酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 22日

チャイナタウンからKLIA2へ。日本に帰ります!

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.2(火)

さて、ビール付の朝ごはんも済ませNさんとお別れし空港に向かいます。
って・・・
空港に向かうバス停ってどこにあるの??
以前までのバス停に行ってみる。
案の定、スタッフも居なければそこがバス停であった過去は消されてた。
なんだったら近くの屋台のテーブルが進出してきてたくらいだ。
バス停はどこなのだ?
とりあえず昨晩空港からのバスが止まったバス停に行ってみる。
スーツケースを持ってていかにも空港に行きそうなローカルを数人発見!
空港から来て止まったバス停と空港に向かうバス停は同じなのかー!
と一緒にそこで待ってるとバス会社のスタッフらしきオトンがやって来て
「ワシについてこい!」ってな感じでみんなを誘導してる。
え?
ここじゃないの??
ローカルと一緒にオトンについていく。
大通りの信号を渡ってとある建物に入っていく。

a0351038_10433201.jpg
a0351038_11300423.jpg
ん?
ここがバス停なの?
そのまま地下に連れて行かれるとバス乗り場みたいになってた。
しばし待つとバスがやってきた。
空港行きのバス停は今はここ??
次回からは最初からここに来ればいいのか?
若しくは、あの降ろされたバス停で待ってると今回みたいにスタッフがバスまで誘導してくれるのか?
今のとこ不明・・・

11時チョイ前にバスは出発した。チケットはRm12
12時丁度にKLIA2到着!

a0351038_11444920.jpg
快晴の青い空にエアアジアの真っ赤が映える。

a0351038_11494765.jpg
a0351038_11532050.jpg
a0351038_11544017.jpg
さて、日本に帰ります。
エアアジアの成田⇔KLIA2便がなくなったせいでとんだスケジュールになっちゃったけど
最後に少しだけでもマレーシアに立ち寄りできたのは良かったかな。
最近はタイばっか行ってて2016年は大好きなペナンにも行くのを忘れてしまった!/(-_-)\
2017年はこの失敗を踏まえて2回マレーシアに行く予定っす。
やっぱマレーシアはごはんが美味しい!

バリは・・・
多分今回が最後かなぁ・・・?

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-22 06:59 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(10)
2016年 11月 20日

KLチャイナタウンで朝から飲む!大好きなホーカーにて

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.2(火)

7時起床。
シャワー浴びてスッキリ。

8時フロントに向かう。
ロビーにはNさんが・・・
(注:N様ではありません)
きゃーーー!朝も早くからすみませーーーん!!

って、
ロビーで待ってた「Nさん」とは今年の2月にバンコクのルンピニで一緒に飲んだ方。
KL在住との事で今回会えないか連絡を取ったところOKの返事を頂き再会を果たしました!

さて、行きますか!ヽ(´▽`)/

a0351038_16015081.jpg
えぇ、朝からビールですよ!もちろん、もちろん!( ^^)/▽▽\(^^ )
Nさんは「朝からビール飲むの初めてかもーー」と言ってたけど(~_~;)
そうよねぇ~
私からすると旅行中だけど彼女からすると日常の朝のひとつ・・・だもんなぁ。
つか、論点はそこじゃないか。笑
マレーシアではカールスバーグが好きかも。
1本だとRm17だけど2本セットでRm32だった。
相変わらずマレーシアはビールが高い・・・(-_-)

a0351038_16034602.jpg
とりあえずのおつまみは点心。
点心大好き!
マレーシアのホーカーにはこういったちょっとした点心がある事が多いのが嬉しい。
わざわざ点心レストランに行かなくても海老蒸し餃子、ちまきの中身だけ
焼売、餃子、包、練り物(フィッシュボールとか)あたりは網羅してる。

a0351038_10421293.jpg
点心は出来合いのものを温めて提供してるだけだが私はそれでも十分美味しく頂ける。
お粥なんかもあるので朝食には使えると思う。
でも近くにお粥が売りのレストラン(屋台?)があった気がするが(~_~;)

これらをつまみながら話していると大好きなナシチャンのおかずバットがどんどん運ばれていく。
いてもたっても居られなくなりナシチャン屋台(経済飯)に行くと「あと10分待ってね」と言われた。
ナシチャンのおかずを見るとワクワクする((o(´∀`)o))
出揃ったかな・・・って辺りで再び参上!

