酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 27日

楽しみにしてた貝レストラン「Quan Oc So 24」に行ったんだが・・・

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.17(月)

さて、二日目の夜宴は今回の旅先をニャチャンにした最大の理由でもある貝レストランへ!
貝、大ーーーーーーー好き!
でも、タイとかではハマグリとかムール貝とかの貝は結構見かけるけど
私が好きな巻貝系はあんま見かけないんだよなぁ。

ちなみに、三年前に行った時の記事がコチラ↓


タクシーではなく散歩がてらテクテク歩いて行く事にしました。

道中、市場街の様な所に迷い込んだ。
ニャチャンはダム市場ってゆ~円形の市場が有名だけど(行った事ないけど)
もうひとつローカルっぽい市場があるって情報は掴んでた。
きっとここら辺の事だろう。

a0351038_20394945.jpg
a0351038_20424466.jpg
a0351038_20472022.jpg
a0351038_20490542.jpg
いかにも東南アジアの市場ーーーーーって感じだけども・・・

a0351038_20511550.jpg
フランスパンが売ってる辺りがベトナムって感じかな。
急にオサレ。笑

市場をグルグル、結構迷いながらお目当ての店「Quan Oc So 24」にたどり着きました。

a0351038_20543372.jpg
あら、なんだかメニューが立派になってる。
つか、店構えも綺麗になって拡大?したっぽいぞ。
繁盛してるんですかね~

a0351038_21195633.jpg
貝好きにはたまらん!

a0351038_20560093.jpg
まずはビール。
前回は瓶だったけど今回は缶だった。
昨日の食堂も缶だったし、最近は缶が主流なのかしら?
13000Dで約65円。
前は10000Dだった気がするが・・・
軽く値上げっすかね。

a0351038_21002294.jpg
前回チト失敗したかもなーのウニをリベンジ。
コクのないさっぱりタイプのウニ。
一個30000D(150円)だったら食べてもいいかなって感じ。
日本でそんな値段でウニって食べられないもんね。

a0351038_20584311.jpg
適当にザルを指差して頼んだ貝。
この辺りから値段は不明。
最後にレシート貼っておくので文字が理解出来る方は参考にされたし。
これ以下の値段はレシートを元に自分で勝手に解釈して値段を書いております。
これは多分60000D(300円)かな?

a0351038_21215191.jpg
大好きな巻貝を頼みました!
12000D(600円)・・・かな?
これはマジで絶品!
でも・・・600円くらいって、そんなに安くもないよねぇ~

a0351038_21242229.jpg
あさりみたいな味の二枚貝。
これは80000D(400円)?

今回の連れは痩せてて美人なのに結構な大飯喰らい。
こんなチビチビと貝をつまんでるだけでは満足出来ない感じなので・・・

a0351038_21260639.jpg
焼きそばを注文。
80000D(400円)?

貝以外も食べてみるかーで注文したのは・・・

a0351038_21273597.jpg
イカのガーリック炒め。
これが、まさかの激高だった!\(◎o◎)/

ビールを9本飲んで、まぁ~結構なんやかんや食べはした。
でも、前回に来た時もビールは6本だったけど貝は四品頼んでウニは一人一個ずつで二個。
それで210000D(1050円)だったので今回は前回より少し高いくらいで30000D(1500円)くらいかな?と予想。
ま、時の流れを考慮しても40000D(2000円)くらいかと。
で、お会計をしてもらってビックリ!
請求金額は・・・


761000D


は!?
予想の二倍以上の・・・なんなら三倍くらいの請求がきたんすけど・・・
とりあえず払ったけど、何が高かった??
レシート見てビックリ!

a0351038_21401130.jpg
全体的に高くはなったと思う。
貝は前回の二倍くらいなのかな?大きな値上げだなぁ。
驚くのは「200000D」ってやつ。
日本円で1000円くらい。
そんな高級なもんって頼んだ記憶が・・・
よくよく考えると、これってあのイカのガーリック炒めらしい。
あれで1000円!?
日本でももっと安いわ!
安くてウマい貝レストランは店構えはあまり変わらず、値段は高級レストランになってしまってた。
4000円くらいだよ、あれで。
これは申し訳ないけど、もうオススメする店ではないなぁ。
美味しいけど高すぎる!
店には関係ないけど、隣のテーブルが近くて、あの小さいテーブルに四人居てさ。
私の隣に居たローカルの女が長い髪を何度もブンブン手でかきあげて
その度に私の顔にその女の髪が当たって気持ち悪いったらありゃしなかった。

あぁ、とても楽しみにしてたレストランだったのに残念な結果に終わってしまったなー
思えば、焼きそばで400円とかって普通に高いもんなー
麺、インスタントのくせに。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-27 06:15 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 26日

「SUNRISE NHA TRANG」の朝食とビーチとプール

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.17(月)

