<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 19日

バンコク滞在最終日~カオサンで最後の晩餐・・・失敗の後には成功が待ってた!

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.24(水)

さて、この旅最後の宴ですよ。

思えば、カオサンに泊まってたくせに一度もカオサンで夜に飲んでなかった。笑
最後は何度か前を通ってて気になってたお店で飲んでみる事に・・・

a0351038_13314069.jpg
このお店で、チャクラポン通りの南にあります。
ちらっと見た感じはチトお洒落なローカル食堂と思って気になってた。
表のテーブル(歩道のテーブル)に座りメニューを見る。

・・・そんな安くない(=_=)

表の看板のパッタイは40B~と安いんだけど他のメニューが高い!
パッタイ、あんま好きじゃないので頼みたくないし、、、
でも、他のメニューは高いし・・・
結局、悩んだ挙句ビールとシーフードフライドヌードルとソムタムを注文。

待てど暮らせどビールが来ない。
そんな客が居ないのに店員結構一杯居るのにビールが一向に運ばれてこない。
こんなハッキリ忘れる??
つか、店員も素朴なローカルの女の子ってのじゃなくてボディコン(死語?)のどピンクの服を着た
ちょっとすれた感じの(でも田舎くさい感じは出てたけど)子なのもガッカリした。
何度かビールを催促してやっときた。
でも氷を頼んだのに入ってない始末・・・
またも店員を呼びつけて氷を催促。
もうこの時点で「この店、無いわ!失敗(>_<)」と思って泣きたくなった。

a0351038_13324317.jpg
やっときたビール。90B
既に右下にお皿が写ってるが、勿論食い物が全然先に来てる。

a0351038_13335968.jpg
ソムタム。40B
あんま美味しくなかった。
ほぼ食えず・・・

a0351038_13362150.jpg
最悪だったのがメインのシーフード焼きそば!
見た目でマズそう・・・って思うでしょ。
それ正解!
こんな焼きそばで150Bなんですよ!
美味しいならまだしも、インスタント麺でシーフードもさほど入ってなくて150Bってありえない!
麺3本、イカ一切れでパス!

えぇ、ビールだけ飲んでとっとと会計。280B
食べ物がほぼ手をつけない形で残ってるので「持ち帰るか?」と聞かれたが勿論断る。
実質ビール1本で280B払った事になる。
最後がこんな店なんて絶対に嫌!!(╬゚◥益◤゚)
時間、お金どっちも無駄にしたがな!

さっさと店を後にしてチャクラポン通りを北上。
ランブトリ通りとの角にいい感じの屋台があった。
ここに賭けよう・・・

a0351038_13371310.jpg
店員さんは気がきくしよく動いてるし道路脇の調理してるオトンの鍋振りも素晴らしい!
ビールも頼んですぐにきた。
ちゃんと氷入で。
大瓶75Bはカオサン周辺では安い方ではないかな?
しかし氷は別料金で5B(グラス一杯分)なのでトータル80Bになったが(~_~;)

あ!
この写真にちょっと写ってる!
左に女の子が写ってるでしょ。
これ、餃子。
一人で来ててカニと海老を豪快に頼んでた。
どっちにもライスが付いてきたので一人でふたつライス状態に。
英語が堪能な餃子で右にチョロっと写ってる白人婦人(夫婦で来てた)と結構話してた。
そこまではいいのだが、カニが生臭かったのか?店主らしきオヤジに大暴れしてクレーム付けとる。
こんな所がやっぱり餃子。
うるせぇ、うるせぇ。
終いにはライスに箸をブサッ!と突き刺す始末・・・
これはあの国の礼儀正しいマナーなのか?
日本では仏前以外ではマナー違反とされているけど。
食べ方も汚くて、口に入ったカニの殻をペッ!ペッ!と吐き出すし・・・
まだマシだったのが殻をテーブルに散らかさなかった事かな。
珍しく皿にのせてた。口から吐き出してる殻も。
大体において餃子がシーフード食うとテーブルに殻が散乱するのに。
隣の白人の婦人も最初は日本人かと思ったみたいで話しかけたみたい。
どうやら日本が好きな夫婦らしく、私は心の中で「日本人はコッチコッチ!」って思っとった。
ま、あの女の子がやや国籍を濁しながらも「チャイニーズ?」を聞かれて何となく頷いてたので
あの汚い食事マナーは日本人ではないと分かってもらえて良かったが。
(なんでハッキリ餃子と言わないのか?日本人だと思われたかったのなら迷惑な話)
喋るだけ喋って食うだけ食って餃子娘は去っていった・・・

a0351038_13390276.jpg
忘れとった!
これ、私の最後の晩餐。
豚肉入りの野菜炒め。60B
めちゃくちゃ美味しかった!完食!
さっきの店で食わなくて本当に良かった!!

餃子娘が去った後に隣の白人夫婦が今度は私に話しかけてきた。
私、英語が喋れないので困るーーーー(>_<)・・・けど、頑張ってみよう!
日本人だと分かると、まぁ~大喜び!
婦人の方は「少し日本語が話せる」と言って私に乾杯を求めてきたのだが何か言いたそう・・・
きっと「乾杯!」って言葉を思い出してるに違いない。
待ってると『思い出した!』って顔でグラスをぶつけてきたのでてっきり「かんぱ~い!」かと思ったら
まさかの「いただきま~す!」だった。爆(*≧∀≦*)
間違ってはいない・・・
と、話してると反対隣に座ってた一人で来てた白人女性が話しかけてきた。
「あなた日本人なの?私、日本が凄く好きなのよ」と言いながらフライドライスをわざわざ箸で食っとった。
日本人でもチャーハンはスプーンかレンゲで食うのだが(~_~;)
しかし、日本って人気あるのですね~
ここで私はちょっとした人気者状態になった。
「いつまでここに居るの?」と聞かれたので「今夜の11時半(頃)のフライトで帰る」と答えると
時計を見て「間に合うんかいっ!」って感じで驚いとった。
この時、時間は既に20時を過ぎていた。

この屋台、すんごく美味しかったし店員さんも調理場の鍋振りオトンも感じがよくて良かったなぁ。
今度またカオサンに来たら絶対に最終日じゃない日に行こう!(もっとゆっくり飲みたい)
20時半、後ろ髪引かれる思いで屋台を後にしてホテルで荷物をピックアップ。

a0351038_13395696.jpg
さよ~なら~カオサン!
絶対にまた来る!笑

コチラの地図の②番のバス停から「503番」バスに乗ったのが20時45分。
30分後の21時15分にモーチットに着いた。
21時25分「A1」バスに乗り込み21時45分にドンムアン空港着。
ちゃんと2時間前に着きましたよ!
つか、今回はバンコクのみの滞在だったけど移動は全てバスでBTS,MRTには一度も乗らなかったな。
確か、最終日のこの時にバンコクのBTSが運行停止か何かになってプチパニックだったみたいだけど。
そんな事は知る由もなく。

最初の店はマレに見る大失敗の店で「〆がこれなんて最悪!」と思ったけど二軒目で持ち直して良かった。
終わり良ければ全て良し!