a0351038_16095566.jpg
ごっ、、、ごはんを大盛りにされた。
大好きなインゲンとオクラをたんまりGET!
手前左の酢豚みたいやつはNさんチョイス。
これでRm8.50
あぁ、東南アジアのインゲンは何故にこんなボリボリ歯ごたえで美味しいのーーー

a0351038_09354092.jpg
んっ!
スコールが2本でRm29の垂れ幕が・・・
スコールってあんま飲んだことないなぁ。
注文してみました。
味は東南アジアのビールらしく薄めな感じで水みたいにゴクゴク飲める。
暑い所で飲むなら悪くないかも。
チト安いしこれからマレーシアで飲む時は視野に入れておこう。

さて、そろそろ〆かね。

a0351038_09372108.jpg
うふっ(*´∀`)
ここのホーカーのプロウンミー大好き!大サイズでRm7.00
二人で分けました。
麺のツルツルしたのどごし、マジウマい!

a0351038_09323284.jpg
a0351038_09341314.jpg
ここのホーカーは朝からやってて重宝してる。
もはや一日三食ここでいい。
朝からビールが飲める、夜に経済飯をつまみにビールが飲める・・・
マレーシアが好きな酒飲みがマレーシアに来るたびに悩む部分を解決してくれる愛すべきホーカーなのだ!
ちなみに名前は「Tang City Food Court」
4トラにも出てるみたい↓

最後におかずが出揃ってたナシチャンを撮影してきました。

a0351038_09423968.jpg
a0351038_10205021.jpg
a0351038_10191698.jpg
ほ~~んと、種類豊富でどれも美味しそうで悩むったらありゃしない!
タイでは店の人におかずをよそってもらうけどマレーシアでは自分でよそうのが普通みたい。
肉、魚系のおかずをチョイスすると高くなるっす。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-20 11:20 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 16日

KLIA2からKLチャイナタウンへ!今回のお宿は「Hotel Chinatown2」

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.1(月)

さて、バリ島旅行も終わったのですが帰りにKLに立ち寄りっす。
本当は「乗り継ぎ」だけだったKLですがエアアジアのKLIA2→NRTが無くなったせいで
8/1の19時バリ発、8/2の14時過ぎKLIA2発なんてゆ~謎のフライスルーに変更されてしまい・・・
12時間以上のトランジットってアジア旅行でありうるか?
フライスルーだけど一度マレーシアに入国する事に。

19時10分にバリはングラライ空港を飛び立ち22時20分KLIA2到着。
速攻で歩いてイミグレを通過したのが22時40分。
23時発のバスでプドゥラヤまで。Rm10
うとうとうと・・・
0時20分にプドゥラヤに着いた・・・らしい。
「らしい」と言うのは以前とは違う所で止まったから。
以前は確かマックとかスタバとかの前だったよな、と思って降りずに居たんだけど
前に座ってたお節介マレーオバハンが「ここがプドゥラヤだよ!」って大声で叫んでて
え?ここ・・・?
ってな感じで。
念の為にそのオバハンに「プドゥラヤ?チャイナタウン?」って聞いたら「そうだよ」って。
なもんで降りてみたんだけど、どこーーーーー?ヽ(;▽;)ノ状態。
周りの建物を見て何か見覚えのある建物はないかと。
乗るわけじゃないので話しかけにくかったけどそこら辺に居たタクシーの運ちゃんに
「チャイナタウンどこ?」って声を掛けたら方向を教えてくれた。
言われた方向に向かって歩くと見た事ある感じなんだけど方向感覚が掴めない。
キョロキョロしてやっと知ってる景色が見えて事なきを得た。

ってな訳で、今回のお宿はチャイナタウンのペタリン通りに面した「ホテルチャイナタウン2
ホテルのHPだと一番安いスタンダードシングルでRm70ほどなんだね。2100円くらい?
私は1泊1000円以上で500円引きとゆ~クーポンを使ってスタンダードダブルを一泊900円ほどでGRTした。笑

a0351038_14430619.jpg
深夜ともなるとペタリン通りの屋台も店じまいしてホテルが見つけやすかった。笑
日中だと屋台で埋もれて見つかりにくいかもね。

a0351038_15460530.jpg
a0351038_15481941.jpg
入口ドアを開けると階段がありレセプションは2階になる。
深夜だと言うのに新聞を読みながらソファーに座ってるオトンが居る。
客・・・だよねぇ?
フロントの男性は感じが良かった。
こんな遅い到着でゴメンよー
デポジットRm20預けるっす。

