カテゴリ:2016.6.19~クラビ( 9 )


2016年 09月 20日

最後の晩餐はクラビタウンの川沿い屋台で!もはや鉄板!笑inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.22(水)

最終日。
4日間なんて、あ・・・っとゆ~間に過ぎる。
でも、またすぐにタイに来れるんだからいっか!笑
まさか40歳を過ぎてからこんな楽しい人生が待ってたとはね。
仕事は派遣だけど逆に派遣って立場ならでは・・・と、最近の風潮のお陰か?
休みが取りやすくなった。
そこにエアアジアの日本参入。
これで一気に私の旅の回数が増えた。
前まではチャイナエア、ユナイテッド、ノースウェストの格安チケットでシンガまで飛んで
そこからエアアジアのLCCでタイ、インドネシア、マレーシアに行ってたっけ。
安いチケットと言ってもエアアジアほど安くなかったもんなぁ。
しかも安いチケットは時間が変なのが多いし。
ホント、エアアジアには感謝しております。

a0351038_22290503.jpg
朝ごはんはこれ。
昨晩セブンで買った冷凍の鮭炒飯。35B
この鮭炒飯が劇的にウマい!!
炒飯って言うより鮭の炊き込みご飯っぽいとゆ~か鮭のわっぱ飯とか釜飯に近い感じ。
何だか日本っぽい味でホッとする。
とにかく美味しいのでオススメです!
って、せっかくタイに行ってコンビニの冷凍飯を買うなんて人はあんま居ないかな。
ちなみに、部屋にはチンは無いので昨晩のうちにコンビニでチンしてもらって部屋に放置してた。

チェックアウトまでプール行きますよ!

a0351038_22215601.jpg
やっぱり雨ね。笑
相変わらずのひとりぼっちのプール・・・かと思いきや・・・

a0351038_22261666.jpg
宿に居着いてるにゃんこ先生もおりました。

12時チェックアウト。
12時半にソンテウを捕まえてタウンへ・・・

a0351038_22275101.jpg
初めてこのモスクを見た時は建設中だった。
このモスクが完成したのを見られるかな?と思いつつ見てたっけ。
あん時は無職とゆ~不安定な時だったからなぁ。
こうしてこの完成したモスクを見る度にまたクラビに来れた事に感謝してる。

a0351038_22314241.jpg
a0351038_22332708.jpg
アオナンを超えて・・・

a0351038_22352590.jpg
以前の長期滞在時に超お世話になってたクラビリゾート前の屋台群を通過して・・・

a0351038_22372999.jpg
ノッパラットタラを通過し・・・

a0351038_22391604.jpg
クリフをいくつも抜けてタウンに向かう。

クラビの魅力はやっぱりこの景観だろうな。
クリフ郡は圧巻。
あとクラビリゾート前の屋台群もありがたい。
大体においてビーチリゾートってのは物価が高い上に何故かピザ屋ばっか。
ローカル飯を気軽に食べれる屋台ってあんまないもんなのよ~
値段もほぼタウンと同じくらいでリーズナブル。
でも、荷台でフルーツ売ってる屋台は結構ぼったくりなので注意っすよ。
フルーツだけはタウンのマーケットで買うのがベスト。

13時半にタウン到着。
デパートやコンビニでサクッと土産を買い物してグランドタワー前の「WIRANDA SPA」で足マ1時間250B
タウンでの足マはここって決めてる。
誰に当たってもハズレ少ないし足マなのに寝ながら受けれるのがいい!
あの背もたれだけ倒れる椅子だと何かのはずみで背もたれが起き上がってくるのでイマイチ・・・(-_-)

16時前には川沿いの仙人おばちゃん屋台へ。
クラビ最後の晩餐っす!

a0351038_22415755.jpg
何も言わずとも出てくるビアチャン大瓶60Bと氷(無料)

a0351038_22432348.jpg
ソムタム40B

a0351038_22444867.jpg
ガイヤーン50B

もはや私の鉄板つまみ。
本当はラープとか別のものも頼んでみたいんだけど、もはや勝手に出てきちゃう。笑
でも絶対にはずせないんだよなぁ~これらは。

a0351038_22461453.jpg
追加でコームーヤーンも注文!60B
炭火の焦げ具合がこれまたウマい!
肉自体はあまり脂がのってないタイプ。
なので、厳密に言うとコームーヤーンではなくムーヤーンなのかな?

a0351038_22491590.jpg
スタッフは10人くらい居るかな。
常にローカルで一杯の人気の屋台っす。

a0351038_22474836.jpg
これからガイヤーンを焼くところ。
これもあっとゆ~間に売れてしまうんだろうな。

a0351038_22504990.jpg
焼けてる、焼けてる。笑
ほんといい匂い~~~

屋台はまだ早い時間だったのでミンクワン(メガネのオーナー女性)とおしゃべりしながら最後の晩餐。
ほんと、いつも美味しい料理をありがとう!ヽ(´▽`)/

a0351038_22521935.jpg
一応この後に飛行機に乗って日本に帰るので三本目は小瓶にしといた。
大瓶3本飲むと機内で結構グロッキーな状態になるもんで・・・(~_~;)