この旅でお世話になったコチラの地図を一部抜粋して今回のお店を地図に記してみました。

a0351038_09141493.png
緑丸が一軒目の店で紫丸が二軒目の屋台っす。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-19 07:05 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 18日

バンコク最終日~ウォンウェイヤイ周辺散策其の弐

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.24(水)

ウォンウェイヤイエリアの続き・・・

最初ここに来た時には市場くらいしか見所がないかな~と思ったのだが
激安至福のマッサージを見つけた辺りから「このエリア、もっと散策すると面白いかも」と思った。

とりあえずマッサージ後に小腹が空いたので市場内の食堂へ。

a0351038_13231352.jpg
この店にしてみました。
「センヤイナーム」と注文。
ちゃんと通じました。

a0351038_13220388.jpg
具沢山で登場!つみれと豚モツかな。
ボリュームもあって美味しかったっす。40B

再び市場を見て回ったのだが、私の大好きな長インゲンが20本くらいの束で40Bだったり
ヤングコーンが10本で10Bだったり・・・
あぁ、ここに住んだら野菜食べホだわ!

a0351038_13240527.jpg
歩道橋に登ってパチリと一枚。
この辺りで写真を撮ってるのなんて自分くらい。笑
ほんとローカルばかりのエリアだった。
市場の反対に渡りバスに乗ってカオサンに戻ろうとした時に何やら細道の向こうが気になった。
スッと入ってみると、そこには駅があった!
ん?
何、この駅・・・?
後に地図を見て国鉄のウォンウェイヤイ駅と知った。

a0351038_13261804.jpg
始発駅でもあり終着駅でもある様で、線路がフェードアウトしとった。

a0351038_13271721.jpg
左下のブロックが壊れてる所から駅に(勝手に)侵入。
こんな気軽に線路に立ち入り出来るとは・・・
日本だと電車が止まってエラいことんなるってぇのに。
こうやって線路に立つと頭に流れるは「ウェンラナイ~♪」とスタンド・バイ・ミーだったりする。
線路脇には屋台などが結構有り、ホームにも色んな屋台があった。
うん、やっぱり面白いぞ!ウォンウェイヤイエリア!(*≧∀≦*)

後ろ髪引かれる思いでウォンウェイヤイを後にし「82番」バスに乗ってカオサンに向かう。
この「82番」バス、見た感じだと相当本数が多いっぽい。
乗り過ごしてもすぐに次が来るって感じ。
バスに乗ってカオサンに向かう途中、フッと思い立ってバスを途中下車。
そうだ!
今度こそ夕日とともにワットアルンを拝もう!

a0351038_13283524.jpg
時間的にチト早かった。
つか、まだ足場あった・・・(´д`)
いつになったら足場のないサンセットとコラボしたワットアルンが見れるのだろう?

a0351038_13300768.jpg
軽くチャオプラヤ川を見て再び「82番」バスでカオサンに戻る。

ホテルの前の両替屋に立ち寄り。
レインボーって所でレートが良いって事で有名みたい。
この時、少~~~~~~~しだけ円高だったの。
なので次回の為に20000円ばかし両替。
もっとしたかったけど財布にはこれだけしか無かった。
10000円=3160Bだったので(3000B超えただけで嬉しかった!)20000円で6320B
両替屋のオネェさんが面倒くさかったのか?
20Bが見当たらなかったのか?
6350Bくれました。
ちと得したね!タイの30Bって大金ですよ!

さて、最後の晩餐に向かいますか!

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-18 06:40 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 17日

バンコク滞在最終日~下町ローカル度満載のウォンウェイヤイエリアへ

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.24(水)

4日目。最終日・・・

a0351038_13070257.jpg
この日も朝食を美味しく頂きました。
大体朝は2時間くらいかけて朝食を摂って最後のコーヒーも2杯くらい飲んでのんびりするのだが
この日は最終日=チェックアウト日なので1時間くらいで退散。

a0351038_13084172.jpg
a0351038_13101712.jpg
a0351038_13120561.jpg
さっさと屋上プールへ。
最終日も泳ぎますよ。
水着が濡れたままバッグに詰めて帰国するのが嫌で、前は最終日は泳がない様にしてたけど
最近はプールが素敵だったりする宿に泊まる事も多いので、ケチな私は最後の最後まで楽しむ。笑
濡れた水着は軽く洗剤で洗ってバスタオルに巻いて上にのっかってジャンプジャンプで
多少の水気は取れるので、それでヨシとしてる。

a0351038_13132195.jpg
a0351038_13161097.jpg
屋上プールからはタイらしい景色が見える。

11時頃にプールから引き上げパッキングをして12時にチェックアウト。
荷物預けを頼むと引き受けてくれたが同時にチップボッスを指された。
つまり、無料ではない。
チップボックスに入れるので値段は任意だが、私は20B札を入れてみた。
ま、妥当な線だと思う。

荷物を預けて向かった先は今回の滞在エリアを考えてた時に気になってたトンブリー地区。
コチラの地図の⑤のバス停から「82番」バスに乗る。
ラッキーな事にタダのバスだった(^O^)
事前にGoogleMapsでバスを降りるところのイメージを頭に植え付けておいたのだが
実際は降りたいバス停の全然手前で降りてしまった(~_~;)
ま、タダでここまで来れたのであとは歩こう。
多分、目的地までそう遠くないはず。
今回目指すは「ウォンウェイヤイ地区」
カオサンから「82番」バスで来るとチャオプラヤ川を渡って大きなロータリー(タクシン像モニュメント)を越えてすぐ。
行った事がないけど目印が多いので初めてでも何とかなりそう・・・と思ったのだが
何故かロータリーとゆ~大きな目印を見る前にバスを降りてしまうとゆ~失態を。
チト言い訳っぽいが、手前に似た感じのロータリーまではいかないけど
バスに乗ってたら勘違いしそうな雰囲気のトコがあるのよ~