早起きしました。

a0351038_19271933.jpg
a0351038_19285228.jpg
サンライズ・・・の名前通り、日の出がバッチリ見えた。
まだ朝早いからか?
部屋のエアコンでデジカメが冷え切っていたのか?
霞みがかった写真になってしまった。

今回の連れは美人で普通に女子力があるのでスッピンで表に出る様な真似は決してしない。
私はザザっと顔を洗って歯を磨いてとっとと一人で朝食会場に向かった。
ちょうど同じく朝食に行こうとしてる白人夫婦とEVで一緒になった。
てっきり朝食はホテルの道路に面したオープンな感じのレストランで振舞われてるものだと思った私。
一緒だった白人夫婦もそう思ってたみたいで三人でホテルから外に出てレストランへ。
でも、一周しても朝食が振舞われてる感じが一切しない。
つか、レストランとして機能してない。
白人夫婦がホテルスタッフに尋ねるとホテル内のレストランが会場だと言う。
三人でいそいそとホテルに戻る。
確か、写真で見た時は明らかに道路に面したレストランが朝食レストランだったっぽい感じだったはず。
で、実際の朝食会場は室内席が多くてテラス席は10席チョイほど。
テラス席といってもホテルの裏側で高い塀に囲まれた閉鎖的な感じ。
裏手のバラックっぽいのがチロリと見える。
大通りを挟んでるとはいえビーチ沿いに建ってるホテルなのに何で裏がレストラン?

a0351038_19300282.jpg
a0351038_19330775.jpg
a0351038_19503433.jpg
ほんの一部だけどビュッフェはこんな感じ。
おかずとかは蓋付のやつに入ってるので写真は撮らなかった。

a0351038_19532758.jpg
こんな感じで盛ってみました。
前のノボテルの時も思ったけどチーズとかハムとかの種類が多い!
カシューナッツ、オリーブなんかもあったし。
ホント、飲みたくなるラインナップだわ。
チーズとかは美味しかったけど普通の作った系のおかずはまぁ普通。
でも、ポテサラが絶品だった!
まるでウチのオカンが作った様な日本の家庭のポテサラとほぼ同じ。
芋が潰れきってなくてコロコロ感が残ってるのもポイント高し!

a0351038_19573788.jpg
汁麺、作ってもらった。
あっさりしててウマい!

a0351038_19594698.jpg
オムレツも作ってもらった。
このひと皿だけ見ると少食の女子力の高いオサレなワンプレートっぽくないか?
実際はてんこ盛りに食べた後のおかわりだが。

a0351038_19554808.jpg
食後のデザートもたんまり!
パッションフルーツを鬼の様に食ったった!
コーヒーはさすがにベトナムなので美味しかったっすね。
でも、自分で注ぎに行けるタイプじゃなくてスタッフに言わないと飲めないタイプで。
スタッフがさすが東南アジアで、言ったそばから忘れる感じで。
何度か言ってやっと持ってくる感じ。
密かにコーヒー飲むのに難儀した。
朝食もノボテルの方が上だなー

朝食の後は目の前のビーチへ。

a0351038_20024419.jpg
a0351038_20053556.jpg
a0351038_20065077.jpg
前に来た時は思ったより綺麗だった気がしたけど、今回見たらやっぱ汚かった。笑
ま、この直前にタイのリペ島、その前にコタキナバルのマヌカン島とか行って綺麗な海を見ちゃった後だからなー
海も汚いだけならまだしも疲れるタイプのやつで・・・
一番下の写真に海から上がってくるオトンが写ってると思うけど、ホントこんな感じ。
砂浜から急に段差があって、入るのも大変だったし上がるのも大変だった。
おまけにチェアは少なくて全滅。
折角なのでチョロっとだけ海に入ってすぐに引き上げてプールへ移動。

a0351038_20123332.jpg
a0351038_20152781.jpg
a0351038_20243930.jpg
プールは綺麗だった。
でも連れは水が揺れる度に水面がユラユラしてるのが気持ち悪い・・・って言って殆ど入ってなかった。

a0351038_20135774.jpg
プールから見たホテル。
我々の部屋は中心上部の丸く突出した部分の左斜め下くらい。

a0351038_20273278.jpg
ビーチ沿いと言えど大通りを挟んでいるのでビーチフロントって感じではない。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-26 06:10 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

今回のお宿は「SUNRISE NHA TRANG」&初日の夜宴~

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.16(日)