今度ここの屋台に来れるのは2017年の頭かな?
本当は11月にまた来たかったんだけどクラビ行きの安いチケットがGET出来ず仕舞・・・
まだ諦めてないのでチェックはしてるんだけど、もうドンムアンから片道800B、1000Bとかになってるから無理かなぁ。
往復1000Bくらいで押さえたかったー

17時45分頃、屋台の目の前でバイタクをGET
空港まで200Bで手を打った。
ソンテウもまだ走ってたっぽいけど時間が読めないのでパス。

a0351038_22534755.jpg
バイタクのオトンの思いっきり笑顔!笑

a0351038_22552464.jpg
a0351038_22565558.jpg
20分後の18時5分に空港到着。
19時のフライトでドンムアンへ・・・
20時チョイ過ぎにバンコク着。
行きと同じくドンムアン駅近くの屋台に〆の麺を食べようと行ってみた。
でも、屋台が殆どやってない上に麺もない感じ。

a0351038_22581062.jpg
こんなヘンテコなスープが〆になってしまった・゜・(ノД`)・゜・
これで60Bは高いし美味しくもなかった!
そんでもって今まで行った屋台で一番不衛生だったかもしれん。
二度と行かんな。

a0351038_22592826.jpg
ってな訳で、日本に戻りましたー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-20 06:00 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(6)
2016年 09月 19日

アオナンのシーフード横丁で豪快BBQで飲む!inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.21(火)

この日、遂に何年も前からの願いが実現いたしました!
ブログにコメントをよく頂いてるJINさんと旦那さんとの現地飲みですよ~
JINさん、私のブログを色々と参考にしてくれてるみたいで
私も誰かの旅のお役に少しでも立てているんだな・・・と嬉しく思っております。
それをちゃんとコメントしてくれるのも嬉しいです。
JINさんが一年前に今回のクラビ行きチケットを取った事をブログで知り
即効で日程確認のコメを送りました。
ちょうど私が既に取ってたバンコク行きと被っている事を知って急遽クラビ行きチケットを買いました。
もう一年も前から計画済だったのですよ。笑

待ち合わせは18時。
場所はアオナンビーチを超えて角にあるシーフード横丁(と呼ばれてるとか呼ばれてないとか)
一人だとシーフードなんて精々やきそばの具をシーフードにする事でしか堪能出来ない。
いや、別に一人でもクンパオとか頼んでもいいんだよ。
でも、どうせそんなに食べられないし。
ってな訳で、私のワガママでシーフードにお付き合いして頂くことになりました。

ホテルを出たのが17時20分。
ソンテウのアオナン行きルート辺りに行き(セブンのある三叉路)ソンテウ待ち。
10分くらい待ったかな。
アオナンマオピアの方からやってきたソンテウを捕まえる事が出来ました。
既に乗っていたのはローカルオトン一人とローカルオカン二人。
途中のマーケット前で餃子ファミリーが乗ってきた。
私にアオナンまでいくらか聞いてきた。
こう見えてワシもツーリストだからなぁ・・・知らんがなー
多分20Bか30Bあたりだろう・・・と英語で餃子に教えると向かいに座ってたローカルオトンが
「イースィッバー」と私に言ってきた。
オウム返しで「イースィッバー?」と確認すると頷いてくれた。
(※イースィッバーはベタに言うと「イースイップバーツ」で20Bって意)
私のタイ語もなかなか通じる様になったもんだ。笑
餃子に20Bだと教えてやった。
と同時に、私も知る事が出来た。笑
餃子ファミリーはアオナンビーチ手前で元気よく礼を言って降りていった。
マトモな餃子も居るのだが団体の餃子がタチ悪すぎて損してるのが可哀想である。

ってな訳で、途中で運ちゃんの気まぐれ?で休憩を挟みつつ無事に18時ぴったりに待ち合わせ場所に到着!
JINさん、居たーーーーー!!(≧∇≦)

会えた嬉しさで興奮しまくって、挨拶もそこそこにシーフード横丁突入。
初めて来たがな。
クラビに来る日本人は殆どこ~いったトコでシーフードBBQとか食べてんだろうな。
ビーチ沿いにあるので立地もリゾートって感じだしね。

店は何件か並んでいたけど、どれがいいとか分からんし、言い方変えるとどこも似たり寄ったりにな感じ。
結局は一番奥のレストランに落ち着いた。
店先の看板に大々的に描かれてたシーフードBBQセット(二人前)1500Bを注文。
シーフードの内容は蟹、魚、海老、貝、烏賊だったけど魚はハズレが多いので(泥臭い)
魚を海老にチェンジしてもらいました。

a0351038_21545215.jpg
キンキンに冷えたグラスに氷も入れてもらってチャーンビールで乾杯!

a0351038_21565084.jpg
じゃん!
豪快にやってきましたよ~~~~
海老ちゃん沢山!
あぁ、こんな豪華飯が食えるなんて・・・
たまには誰かとこうやって豪快なものを頼んで飲むのもいいよね。
肝心のお味の方は・・・
美味しかったんだろうけど話に花が咲きちぎりまくってあんまり覚えてないとゆ~(~_~;)

a0351038_21583638.jpg
セットについてるカオパット。

a0351038_22000935.jpg
カオパットかベイクドポテトを二人前チョイス出来たのでいっこは芋で。
何度も言ってるが私はじゃがいもが大好きだ!
この素朴に蒸してるだけってのが一番美味しい。
ってな話でJINさん旦那さんと盛り上がった。