a0351038_15022073.jpg
シングルではなくダブル!
部屋一杯にベッドがある。
荷物を広げるスペースはないかな。
寝るだけと言えどもスーツケース派ではなくバックパッカー向けだね。

a0351038_15043726.jpg
前に泊まったササナホテルより部屋は広いかも。

a0351038_15264336.jpg
多分写真の加工を失敗した。笑
広角みたいになっとる。
水回りは綺麗でしたよ。

もう深夜1時だけどこのまま寝るのは嫌ーーー(>_<)
せめてビールを1本は飲まねば!
ロビーにも冷蔵庫があってビールが売ってた。
カールスバーグRm8
キンキンに冷えてる。
でもビールだけ飲むってのもナンダカナー
ってな訳でチトお出掛けしてツマミを探しにいきました。
もう殆どの店は閉まってんだけどバスを降りた方向に行くと数件やってた。
カニチャーハンをいっこテイクアウト。
帰りにコンビニでビールの値段を見たらRm7.90でホテルとほぼ一緒だったので買わず。
出来ればギリで買って少しでも冷たいビールが飲みたい!

a0351038_15503804.jpg
ってな訳で、こんな深夜にこんなものを・・・
チャーハンはRm5.50だった。
青唐辛子が結構入ってて辛かった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-16 11:36 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 15日

バイバイ、バリ!最後の最後までバリの洗礼を受ける!

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.8.1(月)

7時過ぎ起床。
もうN様はすっかりバリから発たれた事だろう。
私のフライトは夜7時。

さて朝ごはん。
どんなメニューかな~楽しみ((o(´∀`)o))ワクワク

a0351038_14292007.jpg
・・・なんか、しょぼい(・ω・`)
炒飯、焼きそば、魚フライ、野菜炒め、ポテトフライくらい。
オムレツは作ってくれるんだけどオーダーする場所が分からず。
後から来た餃子ファミリーが頼んでるのを見てどこで頼むのか分かったんだけど
それが使い終わった皿などを置く厨房のカウンター。
特に札がある訳でもないので分かりにくい。
サヌールで泊まったホテルもそうだったけど、明らかな「エッグスタンド」って無い。
フライパンがあって「卵料理はここでオーダーしてね」エリアが無いんだよね。
これは卵料理を出す事を渋ってるからなのか?
卵料理を作るのは当たり前なのでわざわざ表立ってアピールしないのか?
どっちなんでしょーね?(前者・・・?笑)
で、楽しみにしてた朝ごはん・・・
どれも味が濃くてイマイチ。
一番期待してなかった魚フライが一番美味しかった。
オムレツは案の定、殻が入ってた。
パンはクロワッサンがあったんだけど有り得ない固さでビックリ!
温めても固い。
全然美味しくなかった。
部屋とか雰囲気はいいホテルなのに朝ごはんがひじょうに残念。
ちなみに、食事の時にトイレに行きたくなってホールのスタッフに聞いたら「分からん」だと。
分からんなんて事があるの??
奥の厨房スタッフに聞いてくれたんだけど、その教えてくれた場所も間違ってた。

12時にチェックアウト。
荷物を預かってもらってお出掛け。
なんやかんやで最後に向かうのはやっぱり・・・

a0351038_11470587.jpg
ワルンインドネシアだったりする。笑
もうバリに来る事も無いだろうし、残りのルピアを使い切ろうとしたら明朗会計なここになった。
手持ちのルピアはRp150000ほど。
空港までのタクシーはRp25000くらいだろうけど今では分からんのでRp50000くらいだとすると
昼飯に使えるのはRp100000くらい。
ワルンインドネシアならビール2本とナシチャンが食べれる。
最後の最後は結構カツカツ。笑

a0351038_11441828.jpg
ナシチャンは予想通りの値段だった。
あぁ、この美味しいナシチャンも最後か・・・
テンペ、タイでも食べれるトコあるかなぁ?(テンペ好き)
確かKLIA2のスーパーで売ってたからいつか買って帰ろう。

ビール大瓶2本飲んでお会計。
ビールが1本Rp30000だから2本でRp60000、それにナシチャンRp26000を足してRp86000ピッタリを払った。
すると会計のオトンが「足りないよ」と。
・・・ん?
「ごめん。今日からビールがRp32000に値上げしたんだ」
まっ、、、まさか、、、Σ(゚д゚lll)
こんな短い滞在で値上げを体験しちゃう訳!?
いや、その昔何ヶ月か居た頃は値上げの境目に何度か遭遇したよ。
それでも物価の上昇がはぇーーーーー!(°д°)と驚いたけど、たかだか数日でそれ食らう!?
最後の最後に「あぁ、物価の上昇はぇーーー」を体感してしまった今回の旅だった。