16時15分、ハノイのノイバイ空港を出発。

a0351038_13062273.jpg
国内線だけど何か出た!
しかも、これもちゃんと低塩ミールのリクエストが通っておった。

a0351038_13084837.jpg
中身はモッツァレラチーズとレタスとトマトが挟まったサンドイッチと水。
そういえば、前もこれ食べた気がする・・・

18時にやっとニャチャンの最寄りであるカムラン空港着。
ちゃんとお迎えが待ってました。
でも、我々の名前が書いてあるプラカードを脇に挟んでて、意味ないから!ヽ(`Д´)ノ
現地のガイドさんはタンさんとゆ~日本語がなかなかうまいお兄さんだった。
車ん中でずーーーっとシュノーケルやダイビングツアーの斡旋をしとった。
スマホで何枚か写真を見せてもらったけど綺麗だったね。
離島に遊びに行くのも考えたけど今回はパス。
1時間くらい車を走らせて19時半にようやく今回のお宿に到着。

今回のお宿は奮発して「SUNRISE NHA TRANG BEACH HOTEL & SPA」

ここは以前のニャチャン訪問の際に一番泊まりたかったホテル。
結局はノボテルだったんだけど。

a0351038_13111073.jpg
ウェルカムドリンク。
フルーツジュースではなくレモングラスの様な?変わった味がした。

a0351038_13405871.jpg
すっかり夜で写真も暗くてスマン。

a0351038_13495062.jpg
洗面所はこんな感じ。
水栓が壁から生えてるやつで、これがレバー式に慣れてる現代では使いづらかった。
アメニティは歯ブラシもあったけど、ブラシがでかくて使いにくかった(連れ談)

a0351038_13561067.jpg
シャンプーやコンディショナーやボディシャンプーはあった。

a0351038_14050889.jpg
ウェルカムフルーツ。
ドラゴンフルーツとパッションフルーツとバナナ。
パッションフルーツ、大好き!

a0351038_14071761.jpg
バルコニーからはプールが見える。
暗くて見えないが、その奥の道路の向こうがビーチ。

前に泊まったノボテルが新しいだけあって近代的だったのに比べて
今回のサンライズは古い老舗みたいな感じ。
綺麗に掃除されてるけど、ノボテルの方が上な感じがする。
ホテルランクとしてはノボテルが✩4でサンライズが✩5なのだが
正直、ここが✩5・・・?って感じは否めない。

すっかり日も暮れてしまったけど、まだまだ夜の宴に間に合う時間に着けたのでヨシ!
さて、飲みに出かけますよ~~~
行きたい店はいくつかあったけどホテルからはチト距離があるし閉店時間も22時くらいっぽかったのでパス。
近場でウロウロして探す事にした。
ちょうどホテルの裏手辺りにいい感じの食堂を発見!
店先にぶっかけ飯のおかずバットが並んでたのが決め手!
ぶっかけ飯のおかずって本当に酒のアテにピッタンコなのが多いんだよねぇ~
今Googleで調べたら「Quán Cơm Hải Vy」って名前の店だった様だ。

a0351038_14123174.jpg
まずはサイゴンビールで( ^^)/▽▽\(^^ )
16000Dだった。80円くらい。

a0351038_14174316.jpg
店先のバットからチョイス。
インゲン炒め。
インゲン、どこでも食ってるなーーー笑

a0351038_14220540.jpg
これも店先のバットからチョイス。
豚バラ肉の煮込み~
温め直して出してくれました!
肉が柔らかくて味付けバッチリで超~(゚д゚)ウマー・・・だったんだけど、何故か卵が劇的に硬かった。
煮込み過ぎたのか?
理由は分からんがゴムみたいになっとった。

a0351038_14233221.jpg
空芯菜炒め・・・
を頼んだつもりだったが様子が違う。
ボイル?
すると・・・

a0351038_19160608.jpg
こんな汁が運ばれてきた。
スープ?
頼んでないけど・・・
チト飲んでみると全く味がない。
これって空心菜を茹でた茹で汁では!?
空芯菜の方も茹でただけって感じで味が全くしない。
テーブルにあったチリソースとかニョクマム?とか付けながら食べた。
謎の一品だった。

a0351038_19254288.jpg
チキンのハニーグリル?みたいなメニュー
美味しかったけどチト高かったかな。
値段控えるの忘れたけど500円くらいで「高いな」って思った記憶有。
タイの屋台でガイヤーン買うと150円くらいなので割高感を感じた。

ビールを5本飲んでお会計は29000D。1500円弱っすね。
ビールが安いのでトータル的にはお安く済ませる事が出来ました。
って、3年前はもっとビールが安いイメージあったんだけどな。

おおっ!
この店のレシートを写真に収めてました!

a0351038_20103659.jpg
空芯菜茹で?が40000D(200円)
チキンハニーグリルが95000D(450円)
インゲンが25000D(100円)
豚バラ煮込みが50000D(250円)
って感じなのかな?
言葉が読めないけど多分それで合ってると思う。

ちなみに、↓こちらが3年前の初日の宴の記事。


同じビール(缶と瓶の違いだけで量は同じはず)が10000Dで約50円だった。
今回の店の方が食堂に近くて庶民的だったのになぁ。
ま、ベトナムの物価もどんどん上がってきてるのか?
ニャチャンも観光地として強気になってきて値段を釣り上げてきてるのか?