テクテク歩いてとりあえず・・・

a0351038_13170204.jpg
タクシン像モニュメントのロータリーに到着。
ここで、またもロータリーの罠が訪れる。
輪を中心として枝分かれしてる道が何本もあり、果たしてどれがウォンウェイヤイ地区に行くのだ??
そこで前回同様に張り込み大作戦!
ひたすら「82番」バスが自分が来た方向から来るのを待った。
そして数分後、自分が進むべき方向が分かった。

ロータリーを越えて少し進むと左手に目的地のウォンウェイヤイ市場に到着。

a0351038_13181507.jpg
a0351038_13191173.jpg
市場はやっぱり楽しい!
ただ住んでは居ないので欲しくても買えないのが辛いトコだが。

市場を後にし、今度はBTSウォンウェイヤイ駅に向かって歩きだした。
今回泊まってみようかな~と散々悩んだエリアだ。
行って思った。
「ここに泊まらなくてよかった」
夜になるとまた違うのかもしれんが日中のBTS駅周辺は何もなかった。
食堂、マッサージなどは見当たらず。
コンビニも無かった気が。
つまらんので市場に引き返す。
ここまで戻ると食堂も市場もコンビニもあるのだがBTSウォンウェイヤイ駅からは結構歩くイメージ。
実質10分くらいだが何も無い暑い道を10分もひたすら歩くのはねぇ・・・
と、今この辺りの地図を見ていたらホテルが一軒ある。
「ザ アイプラヤ バンコク」って名前だ。
競泳用らしいがプールもある。
リゾート気分は味わえそうにないけど安いし、下町ローカル感を楽しむにはいい選択かも。

ウロウロしていた時、遂に私は求めていたものを発見した!

a0351038_13212020.jpg
マッサージ屋さん。
よ~く見てちょうだいませ!ガラスに貼ってある値段を・・・
足マッサージ1時間150Bですぞ!(*≧∀≦*)
ボディマッサージなんて2時間で300B!
カオサンの1/2っすね。
今回カオサンの物価の高さに、ある意味度肝を抜かれてマッサージが出来ず終い・・・
ここでやらなきゃいつやる?
さっそく入ってみました。
はい、入って気付きました。
超~~~~~~~ローカル御用達でした(~_~;)
最初入った時に店員さんも「ん?これはどっち(ローカルorツーリスト)だ?」とキョトンとしてたが
私が「フットマッサージ 1hour」と言ってツーリストと分かってもらえた。
ローカルに人気の店みたいで、マッサージ師さんは全て接客中。
15分ばかし待たされました。
このマッサージ屋さん、超~~~~気持ちよかったです!
痛気持ちいいの塩梅が絶妙!
一滴も飲んでないのにあまりの気持ちよさに寝てしまった。
(そして自分のイビキにビックリして目を覚ます)
そろそろ終わるって頃に1時間延長しようと思ったけど
何と!寝てる間にローカルのお客さんがワシワシやってきた様でめっちゃ混んでた。
延長・・・言いづらいのでやめました(=_=)
今度は絶対に最初から2時間でお願いしよう!
場所はウォンウェンヤイ市場近くの大通りの歩道橋のたもとにあります。
この辺りに行く事があれば是非!
オススメです!

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-17 06:42 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(5)
2016年 05月 16日

バンコク滞在3日目~夜宴はルンピニ公園のイサーン料理屋台で!

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.23(火)

さて、バンコク滞在3日目の夜宴。
この日も掲示板で知り合った方との食事です。
マレーシア在住の女性で、宿泊エリアはルンピニとの事。
ってな訳で、この日は久々にルンピニの屋台に行く事にしました。

18時過ぎにホテルを出て、昨日と同じバス停から昨日と同じ「15番」バスの乗りました。
30分チョイでルンピニ公園近くに着きました。
待ち合わせ場所に居た今回の食事のお相手Nさんと無事に会えました。
と~っても可愛い方でした。
おしとやかな感じの見た目で、あまり飲めない方かな?と思いましたが「飲みますよ!」の一言でホッ(´∀`)

向かうはルンピニ公園内にあるイサーン屋台。
コチラの記事で紹介してるローカルにも人気の屋台の様です。
いくつか屋台がありましたが記事にも出てる「緑のテーブルクロス」の屋台に決定!

頼んだものはチムチュム(タイの鍋料理)、ソムタム、コームーヤーン。
一人チムチュムもやった事あるけど、やっぱ鍋は少なくとも二人でいきたいよねぇ。

a0351038_13000227.jpg
とりあえずビールで乾杯です!ビアチャン大瓶80B

すんません・・・
ここから写真は暗い所で撮ったものばかりで、見やすく加工してるので全体的に白っぽいかもです(´ω`)

a0351038_12582582.jpg
鍋の野菜。
白菜、空芯菜、えのき、バジル(?)、春雨(袋ごとっす。笑)

a0351038_13014482.jpg
チムチュムは肉とシーフードと選べます。
今回はシーフードで。
何故なら肉はコームーヤーンがあるのでね。
イカと海老に生卵がのっかってます。
この生卵は初めてチムチュムを食べた時に使いどころが分からんかったのですが
具材と一緒に鍋に入れて煮るのが基本の様です。
チムチュムは200B
確か肉もシーフードも同じだった気がします。

a0351038_13025056.jpg
鍋が運ばれてきました。
お店のおにぃさん、めっちゃ愛想がいいです。
私の下手くそ発音のタイ語注文を笑顔でバッチリ聞き取ってくれました!

a0351038_13041758.jpg
コームーヤーン。80B
これはマジで美味しかった!
絶対にまた食べに行く!と決意した。笑
しかも、80Bでこのボリューム!
いつも行ってるランナム通りのイサーンロムエンと同じ値段だけど量が倍以上!
このコームーヤーンは今までタイで食べたベスト1かもしれん。
ま、食べる回数は多いけど食べてる店は少ないので他にも美味しいのが沢山あると思うけど。笑
でも、ここに来たら絶対に頼むべしレベルっす!

a0351038_13061084.jpg
ソムタム(40B)もボリューミー!
ちゃんと私の大好きなインゲンが入ってる。
「タマダー」で注文したので辛さもちょうどいい!(でもチト辛め)
しかし・・・
いつもソムタムの辛さを聞かれると「タマダー」と答えるのだが、これは正解なんだろうか?
通じてるから間違ってはいないのかもしれんが。
翻訳本とか見ても「辛くして」「辛くしないで」は出てるけど「普通の辛さ」ってのは出てない。
「普通」っていうのも人それぞれなので明確ではないと思うが。
「唐辛子3本」とかって言い方が普通なのかなぁ?

