<   2016年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 26日

サヌール「Juicy and crispy」でスペアリブとグリルチキンの晩餐!屋台のオマケ付

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.27(水)

さて、バリ初日の夜宴。
バッチリ事前に調査済ですよ!( ̄∀ ̄)
その昔、バリによく行ってた頃には殆ど食べなかった肉。
でも今の私は何故か超~肉食になってしまい、肉が食いてーーーー!モード真っ盛り!
バリで肉・・・と言えば思い出すのがスペアリブ!(そうか?笑)
豚肉食べたい!
と、調べたところサヌールにもスペアリブを出すお店がある様で。
トリアドの口コミ評価も上々なお店がありました。
どうやらその店では月曜、水曜、金曜の夜5時~しかスペアリブは提供されないらしい。
今回サヌール滞在は2日のみ。
この日は水曜・・・
絶対に行くぞ!
場所を調べたところ今回泊まってる「ARTOTEL SANUR」から歩いて行けそうな距離。
18時頃出発いたしました。
ホテルの前の道を真っ直ぐ・・・
途中で右に曲がるんだけど曲がり角の目印が分かんなかったので適当な手前で曲がってバイパスに出た。
そこからテクテクテク・・・
約15分でお目当ての店に着きました!
お店の名前は「Juicy and crispy
テーブルは店内の大きなのが予約席となっており半外のテーブルは満席。
運良くカウンターが空いてました!

a0351038_10434551.jpg
ひっさびさのビンタンビール!
勿論、氷も入れてもらってかんぱ~い!( ^^)/▽▽\(^^ )
って・・・
あれ?
一口飲んで二人で顔を見合わせた。
なんか・・・
薄い!?
こっ、こんなんだっけ?ビンタンビール・・・
最近はタイのチャーンビールばっかりですっかりビンタンの味を忘れておった。
飲み進めていくうちに「こんなんだったかもね」と納得。

a0351038_10522402.jpg
ざんっ!
来ましたよ~スペアリブ!
これで一人前っす。
肝心のお味は・・・
う~~~~~ん・・・
味は悪くないんだけど肉がイマイチ(~_~;)
ジューシーさのかけらもなく、なんかパサパサしてて干し肉を食べてるみたい。
これは期待しただけにチト残念(´・ω・`)ガッカリ…

a0351038_10491078.jpg
グリルチキンのハーフサイズ。
これは激ウマだった!(*≧∀≦*)
肉が柔らかくて味付けもバッチリ!!
これにはN様も感激しておりました。(あんまり喜びが顔に出てないのが残念だが)

a0351038_10463561.jpg
ポテトフライっす。
私の大好きなじゃがいもをそのまま切って素揚げしたタイプのポテトフライ。
これも美味しかった!
バリのじゃがいもは裏切らないわ~

a0351038_10565039.jpg
追加で頼んだポテトサラダ。
これも激ウマ!(*≧∀≦*)
イモ自体が美味しいのはもとより、和えてあるマヨも美味しかった。

a0351038_10552147.jpg
店の前でスペアリブを焼いております。
こう見ると美味しそうなんだけどねぇ~(~_~;)

ただ、ここでも私は自分がバリから足が遠くなった理由を思い出した。
お口直しが出来るようなさっぱり生野菜が無いんだよねぇ。
タイだと生野菜があるのが当たり前。
勝手にどうぞとテーブルに置いてある事もしばしば。
いちいちメニューになくても「生野菜頂戴」と言えば
適当にインゲン、きゅうり、キャベツなんかを皿に盛って出してくれる。
(おまけにほぼタダだし)
こういったものが肉とか食べてるとありがたいんだよね~
それがバリではほぼほぼ無理な感じ。
火の通した野菜はあっても生野菜はあんま無いよね。
いや、グリーンサラダとかあるんだろうけどそうじゃなくて・・・って感じ。

a0351038_10592034.jpg
でもチキン、美味しく綺麗に完食いたしました!
面倒くさがりのN様も私と同じくらい綺麗に食べててビックリ!

a0351038_11002070.jpg
a0351038_11062628.jpg
お会計は・・・
●ビンタン大瓶3本→Rp31000×3
●スペアリブ→Rp65000
●グリルチキン(ハーフサイズ)→Rp42000~50000?
●ポテトフライ→Rp25000
●ポテトサラダ→Rp27000
合計Rp288000(サービス料込?普通に計算するより高い)でRp300000払いました。
ひとり1500円ほどで大満足な宴となりましたよ!

a0351038_14060102.jpg
a0351038_14072975.jpg
店内にあったメニューを撮影。
HPのプライス表より微妙に値上げしてるものもあるっす。
(今回頼んだポテトフライとかポテトサラダとか)
グリルチキンは本当に美味しいのでオススメですよ!

帰り道、宿での二次会用に寄り道・・・

a0351038_11075229.jpg
「Juicy・・・」のすぐ近くにあったこちらのワルンでナシゴレンをテイクアウト。Rp15000
はぁ~やっぱりツーリストプライス・・・(-_-)
ここも勿論プライス表は無いもんねぇ~
ローカルだとRp5000くらいなのかな。

更にその先にあった屋台。

a0351038_11115904.jpg
a0351038_11141815.jpg
マルタバ作ってもらってます。Rp20000
これも高いなーと思ったけど結構大きなサイズ(今まで見たことないサイズ。笑)だったので妥当!?