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-25 12:59 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 13日

ハノイ乗り継ぎでニャチャンへ

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.16(日)

確か、三年前にニャチャンに行った時は行きはホーチミン乗り継ぎで帰りがハノイ乗り継ぎだった。
今回は逆で行きがハノイ乗り継ぎ。
ってな訳で、ハノイには滞在してないけど空港に来た事はあるので見覚えがあるはずなのだが・・・

a0351038_12485286.jpg
駐車場はこんなん。
こんなんだっけ?

a0351038_12502417.jpg
空港建物はこんなん。
こんな綺麗だったっけ??
ここまで綺麗だったら覚えてそうだけど全く記憶にない。
後に会社の上司(ハノイ在住経験有、奥さんはベトナム人)に聞くと新しくなったんだって。
どうりで見覚えない訳だわ。

ちと腹も減ったし時間もランチって感じだから麺でも食う?って感じでレストラン物色。
フォー的な汁麺が75000Dほどだっけな。
びっくりするほど高いわけでもない。
でも、確か三年前は国内線のチェックインが恐ろしく遅くて乗れないかも・・・くらい焦った記憶有。
とりあえずチェックインだけ済ませてランチをする事に。
国内線のチェックインカウンターってどこ??
ANAのカウンターが近くにあったので「ジャパニーズOK?」と聞いたら日本語は出来んと言われた。
ANAの職員なら日本語が出来るって訳ではないのね・・・
「ふぇあ~ドメスティック?(国内線どこ?」と聞いたら「せぶんてぃーん バス」と言われる。
恐らく「17番のバス停からバスで行け」って事だな。
外に出ると17番のバス停発見。
シャトルっぽい言葉が書かれてるから間違いないな。
国際線と国内線って同じビルじゃないのね。
三年前って同じビルだった気がするんだけど。
ベンチに座ってバスの到着を待ってると日本人の老夫婦が現れた。
老夫婦ってほどジジババではないけど、オトンがリタイヤしてオカンと二人旅って感じかな?
恐らく同じく成田発のベトナム航空でハノイ空港に着き乗り換えてダナンに行く様だ。
添乗員の付かないツアーで来たっぽい。
手に旅のしおりみたいのを持ってて、たまたま私の隣に居た日本人のオトンに話しかけてる。
「ダナンに行きたいんだけど、このバスで行ける?」みたい事を言ってて
おいおい・・・って思った。
添乗員付のツアーで申し込んだ方が絶対いいって!
そうこうしてる間にシャトルバス到着。
数分で国内線ビルのT1に着いた。
つまり、国際線ビルはT2だった。
そして、その建物は見覚えのあるボロい建物だった。
これって前に来た時のビルだーー!
今は新しいビルを作って国際線を新しい方に移したんだね。
タイのドンムアン空港の逆バージョンだ。
ドンムアンは新しい方が国内線ビル。

チェックインは意外とスムーズに済んでホッ。
確か三年前は行きのホーチミンでのチェックインが大変で
そのつもりで帰りのハノイは時間の余裕を持って来たのに意外にサクッと進んだ事を思い出した。

さて、ランチ行きますか!
4階に行くとフォー的なもんを出すレストランがあった。
値段は55000D
古いビルだからか?
国際線のレストランより20000Dほど安い!(*≧∀≦*)
牛肉の汁麺を注文。

と、まずは・・・

a0351038_12521609.jpg
これだよね~~~~( ^^)/▽▽\(^^ )
ビールは35000Dでした。約180円
氷もちゃっかり入れてもらいましたよ。
東南アジアでは氷入りビールがウマい!

a0351038_12541028.jpg
じゃん!
頼んだ汁麺が来ました。
具はビーフっす。
55000D。約280円
私、ベトナム料理は詳しくないのでこれはフォーなのか分からん。
フォーとフォーじゃない汁麺とかって何が違うの?
麺の種類?スープ?
東南アジアで牛肉ってまぁ~食べないんだけど(クソ固そうで美味しい気がしない)
ベトナムは何となく牛肉がイケる気がしてチョイスしてみた。
別に固くもなく、まぁ~食べられるレベルの牛肉でしたよ。

a0351038_12561679.jpg
このレストランでいただきました。
ハノイのノイバイ空港は国内線ビル側の方がレストランが安いっす。

a0351038_12580756.jpg
さて、ゲートに向かいますか~

a0351038_12591620.jpg
ニャチャンの最寄り空港は「カムラン」ですよ。
「ニャチャン」ではありません。
ニャチャン市街地の地図を見ると街のすぐ近くに空港があるけど、あれは違いますよ~
今でも空港として活躍してるのかな?
限定された便とかだけ運行してるとかなのかな?