他にも何か注文したかったんだけど、やっぱ鍋ってお腹が膨れる。
私がほぼほぼ食べないのでNさんが殆ど食べてて「もうお腹一杯」って言ってた。

さて、今回の食事相手のNさん。
マレーシア在住との事で、ちょっとマレーシア語を教えてもらおうと思ったんだけど
まさかの「全然喋れない」の衝撃告白が!(°д°)
旦那さんの仕事の関係で住んでるみたいで、マレーシア語は全く話せないんだと。
むしろ、私の方が少しマレー語を教えてあげる事に(~_~;)
見た目に反して結構お酒は飲める様で、この時も二人でビール大瓶4本空けました。
マレーシアはアルコールが高くて大変じゃないか?と聞いたけど、やっぱり闇ルート?みたいのがあるみたい。
ビール大瓶200円くらいで買ってるそうです。
そういえば、Nさんから酒飲み女性には嬉しい情報を頂きました。
KLにある「スカイバー」って所が水曜にレディースデーを開催してて、女性だったらアルコールがタダ!との事。
ちょっと調べてみたら時間制限があったりアルコールの種類が限られてる様ですが。
でも検索したらKLでは水曜にをレディスデーとしてお酒がお得になる店が結構あるみたいですね。
もしかしてペナンにも同じシステムのバーとかあるのかな?
でも私は休みの関係上、水曜に帰る事が多いのであっても行けないなー(´д`)

ってな感じで3日目の宴終了。
Nさん、とても可愛くて楽しい方だったので11時半頃まで盛り上がってしまいました。
でも、大丈夫!
私には24時間運行バスがあるから!笑
この日も昨日とほぼ同様にルンピニ公園前から「77番」バスに乗り
イセタンで「2番」バスに乗り換えてカオサンに戻ってきました。
メモによると23時40分に77番バスに乗ってカオサンには0時に着いてる。
深夜だから20分で着いたのかしら?こんな早い??
この日、ホテルの屋上プールがライトアップされてるだろうと思って慌てて行ってみたが
0時過ぎてたので扉には鍵が掛かっておりプールを見る事が出来なかった・・・
ちなみに、プールは0時まで利用可ですよ。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-16 06:59 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 15日

三日目の朝ごはんと昼ご飯~カオサンにて

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.23(火)

a0351038_12461407.jpg
この日も7時過ぎにレストランに行ったのでテラス席を無事GETしましたよ!
朝ごはんのメニューが少しだけ変わってました。
白飯が炒飯に、焼きそばがインスタントになっとりました。

a0351038_12495022.jpg
カオサン通りのノラにゃんこが仲良くご飯を食べてるのを見ながらの朝食。

a0351038_12511086.jpg
おかわりはやっぱりミートソースパスタ!
何か、このパスタに変にハマっちゃったかも。
朝からパスタなんて、旅先ならではって感じだよね。
キュウリ、トマトがないけど生野菜がパリパリしてて美味しい!
サラダは何度かおかわりしたなぁ。
ちなみに、普段もてんこ盛り生野菜をバリバリ食べてます。
高血圧なのでドレッシングも塩も無し。
でも、何もかけない野菜って美味しいのですよ~

朝食の後はプール。
昼はまたもチョイと抜け出して昨日と同じ屋台が並ぶエリアへ。
前日の豚足屋台はお休み。
別のぶっかけ飯屋でテイクアウトいたしました!

a0351038_12543348.jpg
豚肉、インゲン炒め、青菜炒めの三点盛り!40Bなり~
てんこ盛りで40Bは安いかも。
辛そうに見えるけどそんなに辛くなかった気がする。

a0351038_12531470.jpg
ま、やっぱビアチャンとセットになるわな。笑
しかし!
このおかずがてんこ盛り、かつ美味しくて缶ビールをつい4本も飲んでしまった!(=_=)
あぁ、昼にあまり飲むと夜に飲めなくなっちゃうのにーーー

ってな訳で、ビール4本飲んだ後はプールに戻ってチェアで爆睡!
寝れば夜には再び飲めるはず。
きっと大いびきをかいて寝てたに違いない。
でも、ここのプールは静かな白人が多くてよく眠れたわ。
餃子軍団が居るとます寝れないしね。
タイに行くなら旧正月明け、大型ホテルのないエリアがベストですな。
そういった意味でカオサンはオススメかも。

a0351038_12564393.jpg
こちら、部屋にあった避難経路図。
反射して見えにくのはスマン。
私の部屋が一番奥なのが分かると思う。
この図で3002号室から下、3015号室から下の部屋は窓を開ければ向かいの部屋ってのが分かると思う。
そして、窓が外に面してないので部屋がかび臭い可能性もある。
概ねダブルかツインの部屋っぽい感じだが3010号室、3012号室がシングルっぽい。
この部屋に当たると損かもー
これは3階なので、各階同じ間取りとすれば4階は4010、4012がハズレ・・・って事になる。
またこのホテルに泊まる時にはハズレ以外の部屋番号を指名してみよう。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-15 07:54 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 13日

バンコク食事会に参加!帰りは24時間運行のバスでカオサンに戻る

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.22(月)

この日、タイは禁酒日だった。
ってこたぁ~ホテルで部屋で飲む事は出来るが外では飲む事が出来ない。
基本的に・・・
なのだが、この日は在住の方を含めた食事会に参加した。
毎月の様にバンコクに仕事で来てるYさんという方が居て、訪タイの際には必ず食事会を開催されている。
何年か前に一度参加した事があるのだが、ぶっちゃけそんなの楽しい会ではない。(失礼!(~_~;))
私にとっては。
でも、在住の方が結構来られるので色々と情報をもらいに参加している。
将来タイに住みたい・・・とかって訳ではなく、単純に「これってタイでは何て言うんだろ?」とか
「これをしたい時には何て言うの?発音は?」など旅行に必要な会話などがメイン。
私が知りたい言葉って翻訳本には結構載ってなかったりするんだよねぇ。