コンビニでビンタン大瓶2本(Rp31000×2)を買って別のミニマートで氷を購入。
氷がRp7500もしやがった。
値段書いてない系のミニマートはこれだから・・・┐(´д`)┌
こんなところも足が遠のいた理由のひとつだったわ。笑

a0351038_11161834.jpg
さぁ~二次会っすよ!

a0351038_11183855.jpg
マルタバが肉厚過ぎる・・・
どちらかと言えばこんなんじゃなくてペッタンコのやつの方が好きだなぁ。

a0351038_11200471.jpg
ナシゴレンはガッカリな見た目のコレ。
味もイマイチ・・・
焦げ焦げ過ぎた!

a0351038_11221013.jpg
マルタバの屋台で揚げもんを適当にRp10000分購入。
バリ風の天ぷらってトコですかね。

こんな感じで初日は終わりました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-26 06:34 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 25日

バリ島到着!今回のお宿は「ARTOTEL SANUR」

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.27(水)

11時30分にKLIA2を離陸したエアアジアは3時間後の14時30分にバリはングラライ空港に到着した。
つか・・・
KLからバリって3時間も掛かってたんだ~
地図を見たら、まぁ~確かに3時間くらいの距離だったけど。
そんな事もスッカリ忘れてた。

a0351038_12570218.jpg
そっか。
空港が新しくなったんだね。

a0351038_13032897.jpg
随分と広々綺麗になったんですね。
前はイミグレが激混みで1時間くらい掛かった入国審査。
闇取引?みたいな「○○ルピア払えば早く入国させてやれるぞ」的な呼び込みオトンも居なくなった(と思う)
イミグレも前みたいにグダグダ並んで・・・ではなくキチンと並ぶ様になってた。
そんでもって入国審査もスムーズになってた。
観光でもってる島なのに今までの空港の対応が実に疑問だったけど、やっとそれっぽくなってきた?
そういえばVISAも無くなったんだよね。
あれもあの当時は「$25高っ!」と思ってたけどね。

a0351038_13085575.jpg
こちら喫煙エリア。
あらまぁ~随分と綺麗ですね。

a0351038_13104875.jpg
よく分からんオブジェもあるし。

空港に着いて思ったのはハワイのホノルル空港を意識した?ってこと。
何となく似てる気がしたんだよね~

a0351038_13163781.jpg
空港から街に出るバス?
今回の最初の滞在エリアはサヌールだったので利用出来たのかもしれないけど
バイパスを走るとの事だったのでやめといた。

a0351038_13204313.jpg
タクシーカウンターに向かいますよ。
何かの記事で空港からサヌールまでRp150000(一年前くらいの情報)ってのを知った。
その昔はRp75000くらいで値上げしてRp90000くらいだった気がするけど。
一年前で既にRp150000ってこたぁ~あの恐ろしいバリの物価の上昇速度からすると今はナンボ?
カウンターに近づくとすぐに運転手が話しかけてきた。
サヌールまでRp250000だって。爆!
ハァ!?(゚Д゚≡゚Д゚)?
とりあえずタクシーカウンターに行って料金表をチェックしよう!
って・・・
料金表、あるにはあったけどメインエリアが全て端折られてた。
ヌサドゥア、クタ、レギャン、サヌール、ウブド・・・
ツーリストがいかにも行くだろうエリアが全く載って無い。
後ろや前からワーワー客引きしてくるうるさいスタッフを無視して目を凝らしてガン見したけど・・・
無い!( ̄□ ̄;)
わざとだな。
もはやこうなったら言い値になっちゃう訳で┐(´д`)┌
サヌールまでRp200000となってしまった。
(さっきRp250000と言ってた運ちゃんはRp200000って言ったスタッフにキレてたけど)
タクシーに乗りながら思った。
「私がバリに来なくなった理由はコレもあったなー」と。
ま、きっとこれも最後だけど。

なんやかんやで15時半頃、今回初日に滞在するサヌールのホテルに到着。
今までサヌールでは安ホテルかGHにしか泊まった事がなかったけど
今回はN様同行って事もあり、私もすっかり社会復帰したって事もあってチトいいホテルに。

今回のホテルは「ARTOTEL SANUR」ってトコ。
結構新しいホテルでデザイナーズっぽいお洒落な感じ。
ハイシーズンのこの時で1泊7000円(朝食込)くらいで手配出来ました。

a0351038_13215874.jpg
部屋は一階の景観の全くない日陰の部屋。(ちょうどフロントの裏手)
新しいだけあって綺麗。

a0351038_13263270.jpg
テレビがSONYだった様な。
日本製のテレビを使ってるホテルだと何となくちゃんとしたホテルだと思ってしまう。笑
見えにくいけどコーヒーマシーン(N様はナントカって商品名?で言ってたけど)ありました。
普段コーヒー飲まない私には分からんのだがコーヒー好きのN様曰く、ドリップ式?のちゃんとしたやつだそうで。
横にコーヒーのパックがあったけど有料なのか無料なのか不明で手を付けず・・・

a0351038_13300235.jpg
バスタブ無し。シャワーのみ。
ハンドシャワーとレインシャワーの両方があったけどハンドシャワーはフックの向きが悪く
イマイチ使いずらかったのでレインシャワーメインで使った。

a0351038_13403149.jpg
a0351038_13451919.jpg
アメニティはこんな感じ。
そうそう、アメニティで思い出した!
N様ってアメニティを全部持ち帰る癖があるのね。
私もそうだなんだけど(最近は面倒でやらなくなってきたけど)
彼女の場合は最初に取ってしまうんだよね。
使おうと思ったら根こそぎ無くなってるって感じ。
せめて自分の分だけ取っていけと思う。
この時も写真を取った後には消えてしまってました・・・(´・_・`)

a0351038_13464906.jpg
a0351038_13481822.jpg
外から見た感じ。
明るいレストランがある。
朝食はここで。ちなみにビュッフェ式。

a0351038_13495427.jpg
a0351038_13545868.jpg
ルーフトッププール。
この宿にした決め手!
最近の私はルーフトッププールにこだわってる。
バリには珍しいんじゃないかな。
遠くにサヌールビーチが見えて、景観を遮る塀などもないのが自分にとってマストだった。
小さいけど心地いい風が吹いて気持ちよかった。
でも、風が吹く度にプールのヘリの水がピチピチ跳ね上がって顔に当たってウザかったけど。笑
ゲストは白人がメインだったかな。
チェアは少なく10個くらい?
あとは水に浸かったチェアが2個ばかしあったけど。
他にはビーズクッションみたいのが小上がりに3個くらいあった。

そうそう。
このホテル、新しくてお洒落で綺麗なんだけど、お洒落感を重視し過ぎたのか?
遣い勝手の悪さや残念ポイントが随所にあった。
まずプールエリア。
何と!
シャワーが無いっす。
普通はプールに入る前にシャワー浴びてね!って事で絶対にあると思うけど、無い。
足だけでも洗うパンすら無い。
ビーズクッションがある小上がりとプールの間に階段がない。
小上がりからプールに行くにはぐる~っと回って行くか飛び降りるかになる。
高低差、目測で1.2mくらいか?
でも、プールに居たスタッフはバリには珍しく?ちゃんと働いておりました。
ゲストが去るとすぐにチェアを整えてタオルをグルグル巻いてセッティング。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-25 10:02 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 21日

羽田発エアアジアで久々にバリに行くぞー!