a0351038_13005152.jpg
沖止めスタイルですた。

a0351038_13030357.jpg
乗り込みますよ~

a0351038_13050756.jpg
見ず知らずの女性がまるで私の連れ並にバッチリとカメラ目線で写ってた・・・
モザイクかけたけど柴田理恵みたい顔したオバちゃんだった。
私の今回の連れは細くて美人で、芸能人で言えば伊東美咲みたい感じっす。
いつものN様とは真逆の生き物って感じ。笑

a0351038_13062273.jpg
国内線でも軽食が出ますた。
これも低塩ミールになってた。
「LS」ってシール貼ってあるでしょ。
「ローソルト」って意味っす。

a0351038_13084837.jpg
中はサンドイッチと水。
前もこのサンドイッチだった気がする。
具はレタスとトマトとモッツァレラチーズ。
16時15分に出発して18時過ぎにカムラン空港に到着しました~

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-13 07:18 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 11日

二度目のベトナム、またもニャチャンへ!

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.16(日)

前回の記事でも話したけど、何だか最近ツイてない・・・(´;ω;`)
それはこのベトナムはニャチャン旅行から始まった気がする。
って、旅行記の頭から何だか負のオーラ出まくり発言スマン!
気を取り直して・・・

3年ぶりにベトナムのニャチャンに行ってまいりました!
事の発端は近所に住んでる友達と「4月どっか行こう」ってとこから。
最初は台湾に行くつもりだったんだけど(今思えば台湾にしておけばよかった・・・)
何かの弾みで?行き先がタイのバンコクに変更。
エアアジアでチケット調べたら既に高かった・・・
いや、それは調べる前から分かってた。
だってセールで4月分が取れなかったもん。
セール始まってすぐにサイトに行ったのにー(ToT)
それが三ヶ月前に調べて安い訳がない。
で、旅行会社でバンコクツアーを申し込み。
こういった会社って安いチケット押さえてるからね。
ちなみに倒産した「て○みくらぶ」ではないっす。
(実はHP見てたけど。ハワイとか)
キャンセル待ちで受付になって音沙汰なく時が過ぎていった。
でも人気の4月、待っても取れる気がしない!
別の行き先を探そう・・・って事でベトナムが候補にあがった。
最初はダナンが気になっていたけど結局ニャチャンに決定。

以前の旅行記はコチラ↓

今回の航空会社はベトナム航空。
成田はT1になるっす。
出発は10時
成田空港はほぼ月イチで行ってる私。
いつもタイエアアジアXの9時15分発の便に乗るんだけど今回は10時発だし
ま、いつもの6時21分銀座発のバスで行けばいいかな~って感じで。
銀座を出発してすぐに高速に乗り最初に着くのがT2
いつもはここで降りる。
到着時間もいつも通り、この時点で7時10分
次に止まるのがT1
すぐそこだし、3分くらいで着くかな~って思ってたら大間違いだった。
もう目の前にT1が見えてんのにバスが信号待ちだか合流待ちだかで全然進まん!
T1に着いたのはT2を出発してから20分後の7時半だった。
確か、T1って北ウィングと南ウィングがあったな、ってのは覚えてた。
なんせ、私は大の中森明菜ファンだったからね!
明菜ちゃん、よくカラオケで唄ってたのは「十戒」とか「BLONDE」とか「ミ アモーレ」とか。
何か、浸りたい女とかが「難破船」とかよく唄ってた気がするわ、あの頃って。
おっと!
また話が反れた!笑
で、T1に着いてウロウロ。
どっちが南でどっちが北?
まるで初めて空港に来た人みたい感じでキョロキョロ。
もう、成田空港はT2の場外乱闘である「Qカウンター」しか分からん!(タイエアアジアXのカウンター)

連れと無事に会えて指定されたカウンターで航空券とかもらってチェックインカウンターへ。
結構混んでたな。
今ベトナムってキてるの?
私、三年前に行った時に思ったのは「二度目は恐らくないな」だったんだけど。
とか言いながら、今回二度目な訳で。笑
前に食べに行った貝料理の食堂に行きたくって!
あそこは安くてウマかった!
ベトナムに再訪するならあの貝食堂が目的になるだろうと思ってた。