今回の食事会の待ち合わせはBTSチョンノンシー駅。
カオサン泊の私は勿論バスに乗って向かいますよ。
コチラの地図の⑤番のバス乗場からサイアム~シーロムへ行く「15番」バスが出てる。
見た感じ結構な頻度で15番バスは走ってる様だった。
目の前で15番バスを逃したが5分ほどで再び来た。
乗り込んだ時間18時25分。
サイアム、シーロム辺りは何となく景色に見覚えがあるのだがチョンノンシーはほぼ分からん。
確か、初めての訪タイでプーパッポンカリーで有名なソンブーンに誘われて一度降り立った事があるくらい。
何年も前の事なのでちっとも覚えとらん。
なので、頼りは自分の目!
シーロム辺りからBTSのレールをガッツリ見てた。
そのレールが左に折れた先がチョンノンシー駅だ。
レールが折れてるのが見えてブザーを押す。
ちょうどレールが折れたチョイ先でバスは止まった。
時間は待ち合わせ時間ジャストの19時だった。
目的の店はバスを降りた所から目と鼻の先なのだが、如何せん私は連絡ツールを持ってない。
あぁ、こんな時にモバイルルーターを持って居れば・・・
仕方ないのでせっせと歩いてチョンノンシー駅に向かった。

待ち合わせ場所には既に10人くらい人が居た。
ぶっちゃけ、幹事のYさんがどれか分からん。
メガネ・・・なのは覚えてるのだが顔をさっぱり覚えとらん。
しかし!そこに、どう見てもタイ人にしか見えないオヤジが居た。
前回も参加してた在住の人だ!
凄くインパクトのある顔なので覚えとった。
その人に「あの~Yさんの・・・」って言うと「Yさんはアッチだよ」と。
いや、あなたがYさんじゃない事は分かっとるわ。笑
なんやかんやで遅刻をしてくる人が居たりで待たされて目的の店に着いたのが19時半だった。

a0351038_11462230.jpg
食得福。BOON RESTAURANT
コチラで詳しく紹介されていました。

a0351038_11525095.jpg
タイに来て中華!?
なのだが、たまたまこの日はそうだったみたいで軽く残念。。。

a0351038_12013201.jpg
こんな感じで結構色々と注文されていました。
お酒ナシでこれを食べるのは私にとってはかなり厳しい状況(>_<)
でも確か・・・
Yさんがこっそりお茶のペットボトルにウィスキーを詰め替えて持ってきてる・・・と言ってた様な!?
テーブルは二手に分かれてしまいYさんとは別のテーブルだった。
それらしきお茶のペットボトルを探すとあった!
私の隣の隣の男の前に・・・
でも、どう見ても「これは俺専用」と言わんばかりに目の前に置いて一人で飲んでて他の人に声を掛けない。
って事は、あれは彼が個人的に持ってきたものなのか。
となると、コッチから図々しく「それちょうだい」は言いにくい。
初対面だし、何となくとっつきにくい感じの人だし。
そんな訳でコーラをチビチビ飲みながらちょっとつまむも全然食が進まん。
ホント、怖いもんだね。
酒が無いだけでこんなに食べる気が失せるなんて・・・
このままだとほぼ食べないまま割り勘になってまうーーと思いYさんに声を掛けてブツを少し恵んでくれないかと声を掛けた。
「え?あるでしょ~そっちのテーブルにも」
・・・ん?
そう!隣の隣の男の前にあったペットボトルは「皆んなで」飲むやつだったのだ。
あんにゃろーーヽ(`Д´)ノ
独り占めしやがって!!
それを知って「それ、こっちまわしてもらえますか!」ってハッキリ言ったったよ。
これで少しつまむ事が出来ました。
って、、、
酒が無くても食が進まないし、酒があっても酒で満足して食が進まないし・・・
どっちにしても結果は大して変わらんって気付いた。笑
ちなみに、出された物は3~4種類くらい一口くらい食べたくらいだったけど
味云々より味が濃くて減塩生活で薄味に慣れてる自分にはキツかった!(>_<)
鶏肉?の裂いたやつが有名みたいでチトつまんだけど、タレがあったけどタレ無しでしょっぱくて食べられなかった(T▽T)

殆ど食べれず終いでお会計は割り勘で400B
ま、ウィスキーをもらったのでこんくらいは仕方ないのかな。

21時半に店を出て二次会に参加いたしました。
何故か二軒目はお好み焼きの店!笑
どうやらこの店だと生ビールが提供されてるから・・・って事で。
でも、その店に行く道すがらのバーでガンガンにタワービール飲んでる白人が居たぞ!

バスの最終時間が分からず、適当に23時くらいに帰ろうと思ってたのだが在住の方より耳より情報が。
「バンコクには24時間運行のバスがあるんだよ」
えーーーーっ!マジでーーーーーー!!(*≧∀≦*)
夜中に一人でタクシーに乗るのは怖くて絶対に嫌だった。
在住の方に聞くと
「カオサンだったらここから77番か76番でイセタンまで行って、そこで2番に乗り換えれば行ける」
との事。
つまり「76番」「77番」「2番」は24時間運行って事だ。
結構使えるルートを走ってるバスなので殆どのところは網羅できる気がする。

ってな訳で、二軒目のお好み焼きの店でアサヒスーパードライを1時過ぎまで飲んでしまうのだった。

a0351038_12024842.jpg
どうやらパッポン?タニヤ?という所に私は居たらしい。

教えてもらった通りにバスを待ってると「76番」バスがすぐに来た。
めっちゃ混んでるーーーー(・◇・)
しかもエアコンバスなので行き先を言わねばならん。
「イセタン」と言ってみた。
通じない・・・
何度か連呼すると周りの客が分かってくれて、運賃集めのオトンに言ってくれた。
ローカルの言ってる「イセタン」と私の言ってる「イセタン」の発音に違いは無いように思われたが
やっぱ違うんだろうなぁ~
「77番」のルートは知ってるけど「76番」のルートは知らない。
きっと「77番」とほぼ同じなんだろう・・・と思ってたら、まさかのすぐに右折して
どう考えても東に向かってしまった!
あぁ、どうしよう・・・
しかし、バスはしばし走ると左折した。
つまり、北に向かった。
イメージ的にはイセタンの前の通りの何本か東の道を北上してる感じ。
そのうちにまた左折した。
つまり、西に向かって走り出した。
そこで何となく見た事ある交差点で左折。
そこはイセタン前だった。
「77番」とはルートが違って、同じくイセタンに行くが反対車線に止まるらしい。
せっせと歩道橋を渡ってイセタン側で今度は「2番」バスを待つ。
比較的すぐに来た。
赤バスが・・・
音楽ガンガンでそこそこローカルも乗ってる。
私も口さえ開かなきゃローカルに見えてるはずなので、このまま静かに乗っていれば安全なはずだ。