059.gif旅行期間 2016.7.27~2016.8.2

★2016.7.27(水)

何年ぶりですかね・・・
3年半以上ぶりですか。
バリに行くのは。
その昔は長期滞在をしていたバリですが今ではすっかり縁遠くなってました。
そうなった理由はいくつもありますが、ここでは言わないでおこうかな。
って、
もう何で行かなくなったのかすら忘れてしまってる・・・ってのが本当だったりして。笑

もう行く事はないかな~と思ってたバリですが約束を果たしたく、
そんでもって仲良くしてくれた人に結婚のお祝いを言いたく、
たまたまエアアジアで安いチケットを発見してしまったので行く事にしました。

a0351038_12364933.png
一年以上も前にチケット購入。
珍しくフライスルーです。笑
行きは前日深夜の羽田発便で・・・
帰りは本当はバリを夜に発って夜中のKL発便で翌朝に成田に着く便を取ってました。
それだと6日間とゆ~短い日程でも目一杯現地に居られるから。
でもチケットを取って何ヶ月後かに成田⇔KL便が無くなっちまったーヽ(;▽;)ノ
需要があんまなかったんですかねぇ~
って、私が取ったチケットはどーなんの?と思ってたらKL→羽田便に勝手に振り替えられていたのですが
バリを夜7時に発って翌日の午後2時過ぎくらいの便に乗り換えるとゆ~ありえない振替に・・・
フライスルーなので基本的にはトランジットエリアで過ごす事になるんだけど
12時間以上もそれはありえないでしょーヽ(`Д´)ノ
ちなみに、今回はN様も同行です。
半年以上ぶりの登場ですね。笑
彼女も私と同じチケットを手配してましたが、N様の方は早朝にバリを発って
その日の午後2時過ぎ発の便で羽田に着く便に振り替えられておりました。
私もそっちが良かったーー(´;ω;`)
そんな訳で、私の方は6日間って日程では収まらずトータル7日間になってしまった。
オマケに帰国は火曜日の夜中。
水曜休みの私は8連休をしないといけないハメに・・・
あぁ気まずいったらありゃしない!
・・・と思ってたんだけど、最近は社員でも平気で8連休とか9連休を取ってるみたいなので
あまり気にしなくていっか・・・って感じ(~_~;)
来年は私も気兼ねなく8連休を取ってやろーっと!

ってな訳で、26日の夜に羽田へ。
無事にN様とも合流。

a0351038_12373965.jpg
a0351038_12382673.jpg
23時45分、羽田発の便だったけど30分くらい遅れたかな。
座席は3シートの真ん中。
ガッカリ・・・
でも救いだったのは両隣が女性だったこと。
しかも、やや細身の!笑
これなら真ん中でも変にはみ出されずに快適に向かえるわ~なんて思ってたんですけどね。
やっぱりそんな甘くはなかった!
今回の迷惑ゲストは隣(窓側)のオバハン!
夜中の便って事もあって離陸して早々に機内は暗くなりお眠りモードに・・・
暫くして窓側のオバハンがごそごそやってる。
うるさいなーーー
仕舞には案の定、肩を叩かれ起こされる。
トイレだったら生理現象だから仕方ないけど窓側って分かってるなら事前に絞り出しておけ!と思う。
でも、オバハンが私と通路側の彼女まで起こしたのはトイレではなかった。
ちなみに、通路に出るのにオバハンは私をまたいで行き、足をガンガン蹴られるは
座席ポケットに挟んでおいた髪留めクリップを吹っ飛ばされて無くされるわで最悪!
で、オバハンは通路で荷物をガサガサやって何かを取り席に戻った。
トイレでもないのに何!?
ま、とにかくこれで静かに眠れるだろう・・・と思ったんですけどね。
今度はポリ袋をガサガサうるさい!
小腹減って我々を蹴ってまで荷物から食い物を取ったの!?
そもそもエアアジアは持ち込んだものを食えないから!
もーいいからさっさと食ってさっさと静かにしてさっさと寝て!!ヽ(`Д´)ノ
ガサガサガサ・・・ガサガサガサ・・・ガサガサガサ・・・
ポリ袋のガサガサ音はずっとしてる。暗い機内にずっと鳴り続けるガサガサ音。
ハァ?
一体何!?
するとオバハン、ポリ袋をひざ掛け代わりに使ってた・・・
嘘でしょ・・・( ̄□ ̄;)
確かに機内は恐ろしく寒かった。
寒いってもんではなかった。冷蔵庫の中くらいのレベル。
でも機内が寒いなんて殆どの人が知ってるわな。
ひざ掛けを事前に荷物から出すどころかひざ掛け自体持ってなくてポリ袋って・・・
このポリババァ!!(╬゚◥益◤゚)
えぇ・・・
そうですよ。
KLに着くまでずーーーーっとガサガサうるさかったですよ。
今まで色んな嫌な隣人が居たけどワースト3に入るレベルだったね。
今でも腹立つわーあのポリババァ!

