱり毎日ちゃんと仕事して、毎月お給料を貰って、年に何度か旅行に行って・・・
ん?
私の場合はほぼ「毎月」か!?笑
なんせ、そんな普通の生活がやっぱり一番いいなーと思う今日この頃。

2015年最後の朝ごはんは手作りサンドイッチ(ハムとチーズとキュウリ)と豆乳と・・・

a0351038_12511679.jpg
ドラゴンフルーツを食べました。
ドラゴンフルーツの皮は柔らかいので、機内食の時に付いてくるプラのナイフでくるりと切り目を入れ
手でザーっと剥けるので楽チン!
日本で買うと高いけどタイでは安いのでよく食べる。
これの紫バージョンがあるがソッチの方はあまり好きではない。

朝食の後は昨日見つけた激ウマガイヤーンを買いに散歩がてらテクテク。
ちなみに、宿からナダム港までは徒歩10分ほどで、港から激ウマガイヤーンまで5分くらい。

ガイヤーン購入の際に財布がひっくり返って近くの草がボーボーに生えた茂みに小銭をいくらか落としてしまった。
チョイと探したが見つからなかったので、ま、いっか、で諦めた。
翌日、そこのボーボーの草は綺麗に刈られてた。
ちゃっかりしとるな、と関心。

a0351038_12521555.jpg
サイケーオビーチのいつものポジに行くと船が座礁?・・・違うな、打ち上げられて?いた。
この船に乗ってた人は無事だったのかしら?

a0351038_12531781.jpg
この日も綺麗な照りのガイヤーン。味もやっぱりブレずに美味しい。
キンキンに冷えたビールとガイヤーンは私が一番至福を感じる時かもしれん。
ちなみに、旅に行く時は必ず保冷バッグ(100均で買ったやつを二重にしてる)と保冷剤を持参してる。
前夜にビールと保冷剤を冷凍室に入れて冷やしておけばかなり長い時間まで冷え冷え状態を保てる。
浜に居るビールの売り子などから買わないのはビーチ価格で高いから・・・とゆ~ケチケチ精神よりも
キンキンに冷えたビールじゃないから・・・って理由の方が大きい。
たまに凍ってしまって栓を開けた時に思いっきり泡が吹き出すこともあるが。笑

a0351038_12540499.jpg
2015年最後のサンセット。

a0351038_12580755.jpg
浜辺のわんこも夕日にうっとりしとる。
タイの犬は怖いけど何故かサメット島の犬は殆どの子が大人しい・・・気がする。
夜中でも犬の吠えた声とか全然聞かなかった気がする。

a0351038_13420228.jpg
ビーチ沿いのレストランはカウントダウンに向けて賑わいだしてた。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2016-04-18 06:05 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 17日

タイ:サメット島滞在4日目~今宵は飲み→マッサージ→〆の汁麺のフルコース!

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2015.12.30(水)

さて、この日の夜は内陸のいつもの屋台・・・の手前の屋台に行きましたよ。

a0351038_13370287.jpg
私のブログで1番多く登場してるであろうショットですな(笑)

a0351038_13382632.jpg
イカが食べたくてカレー炒めを頼んでみました。200B
サメット島はシーフードが売りだけど、中でもイカは間違いなく美味しい気がする。
柔らかくてウマい!
けど・・・
やっぱり単品で頼むと200Bと高いんだよなぁ。
イカ入りのパッシーイウ(焼きそば系)だと70B程度で済むんだよなぁ。
ま、たまには大奮発するのもいっか。
普段も旅行の為に節約節約生活なので旅先では少しくらい奮発しないと!

a0351038_13374686.jpg
やっぱコレ頼むよね。インゲンのソムタム。60B
生野菜の盛り合わせを別途でくれればソムタムはパパイヤでもいいんだけど
大体ツーリストにはくれない事が多い。
前に隣の屋台で「生野菜ちょうだい」と言ったら出てきたけど、まさかの有料だったし。