途中で生野菜が食べたくなって「野菜くれ」とリクエスト。
生インゲンやきゅうりをくれました。
大体こういった生野菜はタダでくれる。(サラダじゃなくて生インゲンときゅうりとキャベツとかね)
これで金を取られたのはサメットの屋台くらいかも。
生のインゲン最高!
ボリボリボリ・・・
JINさん旦那さんもボリボリボリ・・・
前からJINさんから旦那さんと私の趣向が似てると聞いてはいたけど本当だった。

a0351038_22090095.jpg
a0351038_22104411.jpg
海をバックに写真を撮ってもらいました。
自分が写ってるのは貴重!笑
手前の色白ほっそりしてるのがJINさんで私は奥のデブの寝巻きみたいなんを着てるやつ。
説明せんでも分かるか・・・
JINさんは美人なので店のオトンが猛烈アプローチしとった。
隣に旦那がおるっちゅーのに!
お世辞でもいいから私にも一回くらい「綺麗」と言え!と暴れたが、結局一度も言わず(-_-)
正直に生きるのは素晴らしい事だ。

JINさん達との話ははずみにはずみまくってビールは腹が膨れるのーって事で白ワインのカラフェを注文!
なんやかんやで22時くらいまで盛り上がりました。
もっと飲める気がしたけど、まぁ~また今度日本で飲みましょう!って事でお開き。
お会計は・・・と言うと、何とJINさんにゴチになってしまった!\(◎o◎)/
「クラビの事を色々と教えてくれた師匠に会う」とお母様に話したところ
「これで美味しいものでも食べておいで」と軍資金を頂いたらしく。。。
ゴチになるなんてとんでもない!と払おうと思ったのだが
JINさんが私からじゃなくて母からなので・・・と受け取ってもらえず。
ありがたくご馳走になってしまいました。
本当にありがとうございました!
今度おみや持って是非遊びに行きます!

帰りはソンテウなんぞ走ってる時間ではなく。
そのへんに居たサムローのあんちゃんと交渉。
アオナンマオまで300Bのところ200Bに値切って交渉成立。

a0351038_22122775.jpg
ご機嫌な運ちゃん。

a0351038_22181077.jpg
夜のアオナンを抜けてアオナンマオに戻ります。
200Bに値切ったけどチップで20B上乗せしたら喜んでおりました。

楽しかった3日目が終わりました。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-19 06:20 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(6)
2016年 09月 18日

アオナンマオ散歩と屋台ランチinクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.21(火)

7時起床。

a0351038_21145020.jpg
晴れとる!(≧∇≦)

今回、朝食付プランで宿を取らなかった。
何故なら朝食付と無しのプランの差額が朝食二人分くらいだったから。
海外のホテルは「ひと部屋いくら」なのでシングルとゆ~カテで無い場合の朝食付プランは
ダブルやツインとかだと二人前となる。
ってな訳で宿で直接一人分だけの朝食代を払って食おう!
な~んて考えてたのだが、先のブログでも何度か言った様に宿に自分以外の客が居ない・・・気がする。
結局、昨日は他のゲストを一人も見る事が無かった。
朝食はビュッフェスタイルのはずだが私一人の為に用意してある気がしない。笑
まだ「朝食付」で予約してたならまだしも食うか食わないか分からん客のために
いくつもおかずをこしらえたりはしないだろう。
そう考えると朝食付プランで予約しなくて良かったー

ってな訳で、朝食GETを兼ねて散歩に出かけてみた。

a0351038_21162125.jpg
こちらはピア。
特に何もない。笑

a0351038_21174663.jpg
ここからライレイに行く事が出来る。
ライレイか・・・
前に行って「今までなんで来なかったんだろう!」と思うくらいの気持ちになり
絶対にまた絶対に行くぞ!!
・・・と思ったはずなのだが、今ではまた行こうって気にさっぱりならん。
陸の孤島状態なので物価が高いのは分かるけど高すぎるぞ。
ライレイプリンセスホテルのマングローブを見ながらのルーフトッププールは最高だったけど。

a0351038_21194281.jpg
a0351038_21345692.jpg
a0351038_21362729.jpg
a0351038_21380385.jpg
a0351038_21394207.jpg
宿から歩いて行ける範囲の景色はご覧の通りの長閑っぷりな訳で・・・
シーズン入ると少しは活気が出るのかもしれんけど。

a0351038_21415233.jpg
猫ものんびり寝てる。

a0351038_21433507.jpg
昨晩の串焼きを買った屋台。
ここはタイだけど看板がマレーシアっぽい。
月と星のマークのせいだな。
カタコトのタイ語を話すと屋台のオトンはすげー喜んでくれたっけ。

a0351038_21450400.jpg
ホント、このセブンが無かったらここには泊まらなかったかもーなくらい助かった。
左奥に見えるのがホテル。

a0351038_21461869.jpg
ホテルの前からピアとは逆方向を撮った一枚。
絶対に何も無い!笑

a0351038_21500528.jpg
散歩から戻ると大雨になった・・・
あ~あ・・・
雨季だから雨だろうとは思ってたけど実際に降るとマジでテンション下がるね↓