ま、そんな最悪な状況の中、6時チョイ前にKLIA2到着。
フライスルーだけど一旦入国いたしました。
バリ行きの便も9時30分発が10時25分発に変更になってたしね。

a0351038_12414399.jpg
まだまだ暗い6時台のマレーシア。
陸繋がりの隣国タイでは5時ですからね~
そりゃ暗いわ。

とりあえず一番下の階のフードコート「nz」に朝食を摂りに行きました。

a0351038_12425093.jpg
またまたナシゴレン。Rm6.50(税?込でRm6.90)
前回クラビで会ったJINさんはここでロティを食べてるのを知って私も食べたかったんだけど
やっぱり米が食いたくなってしまって(~_~;)
青唐辛子がガンガンに入ってるナシゴレン。
青菜と青唐辛子をちゃんと見極めて食べないと地獄ですよ~
味は美味しいのでご安心を。

a0351038_12471926.jpg
綺麗で広いフードコートです。
バスやタクシー乗り場のある一番下の階にありますよ。

a0351038_12500730.jpg
a0351038_12512539.jpg
ちょっとスーパーに立ち寄り。
前まで店先にあったデリみたいのが無くなってた。
ちょっとした惣菜とか売ってたんだけどね。

a0351038_15064285.jpg
喫煙スペースにてバンバン飛び立つエアアジアを激写。
この写真、結構撮るのがムズいのですよ。
耳を澄ませて、あぁそろそろ滑走路を走り始めたかもーってくらいでカメラを構える。
キター!
と思ってデジカメを向けるも早くて追いつけない!
どこどこ?と言いながら撮りまくる・・・ってな訳。笑

リタイムで10時25分発になってたので9時頃に出国してゲートに向かいました。
が!
10時半にやっと我々が乗る便が到着。
結局離陸したのは11時半だった。

a0351038_12521987.jpg
a0351038_12531006.jpg
久々に「Denpasar」の文字を見ましたね。笑

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-21 14:58 | 2016.7.27~バリ | Trackback | Comments(8)
2016年 09月 20日

最後の晩餐はクラビタウンの川沿い屋台で!もはや鉄板!笑inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.22(水)

最終日。
4日間なんて、あ・・・っとゆ~間に過ぎる。
でも、またすぐにタイに来れるんだからいっか!笑
まさか40歳を過ぎてからこんな楽しい人生が待ってたとはね。
仕事は派遣だけど逆に派遣って立場ならでは・・・と、最近の風潮のお陰か?
休みが取りやすくなった。
そこにエアアジアの日本参入。
これで一気に私の旅の回数が増えた。
前まではチャイナエア、ユナイテッド、ノースウェストの格安チケットでシンガまで飛んで
そこからエアアジアのLCCでタイ、インドネシア、マレーシアに行ってたっけ。
安いチケットと言ってもエアアジアほど安くなかったもんなぁ。
しかも安いチケットは時間が変なのが多いし。
ホント、エアアジアには感謝しております。

a0351038_22290503.jpg
朝ごはんはこれ。
昨晩セブンで買った冷凍の鮭炒飯。35B
この鮭炒飯が劇的にウマい!!
炒飯って言うより鮭の炊き込みご飯っぽいとゆ~か鮭のわっぱ飯とか釜飯に近い感じ。
何だか日本っぽい味でホッとする。
とにかく美味しいのでオススメです!
って、せっかくタイに行ってコンビニの冷凍飯を買うなんて人はあんま居ないかな。
ちなみに、部屋にはチンは無いので昨晩のうちにコンビニでチンしてもらって部屋に放置してた。

チェックアウトまでプール行きますよ!

a0351038_22215601.jpg
やっぱり雨ね。笑
相変わらずのひとりぼっちのプール・・・かと思いきや・・・

a0351038_22261666.jpg
宿に居着いてるにゃんこ先生もおりました。

12時チェックアウト。
12時半にソンテウを捕まえてタウンへ・・・

a0351038_22275101.jpg
初めてこのモスクを見た時は建設中だった。
このモスクが完成したのを見られるかな?と思いつつ見てたっけ。
あん時は無職とゆ~不安定な時だったからなぁ。
こうしてこの完成したモスクを見る度にまたクラビに来れた事に感謝してる。

a0351038_22314241.jpg
a0351038_22332708.jpg
アオナンを超えて・・・

a0351038_22352590.jpg
以前の長期滞在時に超お世話になってたクラビリゾート前の屋台群を通過して・・・

a0351038_22372999.jpg
ノッパラットタラを通過し・・・

a0351038_22391604.jpg
クリフをいくつも抜けてタウンに向かう。

クラビの魅力はやっぱりこの景観だろうな。
クリフ郡は圧巻。
あとクラビリゾート前の屋台群もありがたい。
大体においてビーチリゾートってのは物価が高い上に何故かピザ屋ばっか。
ローカル飯を気軽に食べれる屋台ってあんまないもんなのよ~
値段もほぼタウンと同じくらいでリーズナブル。
でも、荷台でフルーツ売ってる屋台は結構ぼったくりなので注意っすよ。
フルーツだけはタウンのマーケットで買うのがベスト。

13時半にタウン到着。
デパートやコンビニでサクッと土産を買い物してグランドタワー前の「WIRANDA SPA」で足マ1時間250B
タウンでの足マはここって決めてる。
誰に当たってもハズレ少ないし足マなのに寝ながら受けれるのがいい!
あの背もたれだけ倒れる椅子だと何かのはずみで背もたれが起き上がってくるのでイマイチ・・・(-_-)

16時前には川沿いの仙人おばちゃん屋台へ。
クラビ最後の晩餐っす!

a0351038_22415755.jpg
何も言わずとも出てくるビアチャン大瓶60Bと氷(無料)

a0351038_22432348.jpg
ソムタム40B

a0351038_22444867.jpg
ガイヤーン50B

もはや私の鉄板つまみ。
本当はラープとか別のものも頼んでみたいんだけど、もはや勝手に出てきちゃう。笑
でも絶対にはずせないんだよなぁ~これらは。

a0351038_22461453.jpg
追加でコームーヤーンも注文!60B
炭火の焦げ具合がこれまたウマい!
肉自体はあまり脂がのってないタイプ。
なので、厳密に言うとコームーヤーンではなくムーヤーンなのかな?