最後の宴の後はホテルに戻って荷物をピックアップ。
何故か?フロントの女性は私がイネ語を少し話せる事を知ってて表に出されてた荷物を指差して
「アダ?」と言ってきた。
つい「ティダアダ」とつられてイネ後で答えてしまった。
もうイネ後も結構忘れてしまってたので基本は英語で言ってたはずなんだけど。

荷物を持って向かったのはHardy's
大きなリュックを背負ったままだと入店出来ないみたいで入口で預けさせられた。
身軽になって逆にラッキー♪
サルンとか色々と買いましたよ。
今回買ったものを少し紹介。

a0351038_14322669.jpg
ワンピース。Rp45000
プールサイドやビーチで休憩中に着ようかな、と思って買った。
でも肩紐が縄の様になってて乾きにくそう・・・(~_~;)

a0351038_11374142.jpg
結構大きなプラ皿。Rp15000くらい?
たっぷり野菜サラダを食べる時に使ってる。

a0351038_11393443.jpg
ヘアビタミン。Rp7000ほど?
これ、タイでも売ってるみたいで探してるんだけど見つかった試しがない。
なのでバリで買い溜め。
お土産にも喜ばれる。

ま、そんなこんなで時間は16時半。
そろそろタクシーで空港に向かいますか。
って、意外にHardy's前ってタクシーが捕まえにくい。
クタ方面に向かうのは結構居るんだけど逆に空港に向かうのが居ない。
ちょうど一通との境目なのがネックの様だ。
なんとかブルーバードの空車を見つけて乗り込む。
空港まではメーターでRp25800だった。
タクシーは値上げしてないのね。
Rp30000払ったら大人しく帰っていきました。
(その昔は空港P入場料?を払えとか言われてRp5000~Rp10000くらい別途請求される事が多々あった)

で、ビックリはまだまだ続く。
すげー行列が出来てる。
チェックイン前だよ。
なにこれ??
それは荷物検査。
しかも、すげー入口が狭いの。
だから凄い行列になってんの。
チェックイン前にたった二人ばかしの職員がチケットをチェックして通してから荷物検査。
そしてやっとチェックイン。
チェックインの後もイミグレ手前で行列に並んで再び荷物検査。
空港に着いてからイミグレ通過まで1時間くらい要した。
人が多くて時間が掛かったなら納得だけど
明らかに最初の荷物検査前のチケットチェックのスタッフが少ないのが原因なので腹が立つ。
入国はスムーズだったから「おっ!改善されとる!」と思ったけど出国がこれかー。

a0351038_14394399.jpg
a0351038_14413113.jpg
さて、KLIA2に向かいます。
バイバイ、バリ!

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-15 05:10 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 13日

バリ島最後の夜宴も「Warung INDONESIA」で( ^^)/▽▽\(^^ )

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.31(日)

さて、バリ島最後の夜宴・・・
どこに行こうか?
事前に色々と調べてはいた。
個人的に気になったのは「スカイガーデン」の飲み放題食べ放題!笑
お値段も1000円程度ということで、気分はノリノリ♪♪
ただ、ビュッフェタイムが16時~21時までってのがネック・・・
Hardy'sに寄り道とかしてたもんだから時間はすっかり18時を過ぎてて
なんやかんやで今から行っても2時間くらいしか楽しめないなーって思って。
ってな訳で、N様のリクエストもあり昼と同じくワルンインドネシアに行く事に。

相変わらず人気で超満員だったけど、ちょうど席を空けるよ~って言ってくれた白人さんが居て
そんなに待たずに座ることが出来ました。
前も座れないなーってウロウロしてたら白人さんが「もう出るよ!」って声かけてくれたっけ。

a0351038_14035560.jpg
飲むよ!ビンタン!Rp30000

a0351038_13583903.jpg
まずは私がつまみとなるナシチャンのチョイスに向かう。
野菜メインであれこれ指差ししたらエラい豪快なビジュアルになってもた(~_~;)
野菜たっぷり、大好き!
まずはこれを二人でつまみながらグビグビ飲む。