この日はビール大瓶3本飲んでお会計は530B
氷はオマケ?タダ?だったみたい。
前まで行ってた隣の屋台はちゃっかり氷代も取ってたけどな。

帰りしな、メイン道路からチョイと脇に入ったところにあるマッサージ屋でタイマッサージ1時間ばかし。
気持ちよかった!200B

マッサージ屋さんの前は屋台がいくつか並んでた。
久々に・・・

a0351038_13391067.jpg
〆の汁麺を食べましたー!50B
食べるとダメだ・・・と分かっちゃいるけど、飲んだ後は食べたくなっちゃうんだよねぇ。
日本では〆の汁麺はほぼほぼ食べなくなったけどね。
だって、日本のラーメンって何気に800円とかしない?
高いよなー
なので、時々友達と日高屋でラーメン餃子セットをいっこ頼んでシェアするくらい。
あ!
ここの汁麺、美味しかったですよ~

a0351038_14002166.png
軽く地図貼っときます。
水色の「屋台群」と書いてあるのが〆の麺を食べたところ。
ここにはジュースの屋台もありますよん。
密かに何度もテンモーパン(スイカジュース)をテイクアウトしとります。
(ちなみに40B)
緑で囲ってある「Sea food BBQ」ってのがいつも夜飲んでる屋台っす。
似た様な屋台が4件くらい並んでて、ここ数日(から最終日まで)飲んでるのは一番ビーチ寄りの屋台。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2016-04-17 08:51 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 10日

タイ:サメット島滞在4日目~可愛い&激ウマとの出会い!!

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2015.12.30(水)

さて、サメット島滞在4日目。
朝やたらうるさくて目が覚めた。
ん?
部屋をゴキが飛び回って壁に激突しまくっとった!\(◎o◎)/
人って驚くと本当に飛び起きるもんなんだね。
漫画みたいに飛び起きたわ。
とりあえず入口のドアを開けるけど冷蔵庫が納まってる棚と壁の隙間に消えてもた。
恐る恐る隙間を覗いてみると・・・
居る。
でも軽く挟まって身動き出来ないくさい。
これはチャンス!
グイッと棚を壁に押して隙間を更に無くしてやった。
もうこれで出てくる事はないだろう。
東南アジアでは部屋やバスルームでゴキに遭遇する事はザラだが、ここは居て当たり前と思うからなのか?
瞬時慌てるけど、まぁ~仕方ないか・・・な感じになる。
これ、日本で自分の部屋とかで見たら絶叫もんだけどね。
今のところウチのマンションの部屋では一度も出た事はない。
バルコニーに居た事はあったけど。(近くの古民家の解体の時に飛んできたっぽい)

何だか汚い話から始まってもうすわけない・・・(´д`)

この日の朝ごはんはカップ麺ではなく外で食べることにいたしました。
宿を出て港の方向に向かって歩いた。
セブンがあるメイン通りには朝飯を食べられそうなレストランがいくつかあるが
タイに来てわざわざ金を払ってまでアメリカーンな朝食を食べたくない。
(ホテルの朝食ビュッフェは好きだけど)
大体こ~ゆ~場合は脇にチョイと入った所に安くてウマい名店があったりするもんだ。
ひょん・・・と脇道を覗くとなんだか食堂がありそうな雰囲気。
テクテク歩くとあった!
多分だが初めての訪サメット島の時に泊まったRunaRunaGuesthouseを越えて
すぐ右の脇道だったと思う。

a0351038_13224368.jpg
店構え、こんなん。
そうそう、こんな感じの食堂を探してたのよー!って感じ。

メニューは特に無くガラスケースの麺を指差して「バミーナーム」と注文。
バミーは無かったみたいで「んじゃセンヤイナーム」と。

a0351038_13100844.jpg
ざんっ!
写真では分かりにくいかもしれんが結構なボリューミー
タイの汁麺って小ぶりなのが普通っぽいけどここは日本のラーメン並な量だった。
とにかく具沢山で食べ応えがあった。
美味しい・・・っちゃ美味しかったんだけどスープがイマイチだったのが残念。
まずくは無いけど出汁が効いてない感じとゆ~か、味に深みが無いとゆ~か。
ちょっと期待外れだったかな。
食堂と言えど離島なのでお代は60Bとチトお高めでござんした。
でも量はあったので満足かな。