a0351038_22491590.jpg
スタッフは10人くらい居るかな。
常にローカルで一杯の人気の屋台っす。

a0351038_22474836.jpg
これからガイヤーンを焼くところ。
これもあっとゆ~間に売れてしまうんだろうな。

a0351038_22504990.jpg
焼けてる、焼けてる。笑
ほんといい匂い~~~

屋台はまだ早い時間だったのでミンクワン(メガネのオーナー女性)とおしゃべりしながら最後の晩餐。
ほんと、いつも美味しい料理をありがとう!ヽ(´▽`)/

a0351038_22521935.jpg
一応この後に飛行機に乗って日本に帰るので三本目は小瓶にしといた。
大瓶3本飲むと機内で結構グロッキーな状態になるもんで・・・(~_~;)

今度ここの屋台に来れるのは2017年の頭かな?
本当は11月にまた来たかったんだけどクラビ行きの安いチケットがGET出来ず仕舞・・・
まだ諦めてないのでチェックはしてるんだけど、もうドンムアンから片道800B、1000Bとかになってるから無理かなぁ。
往復1000Bくらいで押さえたかったー

17時45分頃、屋台の目の前でバイタクをGET
空港まで200Bで手を打った。
ソンテウもまだ走ってたっぽいけど時間が読めないのでパス。

a0351038_22534755.jpg
バイタクのオトンの思いっきり笑顔!笑

a0351038_22552464.jpg
a0351038_22565558.jpg
20分後の18時5分に空港到着。
19時のフライトでドンムアンへ・・・
20時チョイ過ぎにバンコク着。
行きと同じくドンムアン駅近くの屋台に〆の麺を食べようと行ってみた。
でも、屋台が殆どやってない上に麺もない感じ。

a0351038_22581062.jpg
こんなヘンテコなスープが〆になってしまった・゜・(ノД`)・゜・
これで60Bは高いし美味しくもなかった!
そんでもって今まで行った屋台で一番不衛生だったかもしれん。
二度と行かんな。

a0351038_22592826.jpg
ってな訳で、日本に戻りましたー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-20 06:00 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(6)
2016年 09月 19日

アオナンのシーフード横丁で豪快BBQで飲む!inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.21(火)

この日、遂に何年も前からの願いが実現いたしました!
ブログにコメントをよく頂いてるJINさんと旦那さんとの現地飲みですよ~
JINさん、私のブログを色々と参考にしてくれてるみたいで
私も誰かの旅のお役に少しでも立てているんだな・・・と嬉しく思っております。
それをちゃんとコメントしてくれるのも嬉しいです。
JINさんが一年前に今回のクラビ行きチケットを取った事をブログで知り
即効で日程確認のコメを送りました。
ちょうど私が既に取ってたバンコク行きと被っている事を知って急遽クラビ行きチケットを買いました。
もう一年も前から計画済だったのですよ。笑

待ち合わせは18時。
場所はアオナンビーチを超えて角にあるシーフード横丁(と呼ばれてるとか呼ばれてないとか)
一人だとシーフードなんて精々やきそばの具をシーフードにする事でしか堪能出来ない。
いや、別に一人でもクンパオとか頼んでもいいんだよ。
でも、どうせそんなに食べられないし。
ってな訳で、私のワガママでシーフードにお付き合いして頂くことになりました。

ホテルを出たのが17時20分。
ソンテウのアオナン行きルート辺りに行き(セブンのある三叉路)ソンテウ待ち。
10分くらい待ったかな。
アオナンマオピアの方からやってきたソンテウを捕まえる事が出来ました。
既に乗っていたのはローカルオトン一人とローカルオカン二人。
途中のマーケット前で餃子ファミリーが乗ってきた。
私にアオナンまでいくらか聞いてきた。
こう見えてワシもツーリストだからなぁ・・・知らんがなー
多分20Bか30Bあたりだろう・・・と英語で餃子に教えると向かいに座ってたローカルオトンが
「イースィッバー」と私に言ってきた。
オウム返しで「イースィッバー?」と確認すると頷いてくれた。
(※イースィッバーはベタに言うと「イースイップバーツ」で20Bって意)
私のタイ語もなかなか通じる様になったもんだ。笑
餃子に20Bだと教えてやった。
と同時に、私も知る事が出来た。笑
餃子ファミリーはアオナンビーチ手前で元気よく礼を言って降りていった。
マトモな餃子も居るのだが団体の餃子がタチ悪すぎて損してるのが可哀想である。

ってな訳で、途中で運ちゃんの気まぐれ?で休憩を挟みつつ無事に18時ぴったりに待ち合わせ場所に到着!
JINさん、居たーーーーー!!(≧∇≦)

会えた嬉しさで興奮しまくって、挨拶もそこそこにシーフード横丁突入。
初めて来たがな。
クラビに来る日本人は殆どこ~いったトコでシーフードBBQとか食べてんだろうな。
ビーチ沿いにあるので立地もリゾートって感じだしね。

店は何件か並んでいたけど、どれがいいとか分からんし、言い方変えるとどこも似たり寄ったりにな感じ。
結局は一番奥のレストランに落ち着いた。
店先の看板に大々的に描かれてたシーフードBBQセット(二人前)1500Bを注文。
シーフードの内容は蟹、魚、海老、貝、烏賊だったけど魚はハズレが多いので(泥臭い)
魚を海老にチェンジしてもらいました。

a0351038_21545215.jpg
キンキンに冷えたグラスに氷も入れてもらってチャーンビールで乾杯!