ってな訳で、1時間後くらいかな~
2時くらいにカオサン最寄りにに到着いたしました。
運賃は「76番」と「2番」合わせて18~19Bくらい。60円くらいかね。
在住の人に言われましたよ。
「タクシーの安いバンコクでバスで帰るなんて、よっぽどもの好きだ」
いや、タクシー代をケチってる訳ではなく女ひとりで深夜にタクシー乗るのが怖かっただけなのよーーー!ヽ(;▽;)ノ

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-13 07:12 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(6)
2016年 05月 12日

「Dang Derm Inn」の朝食とプール、カオサンのローカルランチ

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.22(月)

さてさてさて!
お楽しみの朝ごはんの時間ですよ~(*≧∀≦*)
事前の口コミによると「朝食会場は混んでいるので8時くらいは避けるべし」の様な事が書かれとった。
となると、朝からのんびりたんまり食べたい私は早く行く!を選択するわな。
7時半にレストランに向かいました。
と、その前にフロントで鍵を見せて朝食券をもろて。

7時半時点でまぁまぁ人は居た。
でも、タイミングよくテラス席が空いたので、そそくさと荷物で場所取りを。
(一人って大変!)
朝食はビュッフェタイプなのだがエッグスタンドは無く。

a0351038_11194771.jpg
とりあえずこんな感じで。
白飯、目玉焼き、チキンウィンナー、焼きそば、サラダ、炒め物、オレンジジュース。
サラダはレタスとサニーレタス、人参と紫キャベツだけのシンプルなもの。
個人的にはキュウリとミニトマトが欲しいところだ。
あと、温かいスープ的なものも無かったなぁ。
あ、いや・・・
ラヨーンのスターホテルの朝食と比べちゃあかんか(~_~;)

みるみるレストランは一杯になって4人掛けテーブルに一人で居る私の所に相席を求める人がやってきた。
そこで客層を見て気付いた事があった。
いや、昨日カオサン通りやランブトリ通りを歩いてた時にも薄々気付いてた。

カオサンには餃子とキムチが少ない!

たまたま春節明けってのもあったのかもしれないが、それにしてもほぼ居ない。
イメージとしては若い白人のパッカーが多いと思ってたがそれもあんま居ない。
実際は白人の中年夫婦が結構多かった。
むむむ!!
これはカオサン、結構私にとって居心地いいエリアかも~(^O^)
多分、アレらはバンコクでもスクンビット界隈に泊まってるっぽいですね。
やはり大人数を収容できるホテルとなるとそうなるのかしら?
今回私が泊まったホテルは客室数が多い方だと思うけど他の宿はそんなでもないっぽいし。
そういった意味であんま居ないのかもしれん。

a0351038_11305486.jpg
テラス席から見える朝のカオサン通り。

a0351038_11322288.jpg
朝ごはん、おかわりしました!
何故か滞在中必ずあったミートソーススパゲティ。
白人が多いからかな?(実際にこればっか食ってる白人が結構居た)
朝からパスタってのも微妙だったが美味しくいただきました。
デザートはスイカとパイン。
食後はコーヒーを2杯くらい飲んでのんびり過ごしました。
その間に相席した白人カップル(夫婦?)は二組だったか。

a0351038_11340080.jpg
食後は屋上プールへ。
期待してた以上にこのプール、良かったな。
ただパラソルが無いので日除けが大変だったけど。

お昼になりサクッとホテルを出てランチを買いに出掛けた。
コチラの地図を見て一番北の大通りラチャダムヌンクラン通りの真ん中辺りのセブン隣にあるカオマンガイを探しに行ってみた。
この地図がいつの情報を元に作成されてるのか不明だが、カオマンガイは見当たらなかった・・・
ただ、この辺りはローカルの食堂や屋台がいくつかあってカオマンガイじゃなくても安くて美味しいものが手に入る。

a0351038_11384583.jpg
ぶっかけ飯屋。
美味しそうなおかずが一杯だな~なんて見てたら店のオカンがあるものを持ってオススメしてくれた。

a0351038_11361801.jpg
豚足・・・っすね。
実は豚足、あまり得意じゃないのだ(´ω`)
いや、田舎に居た頃にチェーン焼鳥屋の「秋吉」ってとこでよく飲んでたの。
そこで連れが豚足を頼んで、それを見たら毛が生えてて「うううっ・・・」って。
今の私は豚の魅力に取りつかれて大好きなのだが、昔は豚肉があまり好きじゃなかった。
昔って結構ケモノ臭かった気がするんだよねぇ。
子供の頃あの臭いが苦手でほぼほぼ食べなかった。
そこからの豚足の毛!
でもタイの豚足はトロトロに煮込まれてて美味しいとよく聞くのでトライしてみる事に。
オカンも豚足を勧めたって事はそれが売りなんだろう。

a0351038_11413693.jpg
色んな部位?をチョコチョコ切って盛ってくれてます。
可愛いオカンでしょ。

a0351038_11451742.jpg
ってな訳で、部屋でビールとともに頂きました~
結構豚足以外の色んな部位が入ってて美味しかったですよ。50Bでした。
本当はホテルのプールサイドで食べたかったんだけど、今時のホテルって持ち込み禁止が殆どで・・・

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-12 06:45 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 11日

カオサン通りぶらぶら~

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.21(日)

ホテルの部屋、期待してた以上に良くてご満悦(*´∀`*)
さて、初カオサン!散歩に行ってみますかー

まずはホテルの目の前のカオサン通りを東に向かって歩く。
人が多い・・・
けど、思った程ではない。
まだ夕方だからか?
変な虫を売り歩いてるヤツが多い。
写真を撮るだけで10Bだか払えとか看板ぶら下げて。
そして、何より驚いたのが物価の高さ!
カオサン=パッカーの集まる街=物価が安い・・・と単純に思ってたのに全然ビーチリゾート並。
マッサージが1時間300Bって・・・
どこもほぼ同じ値段。
アヌのファッションモール内では足マ1時間150Bなのに(´д`)
4日間、毎日マッサージ行こう!って企んでたけど無理だな、こりゃ。

