酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 02日

今宵の宴は「MIX RESTAURANT」ここは超オススメ!

059.gif旅行期間 2017.4.16~2017.4.19

★2017.4.18(火)

7時朝食。
相変わらず連れは勿論寝てたけど「先行くね」と言って。
でも、まぁ~その昔はプーケットに一緒に行った時に先に朝食に行って
(勿論寝てる彼女に「行くね」って声は掛けてるよ)
待てど暮らせど来ないから「いつまで寝てんだ」と思いつつ・・・
私も朝食は結構長いほうで、この時も2時間くらい居たと思うのだが現れず。
部屋に戻るとベッドの上で体育座りして爪をヤスリで研いでた・・・
そして「行ってきたんだよねぇ」だの・・・
つまり、一人で朝食会場に行くのも出来ないタイプって事。
それが今回は先に行ってもちゃんと後から一人で来る様になったのは大きな前進。

a0351038_21304581.jpg
とりあえずこんな感じでモリモリっと。
でも昨日あった激ウマのポテサラが無かったのは残念(´;ω;`)

a0351038_21325224.jpg
おかわりですね。笑
おかわりは何故かオサレ女子の朝ごはん風に盛り付ける癖がある。
食ってる量は決してオサレ女子ではないのだが。

a0351038_21343177.jpg
この日も汁麺を食う。
このあっさりクリアスープが朝には嬉しい。

a0351038_21382826.jpg
ここぞとばかりにパッションフルーツをガッツリと!
この酸っぱい感じが癖になる。
バンコクでよくパッションフルーツのジュースを見かけるんだよなぁ。
今度飲んでみようかな。
ジュースっていうか中身だけほじくり出してボトルに入れてる感じのやつなんだけど。

a0351038_21413855.jpg
朝食の後はプール。
このホテルはこのアングルの写真が一番映える!

さて、私はこの旅の冒頭で
「最近ツイてない。それはこの旅から・・・」
みたいな事を口走ったと思う。
それは前日の楽しみにしてた貝レストランのぼったくりが其の壱
そして、其の弐はこの日の夜宴で起こるのだった。

三日目のこの日の夜宴。
有名な焼肉屋だの行ってみたいと思ったけど・・・
なんなら、昨日の貝レストランがぼったくらなければ二日連続でも行きたいと思ってたが・・・
最近の私はタイでバンコクに泊まる時はカオサンエリアに泊まってる。
そこで見つけたイスラエル料理のレストランに大ハマリ。
それ以降、どこに行くにしてもイスラエル料理や中東料理の店を探すようになった。
このニャチャンに行く前も調べてた。
そこで、たまたま発見した店があまりにも魅力的でどうしても行きたくなった!
所謂「インスタ映え」する写真が取れるメニューなのだが、それが凄くそそった!
ってな訳で、そのレストランには歩くにはチト遠いのでホテル前からタクって行った。

この日の夜宴の会場は「MIX RESTAURANT」
ホテル前からタクシーで35000Dで着きました。(約180円)
↓トリアド貼っておきます。


括りはギリシャ料理らしい。
イスラエル→ピタパン→この店?にたどり着いたのか?私・・・
場所はノボテルの裏手辺り。
17時くらいに出発したからか?
余裕で座れましたよ。
でも18時くらいには満席で待ってる人も居た様な。

a0351038_21430697.jpg
まずはサイゴンビール!20000D(約100円)
氷を頂戴って言ったら可愛いバケツに入れて持ってきてくれました。
後ろに写ってる白人の子供は待ちくたびれまくっとるな。

アテはもう行く前から決めてた。
ほとんどのテーブルでそれは注文されてましたよ。
早く我々のが来ないかな~とワクワクドキドキで待ちました。
そして遂にキタ━(゚∀゚)━!

a0351038_21470376.jpg
じゃん!
シーフードグリルプレート!(みたいな名前)
凄いボリュームでしょ!
これで二人前っすよ!
お値段は460000D(約2300円)
一瞬「高いかな?」と思うけど二人でそれなので一人当たり1150円。
で、このボリューム!と思えば決して高くはないと思う。
このプレートだけで満足なので他を頼む事もないと思うし。

a0351038_21484053.jpg
角度を変えてもう一枚。
ホタテ、エビ、イカのグリルに、魚のグリルが三匹にカポナータみたいトマト煮込みと
ポテトフライと生野菜とバゲットが付いた盛りだくさんメニュー
色んな味のタレ?ソースと言うべきか?・・・付いております。
味はまぁ~グリルなので想像通りだけど(笑)ソースが色々あるので飽きない。