腹ごしらえも済ませ、ついでなのでそのまま港の向こうまで散歩でもすっか~な気分になった。
思えば、港から南下してサイケーオビーチを始めとしてそのままアオパイ・・・とビーチエリアの情報は結構あるけど
港から出て右側エリア(西に向かう)に関しては情報も少なく自分ではチト開拓したい気分なトコだった。

ナダム港を越えて道なりに右に海を見ながらテクテク歩く。
ツーリストはほぼ居なくて時折バイクを見かけるくらい。

a0351038_13235914.jpg
a0351038_13243786.jpg
a0351038_13251810.jpg
a0351038_13260591.jpg
コッチもやはり海が綺麗。
宿もチラホラあり泳げそうなビーチ(ほぼ宿のプライベートビーチ状態)もあり
うるさそうな連中は殆ど居なさそうで、大人しくマッタリ本を読んでる白人がメイン。
静かそうで自分的には結構気に入った!
もうサメット島に来る事は無いなーと思ってたけど、コッチエリアには泊まってみたい気持ちになった。
いつか又来るかなーサメット島。
その頃にはここも餃子まみれになってたりして!?
でも彼らは賑やかな所が好きだから攻めてこないかもな。

とのんびり散歩していると真っ白の砂浜に黒いものがポツポツ目に入ってきた。
ん?

a0351038_13265451.jpg
かっ・・・かわえぇ~~~(*´∀`)
子犬っすよ。

a0351038_13274198.jpg
一杯おるーーーーー!数えたら5匹居た。(オカン除く)
毛がフワフワで可愛いったらありゃしない!
なでなでするとお腹を出して警戒心ゼロ。
ううう・・・連れて帰りたいくらい可愛いっ!
また後でね~

a0351038_13282302.jpg
a0351038_13290580.jpg
a0351038_13294751.jpg
a0351038_13302126.jpg
a0351038_13310650.jpg
サイケーオビーチとは違って人がほぼ居ない綺麗なビーチ!
サイケーオビーチはとにかく人が多い!
時期的にもそうだったのかもしれないけど、ここに来るとほぼ居ない。
ビール持ってくりゃ~良かったな。

なんやかんやテクテク歩いて・・・

a0351038_13321065.jpg
このホテルで行き止まり?になった。
ここも良さそうなホテルだなぁ。
不便な分(近くに店が無いとか)少し安く泊まれそう。

結構歩いたなぁ。
ここで折り返して戻る。

a0351038_13325032.jpg
また居たよ。
今度は起きてた。

実はこのワンコ達の近くにローカル食堂が一軒あって、表でガイヤーンを焼いていて何とも美味しそうだった。
ピン!ときた。
絶対にここのガイヤーンはウマいはず!
(朝の汁麺はカンが外れたけど。笑)

a0351038_13334409.jpg
この照りと焦げ目具合。
そんでもって超~いい匂い。
いくらか聞いたら80Bだと。
やっぱりビーチの天秤売り子より安いね。
勿論お買い上げ~

a0351038_13343266.jpg
サイケーオビーチのいつもの場所を陣取ってガイヤーンをいっただきまーす!
って・・・
実は食い意地が勝ってしまい写真を撮る前に一口かじってしまうとゆ~失態を犯してもた。
何年ブログやってんだよ!