雨季のクラビ辺り南部方面とバンコクに何度か滞在したけど、個人的には南部の方が
雨が降る時間や日数が多い気がする。
よく東南アジアの雨季はスコールの様にザーーっと降ってすぐに止む・・・
それが何時間か繰り返される・・・みたい感じで言われるけど
南部は瞬間的に降って・・・って感じではなく、ずっとシトシト降ってて時折ザーーってイメージ。
バンコクはまさにスコールって感じで30分ほどザーーっと降ったら止む・・・でも曇天って感じ。
たまたま自分が滞在した時期がそ~ゆ~感じの時だったのかもしれんが
自分の中でこんなイメージがあるのは一度限りの滞在での事ではなく
何度か滞在しての事だと思う。
そ~考えると雨季はバンコク滞在にした方がいいかな、と個人的に思う。

a0351038_21532548.jpg
プール行った。
勿論ここも雨降ってるし誰も居ない。
小寒い雨の中、軒下にビーチチェアを移動して無理くりくつろぐ。

a0351038_21514797.jpg
結局、朝ごはんは無しでお昼ごはん。
屋台でカオモックガイを買ってきました。30B
このカオモックガイが結構ウマくてビックリ。
今まで何度かカオモックガイを買った事があったと思うけど、こんなに美味しかったっけ?
串に刺さった団子はセブンの前にあった屋台で購入。
タイ人大好きの練り物串ですね。25B
すり身が湯葉で巻かれて揚げられたものでビールのアテにピッタリ!
野菜はタウンのぶっかけ飯屋で買ったもの。
生の茄子・・・最初はえぐみがダメだったけど気付いたら全然かじれる様になってた。笑

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-18 11:29 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(4)
2016年 09月 08日

アオナンマオで夜宴のツマミ調達!inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

さて、アオナンマオ初日の夜宴のお時間!
って・・・
シーズンオフのこの時期、ノッパラットですらほぼほぼ店が閉まってたってぇのに
アオナンマオの店が開いてる訳が無い!笑
ホテルから出てピアの方に向かって歩く。
すぐホテルの前辺りに屋台があった。
やってはいなかったが・・・
もしかして月曜ってのもマズったのかも!?(月曜休みって多くね?)
セブン超えてすぐに屋台発見!
最悪ここで何か買って部屋飲みだな。
今回みたいにホテルが綺麗だと部屋飲みも苦じゃない。
少し進みと食堂がいくつかあった。
やってはいる・・・けど酒の提供はない感じがする。
クラビはタイの中でも南部なのでムスリム色が強いと思うのだが、
とりわけこのアオナンマオ辺りはもっとムスリム色を強く感じる。
ホテルの隣もモスクだし。
そんな訳で、この日は色々と買い込みして部屋飲みする事に決めた!

a0351038_21062335.jpg
見るからに怖そうなジャイアンおとんの店でパッタイをお持ち帰り。

a0351038_21075650.jpg
この店のパッタイも赤い色のじゃなくてパッシーイウ寄りっぽい色のやつだ!
パッタイクン(40B)の他にオイスターオムレツ(50B)もおみや。

あとは串屋台で2本ばかし買ってホテルに戻った。

a0351038_21011074.jpg
ライトアップが綺麗っすね。
でも・・・
どの部屋にも電気が点いてない気が・・・

部屋に戻る前にプールのライトアップを覗き見。

a0351038_21132891.jpg
これも綺麗!
どうみても今宵のゲストは私だけだと思う。
本当に誰も見なかった。
私のためだけにライトアップしてくれたのね。

a0351038_21094431.jpg
ってな訳で、部屋で宴スタート!
パッタイ、美味しかったけどやっぱりランタ島のパッタイにはかなわんなぁ。
オイスターオムレツは「オイスター」じゃなかった。
カラス貝?ムール貝みたいなやつで、タイでは安く食べられる貝ね。
一時期よくこの貝を唯一の贅沢と称してよく食ってた時期がある。
そんな高くはないんだけどさ。
串は私のあまり好きでない赤いタレがべっとり付いてるタイプのやつ。
この赤いタレはムスリム系の屋台に多い気がする。
味は別に悪くないんだけど、なんとなく好きじゃないんだよねぇ。

こんな感じで、この日の夜宴ではビールを4本飲みますたー

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-08 06:45 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 06日

「THE TAMA HOTE」のプールとぶっかけ飯ランチinクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

