酒飲みパンダの貧乏旅行記 第二章

wisata2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 08日

クラビタウンで点心の朝食~そしてランタ島へ!

059.gif旅行期間 2016.12.25~2017.1.5

★2016.12.27(火)

7時半起床。
今日はランタ島に行く日。
ランタ島に行くとマーケットに行くのは厳しいのでクラビタウンである程度調達しておかねば!
って、本当は昨日の着いた初日に空港からランタ島に行く予定だったんだけど
ランタ島に行ってしまったらフルーツや野菜を手に入れるのが困難な事に気付き
一日クラビタウンに泊まる予定に変えたのだ。

ってな訳で、いそいそとモーニングマーケットに向かいますよ!
モーニングマーケットはクラビタウンの通称原始人信号から近いっす。

a0351038_09063460.jpg
Vogue辺りから来てこのライオン?みたいな信号の所で左に曲がりますよ。

a0351038_09045853.jpg
「Maharaj Rd7」の標識のココね。

ここ曲がったらすぐに右手にマーケットが見えてくるっす。

a0351038_09074702.jpg
とても綺麗なマーケット・・・
でも、魚などが売ってるところは床が濡れてるのでビーサンが滑る、滑る。

a0351038_09092459.jpg
野菜、フルーツあたりはほぼ量り売り。
バラで売ってるものを見てると店員さんが袋をくたりするが
ま、大体その辺にビニール袋がぶら下がってるんで自分で取って詰め込んで渡せばよし。
ちなみに、値段は殆どの割合でタイ語で言われます。
分かんなきゃ100B札を渡せばいい感じかな。
足りないっぽい感じだったらもう一枚渡せばいい。

参考までに、今回私が買ったのは・・・
パッションフルーツ7個、ドラゴンフルーツ3個、ロンガン1枝?ひと縛り?ひと房?
結構な量で全部で170Bだった。
別の店で大きめの熟れたマンゴーを2個買って95B
ゆで落花生ひと袋が20B(20Bはタイ語で「イーシッ(プ)バーッ」と言いますよ。聞き取りやすい)
小さいきゅうり10本ほど、ミニトマト20個ほど、長インゲンひと掴み、全部で50B
野菜は安いですよ。
ミニトマトなんかは洗ってすぐ食べれるので便利~

このマーケットには食堂も併設されてて麺やぶっかけ飯を食べる事も出来る。
惣菜なんかも売ってるよ。ガイトード(鶏の唐揚。ウマい!)とか。
今回は前回のアオナンマオで食べてハマったカオモックガイを買った。
パラパラのカレーピラフに鳥肉がのったやつ・・・と思って頂ければ。

で、ここまで来たら朝食は向かいにある点心の店になるわけで・・・
毎度毎度ですが(~_~;)

a0351038_09111368.jpg
籠は全て20B、お粥は卵入りで30Bくらいか?
点心5個とお粥とお茶(お茶は勝手に出てくる)で140B
タイの点心は小ぶりなので色々な種類が食べれる・・・
けど、よーく見ると結構似たようなやつばかりだったりする。笑
今回はカニ風味団子の周りにタピオカが付いてるので美味しくておかわりした。

ホテルへの帰り道、銀行で両替をした。
10000円が3017B・・・
泣けるレートの悪さ(´;ω;`)
せめて10000円で3300Bくらいであってほしい。

ホテルに戻り10時40分にチェックアウト。
予約したミニバンは11時で、10分前に迎えに来るから・・・と言われたが15分前に来た。
あら、この分だと少し早く着くかしら(´∀`*)
・・・と思っていたのに、今回はいつもと違ってすぐ近くのエージェント前で降ろされた。
そこにはピピ島だのに行くっぽい白人ツーリストがわらわら。
一緒に待たされる。
受付?みたいとこで宿は決まってるのか聞かれたり。
なんやかんやで15分~20分くらい待たされてランタ島に行くバンが来た。
私はひとりなので助手席をGET!
他は大体二人組の白人達。
11時10分に出発。
快適にバンは飛ばしてフェリー乗り場へ。
フェリーに乗りすぐさまバンから降りる。
助手席にこだわったのはフェリーで降りやすいから。
でも、止めたポジションによっては降りられない場合もある。
これは運である。
勝手知ったる私がすぐさま降りると後ろに乗ってた白人達もこぞって降りてきた。