a0351038_13351434.jpg
アップでドーン!
見た目で美味しそうでしょ。
食べると見た目以上に美味しいっ!
ちょっとタレは甘めなんだけど味はあっさり目で肉がとにかく柔らかくてウマい!
焼き加減も本当に丁度いい!
ここのガイヤーン、クラビの仙人おばちゃんのトコとどっこいどっこいか、下手すたらコッチの方が好きかも。
変に味が濃くないのが自分的にはポイント高し!
あぁ・・・
写真を見てたら食べたくなってきたー
このガイヤーン目当てでまたサメット島に行ってもいいかな、と思えるくらい。
もしその時は絶対に港を出て右側(今日の散歩した側)に泊まるぞ!
大大大満足なランチでござんした!

a0351038_13354433.jpg
この日もサンセットまでビーチでゴロゴロダラダラ。

帰りしな、アイツの事をふと思い出した。
探してみよう。

a0351038_13362090.jpg
居た。
前回の滞在時にN様と私に添い寝してきた人懐っこくないけど人が好きなワンコ。
珍しく今回は看板に寄り添っとった。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2016-04-10 15:07 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 06日

タイ、サメット島3日目

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2015.12.29(火)

この日も朝ごはんはカップ麺で簡単に。

サメット島3日目。
いつもの6連休程度で来たらこの日も速攻ビーチに行ってのんびり過ごすところだが
今回は年末年始でたっぷり時間はある。
ってな訳で、せっかくなのでサイケーオビーチから南下してみた。
勿論、ケチなので徒歩で(笑)

a0351038_11500204.jpg
私の彼です。
嘘です。
いやはや、何とも絵になるイケメン?の白人男性が岩場に腰掛けておりました。

a0351038_11505343.jpg
別に彼を狙って撮った訳ではないのだがポジ的にフレームインしてしまう。

a0351038_06343971.jpg
a0351038_06355186.jpg
岩場で釣りをしてる人も居ました。
確か岩はタイ語で「ヒン」だったか。
ホアヒンの「ヒン」が岩って意味だと何かに書いてあった気が。

a0351038_06363709.jpg
a0351038_06383201.jpg
オサレな海沿いのバー
ハッピーアワーでカクテル80Bは安いよね。
クラビのアオナン辺りのバーなんて海沿いじゃないのに(道路挟んでる)ハッピーアワーでも100Bくらいだった気が。
あまりカクテルとか飲まんので記憶曖昧だけど。

a0351038_06392376.jpg
アオパイビーチに着きました。

a0351038_06404810.jpg
a0351038_06415297.jpg
岩場が多い・・・

a0351038_06422691.jpg
a0351038_06434099.jpg
アオパイビーチで泳ごうと思ったんだけど砂浜が少なくて小さいので人がサイケーオよりビッチリ居て。
バスタオルを広げるスペースすら無い感じだった。
手前の静かなビーチ(多分上の写真の辺り)で寛ごうかと思ったけど濡れてない砂浜が無いのでタオルを敷けず。
チェアがあって見張り?も居なさそうだったので座ってみたら、すぐに見張りがどこからともなく飛んできて
チェア代の50Bを請求された(笑)
そうよねぇ~
タダなんてこたぁないか!
さほど寛げるチェアでもなかったのでそそくさと去った。

ってな訳で、結局はサイケーオビーチに戻って前日と同じ場所で寛ぐ事に。
ランチは持参した手作りサンドイッチ。
タイの食パンは柔らかくて美味しくサンドイッチにピッタリ。
リゾートに来てても地味に貧乏なのは自分らしいっちゃ自分らしい。

a0351038_06441595.jpg
サンセットまでのんびり過ごした。

宿に戻ってシャワーを浴びて、さぁ~宴に出かけるぞ!
と思ったのだが、何だか外食に疲れてきた。
ってな訳で、コンビニでサクッと買物をして宿に戻って部屋で飲む事に。

a0351038_06453369.jpg
ネーム(酸っぱいタイのソーセージ)とキュウリとコンビニの冷凍カオパットプー。
セブンの冷凍のカニ炒飯にすっかりハマっとる。
サメット島では離島価格で42Bだが本土では35Bくらいで売ってたはず。
その値段とは思えないクオリティの高さ。
毎度この炒飯の入ってる入れ物を捨てて帰ってくるのだが結構しっかりしてて
ちょっとしたタッパーになりそうで毎回捨てる事を若干渋る。
そんなところもやっぱり貧乏臭い!