12時ホテルに着き、本来ならばビールを飲みながらランチ~!
のはずなのだが、私はいそいそと水着に着替えてプールに向かった。

a0351038_20222090.jpg
a0351038_20244173.jpg
a0351038_20271774.jpg
めちゃくちゃ綺麗で誰も居ないプール!
貸切っすよ。
ガシガシ泳ぎました。
あ~早く14時にならないかなぁ~って思いながら。
なんで14時か?って?
だって14時にならないとコンビニでビール買えないし・・・
とか思っていたのだが、よくタイに行かれる酒飲みは「ん?」と思っただろう。
そう!
私は大きな勘違いをしていたのだ!!
「14時までビールが買えて14時~17時までは買えない」
これが正解なのだが、何故か「14時~17時まで買える」と、この時は勘違い!\(◎o◎)/
時計を見ながら「あと10分か~」と思ってた時にようやく自分の勘違いに気付いた!
慌ててプールから飛び出してサロン巻いてコンビニにダッシュ!
何とか14時前にビールを買う事が出来ましたよ。
しっかし・・・
今更なんでこんな勘違いをしたんだか・・・(?_?)
つか、この売っていい時間制度をはよ無くしてほすぃー

a0351038_20291021.jpg
ってな訳で、14時に部屋のテラスでランチっす。
タウンのお気に入りのぶっかけ飯屋でテイクアウトしてきたツマミと共に。
ちなみに、ぶっかけ飯50Bで生野菜盛り(ビニールに入ってるやつ)10B

a0351038_20343424.jpg
今回は鶏肝煮、エビと袋茸と野菜の炒め、カリカリポークの三点盛りっす!
鶏肝(゚д゚)ウマー
ビール三本飲みますた。

再びプールに戻る。
誰もプールに居ない・・・のはよくある事なのでいいんだけど、自分の他にゲストが居る気がしない。
スタッフ以外に誰も見かけない。

a0351038_20571197.jpg
せいぜい見かけたのはこの子くらい。
誰もゲストを見ないまま18時になってプールから引き上げ。

さて、この日の夜宴はどーするかね?

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-06 06:18 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 04日

今回のお宿はアオナンマオの「THE TAMA HOTEL」inクラビ

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

さて、二日目のこの日はホテルを変わります!
11時にタウンの定宿「グランドタワーホテル」をチェックアウト。
次のホテルがあるのが「アオナンマオ」
「アオナン」ではなく「アオナンマオ」ですぞ。
名前似てるけど全然位置が違うっすよ。
今までクラビのビーチエリアで泊まってたのは「ノッパラットタラ」に近いエリア。
アオナンよりもローカル感があるのが好きでノッパ・・・の方に泊まってた。
が!
やっぱりノッパ・・・辺りもなんやかんやでガッツリ「ツーリスト向けリゾートエリア」なんですよねぇ。
もっと攻めた?エリアに行きたいなぁ・・・とフッと頭に浮かんだのが「アオナンマオ」
たまたまホテルのブッキングサイトを見てて、やったら綺麗なホテルが激安!
そのホテルがあるのが「アオナンマオ」
こりゃ「アオナンマオ」に行くしかねぇな!で決まり!(≧∇≦)/

ちなみに「アオナンマオ」を分かりやすく言うと「ライレイイースト行きのボート乗り場がある所」
ライレイに行くには何通りか方法があるが、一般的?だと思われるのが
ノッパラットのボート乗り場からアクセスする方法。
ライレイウェスト(ビーチがある賑やか側)に着く。
ってな訳で、ライレイに行くにしてもあまり需要がない?感じの「アオナンマオ」
ま、そんな地味な印象が逆に私の興味をそそる。

で、クラビタウンからアオナンマオまでの足が問題。
色々と調べても「タウンからライレイに行くのに送迎で向かった」っぽい情報ばっか。
そこで思い出したのが、以前のクラビ滞在でノッパラットからタウンに戻ろうとして
アオナン方面に向かって走ってるソンテウに乗り込んだ時のこと。
昔はどっち方向のやつに乗ってもタウンに行けた記憶があって乗り込んだのだが
ソンテウはアオナンを超えてしばらく走りアオナンマオの方向に向かった。
その時に「あれ?」とは思った。前と違うルートだからだ。
アオナンマオを超えても私がベルを押さないので変に持った運ちゃんが車を止めて
「どこ行くんだ?」と聞かれ「クラビタウン」と答えると「逆だよー」って。
と、この失敗体験でタウンからノッパラット→アオナンに向かうソンテウはアオナンマオにも行くと知った。
恐らく、これは今も変わってないだろう・・・と思ったが念のためにホテルのフロントで確認。
やっぱビンゴだった。

そんな訳で、ホテルを出て道路を渡った所でソンテウを待つ。
5分ほどで白のソンテウが来た。
ここでも念の為に運ちゃんにアオナンマオに行くか確認すると頷いてくれた。

30分くらい走るとノッパラットタラに着いた。

a0351038_19382800.jpg
やはりシーズンオフのこの時期には人っ子一人居やしない。
ビーチ沿いの店もほぼ閉まってる。
この時期のビーチ沿いの店は廃墟の香りすら漂ってる感じがする。

a0351038_19394672.jpg
a0351038_19412236.jpg
a0351038_19432033.jpg
アオナンを越えた辺り。
って、一応この辺までも「アオナン」と呼ばれるのかな。
次々に同乗者は降りて行き最後は自分だけとなり運ちゃんが「降りないの?どこ行くんだっけ?」と確認してきた。
「アオナンマオ」と言うと、そ~だった!って感じで思い出して再びソンテウを走らせた。