a0351038_21565084.jpg
じゃん!
豪快にやってきましたよ~~~~
海老ちゃん沢山!
あぁ、こんな豪華飯が食えるなんて・・・
たまには誰かとこうやって豪快なものを頼んで飲むのもいいよね。
肝心のお味の方は・・・
美味しかったんだろうけど話に花が咲きちぎりまくってあんまり覚えてないとゆ~(~_~;)

a0351038_21583638.jpg
セットについてるカオパット。

a0351038_22000935.jpg
カオパットかベイクドポテトを二人前チョイス出来たのでいっこは芋で。
何度も言ってるが私はじゃがいもが大好きだ!
この素朴に蒸してるだけってのが一番美味しい。
ってな話でJINさん旦那さんと盛り上がった。

途中で生野菜が食べたくなって「野菜くれ」とリクエスト。
生インゲンやきゅうりをくれました。
大体こういった生野菜はタダでくれる。(サラダじゃなくて生インゲンときゅうりとキャベツとかね)
これで金を取られたのはサメットの屋台くらいかも。
生のインゲン最高!
ボリボリボリ・・・
JINさん旦那さんもボリボリボリ・・・
前からJINさんから旦那さんと私の趣向が似てると聞いてはいたけど本当だった。

a0351038_22090095.jpg
a0351038_22104411.jpg
海をバックに写真を撮ってもらいました。
自分が写ってるのは貴重!笑
手前の色白ほっそりしてるのがJINさんで私は奥のデブの寝巻きみたいなんを着てるやつ。
説明せんでも分かるか・・・
JINさんは美人なので店のオトンが猛烈アプローチしとった。
隣に旦那がおるっちゅーのに!
お世辞でもいいから私にも一回くらい「綺麗」と言え!と暴れたが、結局一度も言わず(-_-)
正直に生きるのは素晴らしい事だ。

JINさん達との話ははずみにはずみまくってビールは腹が膨れるのーって事で白ワインのカラフェを注文!
なんやかんやで22時くらいまで盛り上がりました。
もっと飲める気がしたけど、まぁ~また今度日本で飲みましょう!って事でお開き。
お会計は・・・と言うと、何とJINさんにゴチになってしまった!\(◎o◎)/
「クラビの事を色々と教えてくれた師匠に会う」とお母様に話したところ
「これで美味しいものでも食べておいで」と軍資金を頂いたらしく。。。
ゴチになるなんてとんでもない!と払おうと思ったのだが
JINさんが私からじゃなくて母からなので・・・と受け取ってもらえず。
ありがたくご馳走になってしまいました。
本当にありがとうございました!
今度おみや持って是非遊びに行きます!

帰りはソンテウなんぞ走ってる時間ではなく。
そのへんに居たサムローのあんちゃんと交渉。
アオナンマオまで300Bのところ200Bに値切って交渉成立。

a0351038_22122775.jpg
ご機嫌な運ちゃん。

a0351038_22181077.jpg
夜のアオナンを抜けてアオナンマオに戻ります。
200Bに値切ったけどチップで20B上乗せしたら喜んでおりました。

楽しかった3日目が終わりました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-19 06:20 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(6)
2016年 09月 18日

アオナンマオ散歩と屋台ランチinクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.21(火)

7時起床。

a0351038_21145020.jpg
晴れとる!(≧∇≦)

今回、朝食付プランで宿を取らなかった。
何故なら朝食付と無しのプランの差額が朝食二人分くらいだったから。
海外のホテルは「ひと部屋いくら」なのでシングルとゆ~カテで無い場合の朝食付プランは
ダブルやツインとかだと二人前となる。
ってな訳で宿で直接一人分だけの朝食代を払って食おう!
な~んて考えてたのだが、先のブログでも何度か言った様に宿に自分以外の客が居ない・・・気がする。
結局、昨日は他のゲストを一人も見る事が無かった。
朝食はビュッフェスタイルのはずだが私一人の為に用意してある気がしない。笑
まだ「朝食付」で予約してたならまだしも食うか食わないか分からん客のために
いくつもおかずをこしらえたりはしないだろう。
そう考えると朝食付プランで予約しなくて良かったー

ってな訳で、朝食GETを兼ねて散歩に出かけてみた。

a0351038_21162125.jpg
こちらはピア。
特に何もない。笑

a0351038_21174663.jpg
ここからライレイに行く事が出来る。
ライレイか・・・
前に行って「今までなんで来なかったんだろう!」と思うくらいの気持ちになり
絶対にまた絶対に行くぞ!!
・・・と思ったはずなのだが、今ではまた行こうって気にさっぱりならん。
陸の孤島状態なので物価が高いのは分かるけど高すぎるぞ。
ライレイプリンセスホテルのマングローブを見ながらのルーフトッププールは最高だったけど。

a0351038_21194281.jpg
a0351038_21345692.jpg
a0351038_21362729.jpg
a0351038_21380385.jpg
a0351038_21394207.jpg
宿から歩いて行ける範囲の景色はご覧の通りの長閑っぷりな訳で・・・
シーズン入ると少しは活気が出るのかもしれんけど。

a0351038_21415233.jpg
猫ものんびり寝てる。

a0351038_21433507.jpg
昨晩の串焼きを買った屋台。
ここはタイだけど看板がマレーシアっぽい。
月と星のマークのせいだな。
カタコトのタイ語を話すと屋台のオトンはすげー喜んでくれたっけ。

a0351038_21450400.jpg
ホント、このセブンが無かったらここには泊まらなかったかもーなくらい助かった。
左奥に見えるのがホテル。

a0351038_21461869.jpg
ホテルの前からピアとは逆方向を撮った一枚。
絶対に何も無い!笑

a0351038_21500528.jpg
散歩から戻ると大雨になった・・・
あ~あ・・・
雨季だから雨だろうとは思ってたけど実際に降るとマジでテンション下がるね↓