[PR]

# by panda_traveler2 | 2016-04-06 07:21 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 04日

タイ サメット島2日目

059.gif旅行期間 2015.12.26~201.1.4

★2015.12.28(月)

朝ごはんはカップ麺。
湯沸し鍋はベッドの上に置いてギリでコンセントが届いた。
ベッドが固めだったので何とか大丈夫そう。
で、バッグが置いてある棚のところで立ち食い状態。
パンとかだと表のテーブルで食べれるのだがお湯の入ったカップ麺を下まで持っていくのはムズかった。

11時ビーチへ。
ちなみに、この日から最終日までほぼビーチでのんびり過ごしているので大きな変化は無くなる(笑)

前回はビーチに出て右側にホテルがあったので、ホテル前で泳いでいたがボートが多くてイマイチ遊泳には向かなかった。
今回はビーチに出て左に行った。
こっちにはロープで遊泳エリアが確保されてる所がある。

a0351038_09211370.jpg
a0351038_09221382.jpg
a0351038_09224835.jpg
a0351038_09324417.jpg
とにかく人が多くて場所を確保するのが大変!
何とかギリ日陰の小さいスペースを見つけてビーチタオルを広げて場所確保。
しかし・・・
人は多いけど相変わらずサラサラの白砂に透明な綺麗なビーチ(´∀`*)
やっぱりサメット島のビーチは綺麗だ!
サイケーオビーチでこれだけ綺麗なんだから他のビーチはもっと人も少なく綺麗なんだろうか。
ちなみにサイケーオビーチは海に向かって左側(今回居るエリア)に餃子は少なめな感じがする。
ローカルが多いかな。

a0351038_09340695.jpg
今回のランチは天秤物売りのコレ!
ビーチ価格で100Bだった。

a0351038_09370647.jpg
温め直してくれとります。

a0351038_09380326.jpg
食べやすい大きさにカットされました。
味の方は期待してなかったけど意外に美味しかった!
お肉もパサパサ感はなく柔らかかったし。
ちなみに、カオニャオは良心価格?で10Bだった。

夕方までビーチで泳いだり寝たりしてマッタリ過ごした。

さて、二日目の晩餐。
いつもの内陸の屋台風レストランに行くと満席。
ってな訳で手前の似た様な感じのこじんまり屋台へ。

a0351038_09390284.jpg
まずはビール。
この店も大瓶は90Bだった。

a0351038_09442133.jpg
私の一人飯の強い味方、パッシーイウタレーを注文。70B?80B?
普通にシーフード入り野菜炒めよりコッチの方が断然お得なんだよね~
大体どこの店に行っても。
シーフードの炒め物って単品だと高いけど麺料理の具をシーフードにすると安い。
大体の店は麺料理(炒飯も)が安い。
量もなんやかんやで単品とそう変わらない気がする。
単品は麺の分が野菜って感じかな。

a0351038_09520105.jpg
ここでもインゲンのソムタムを注文。60B
トマトも美味しい。

a0351038_09540233.jpg
店のオトン。
このオトン、可愛いオトンだった。

a0351038_09551390.jpg
網で大きな魚と海老が焼かれとった。
海老、美味しそう~

お会計は大瓶2本、小瓶1本で370B
氷がタダだったのかな?
今まで行ってた店よりこじんまりしてて個人的にはコッチの屋台の方が好きかな。

[PR]

# by panda_traveler2 | 2016-04-04 06:00 | 2015.12.26~ラヨーン、サメット | Trackback | Comments(6)