a0351038_19445706.jpg
そろそろオアナンマオかな?って分岐点で左方向に今回泊まるホテルの看板が見えた。
な~~~~んにも無い所にポツリとホテルが建っていて分かりやすかった。

a0351038_19470291.jpg
ね!
周りにな~~んにも無いでしょ!笑

a0351038_19482182.jpg
道路からのアプローチもたっぷり。笑

ってな訳で、今回のお宿は「THE TAMA HOTEL
綺麗なホテルでしょ。
2014年12月にオープンしたらしいので、まだまだ新しいですねぇ~
もしかして、このホテルに初めて泊まった日本人は自分かも・・・と思ったり。笑
ちなみに、朝食無しプランで1泊2700円ほどだった。
朝食を付けようと思ったんだけど一部屋で朝食ふたり分だと思われる差額で
一人だと素泊まりで別途朝食料金を払った方が安かった。
ビュッフェの朝食らしいのでチト楽しみだなぁ~
と、この時は思っていた。
後に朝食付のプランで予約しなくて良かったかも・・・と思うのだった。
その話は追々・・・

a0351038_20015310.jpg
あらま!
入口にウェルカムボード的なやつがありましたよ。
私の名前、書かれてるっす。
こんなの初めて~
グループ(団体さん)と私ともう一人か。

a0351038_19493785.jpg
綺麗なフロントですねぇ。
スタッフはムスリム系のヒジャブを被ったおねぇさんです。

a0351038_19513457.jpg
オサレなロビーっすね。

チェックインは14時~だけど12時にチェックインさせてくれましたよ。

a0351038_20031062.jpg
a0351038_20043049.jpg
a0351038_20060078.jpg
a0351038_20103771.jpg
a0351038_20194521.jpg
オサレなトイレットペーパーのアート。

a0351038_20134444.jpg
a0351038_20151213.jpg
とても清潔で綺麗なホテルでしたね。
アメニティはシャンプーとボディソープ、綿棒とシャワーキャップくらい。
灰皿があったけどバルコニーで喫煙可みたい。
バスタブは無くシャワーのみ。

a0351038_20163740.jpg
ちょうどホテルの正面が見えるバルコニー
周りにな~~~んにも無いよね。笑

a0351038_20180240.jpg
バルコニーから右方向を撮った一枚。
セブンイレブンの看板、見えますかね?

さて、早速プールに行きましょーーーー!

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-09-04 11:07 | 2016.6.19~クラビ | Comments(2)
2016年 08月 25日

クラビタウンで飲茶の朝食と激旨ぶっかけ飯屋さんでランチをテイクアウト♪

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.20(月)

a0351038_19044323.jpg
やっぱりね。
朝起きて出かけようとしたら雨ですよ。
雨季だもんなぁ。
でも30分くらいで雨はあがったけど、かと言って快晴って感じでもなく湿度だけが高くて
不快指数がかなり高かった。

a0351038_19145130.jpg
a0351038_19161319.jpg
a0351038_19180755.jpg
ちと散歩してみました。
クラビタウンにも段々と新しいホテルが出来てきてるなぁ。
願わくば、タウン中心部の川沿いにプールのあるホテルを作ってほしい。
マリタイムは遠いし前に泊まったコージーホテルは川からだと地味に歩くし・・・
いくつか新しいホテルが出来たけどどれもプールが無くて残念。

さて、この日の朝ごはん。
気分は飲茶。
今までモーニングマーケットの向かいの飲茶によく行ってた。
でも前回4月にクラビタウンに泊まった時に宿の近くに飲茶を出すっぽい店が二軒ばかし出来てるのを
ランタ島に向かうバンの窓から見てた。
その中の一軒は表の蒸し器に串刺しの焼売がある程度の店だった。
でももう一軒は蒸篭に入ってるタイプの品数こそ少ないけど飲茶にかなり近い店だった。
誰も店員はいなかったが入ってみた。
「ハロー」と叫ぶと奥から中華系っぽい上品な感じの奥さんが出てきた。

a0351038_19203452.jpg
タイのあま~~~~いアイスミルクティ。20B

a0351038_19192324.jpg
肉団子、温卵入りのお粥。30B
美味しい。

a0351038_19215178.jpg
ハーガウ(海老蒸し餃子、右)とポーク焼売。いづれも20B
モーニングマーケット前の飲茶は3個入りだけどここは2個入りか・・・
しかも、あんま熱々感はない。

a0351038_19233459.jpg
追加で海老餃子(右)とイカの練り物的なやつ。いずれも20B
左のイカの練り物系、これがまさかの美味しくてビックリ!
つか、酒のアテにしたい感じのやつだった。
てっきりイカを細かくミンチした練り物と思ってたのだが味付けしたイカがINされてる練り物だった。
そのINされたイカの味付けが「酒持って来い!」な塩梅の味なのだ。
全然違うけど、イカの塩辛みたいなイメージかね。
これが美味しかっただけこの店は失敗ではないと思うけど
やっぱモーニングマーケット前の方が美味しいし品数も多くて好きだなぁ。