なんやかんやでチェックインを済ませたのが8時半。
ベトナム航空、チェックインカウンターでの対応は相変わらず遅いままなんだね。
とっととイミグレ通ってゲートへ。

a0351038_12105526.jpg
チェックイン手続きは遅いくせに搭乗は出発30分以上前の9時25分に始まった。笑

a0351038_12114598.jpg
a0351038_12150876.jpg
ベトナム航空の色って綺麗よねぇ~
マークも可愛いし。
定刻通り、10時に出発。

a0351038_12274464.jpg
ミックスナッツくれた!
わーい!ヽ(*´∀`)ノ
そっか、、、
エアアジアはこういった類は全くくれなくて食いたいなら買ってってやつだからね。
それに慣れててやけに感動!
でもね、エアアジアも昔は水とナッツを無料でくれてたんだよ。
日本に就航するずーーーーっと前だけど。
あの頃は席も全部自由席で、我先に良い席を取らねば!って
ヒジャブかぶったムスリムのマレー人がガツガツ列に並んで割り込みガンガンで。
ある意味、搭乗はゲート開いたら猛ダッシュ!の戦いだった。
その後に座席は自動割り当て、好きな席はお金で買ってね、って今の制度に。
でも、その制度になって最初の方は知らないフリしてチェックイン時に
「ウィンドウシート プリーズ」って言ってオマケ?で窓側に座ってた。
「座席指定は有料になったんだよ~今回はいいけど次回からはお金で買ってね」って言われながら
なんやかんやで3回くらいまではイケた!笑
おおっ、また話が反れた。笑

a0351038_12314374.jpg
ビールもタダで飲めるんだ~
あぁ、感動!( ;∀;)
ちゃっかりスパークリングワインももらいましたよ。(^ω^)
暫くすると機内食が配られ始めた。
今回は個人手配ではなく旅行会社のツアーだったんだけど、機内食のリクエストが出来ました。
高血圧の私は低塩ミールをリクエスト。
他にもシーフードミールとか心惹かれるメニューがあったけど
自分の高血圧に対してどのくらい塩分を押さえなきゃいけないか!ってのを
これを機会に再認識したかったので低塩ミールで。
日頃から塩分に気を付けてても段々と味が濃くなっていっちゃうもんなんだよねぇ。

a0351038_12332812.jpg
で、低塩ミール、こんなんきました。
大体どこの航空会社も低塩ミールと言えば蒸した鶏胸肉が入ってる。
ハムなどの加工品は塩分が凄いからね。
(でも、生ハムとか好きでよく食べちゃう・・・(~_~;))
ちょっとビックリしたのがメイン。
カレー風味だった。
塩分を控える代わりに香辛料を使うのは低塩食を飽きさせない工夫っす。
でも、これまでの機内食でカレー風味は無かったんだよね~
美味しかったですよ。

a0351038_12353692.jpg
こちらが普通の機内食。

a0351038_12374618.jpg
二本目のビールはベトナムビール?

a0351038_12430290.jpg
プライベートモニターなんて久しぶり!
日本からベトナムってガッツリと中国を横断するんだね。
私、日本から東南アジアってフィリピン上空を飛んでくもんだと勝手に思ってた。

a0351038_12461624.jpg
もうすぐハノイに着きますよ~

a0351038_12471793.jpg
窓から見える景色はこんな感じ。
超ーブルーっぽい!
こんな色だっけ?って思ってたんだけど、これってブラインド効果?みたいのになってるみたい。
普通?今まで?って窓ってツマミの付いた上から下に降ろす蓋みたいやつでしょ。
思えば、そのつまみ付の蓋が無かった。
ほほぅ・・・最新ってこんななんだね。

そんなこんなで13時10分にハノイのノイバイ空港に到着いたしました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-11 14:30 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 11日

エアアジアで支払いトラブル!!

今回は旅行記をちょっくら中断して先日くらったエアアジアでの支払いトラブルの話をしたいと思います。

先日エアアジアが「四半世紀に一度のセール」をしましたよね。
いつも楽しみにしてて、そして、早く安いチケット押さえなきゃ!!と頑張る時です。
会員は一般より24時間前から先行予約が出来ます。
今回の会員先行予約は6月4日のAM1:00~始まりました。
(6月3日の深夜1時~って言ったほうが分かりやすいですかね)
3日の夜、頑張って起きてて1時と同時にアクセスしてやるーーー!と張り切っていたのですが
睡魔に勝てず寝てしまったー笑

4日早朝に目が覚め、今回のセールの搭乗期間である2018年1月15日~8月28日で
自分が行けそうな日程をいくつかピックアップして検索。
(ちなみに、前回のセールで2018年5月分までは取ってたので6月以降分)
まず目を付けたのは2018年6月24日成田発→6月27日ドンムアン発の便。
最安値ではなかったものの自分が行けそうな日程での一番安いチケットだった。
往復で支払い手数料込で22850円
もう何度もやってる手続きなので、この時もサクサクっと予約し支払い画面へ。
支払いはクレジット決済とネットバンキングと選べるのだが
クレジット決済の手数料は1600円、ネットバンキングは1300円。
300円の違いは大きい!・・・のでここ最近はネットバンキングで支払う事も多く
今回も支払いはネットバンキングを選択。

支払い銀行で楽天銀行を選択。
するとメールでワンタイムキーが届く。
そのワンタイムキーを入力して「支払い実行」ボタンを押すと「支払い完了」となり
メールでも「支払いが完了しました」と届く。
そして、楽天銀行の残高もちゃんと減った。
これも毎度毎度の事なので「ふぅ~これでいっこは取れたな」とサクッと思って
次の便を探してた。