雨季のクラビ辺り南部方面とバンコクに何度か滞在したけど、個人的には南部の方が
雨が降る時間や日数が多い気がする。
よく東南アジアの雨季はスコールの様にザーーっと降ってすぐに止む・・・
それが何時間か繰り返される・・・みたい感じで言われるけど
南部は瞬間的に降って・・・って感じではなく、ずっとシトシト降ってて時折ザーーってイメージ。
バンコクはまさにスコールって感じで30分ほどザーーっと降ったら止む・・・でも曇天って感じ。
たまたま自分が滞在した時期がそ~ゆ~感じの時だったのかもしれんが
自分の中でこんなイメージがあるのは一度限りの滞在での事ではなく
何度か滞在しての事だと思う。
そ~考えると雨季はバンコク滞在にした方がいいかな、と個人的に思う。

a0351038_21532548.jpg
プール行った。
勿論ここも雨降ってるし誰も居ない。
小寒い雨の中、軒下にビーチチェアを移動して無理くりくつろぐ。

a0351038_21514797.jpg
結局、朝ごはんは無しでお昼ごはん。
屋台でカオモックガイを買ってきました。30B
このカオモックガイが結構ウマくてビックリ。
今まで何度かカオモックガイを買った事があったと思うけど、こんなに美味しかったっけ?
串に刺さった団子はセブンの前にあった屋台で購入。
タイ人大好きの練り物串ですね。25B
すり身が湯葉で巻かれて揚げられたものでビールのアテにピッタリ!
野菜はタウンのぶっかけ飯屋で買ったもの。
生の茄子・・・最初はえぐみがダメだったけど気付いたら全然かじれる様になってた。笑

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-18 11:29 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 08日

アオナンマオで夜宴のツマミ調達!inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

さて、アオナンマオ初日の夜宴のお時間!
って・・・
シーズンオフのこの時期、ノッパラットですらほぼほぼ店が閉まってたってぇのに
アオナンマオの店が開いてる訳が無い!笑
ホテルから出てピアの方に向かって歩く。
すぐホテルの前辺りに屋台があった。
やってはいなかったが・・・
もしかして月曜ってのもマズったのかも!?(月曜休みって多くね?)
セブン超えてすぐに屋台発見!
最悪ここで何か買って部屋飲みだな。
今回みたいにホテルが綺麗だと部屋飲みも苦じゃない。
少し進みと食堂がいくつかあった。
やってはいる・・・けど酒の提供はない感じがする。
クラビはタイの中でも南部なのでムスリム色が強いと思うのだが、
とりわけこのアオナンマオ辺りはもっとムスリム色を強く感じる。
ホテルの隣もモスクだし。
そんな訳で、この日は色々と買い込みして部屋飲みする事に決めた!

a0351038_21062335.jpg
見るからに怖そうなジャイアンおとんの店でパッタイをお持ち帰り。

a0351038_21075650.jpg
この店のパッタイも赤い色のじゃなくてパッシーイウ寄りっぽい色のやつだ!
パッタイクン(40B)の他にオイスターオムレツ(50B)もおみや。

あとは串屋台で2本ばかし買ってホテルに戻った。

a0351038_21011074.jpg
ライトアップが綺麗っすね。
でも・・・
どの部屋にも電気が点いてない気が・・・

部屋に戻る前にプールのライトアップを覗き見。

a0351038_21132891.jpg
これも綺麗!
どうみても今宵のゲストは私だけだと思う。
本当に誰も見なかった。
私のためだけにライトアップしてくれたのね。

a0351038_21094431.jpg
ってな訳で、部屋で宴スタート!
パッタイ、美味しかったけどやっぱりランタ島のパッタイにはかなわんなぁ。
オイスターオムレツは「オイスター」じゃなかった。
カラス貝?ムール貝みたいなやつで、タイでは安く食べられる貝ね。
一時期よくこの貝を唯一の贅沢と称してよく食ってた時期がある。
そんな高くはないんだけどさ。
串は私のあまり好きでない赤いタレがべっとり付いてるタイプのやつ。
この赤いタレはムスリム系の屋台に多い気がする。
味は別に悪くないんだけど、なんとなく好きじゃないんだよねぇ。

こんな感じで、この日の夜宴ではビールを4本飲みますたー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-08 06:45 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 06日

「THE TAMA HOTE」のプールとぶっかけ飯ランチinクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

12時ホテルに着き、本来ならばビールを飲みながらランチ~!
のはずなのだが、私はいそいそと水着に着替えてプールに向かった。

a0351038_20222090.jpg
a0351038_20244173.jpg
a0351038_20271774.jpg
めちゃくちゃ綺麗で誰も居ないプール!
貸切っすよ。
ガシガシ泳ぎました。
あ~早く14時にならないかなぁ~って思いながら。
なんで14時か?って?
だって14時にならないとコンビニでビール買えないし・・・
とか思っていたのだが、よくタイに行かれる酒飲みは「ん?」と思っただろう。
そう!
私は大きな勘違いをしていたのだ!!
「14時までビールが買えて14時~17時までは買えない」
これが正解なのだが、何故か「14時~17時まで買える」と、この時は勘違い!\(◎o◎)/
時計を見ながら「あと10分か~」と思ってた時にようやく自分の勘違いに気付いた!
慌ててプールから飛び出してサロン巻いてコンビニにダッシュ!
何とか14時前にビールを買う事が出来ましたよ。
しっかし・・・
今更なんでこんな勘違いをしたんだか・・・(?_?)
つか、この売っていい時間制度をはよ無くしてほすぃー

a0351038_20291021.jpg
ってな訳で、14時に部屋のテラスでランチっす。
タウンのお気に入りのぶっかけ飯屋でテイクアウトしてきたツマミと共に。
ちなみに、ぶっかけ飯50Bで生野菜盛り(ビニールに入ってるやつ)10B

a0351038_20343424.jpg
今回は鶏肝煮、エビと袋茸と野菜の炒め、カリカリポークの三点盛りっす!
鶏肝(゚д゚)ウマー
ビール三本飲みますた。

再びプールに戻る。
誰もプールに居ない・・・のはよくある事なのでいいんだけど、自分の他にゲストが居る気がしない。
スタッフ以外に誰も見かけない。

a0351038_20571197.jpg
せいぜい見かけたのはこの子くらい。
誰もゲストを見ないまま18時になってプールから引き上げ。

さて、この日の夜宴はどーするかね?