a0351038_20073690.jpg
a0351038_20091014.jpg
こちら、メニューっす。
軽く飲茶を味わうにはいいっすね。

飲茶の帰りはお気に入りのぶっかけ飯屋でランチをテイクアウト。

a0351038_19252481.jpg
お店の外観。ガラスケースが写ってる店ね。
この写真を撮ってる私の背後にはオレンジツリーってゆ~ゲストハウスがあるっす。

a0351038_19272997.jpg
a0351038_19351393.jpg
ちとガラス越しで見えにくいけど、とにかくおかずの種類が多い!
ホント、毎度毎度三品に絞るのが大変!
別に三品って決まってる訳じゃないけど普通は二品らしいので一品目を指さした時に
半分くらい埋められてしまい三品目がギリなのよ。
前もって「三品言うから」って言えればいいんだけど。
あ!そっか!
「テイクアウェイ」と言いながら三本指を立てればいいのか!
でも「三個テイクアウェイ」と勘違いされるかも・・・
んじゃ~おかずを指差す時にもう一方の手で三本指を立てておけばいいのか!?
一品言う事にカウントダウン形式で指を下ろしていくとか。
と、地味な事で悩むのだった。

ま、何はともあれここのぶっかけ飯屋は美味しいので超オススメっす!
多分、日曜は定休かもしれん。

何となく地図にまとめてみたので参考にして下され。

a0351038_15390186.png

さて、宿に戻ってチェックアウトして次のお宿に向かいますか~

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-08-25 06:54 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 23日

バンコクはドンムアン空港からクラビへ!

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.19(日)

なんやかんやで屋台でのんびりしてしまったが空港T2に行きゲートに向かう。

a0351038_18214701.jpg
ゲートに着くと既に搭乗が始まってた。16時半過ぎ・・・

a0351038_18270198.jpg
a0351038_18292556.jpg
予定時刻17時チョイ前に離陸した。

a0351038_18331309.jpg
a0351038_18393749.jpg
a0351038_18411066.jpg
クラビらしい景色が機内から見える。
奥に見えるのはライレイかな?

定刻18時15分クラビ空港到着。
すぐにタウンまでのバスチケット(90B)を買って乗り込む。
もう少し早く着いていれば空港から出て大通りでソンテウを捕まえる事が出来そうなのだが・・・
バスは18時45分に空港を出発して前回と同様に遠回りルートで19時15分にタウンのバス停に着いた。
なんで前のルートを走らなくなったのだろう?
絶対に前のルートの方が早く着けるのに・・・

今回も初日のタウンの宿は予約せず現地入り。
翌日にはホテルを変えるので寝るだけ・・・のつもりで「Aマンション」に飛び込む。
1泊いくらか聞くと700Bだと!Σ(゚д゚lll)
え?
今ってシーズンオフだよ!
ACあるけど多分冷蔵庫も朝食も付かないのに1泊700Bって・・・
しかも19時過ぎてんのに。
ナイナイ!と思い、やっぱり定宿の「グランドタワーホテル(現グランドホテル)」に着く。
1泊500Bだと。
う~~ん、このグレードの宿でこの値段が高いと思って他を探そうと思ったけど
クラビタウンはあまりシーズンのオンオフ関係なく宿は高めなんかも。

a0351038_18432772.jpg
a0351038_18452388.jpg
フロントで最初3階(実質4階)の部屋の鍵を渡されそうになったけど
お気に入りの「201」が空いてるか聞くと空いてたので変えてもらった。
この部屋が一番落ち着く。
つか、初めてクラビに来て初めてここに泊まった時の思い出の部屋なんでね。

さて、とっとと川沿いのイサーン屋台に行きますよ!
屋台に向かってる最中に手前のケバブ屋に居たミンクワン(屋台のオーナー、多分)に呼び止められた。
前回はソンクラーンでバンコクに行ってたミンクワン・・・
会えなくて残念だったけど今回はバッチリ!
無事にお土産の東京ばな奈を渡すことが出来ました。
でも、本当にもう気遣わなくていいから~~~と言われたので次回からは軽めのお土産にするかな。

a0351038_18474265.jpg
この日もローカルで一杯のミンクワンの屋台。
まずはビールね。

a0351038_18551649.jpg
ちと暗かったので写真もイマイチ。
言わずもがな・・・のソムタム。

a0351038_19025025.jpg
あとガイヤーンね。
これにカオニャオも付けとります。
いつもいつも同じでごめん。
でも、これが本当に美味しいのだ。

ミンクワンの屋台は15時~21時が営業時間。休みは多分土曜日
この日は屋台に着いたのが19時45分でチト遅かったのでビールは大瓶2本だった。
で、お会計なのだが、お土産を持っていく様になってからビール代以外はゴチになってた。
そんなつもりでお土産を持っていってる訳ではないので払いたいのだが払わせてくれない。
それが自分の中で大きなネックとなってきていた。
本当にいつも美味しいからありがとう・・・の気持ちでお土産を持っていってるのに
逆に気を遣わせてしまってるのではないか、と。
そして今回は遂にビール代もいらないと言われてしまった。
これはアカン!
ってな訳で、ミンクワンへのお土産はもう少し軽めのものにしようと思った今回の旅だった。
そして、今回も御馳走様でした。