カオサン通りを抜けて今度は一本北のランブトリ通りへ。
カオサン通りはピンとこなかったけどランブトリは結構好きな感じだった。

a0351038_17023911.jpg
ちょいと調子にのってこんな店に入ってみました。

a0351038_16505773.jpg
通りに面したテーブルに座って・・・

a0351038_17035701.jpg
ま、こうなるわな。笑
ビールを飲みながら久々の都会を満喫中。
チャーンビール大瓶80B
100B切ってるだけマシだなーと思ってつい入ってしまった。

a0351038_17093874.jpg
これはランブトリの更に一本北の通り(だったかな?)二本北だったかな?
とても静かで見所もない感じの通りだった。

a0351038_17123197.jpg
再びランブトリに戻ってきました。
時間もちょうど夕飯時になって人が増えてきた。

a0351038_17113459.jpg
これ、買いました。
まるごとじゃないですよー。1/4切れサイズのやつ。35B
かぼちゃって普段はそんなに食べないのにタイだとなんやかんやで食べてるかも。
(ラヨーンのスターホテルの朝食でもガッツリ食べてたしね)
多分、変に甘くなくてさっぱりしてるのがいいのかも。

この日の夜宴はどうしようか考えたけど、泊まってるホテルの部屋が気に入ったので部屋飲みする事に。

a0351038_17172475.jpg
ぶっかけ飯買いました。三種盛りで50B
このおかず部分で飲むのだ!(でも白飯はほぼ食べれずにゴメンナサイするのが忍びないと毎回思う)

a0351038_17191599.jpg
部屋にあったちゃぶ台が大活躍!笑
家っぽくていいでしょ。
ビールは珍しく瓶で。
今まで瓶って買った事なかったけど瓶の方がお得なんだね。
今回は冷蔵庫の上に栓抜きが設置されてたので瓶を購入。
コンビニ、目の前にあって運ぶのもそんな苦にならなかったし。
左に写ってる赤いパッケージはネーム。
タイに行き始めた頃にめっちゃハマってよく食べてたけど、いつしか食べなくなり・・・
ここ最近はまたネームブームが自分の中にやってきた!
でも、中に入ってる青唐辛子は激辛なの抜いて食べてる。

この時の旅から私はタブレット持参。
今までノートパソコン持参だったけど地味に重たいし何とかならんもんかと思ってた。
いや~文明の利器、素晴らしい!
コンパクト、軽い、オンオフが早い、ノートよりバッテリーが持つ・・・
旅には必要不可欠になってしまった。
この時も部屋でタブレットでバラエティ動画を観ながら夜は更けていったのだった。

そうそう。
カオサン泊で役にたったのがこの地図
これは物凄く使い勝手のいい地図。
バス停情報がのってるのもポイント高し。
(ただ、カオサンから目的地までのバス停情報で出先からカオサンまでの情報は無い)

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-11 10:38 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 08日

今回のお宿はカオサンにある「Dang Derm Hotel」

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.21(日)

カオサン通りを見つけてすぐにホテルが見えた。

a0351038_16213680.jpg
a0351038_16232208.jpg
この黄色い外観が目立つ。
今回のホテルは「Dang Derm Hotel
しかし、思ったより大型ホテルっぽいなぁ。
写真の看板下の白い入口を抜けるとエスカレーターがあって、それを登るとフロントに着く。
エスカレーター下にはセキュリティみたいなオッサンが二人くらい居た。

16時10分チェックイン。
フロントの女性は凄く愛想がいい訳ではないが決して悪くはない。
デポジット500Bを預けます。
チェックインの際にプールの利用券をくれた。
朝食券は?と聞くと、毎朝声を掛けてくれたらバウチャーを渡すと言われた。
軽く面倒くさい・・・(´・ω・`)
今まで泊まったホテルはまとめてバウチャーくれたのに。
ちなみに、プール利用券も毎日声を掛けてくれ、ってさ。

部屋はエレベーターから一番遠い部屋だったか?

a0351038_16493601.jpg
3036号室。
この部屋は同じ並びの一番奥(突き当たり)だったのだが、EVから遠いけど私はこの部屋が凄く気に入った。

a0351038_16254298.jpg
扉を開けるとまずこんな感じ。
左に見える拍子木スリットはバスルーム。

a0351038_16355094.jpg
このホテルはシングルルーム、ダブルルーム、ツインルーム、トリプルルーム・・・とカテがあって
このお部屋はシングルルーム。
ベッドがシングルサイズのマットレスいっこ。

a0351038_16385217.jpg
やたら広いシャワーブース。笑

a0351038_16400271.jpg
タオルは壁に掛かってるバスタオル一枚のみ。
別途フェイスタオル、ハンドタオルなどはない。

a0351038_16404835.jpg
洗面はバスルームの外にある。
これ、便利かも。
手だけ洗いたい時って結構あるもんね。
でも、タオル掛けとか無いし(そもそもタオルも無い)石鹸置き場も無いので色々工夫が必要。

a0351038_16415867.jpg
ベッド脇には丸いちゃぶ台と三角ソファー

a0351038_16484186.jpg
a0351038_10030900.jpg
バルコニーから撮った写真。
ちょっと小上がりになった造りが凄く気に入った。
全体的に低めの家具配置なのでブッキングサイトなどでは18㎡(約12帖)と表記されてるが実際は広く感じる。
バスルームをガラス張り+拍子木の格子目隠しで透け感を出してるのも広く感じる要因だと思う。

a0351038_16464600.jpg
バルコニーから見えるは古い団地。
これをどう捉えるかは人それぞれだが、自分は凄く気に入った。
ローカルの生活がカオサンと言う賑やかな場所で垣間見えるのが不思議だった。
ちょっと香港っぽい感じもする。
香港は物価が高いけど、こういった都会とバラックな感じの共存が魅力なんだよなぁ。
実際にこのバルコニーから見えたのは、朝に階段の踊り場から花に水をやる女性や洗濯物を干すオバハン。
まさに普通の生活だった。

そんなこんなでこのホテル、この部屋が超ー気に入ったのだが部屋によってはハズレもありそう。
私の部屋はバルコニーから外がちゃんと見えたが、部屋によってはバルコニーも狭く(目測奥行400mm程度)
目の前は向かいの部屋のバルコニーでバルコニー間の距離は1800mmほどか?
しかも実際はバルコニーと言えど建物内(屋根が掛かってる)なので開放感は皆無。
あの部屋に当たると不幸だな、と思った。
掃除してる時にその部屋の前を通ったが軽くかび臭い感じもした。
換気が出来てないのだろう。
ありゃ風が通らんわな。
なので、このホテルに再訪するなら同じ部屋を絶対にリクエストしたいと思った。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-08 12:18 | 2016.2.21~バンコク | Trackback | Comments(7)
2016年 05月 05日

2016年、初タイ滞在エリアはまさかのバンコクじゃ!