a0351038_09130578.jpg
短い10分足らずの船旅気分を楽しむ。

以前は二回乗ってたフェリーが今では一回。
今回はその唯一のフェリーも全然待たずに乗れてサクサク進んだ。
で、13時には今回のホテルがあるクロンダオビーチに到着。

さて、今回のお宿はクロンダオビーチまで歩いて5分の立地にある「DD House」

ランタ島はビーチフロントのホテルでも安いのがいい所なのだが、さすがに年末年始は高い(~_~;)
ビーチまで5分ばかし歩くのが難点だったがセブンイレブンのすぐ裏手にあり便利。
まだ新しい宿で部屋数6部屋のこじんまりした居心地のいい宿だった。
1泊1200B
シーズン外せば半額くらいで泊まれるっぽい。

a0351038_11323156.jpg
部屋の中はこんな感じ。
清潔だし冷蔵庫、ポットもあって便利。
セーフティボックスは使い方が分からず使わなかった。
聞けば教えてもらえたかもしれんが、なんやかんやでいつも貴重品は身につけてるタイプなので不便はなく。
びっくりしたのがアメニティで、シャンプーは分かるがコンディショナーがあった!
初めてかも。
シャンプーはココナッツの香りがして良かったですよ。
難点はベッド脇のコンセント。
接触が悪くてタブレットの充電をするのに多少難儀した。
この部屋だけかも。
あと、洋服タンスの中は恐ろしくかび臭くて使えず。
部屋の壁は薄めかな。
ローカルの子供二人を連れた一家が泊まった時はチトうるさかった。
水回りの排水も施工ミスなのか?
水勾配が緩くてなかなか水がひかず。
だからだろうな、ワイパー?みたいのが置いてあった。
掃除は毎日。
水は1日2本くれます。
バスタオルは最初は二枚あったけど私が一人だから一枚しか使わないと気付き?
三日目くらいからは一枚になった。

さて、無事にランタ島の宿に着いたのでランチを食べましょー

a0351038_11334020.jpg
部屋の前のテラスでカオモックガイ(20B)ととうもろこしっす。
カオモックガイ、マジで(゚д゚)ウマー

a0351038_11350132.jpg
デザートのマンゴー。20B
これは昨日のナイトマーケットで買ったカットフルーツ。
これってマンゴー一個分だよねぇ・・・
そう考えると今朝のモーニングマーケットで丸ごと二個で95Bって高くない?
自分で剥かなきゃなんないし、、、
これからマンゴーはカットされたの買おー

ふと目の前を見ると・・・

a0351038_11364590.jpg
ハンモックがあった。
これはいい!(・∀・)
って、ちょっと待てよ・・・

a0351038_11411645.jpg
右側はこんな太い木に結ばれてるからいいとして・・・

a0351038_11430827.jpg
左はなんだ!ヽ(`Д´)ノ
こんな小枝だとどう考えても・・・
ハンモックに乗る→ミシミシ・・・とヤな音がする→枝が折れる→尻もちをつく→折れた枝が直撃
こんな構図がすぐに浮かんだ。
でも乗ってみたい・・・
そーっと乗った。
つか、座った。
恐らく左の枝が思いっきりしなったのだろう・・・
尻が接地スレスレになった。
慌てて降りた(-_-;)

ま、こんな感じで到着初日は夕方まで宿でまったり過ごしたのだった。

[PR]

by panda_traveler2 | 2017-02-08 14:12 | 2016.12.25~ランタ島、クラビ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://wisata2.exblog.jp/tb/23610969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by trgtkk at 2017-02-08 15:06 x
今、仕事中にこっそり(?)この記事読んでまして、
最後のハンモックのくだりで一人で吹いてしまいましたw
スレスレになっちゃう感じわかります!w
一人で笑って、気持ちの行き場がなくて思わずコメントしちゃいました…すみませんʕ∙ჲ∙ʔ
Commented by umi_bari at 2017-02-08 18:00
お粥大好き、ビールがなければ悲しい、
海を見ないと始まりませんね、バグースです。
Commented by panda_traveler2 at 2017-02-19 09:43
■trgtkkさん
いやはや、せっかくハンモックがあったのに寛げなくて残念でしたよ(-_-;)
こっそり一回座ったっきりです。
お返事、遅くなってすみません・・・m(_ _)m
また仕事中に遊びに来てください!笑
Commented by panda_traveler2 at 2017-02-19 09:47
■umi_bariさん
もともとお粥には興味なかったんですけど、ペナンの点心屋のおばちゃんの勧めで食べて
一気に大好きになりました。
日本でお粥って言うと具合の悪い時に食べる病人食なイメージがあって
気乗りしなかったんですけど所変われば・・・ですよね。
今回はコンビニ至近距離の宿だったのでビールには困りませんでした!(^O^)


<< ランタ島初日の夜宴はビーチフロ...      Facebookのお蔭でクラビ... >>