屋台の後はホテルの前の「WIRANDA SPA」にて足マ1時間250B
あまりの気持ちよさについ爆睡してしまった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-08-23 06:30 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 21日

毎月タイに行こうキャンペーン第三弾!!今回はクラビ~

059.gif旅行期間 2016.6.19~2016.6.22

★2016.6.19(日)

毎月タイに行こうキャンペーン第三弾です!(≧∇≦)

a0351038_08261824.png
まず今回のチケットね。
これも一年くらい前に取ったチケットだっけな?
支払額が高いよね。
円安の頃に買ったんだろうね。
とりあえずバンコクまでチケットを取った後
ブログを通して知り合ったJINさんのブログを見にいった時のこと・・・
私の取ったこのチケットとチョイかぶりでタイに行く計画を立ててる事を発見!
早速コンタクトを取った所、6/22~クラビ入りするとの事。
前から現地飲みしたいですね~と言ってたけど、これで実現するかも!?
ってな訳で、後にドンムアン⇔クラビのチケットを取りました。

a0351038_08263492.png
って・・・
これなんすけどね。
問題は往便の時間!
成田からの便がドンムアンに着くのが13時半~14時なので、クラビ行きの便は15時40分(くらい)発のを取ってたの。
それが、、、
エアアジアに何度も乗った人には分かると思うが、ある日突然携帯にメールが来た。
「往便の時間が変わったから!」
って例のリタイムのお知らせっすよ。
ってこたぁ~15時半くらいの便は無くなったの??と思ってHPで見たら・・・

ある・・・(-_-)

取った「FD3221」便のタイムスケジュールが変わった訳で15時半くらいの便はちゃんとあるのよ。
少しでも早くクラビに着きたいから取ったのに腹立つなー!ヽ(`Д´)ノ
そもそも片道1500円くらいだったから捨てて15時半くらい発の便を取り直そうと思ったけど
既に高かったか何かで諦めた。

a0351038_17335696.jpg
a0351038_17370095.jpg
ってな訳で、13時30分にドンムアンに着いた私。
17時発の便だから3時間弱くらい時間がある。
そこで時間潰しとして私が考えたのは「近くの屋台で飲む」だった。
ドンムアン空港にもスワンナプーム空港と同じ「マジックフードポイント」があるとの情報があったが
「フードコート=酒が無い」
と、すぐに頭に浮かんだ私は勿論行く候補にはせず・・・
コンビニで買って持ち込むって手もあったのかもしれないけど「室内」ってのもナンダカナーって。

そこで私が向かったのはドンムアン駅の近くの屋台街。
空港直結の「アマリドンムアン」ってホテルの近くにあるらしい。
とりあえず空港から渡り廊下?を渡って行けば分かるらしいとの情報なのだが・・・
まず到着して渡り廊下を探す。
上を見上げればすぐあった。
あれは2階?
エスカレーターでいっこ上のフロアに行く。
が、あの渡り廊下に行けない。
???
更にいっこ上の階に行く。
今度は渡り廊下が眼下に見える。
ってこたぁ~やっぱ「2階」に行くべし!なんだろうな。
エスカレーターがダメならエレベーターか?
どうやらアマリホテル専用?っぽいエレベーターだが乗ってみよう。
ビンゴだった。
エレベーターを降りるとホテルへ続く渡り廊下があった。
突き当たりの自動ドアの向こうはホテルだよーーーって手前右に謎の鉄製のドア。
それを開けると・・・

a0351038_17382334.jpg
こんな半外の渡り廊下だった。

a0351038_17404313.jpg
右下を見ると列車が止まってた。
今ちょうど線路を渡ってるところだね。
線路を渡って右の階段を降りると屋台が広がっておりました。
一通り見たけどビールがありそうな屋台が見つからない。
でも一軒だけビールの瓶を表に飾ってる屋台があったので、その瓶を指差して「ある?」みたい顔をしたら
「あるよ!あるよ!」って反応だったので決まり!

a0351038_17471023.jpg
ちゃんとグラスも出してくれました。
が、グラスは何故かありんこだらけだった。
ま、ここタイなので普通にフッ!って吹き飛ばして軽く紙で拭いて使用。
氷も頼めばくれましたよ。

a0351038_18071320.jpg
写真メニューも壁に貼ってあるので言葉が出来なくても注文出来る。

a0351038_18180901.jpg
豚肉と介蘭菜の炒め物。
オイスターソースで炒めたシンプルなやつだけど美味しいしビールのアテにピッタリ!

調子にのってビールをお代わりしたがチャーンが品切れだったらしく・・・

a0351038_18194841.jpg
ビアリオとなりました。

お会計は全部で240B
全部80Bの計算??
ビールが70Bで豚肉が100Bか?
内訳は不明っす・・・
思ったより安くなかったなぁ(-.-)
値段が書いてなかったから軽くぼられたのかもね。

[PR]

by panda_traveler2 | 2016-08-21 12:48 | 2016.6.19~クラビ | Trackback | Comments(2)