途中、メガネを掛けた大人しめの台湾人?みたいな女の子が一人で来た。
店のオーナーさん(日本人女性)に頼まれて相席する事に。
えぇ、相席勿論OKっすよ!
人気店は皆で譲り合って座りましょー

a0351038_14075620.jpg
お次はN様チョイスのこれをツマミに。
左斜め前に写ってる揚げ物はグラタンっぽい感じの揚げ物。
カニクリームコロッケみたいな感じと言えばいいのか。
なにげに美味しかった。

しかし、ここのワルンはランチがメインなんだろうな。
夜になると品数も少なくなって、無くなったら追加せずにおしまい。
店は0時近くまでやってるけど夜は昼の残りを売りつくすだけみたいで追加はしないっぽい。
値段も昼より高くて3割増くらい?
まぁ~これだけ色んなものをのせてもらってふたつで600円くらいなのは安いけど
やっぱり前の値段から短期間で大幅値上げしたな~感は凄い。
でも、美味しい。

ビールは二人で大瓶5本飲んでお会計はRp213000
一人1000円くらいで大満足の夜宴になった!
一人で色んなものを少しづつチビチビつまみながら飲むには本当にいい店っす!
勿論二人でも、もっと大人数でも。

帰りはレギャン通りから。

a0351038_14102705.jpg
a0351038_14192590.jpg
なんか変なん居た。
苦手だわーーーー
こういった浮かれた感じ。
しかし・・・
ここでレギャン通りを歩きながら気付いた事があった。

・・・人が少ない

確かこの通りは私がよく来てたあの頃はシーズン関係なく人がごったがえしていて
歩くのもままならない状態だった気がするのだが、今ではスイスイ歩けてる。
絶対にツーリストがガッツリ減ってる気がする。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-13 10:54 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 09日

バリ島最後のお宿はKutaの「OHANA HOTEL KUTA」

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.31(日)

さて、クタでの楽しい昼宴の後はホテルに戻ってチェックイン。
今回のホテルはクタのトゥバン寄りにある「OHANA HOTEL KUTA」っす。

最終日はN様が早朝にチェックアウトして空港に向かうのでクタ中心ではなく
空港に近目の立地なのがチョイスポイントである。
あと、値段ね。
一泊朝食付で約3000円(ハイシーズンのこの時でこの値段は安い)
プールもあるし新しいっぽいし。
最終日はN様と同じ部屋に泊まるのはどうしても避けたかった。
なので一泊3000円くらいのホテルを探してたところココがヒットした。
ちなみに、何故にN様と同室は嫌だったかと申しますと・・・
まぁ~私のブログを前から読んで頂いてる方にはすぐピン!とくるだろうな。笑
N様のチェックアウトは早朝4時くらい。
あの性格なので私が寝ててもお構いなしにバンバンやかましく荷造りしそうだな、と。
平気で物を投げたりするので寝てる私の上にも荷物を投げてくるのはほぼ間違いない。
ってな訳で、絶対に部屋を分けたいと。笑

ホテルに戻ってレセプションでチェックインしようとしたらスタッフからこんな提案があった。

「スタンダードシングル二部屋だけどひと部屋で広いファミリールームはどう?」

絶対ヤだ!(╬゚◥益◤゚)

広かろうが同じ部屋ってだけでマジ無理!!
快適な睡眠を邪魔されるのは本当に嫌だ!
丁重にお断りする。

ってな訳で、普通のお部屋に一人ひと部屋になりました。

a0351038_13274780.jpg
大きなベッド。

a0351038_13315012.jpg
ちゃんと冷蔵庫もありますよ。

a0351038_13421993.jpg
無料の水とアメニティ。
歯ブラシあった!珍しい。

a0351038_13461407.jpg
ちゃんとドライヤーもありましたよ。

a0351038_14015670.jpg
水回りも清潔で綺麗。

a0351038_13340851.jpg
バルコニーもあった。
タバコはここで吸える。
私の部屋はバルコニーの前は吹き抜けになってたけど一層下の階のN様の部屋は
バルコニーの前が通路になってて、その通路の向こうが吹き抜け。
なんかそれじゃ落ち着かないよね。
同じ値段なら私の部屋の方が絶対にいい。

a0351038_13372892.jpg
a0351038_13484852.jpg
バルコニーからはプールが見える。
建物の真ん中に配置されてるのでリゾート感はないかな。

せっかくプール付のホテルに泊まってるので勿論プールに行ってみた。

a0351038_13534908.jpg
レセプションとレストランの間にあるプール。
私たちが行ったこの時間は全く日も当たっておらず水が恐ろしく冷たかった。
寒中水泳並。
ビーチチェアは二個しかない。
もはやこのプールはお飾りって感じかな。