あまりのアテの大当たりっぷりにテンションMAXな私!
楽しい!
た~の~し~い~!!(*≧∀≦*)
ってな感じでグイグイとビールを飲んでた訳ですよ。
そこで、昨日に続いてツイてない事件簿の其の弐が起こるんすよ。
連れを見ると頬杖ついて私とは真逆のテンション。
どうした?
しまいにはタオルを口に当ててだんまり→トイレに走る→戻って「水を頼んでくれ」と言ってくる。
どうやら貧血?らしい。
・・・マジでか。
「先にタクシーでホテル戻る?」と聞いても「大丈夫」と言ってそのまま。
「斜め前にマッサージあるからそこでも行って休む?」と言っても「いい」とそのまま。
想像出来ると思う。
たくさんのご馳走を前にシーーーーンとした雰囲気の感じが。
一人で飲み食いするのは慣れてるからいいけど目の前でこんな状態の人を見ながらやるのは気まずいにも程がある。
出来れば先にタクシーでホテルに戻ってほしいのだが、連れの一人は嫌・・・性格故にこんな羽目に。
私の上がってたテンションは一気にダダ下がりして、このメニューを前に一人静かに飲み食いする・・・とゆ~゚゚゚(゚´Д`゚)゚
そう考えるといつもの連れのN様はなんやかんやで元気と言うか、こういった類は皆無。
ありがたい事だよ。しみじみ。

で、そのまま一人で食べ飲み進めてお会計いたしました。

a0351038_21503091.jpg
ちと写真がボケてるけどシーフードプレートとビール7本と水1本で620000D(約4000円)
昨日の貝レストランより140000D(約700円)も安い!
昨日よりビールが2本少ないけどこの店であと2本ビールを飲んでも会計は+40000Dなので
100000Dも違うって事ですよねぇ。

a0351038_21515161.jpg
a0351038_21531173.jpg
このお店はオススメ致しますよ!(^O^)
店員さんも可愛いし感じいいっす!

帰りも勿論タクシーで。
ホテルの手前にあるニャチャンセンターまで45000D(約230円)
行きより10000D高い。
メーターやたら早く進んでたと思ったけど。
まだまだメーターを早回し?するタクシーが居るみたいですね。
マイリンとゆ~優良と言われてるタクシーに乗ったんだけど。
で、ニャチャンセンターで私だけ降りるつもりだったのだが連れも「いい」と言って降りる。
ホテルまですぐそこなので乗っていけばいいのに、どうしても「一人は嫌」が勝つみたいだ。
私はスーパーで買物(餃子とキムチで溢れかえっとった)連れは歩いてホテルに戻った。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-07-02 12:09 | 2017.4.16~ニャチャン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wisata2.exblog.jp/tb/237135915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よっしぃ at 2017-07-02 21:51 x
初ぱんだちゃんとのランタ島のため、全くしたないランタ島勉強しようと思って、最近忙しすぎて全然読めてなかったパンダちゃんのブログを読み返しております。もうパート2になっていたのね。
かなーりさかのぼらなければ。
凄いボリューム!これは酒が進むね。連れが病になるのはほんとこまるよね。私も初めてのタイがそうだったわ・・・。
Commented by panda_traveler2 at 2017-07-05 14:24
■よっしぃさん
おぉ、よっしー!
忙しいのにコメントありがとうよー(_ _)
ランタ島は何かとチョコチョコ行ってるけど参考になるかどうか・・・
ただひとつ言えるのは餃子とキムチを避けたエリアでローカル飯があるのは
クロンダオビーチだ!・・・って事くらいかな。
ただ、彼らの進出は物凄いスピードなので時間の問題かもしれんが。

具合が悪くなっちゃったのは仕方ないと思うんだけど
だったら先にタクシーで帰ってほしかった・・・


<< やっぱニャチャンでは「Loui...      楽しみにしてた貝レストラン「Q... >>