エアアジアのHPにアクセスする前からある程度の日程を絞っておいたので
次に検索した便も数分後には支払い画面へ。
さっきと同じくネットバンキングで楽天銀行を選択しワンタイムキーが届いて・・・と
同じ手続きをした。
そして、楽天銀行より「「支払い完了しました」メールが届いて残高も減った。
とりあえず、今日の所はこんくらいかな・・・と思って一息。
つか、楽天銀行の残高が50000円くらいしか無くて
この二往復を取った事で残高が10000円ほどになってしまった。
取りたくても取れん。笑
二日後には定期預金も満期になるので後はそれ以降にでも・・・って思って。

そして、エアアジアのHPにアクセスして「マイブッキング」で今取った便の確認をしようかな、と。
でも、さすがにセール初日、、、おまけに日曜日。
なかなか「マイブッキング」にアクセス出来ず。
数時間後にやっとアクセス出来た。
ザーっと今までの予約画面を流して、今取った二往復便の画面へ。
最初に取ったのは2018年6月の便。
後から取ったのは2018年1月末~2月頭の便。
(↑前回のセールで取れず今回のセールでそこそこ安かったので取った)

後から取った方が先に出発する便なので先に表示された。
そして、一番最後に表示されたのが6月の分。
そこで私は今まで見た事が無い言葉を目にした。


「支払い前」


支払い「前」・・・?
前・・・?
前って・・・何???
支払ったよね?さっき・・・
ん?
ここでメールを確認。
「支払い完了しました」メールが二通。
今取った1月の分と6月の分。
ま、こう言ったネットバンキングとかってタイムラグがあるのかしらねぇ~?
って、後から取った方はちゃんと


「確定済」


ってなってる。
(つまり、支払いが完了して取れてますよ~って意味)

絶対におかしいよね?
え?
どうすりゃいい?
日曜だからエアアジアも楽天銀行もコールセンターがお休み。
とりあえずエアアジアの「e-Form」ってゆ~問い合わせ画面へ。
名前やら問合わせたい便名やら出発日やら・・・一通り入力して本文へ。
「予約して支払いも済ませたのにステータスが支払い前になってます」
ってな感じで。
エアアジアからe-Formを受け付けた旨のメールが届く。
(受け付けたメールで回答ではない)
その日は何かにつけてエアアジアのHPのマイブッキングを確認したけど
「確定済」になる事はなかった。

翌日、起きて早速マイブッキングの確認。
やっぱり変わらず「支払い前」
やられた・・・って気持ちが沸々と大きくなっていく。
エアアジアにお世話になって10年以上は経ってるか?
それまで取ってたフライトは時間変更などはしょっちゅうあったけど
今回みたいな支払いトラブルは一回もなかった。
I Love Airasia・・・なのにこんな目に遭わされるとは・・・
お金の事もそりゃ~ショックだけど、それ以上に今まで大好きだったエアアジアに対して
信用が出来なくなっていってしまうメンタル面でのショックがデカかった。

とりあえずコールセンターに問い合わせしよう!
やるだけの事はやろう!
って思いつつ、心のどこかで「諦めようか」って気持ちもあった。
今まで安価で私を色んな所に連れて行ってくれたエアアジア。
感謝しまくってる。
余生がこんなに楽しいものになるとは・・・それもこれもエアアジアのお陰。
その感謝料?だと思って諦めて忘れた方がいいか・・・
と思ったり、、、
でも、何も悪いことはしてないし、何度も利用してるお得意様?なのにこんな仕打ちされる覚えはなーーーい!
と思ったり、、、
もはやメンタル面がボロボロ。

月曜日、仕事の合間をぬってまずはエアアジアのコールセンターに電話した。
こういったコールセンターは繋がるまでが長いし20秒で10円とかだか取られるわで厄介。
この時も死ぬほど待たされてようやくオペレーターに繋がった。
経緯を話すと「確認します。お待ちください」と何度も長時間待たされる。
結局は「支払いされておりません。銀行さんの方に確認して下さい」との返答。
予想通り。

そして、次に楽天銀行のコールセンターに電話。
ここもエアアジア同様に繋がるまで長いし20秒で10円とか掛かるし。
やっとオペレーターに繋がって同じく経緯を話す。
「確認します。お待ち下さい」で長時間待たされる。
結局は「支払いは実行されております。航空会社さんの方に確認して下さい」
予想通り。

再びエアアジアのコールセンターへ。
さっきと同じ回答。
エアアジアのネットバンキングはウェルネットとゆ~振込代行会社が入ってる。
そのウェルネットにエアアジアから確認してくれないか?と言うも
「出来かねます」
じゃ、どうすりゃいいの?このまま泣き寝入りしろって事?
オペレーターにどうすればいいか聞くと「e-Form」でやってくれ、との事。
それ、昨日にもうやっとるわ!ヽ(`Д´)ノ