あまりの水の冷たさ、プールから出ても日が当たらず寒くて震える始末で
とっとと引き上げて出かけることにした。

向かったのはホテルから徒歩3分ほどで着くスーパーHardy's。
サルンが一枚Rp20000くらいで売ってた。
こういった店は値札がちゃんと付いてるので買物しやすいよね。

短い滞在だったけどこのホテルは自分的には結構居心地良かったな。
スーパーも近いしクタほどやかましくないしオススメかな。
でも斜め向かいにあるミニマートは注意。
コンビニ風だからぼったくりしないと思いがちだけど、やっぱりここはバリ。
レジ前ににある使い捨てライターを買ったら口頭で「Rp10000」だって。
ツーリスト(日本人だけ?)を馬鹿にしてるのは相変わらずだなって思った。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-09 14:19 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 06日

パダンバイからクタへ・・・ランチはお気に入りの「Warung INDONESIA」

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.31(日)

a0351038_13023710.jpg
朝ごはん。
オムレツと言い張る薄焼き卵とミーゴレンと白飯と春雨とじゃがいものカレー煮。
ミーゴレンは勿論インスタント。
白飯の隣にカレー煮があったので、てっきりカレーライス風に白飯にぶっかけて食べると予想したのだが
写真で見ても分かる通り、カレー煮に味がさっぱりついてなくて
白飯に掛ける事により更に味の薄さを引き立ててしまって失敗!(T▽T)

昨晩Kembarで予約したシャトルは10時発。
10分前にチェックアウトしてKembarに向かいました。
案の定チト待たされる。
二階からKembarのスタッフのカデが手を振っていた。
彼は真面目にずっとここで働いている。
あまり変わってない様に思えたがN様は「いや、オッサンになった」と言ってた。
言われてみればおでこが更に広くなったかもしれん。

実は前日のシャトルの予約の時、待たされてる間にパダンバイでのかつての定宿である
ティルタヨガに行ってみたのだ。
今ではセキュリティの一環か?門が閉まってた。
隙間から覗くとレセプションに一人の男の人が座ってた。
ボスか・・・?
と思ってジィーっと見てるとコッチに来た。
ボスじゃなかった。
新しいスタッフか。
今では若者でなく中年を雇ってるのか?
ボスがいるか尋ねると携帯を取り出して「呼ぼうか?」と言ってくれたが
別に泊まる訳でもなく、もし居たら挨拶したいな・・・程度だったので断った。

ってな訳で、昨晩ボスに会えなかった私は最後の最後であるこのシャトルの待ちの間に再びティルタ・・・へ。
表のテーブルにはゲストの白人が朝飯食ってた。
ボス居るかな?と厨房の扉をノックすると出てきたのはイブだった。
イブ、懐かしい!
二人で熱い抱擁っすよ!\(^o^)/
イブ「なんか飲む?コピ?オレンジジュース?」とか言いながら凄く喜んでくれた。
時間もなかったので挨拶だけだったけど懐かしくて泣きそうになったわ。
この宿にずーーーーーーっと居たんだな~って。
セレモニーがあるとイブがよくおすそ分けしてくれたっけな。
美味しかった。
レストランの料理じゃなくて家庭料理って本当に美味しいのよねぇ。

と、10時15分頃に頼んでおいたシャトルがきた。
つか、混載ミニバンが来ると思っていたがピカピカのプライベートカーがきた。
このパターンか。ラッキー!(*≧∀≦*)
このパターン・・・と言うのは、Peramaみたいなシャトルを頼んだつもりが
プライベートトランスポートがくるパターンの事。
たまにあるんだよね。
厳密に言うとプライベートではないんだけど、クタとか空港とかに用事がある車持ちのオトンに
ついでに乗せていってやってくれ・・・と頼むパターンのやつ。
勿論お値段はシャトルの値段ですよ( ´艸`)ムププ

さて、快適なピカピカの車に乗り込んでクタに向かいますか!
さようなら、パダンバイ!
あの頃の皆にほぼほぼ会えた。
でも一人会えてない人が・・・
と、その時!
すれ違った!!
ティルタのボス!笑
全然変わっとらん!(≧∇≦)
相変わらずインチキ臭い顔しとった。
うん、これで本当に思い残すことはないな!
さようなら、パダンバイ。