059.gif旅行期間 2016.2.21~2016.2.24

★2016.2.21(日)

あ、どうも。
すっかりタイエアアジアXの戦略?にハマって年4回のセールで絶対にチケットを買ってしまう
所謂「タイエアアジアX症候群」にかかってしまってるパンダでございます。
ってな訳で、2016年も行きますよー!

今回の滞在先は本当に悩みました。
バンコクから陸路で行ける海の近く・・・
ちょっと気になってるラヨーン?プランブリ?シーチャン島?
と、ここで思い出したのが以前にブログにコメントを頂いたCさんオススメのエリア。
しかし、バンコクからそこまで陸路(ロットゥ)で4時間強くらい掛かるらしい。
今までの私なら4日間の滞在でも移動時間を惜しまず行ってたかもしれん。
ただ、年なのか?(・・・今更?)
着いたその日になんやかんや1~2時間待たされて、そこから4時間走って・・・
着いたら21時くらい?
もう初日移動で終わってまうやん(´д`)
じゃ~バンコクで1泊して翌日に向かう??
と、モタモタ考えてた時にフッと頭にこんな言葉が浮かんだ。

「あれ?私って初めてタイに来てからマトモにバンコクだけに泊まってなくね?」

前後泊とか年末年始の頭とケツ2日ほど・・・とかはあるけど、それはあくまでメインのサブ扱い。
バンコクを楽しもうって意味ではなかった。
今回はバンコクオンリーで行っとく!?

と、滞在エリアをバンコクに決めた!までは良かった。
が、バンコクと言えど広し。
どこに泊まる?
とりあえずここ最近泊まってるアヌサワリーチャイは候補から外した。
折角ならチャオプラヤー川沿いなんていいかも~なんて思ったけど宿が高い!(T▽T)
出来れば下町みたいなエリアに泊まりたいなぁ。
ブログをリンクさせて頂いてるnekoさん達がオンヌットは安いマッサージ屋もあって良かったよ~と言ってたな。
しかし、ピン!とくる宿が見つからず。
あと、ドンムアン空港往復便なのにスワンナプーム空港に近いのが何となく気分的にしっくり来ず(~_~;)
あ!
チャオプラヤー川の向こうのトンブリー地区はどうだろう?
チョイと調べてみたら下町っぽい感じ。
でも・・・
あの辺りは一度も行ったことが無いので実際に行ったら周りに何も無かったりして!?
一度どんな感じか下見してから泊まりに行きたいかもなー

と、なんやかんやでモタモタ考えてしまった。
(意外に毎回凄くエリアとか宿とか悩んでるのですよ)
取り敢えず条件を挙げてみよう!

●プール(出来れば屋上プール)
●冷蔵庫
●エアコン
●朝食ビュッフェ

優先順位としたらこんな感じ。
バンコク滞在なので近くにビーチはないからプールは必須。
コンビニでビール買い込むので冷蔵庫も必須。
エアコン・・・必須までいかないけど更年期障害の今はエアコン無しはキツいよなぁ。
そして、やっぱりホテルの朝食は楽しみ~( ´艸`)

と、こんな感じでブッキングサイトをテキトーに見てたらとても素敵なプールの写真が!!

a0351038_18264310.png
コチラのサイトより抜粋

もーこのプールの写真に一目惚れっすよ!(((o(*゚▽゚*)o)))
なんて素敵なプールなの!!!
あぁ、泊まってみたいーーーー
1泊ナンボ??
5500円・・・(ーー;)
うううっ・・・思ったより高くない・・・けど私にしたらガッツリ予算オーバー
(ちなみに、頑張って1泊4000円くらいまでに抑えたい。ベストは3000円以下)
でも逆に考えよう!
私の全ての条件を兼ね備えて、オマケにプールがこんなに素敵なら奮発してもいいんでない?
だって3泊だけだし。
とモタモタしてたらチョビっと円高になって1泊4700円になった。
5000円切った!
よーーーし、泊まるわよ!泊まるわよー!!

で、こちらの素敵なプールがあるお宿はカオサンにありました。
カオサン・・・
何げに一度も行ったことがないなぁ。
多分、タイによく来る人だとカオサンって地名は絶対に知ってるよね。
でも、実際に行ったことがないって人って多い気がする。
恐らく理由は私と同じだろう。
「アクセスが悪い」
BTSやMRTの最寄り駅が無いのが大きな理由のひとつな気がする。
カオサンって今ではどうか知らんが、バックパッカーの聖地?みたい事を言われてたよね。
安宿が多いエリアだの世界中のパッカーが居るだの・・・
そんなエリアにタクシーで行くのって何となく変な感じがするんだよねぇ。
分かりやすく言えば、激安スーパーにタクシーで行く・・・みたい感じ。
でも、今の私は「路線バスに乗れる」とゆ~強い交通手段を獲得したのでノープロブレムなのだ!

と、相変わらず前置きなげーよ!でスタートっす!笑

a0351038_16031458.jpg
a0351038_16035952.jpg
a0351038_16070529.jpg
9時15分に成田を出発したタイエアアジアXは14時10分にドンムアン空港に着陸した。
相変わらずの入国審査手前に群がってる餃子軍団に道を阻まれイライラしながらイミグレへ。
タバコ吸うのに外に出たらT2が出来てるっぽい。
おおっ!
ってこたぁ~今後のクラビ行き便はコッチかしらね。
せっかくなのでT2前からA1バスに乗ってみました。
14時55分出発。
モーチットで降りて少し南下してバス停へ。
15時20分に「44番」バスに乗り込みました。
ACバスで運賃カオサンまで19B
40分後の16時にカオサンの最寄り?と思われるバス停に着きました。
民主記念塔のサークル(前回の滞在時に迷子になったあのサークルね。笑)を越えて二つ目のバス停で降りた。

a0351038_16113651.jpg
a0351038_16134062.jpg
降りて写真を撮ってみました。
カオサン周辺ってこんな感じなんだーー
何となく小狭い迷路みたいな細道がいくつもあって・・・みたいなイメージしとった。
ま、ここはまだカオサンでは無いのだが。

地図を頼りにテクテク歩く。
何となくイメージしてた雰囲気に近づいてきた。

a0351038_16184919.jpg
これ、カオサン通りよねぇ~
あれ、ま。
何か思ったよりも道が広いわ。

さて、宿に行きましょー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-05-05 06:47 | 2016.2.21~バンコク? | Trackback | Comments(2)