たらい回しにされて、時間も労力も高額の電話料金も使って何も解決しなかった。
そして、次に思いついたのは消費者センターへの相談。
最寄りの消費者センターに電話して、簡単に経緯を話して休みである水曜にアポを取った。

翌日火曜日、エアアジアのHPのマイブッキングを確認すると、支払い期限が過ぎたので自動キャンセルされて
もはや跡形もなくなってしまった・・・
予約番号はメモを取ってたのでよかったけど。
でも、こういったトラブルの時は画面のスクショ取っておいた方がいいっすね。

とりあえず、もう6月の便はいいから(また取り直しすればいいし)お金を返してー

水曜日、消費者センターに行く。
こういった相談って30分ほどしかやってくれないみたいっすね。
短っ。
30分なんて銀行だのエアアジアだの電話して繋がる前に終わるんでね?って感じ。

で、楽天銀行の残高明細のスクショをプリントアウトして持参。
それまでのやりとりを説明。
最初、相談員さんは「利用規約に何か書いてあるかも」的な事を言ったが
自分がエアアジアのヘビーユーザーである事、今まで同じ支払いを何十回とやってる事などを説明し
そんな利用規約に書いてある系のトラブルではない事を理解してもらう。
これで時間を少し短縮できた。
とりあえず、楽天銀行さんに電話してみましょう!と言われコールセンターに掛ける。
水曜で時間も2時過ぎって事もあってか?
割と早くオペレーターに繋がった。
そして、前回と同じ事を言う。
そして、前回と同じ回答をされる。
途中で相談員さんに電話を変わってもらって色々と話してもらったけど何も解決に繋がる進展はなく。
ここで時間切れ。
エアアジアに電話する時間はなかった。
とりあえず、今回の件を時系列でまとめてワンタイムキーのメール等も全てプリントアウトして
FAXで送ってくれ、と言われて相談終了。

翌日、木曜日。
日課の様にエアアジアのHPよりマイブッキング画面を確認。
やっぱり跡形もない。
メールを確認。
問い合わせの返事もない。
消費者センターで言われた経緯を時系列にまとめる資料を作成。
仕事の合間、合間でやってたのでこの日は途中で資料作成終了。
仕事帰りにメールを確認。

すると!!

エアアジアからメールがきてた!
何?
何??
メールを開くと全文英語・・・(ーー;)
でも、英語が出来ない私でも大体内容は分かった。

「迷惑かけてすまんの。あなたの取った便、旅程表送っといたからね」

ざっくり言うとこんな感じ。
そしてメールの受信箱を確認すると旅程表が届いてたーーーーーーー!!(*≧∀≦*)
メールで届いたその旅程表が↓コチラ

a0351038_12212409.png
えぇ、そうよ、そうそう!
6月24日発、27日戻り。
これこれ!

・・・ん?
あれ??
ええっ???

「2017」年!?

えーーーっと・・・今年は2017年よねぇ~
って、、、
えーーーーーーーーーー!!∑(O_O;)
月日は合ってるけど年が違ーーーーーーーーう!!
いや、いや、2017年6月24日って、もうすぐだから!
つか、私、2017年6月18日~21日にバンコク行く事になってるから!
つか、つか、戻って1日半働いてまたバンコク行く事になってしまうからーーー!
いや、気付くでしょーが!
この前のセールで取ってんだから直近の今年の6月じゃないって事くらい。
(ちなみに、私は問い合わせフォームにちゃんと「2018年」と入れてますよ!)
一難去って又一難・・・とは、まさにこの事ですな。
でも、支払いをされた事がちゃんと確認取れてるって事が分かったのは大きな進展。
電話代、時間、メンタル・・・色々とダメージは受けたけどひとまず安心。

思えば、今年の6月24日って間もなく。
早く訂正してもらわねば!
もはやコールセンターは時間とお金の無駄!
再びHPのe-Formより問い合わせ。
「私が予約したのは2017年じゃなーい!2018年だ!早く訂正して!」って。
こちらのレスポンスは早かったっすね。
翌日に2018年6月24日発で旅程表が送られてきました。

ってな事件がありました。
この一週間、本当にバタバタしました。
同じ様なトラブルがまた起こるかもしれないし、同じトラブルに遭ってる人も居るのでは?
と思ってブログにて報告させていただきました。

とりあえず・・・
これからもお世話になります!エアアジア様!
でも、、、
ちょっと欲を言わせてもらえるなら・・・
アップグレードしてくれるかビッグショットポイントを少しくれるとか、一往復くらいくれるとか・・・
なにかしてほしかったかもー笑

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-06-11 12:47 | エアアジア | Trackback | Comments(12)