トランスポートは快調に南下する。
サヌールの手前で運ちゃんのオトンが「ちと用事あるから寄り道していい?すぐ終わるから。ごめんねー!」と。
勿論いいよ、いいよ~
だって、その「用事」のお蔭でプライベートのトランスポートなんだもん!(^ω^)
オトンは途中で樹脂の素材?を大量に仕入れトランクに詰め込んだ。
さて、用事も済んだしクタに向かいましょー!
オトンにホテルのバウチャーを見せて適当な所で降ろしてもらうつもりだった。
しかし、なんか同じとこをグルグル回ってる様な?
どうやらホテルまで送ろうと電話で誰かに聞きまくってグルグルしてるみたいだ。
そして遂にホテルに到着!
きっちりホテルの前まで送ってくれました。
ありがとう!オトン!!(*≧∀≦*)

ってな訳で、12時チョイ前にホテルに着きました。
チェックインは14時~との事で荷物を預けてランチに・・・

クタはあまり滞在した事はないけど、最後はよく立ち寄ってたな。
お気に入りだったスーパーNOVAが無くなったと聞いてはいたが・・・

a0351038_13054801.jpg
Hardy'sになってた!
これは便利!
お土産はここで調達だな。
この時から私の頭の中ではHardy'sのあのテーマソングが流れとる。(分かる人は分かりますよね~笑)

さて、ビールを飲みながらランチ出来るとこ・・・
どっか近くにあるかな?
探してみたけど飯は食えるがビールの提供をしてる店が見つからない。
う~~ん・・・
ビールは絶対にはずせない。
チェックインが出来ていればナシチャンをテイクアウトしてコンビニでビール買って部屋で・・・
とかも出来るのだが。
ちと歩くけど私のクタの酒場と言えばあそこしか思いつかん!
テクテク歩く、歩く、歩く・・・

a0351038_13240446.jpg
「Warung INDONESIA」だよ、やっぱ!笑
この店、だーーーーーい好き!
人気店でいつも混んでるけど何とか座ることが出来ました!

a0351038_13140798.jpg
いぇーーーい!
飲むよね、ビール(*≧∀≦*)
大瓶Rp30000になっとった。
前はビールが安いイメージあったけど・・・(-_-)

a0351038_13094984.jpg
張り切ってこんなてんこ盛りのナシチャンになってしまった!笑
お値段Rp26000
ん?
これもなんかすごく高くなった印象があるなー
確かにてんこ盛りだけど野菜メインなのに・・・

ま、とりあえず乾杯、乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )
相変わらず美味しいナシチャン!
ここのワルン初めてのN様もとても喜んでおりました。
(無表情なので分かりにくいけど慣れると「喜び」などの感情を読み取れる様になる)

最後にこのワルンに行った記事を見つけました。↓
3年半前ですね。
ビールはRp23000でした。
Rp7000UPはまだそうでもないのかな?
でも日本だとビールの値段ってここ20年くらいはあまり変わってない様な?
それより、むしろ劇的に値上げしたのはビールよりナシチャンかな。
昔は白飯こそ無しでおかずのみだったけど今回とそう変わらんチョイスでRp11000だった。
白飯がRp3000くらいだと想定すると2倍!?
バリの物価の上昇の早さは昔よく来てた頃から驚いてたけど、あらためて凄いね。
恐らくバリにはもう行く事がないと思うけど、もし5年後とかに行ったら
ここのビールもナシチャンもRp50000とかになってるのかな。
でも、値上げしても美味しさは相変わらずで良かった。
まずくなって高くなってたら最悪だもんね。

以前の記事を更に発見したので貼っときます。↓


[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-06 14:19 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 02日

パダンバイ最終日・・・

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.30(土)

朝ごはんのあとはプールへ。
そうそう、このホテル・・・WiFiが全然無理!
朝食会場でもスマホ片手にウロウロしてる白人が多数。
フロントでも厳しいくらいの弱さ。
もはやWiFiは無いと思った方がいいかな。
あと、部屋のシャワーは水だった。
確かブッキングサイトではホットシャワーって書いてあったはずだけど。
昔は水シャワーでも我慢できたけど今はチトきびしかった。
これならKembarとかGHのHシャワーの部屋に泊まった方が良かったかも。