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-06 06:18 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 04日

今回のお宿はアオナンマオの「THE TAMA HOTEL」inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

さて、二日目のこの日はホテルを変わります!
11時にタウンの定宿「グランドタワーホテル」をチェックアウト。
次のホテルがあるのが「アオナンマオ」
「アオナン」ではなく「アオナンマオ」ですぞ。
名前似てるけど全然位置が違うっすよ。
今までクラビのビーチエリアで泊まってたのは「ノッパラットタラ」に近いエリア。
アオナンよりもローカル感があるのが好きでノッパ・・・の方に泊まってた。
が!
やっぱりノッパ・・・辺りもなんやかんやでガッツリ「ツーリスト向けリゾートエリア」なんですよねぇ。
もっと攻めた?エリアに行きたいなぁ・・・とフッと頭に浮かんだのが「アオナンマオ」
たまたまホテルのブッキングサイトを見てて、やったら綺麗なホテルが激安!
そのホテルがあるのが「アオナンマオ」
こりゃ「アオナンマオ」に行くしかねぇな!で決まり!(≧∇≦)/

ちなみに「アオナンマオ」を分かりやすく言うと「ライレイイースト行きのボート乗り場がある所」
ライレイに行くには何通りか方法があるが、一般的?だと思われるのが
ノッパラットのボート乗り場からアクセスする方法。
ライレイウェスト(ビーチがある賑やか側)に着く。
ってな訳で、ライレイに行くにしてもあまり需要がない?感じの「アオナンマオ」
ま、そんな地味な印象が逆に私の興味をそそる。

で、クラビタウンからアオナンマオまでの足が問題。
色々と調べても「タウンからライレイに行くのに送迎で向かった」っぽい情報ばっか。
そこで思い出したのが、以前のクラビ滞在でノッパラットからタウンに戻ろうとして
アオナン方面に向かって走ってるソンテウに乗り込んだ時のこと。
昔はどっち方向のやつに乗ってもタウンに行けた記憶があって乗り込んだのだが
ソンテウはアオナンを超えてしばらく走りアオナンマオの方向に向かった。
その時に「あれ?」とは思った。前と違うルートだからだ。
アオナンマオを超えても私がベルを押さないので変に持った運ちゃんが車を止めて
「どこ行くんだ?」と聞かれ「クラビタウン」と答えると「逆だよー」って。
と、この失敗体験でタウンからノッパラット→アオナンに向かうソンテウはアオナンマオにも行くと知った。
恐らく、これは今も変わってないだろう・・・と思ったが念のためにホテルのフロントで確認。
やっぱビンゴだった。

そんな訳で、ホテルを出て道路を渡った所でソンテウを待つ。
5分ほどで白のソンテウが来た。
ここでも念の為に運ちゃんにアオナンマオに行くか確認すると頷いてくれた。

30分くらい走るとノッパラットタラに着いた。

a0351038_19382800.jpg
やはりシーズンオフのこの時期には人っ子一人居やしない。
ビーチ沿いの店もほぼ閉まってる。
この時期のビーチ沿いの店は廃墟の香りすら漂ってる感じがする。

a0351038_19394672.jpg
a0351038_19412236.jpg
a0351038_19432033.jpg
アオナンを越えた辺り。
って、一応この辺までも「アオナン」と呼ばれるのかな。
次々に同乗者は降りて行き最後は自分だけとなり運ちゃんが「降りないの?どこ行くんだっけ?」と確認してきた。
「アオナンマオ」と言うと、そ~だった!って感じで思い出して再びソンテウを走らせた。

a0351038_19445706.jpg
そろそろオアナンマオかな?って分岐点で左方向に今回泊まるホテルの看板が見えた。
な~~~~んにも無い所にポツリとホテルが建っていて分かりやすかった。

a0351038_19470291.jpg
ね!
周りにな~~んにも無いでしょ!笑

a0351038_19482182.jpg
道路からのアプローチもたっぷり。笑

ってな訳で、今回のお宿は「THE TAMA HOTEL
綺麗なホテルでしょ。
2014年12月にオープンしたらしいので、まだまだ新しいですねぇ~
もしかして、このホテルに初めて泊まった日本人は自分かも・・・と思ったり。笑
ちなみに、朝食無しプランで1泊2700円ほどだった。
朝食を付けようと思ったんだけど一部屋で朝食ふたり分だと思われる差額で
一人だと素泊まりで別途朝食料金を払った方が安かった。
ビュッフェの朝食らしいのでチト楽しみだなぁ~
と、この時は思っていた。
後に朝食付のプランで予約しなくて良かったかも・・・と思うのだった。
その話は追々・・・

a0351038_20015310.jpg
あらま!
入口にウェルカムボード的なやつがありましたよ。
私の名前、書かれてるっす。
こんなの初めて~
グループ(団体さん)と私ともう一人か。

a0351038_19493785.jpg
綺麗なフロントですねぇ。
スタッフはムスリム系のヒジャブを被ったおねぇさんです。

a0351038_19513457.jpg
オサレなロビーっすね。

チェックインは14時~だけど12時にチェックインさせてくれましたよ。

a0351038_20031062.jpg
a0351038_20043049.jpg
a0351038_20060078.jpg
a0351038_20103771.jpg
a0351038_20194521.jpg
オサレなトイレットペーパーのアート。

a0351038_20134444.jpg
a0351038_20151213.jpg
とても清潔で綺麗なホテルでしたね。
アメニティはシャンプーとボディソープ、綿棒とシャワーキャップくらい。
灰皿があったけどバルコニーで喫煙可みたい。
バスタブは無くシャワーのみ。

a0351038_20163740.jpg
ちょうどホテルの正面が見えるバルコニー
周りにな~~~んにも無いよね。笑

a0351038_20180240.jpg
バルコニーから右方向を撮った一枚。
セブンイレブンの看板、見えますかね?

さて、早速プールに行きましょーーーー!

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-04 11:07 | 2016.6.19~クラビ | Comments(2)