そういえば、このホテルには日本人一家みたいな4~5人が泊まっていた。
プールでチトかぶったのだが、その中の一人のオバハンがイタリアに住んでるらしく
一緒に居た親戚?姪っ子?と思しき子供に
「○○ちゃぁ~ん、イタリアはすごぉ~くいいところよぉ~」
だの
「イタリアに来れば美味しいものなぁ~んでもあるし~」
だの
「今度はイタリアに遊びにおいでねぇ~」
だの・・・
イタリア自慢がすごかった。
影でイタリアババァと呼んでた。

a0351038_10513378.jpg
ランチは懐かしの「Warung Muslim」のナシチャン。
あの頃と全く同じチョイス。
煮玉子、牛肉煮込、野菜炒め。
味は全く変わってなくて美味しかった!
お値段はあの頃と同じRp12000だった。
概ねバリのワルンのボリ率はローカルの2倍ってトコかね。
まぁ~100円ちょっとでこんな美味しいものが食べられるんだから・・・と思えば。笑

a0351038_10530027.jpg
夕方、宴のために出かける。
と、その前にKembarに寄り道。
明日のクタまでのシャトルの予約のためだ。
グスティが対応。
相変わらずガリガリだが(あの当時はミイラと呼んでた。笑)ちょっと大人になったかな?
チト時間は要したが無事に翌朝10時発のチケットをGET!
トランスポート料金も値上げしたね。
今では一人Rp75000だってさ。
あの頃はRp45000くらいだったはず。
(更にそれを値切ってRp40000くらいにしてもらってた)

さて、足も無事に確保したので宴に行きますか!

a0351038_11523694.jpg
ここっすね、私の宴会場と言えば。笑

昨日と同様、ほとんど客が居ない状態。
あの頃の毎日大勢の客がいて活気があったSegaraはどこへ・・・?
つか、ハイシーズンなのにパダンバイには白人があまり居ないのは何故?
これはパダンバイだけなのか?
バリ全体なのか?

a0351038_11481552.jpg
まずはビール。

a0351038_11541758.jpg
つまみはバビケチャップ。
メニューには無い。
つか、無くなった。
昔よくN様と来た時に食べてたバビケチャップ。
懐かしくて食べたくなった。
メニューには無かったけど材料があるはずだし、その昔はメニューとしてあったんだから
できない訳はないのだ!
無理言って作ってもらった。
・・・のだが
あの頃とは見た目も味も全く別物になっており美味しくなかった・・・(-_-;)
写真みたいに細切れにした豚肉をケチャップベースのタレで炒めたもんじゃなくて
普通に豚肉のステーキ2枚にケチャップソースがかかってたやつだった。
な~んか・・・残念(´・_・`)

a0351038_11574121.jpg
昨日のポテトフライが冷凍のやつだったので、これまた無理言ってじゃがいもをそのまま切って素揚げして!と注文。
でも、これも見た目からして・・・(ーー;)
勿論、冷凍のアレより美味しかったけどカットが大ぶり過ぎてイマイチ・・・

ビールの後にアラックオレンジを注文してパダンバイ最後のSegaraの宴も終了。
ビール大瓶2本(Rp35000×2)とアラックオレンジ500mlペット2本(Rp20000×2)と
バビケチャップとポテトでRp190000だった。
バビがRp60000でイモがRp20000か?
だとしたら高いなぁ~
昔バビはRp30000だった。

勿論飲み足りないので港ゲート前の屋台へ。
ここでマルタバ(ビアサ)をテイクアウト。Rp10000
この屋台はバリにしては珍しく!きっちり値段表が貼ってありました!!
これ、最近はマレーシアやタイにばっか行ってて当たり前になりつつあるけど
バリでは今でも貼ってない方が多い。
つか、ローカル向けの屋台で表示してる方を見つける方がムズい。
(ツーリスト用とローカル用と二種類の値段表はたまに見かけるけどね。笑)

流れで、もしや・・・とポリス前ののワルンに行くとまだやってた!
イブも居た!(≧∇≦)
懐かしいなぁ~
初めてこのワルンに来た時の事を思い出すよ~
ボスもイブも仲良くしてくれたなぁ。
あの時に働いてた男の子は今はどこに居るんだろう?
FBではまだ繋がってるけど。
ちなみにナシゴレンはRp15000だった。
値段が2倍になってた。(久々なのでツーリストプライスになった?)

a0351038_12194672.jpg
a0351038_13002203.jpg
ってな訳で、宿の庭のガゼボで二次会!
マルタバ、美味しかった!
ポリス前のボスのナシゴレン、味も変わらず激旨だった!(≧∇≦)
ナシゴレン・・・意外にバリで美味しいのを見つけるのがムズい。
このナシゴレンは自分の中でバリで一番美味しいと思ってる。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-11-02 11:24 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(6)